日記


2020年5月31日(日曜日) やっぱり負けて勝つかもね(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、晴れでお願いします。
梅雨がきていますが、晴れと小満らしく、頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は恵みを受け取れましたか。まあ、よく、分かりません。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、女帝の逆位置でした。
渇愛に苦しみがちです。愛による飢え、それが起こるのは、今までの周りへの攻撃、それが原因ですが、人を攻撃しない方は、あまり苦しみません。あくまで、口にだす言葉で攻撃する方です。
コレに従えば、審判の逆位置でした。
計画が流れますね。特に、楽しい計画や、企画です。テレビ・ねっとなどは、今までのことで危険が伴います。人が亡くなるようなことはありません。
従わなければ、力の正位置でした。
運命に負けませんね。誠実な愛で勝利を勝ち取りましょう。なるべく、それを広げるのが良く、疲れたら休み休み、やるのが良さそうです。これに関して、今週は特に粘りがでますね。
さて、今週の人です。
でたのは、隠者の正位置でした。
賢人です。その賢さで人を導く方です。今週はそういう方が、リーダーしっぷをとると良いですね。物静かですが、煽動をするくらい、声を上げても良いです。
今週は難しいですね!
まあ、特に、人を攻撃しない方は大丈夫です。運勢、普通かな。

 注文していた、CD、届きましたよ。
いつも通りに、中古です。割と、商品の割には、安いです。
スプラトゥーン・ドラゴンクエスト・悪魔城ドラキュラの三つです。
特に、スプラトゥーンが、千円です。まだ、新しいのになあ〜。あまり出来が、良くないのか。
ドラゴンクエストは8です。ドラキュラは、MIDIものです。データが、入ってる奴ね。コレが一番高かったですが!
ダウンロードして、パソコンで鳴らしてみると、良さそうです。
まあ、基本的に、中古ですので。期待はしていません。売るようなものですね。
でも、すぎやまさんのは、良いのではと。う〜ん・・・、期待できるか。分からないな。
何か、潤いが必要なときに、開封しようと思います。
というよりも、そういうCD、増えすぎです(汗)。アイデアだす一方、吸収もしないとね。

 アドナイさんがお話があるそうです。
アドナイさん「さて、話そうか。悪霊どもがうるさいな、最近。それに味方している奴らも」。
どういうことです?
アドナイさん「たとえば、お前は福祉を、どう思う?今は、お前の近くに、あるようだが」。
う〜ん・・・。「いい加減」、かな。福祉施設にしても、8月に使うといっていたイラストを、6月に無断で、使っていたり。つい最近のことなのに、お相手は、もう忘れてる。
アドナイさん「飯が食えれば、それで良いという奴らと離れて歩け。そうしろ。それが今のお前の、生き残る道だ。本当にお前に助けて欲しいもの達も、それを求めている。それでは」。
そ・・・、そうかな。
お釈迦様のおっしゃっている、犀の角のようにただ独り歩めのたとえかなあ。

(加筆です)ただ、一つだけ、昔から考えている、ことがあって。
福祉施設はそれでもまだ良いのです。多少、忙しすぎるのかいい加減なところが、あるけれども。
問題はその上かな。まあ、どことは、いいませんが。
以前、すたっふのTさんがお勤めされていたときに。車で、二人でお話したところ。
どうも上からの命令で、精神障害者の方のお世話が、おざなりになったりダメになったり、しているらしくて。本当に良い状態からは、遠くされている場合があり。
その上が、公的資金の騙し取りを、したことがあって。世間の話題に、なったのです。
良くないですよね。まあ、どことは、いいませんが。

 今回の飛び入りイラストは、りらっくまです。
上からライト、当たってるー。
コレは下からライトに比べれば、恐くないです。ただ、存在感薄いな!
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう!

○追記です○
以前から、私が咎めを背負うとか、何とかで。正体不明ですけれども!
ガブリエルが、一言、報告しにきて。
これからは悪霊と、ご縁を断ち切って、悪霊の咎めは、一切背負わないと、決めたそうで。
悪霊とは、これまでもご縁を切ってきたのだってさ。よく、分からんです。

それはそうと。
アースさんが、また、何かあるって。何かなあ?
アースさん「悪い悪い、悪霊さん達と、ご縁切りです。ただ、ちょっと待ってね。この世には人間のような生きものが、悪霊のようになってしまっている例があると、いったことがあるね」。
まあ、過去に日記に書いたね。あれ?
アースさん「そう。そういうものには、開いていて欲しい。本当に救いのない道を歩んでいるからね。彼らは輪廻にすら、戻れなくなっているような霊で、苦しんでいるから」。
輪廻?仏教ですよね?
アースさん「詳しくは、割愛するけど。君の敵は、本当の悪霊と、この、輪廻というシステムだ。そう覚えておいて!」。
だってさ。
何か、そういうお勉強を、したほうが良いのかな。

ここからはいったんお休みするつもりですが!
まあ、ステイホームも終わったし、中の人の、更新要求、多すぎなので。

 早朝になりました。
まあ、ご覧の方もいらっしゃらないと、思いますけれども。
先日書いたキリスト教徒の、民生委員の方がメールを下さり。
お会いするか、お電話で、お話しすることになりそうです。う〜ん・・・、大丈夫かなあ。
とりあえずお電話が良いかなあ。いったん、メールを、しておいてと。
これでインチキと、いってもらえると、良いのですが。

結局、朝方、お会いしてお話しましたよ。
絶対、インチキといってもらえると期待していましたが。
もう少し、教会とか、本とかで、基礎から、お勉強したほうが良いかも、そうおっしゃって。
ががーん。
神様との対話がキリスト教の本懐らしく。確かにいつも、お話しているよね・・・。
逆に、追求することになりそうな(汗)。ど・・・、どうしようか。


2020年5月29日(金曜日) そろそろ、雨季かな?

 お天気は、晴れでお願いします!
各地、梅雨が始まり、小満らしく頼みます。

 しかしながら、グノーシス主義の、教義ですけれども。
いつの間にこんなに増えたのだよ〜!
書きための分と合わせてみると。かなりあるのでは。やだなあ。
インチキくさいよーっ。イエスさんの、本物の教義とはちょっぴり・・・。
このようなものが、キリスト教徒さんにバレでもしたら。恐いです。
というよりも。
ご近所の、民生委員のキリスト教徒さんに、一度、ご覧になってもらおうかと。
一度、相談したことがあるのです。困っていると。
あの方なら大丈夫です。恐らくね。
その方に、判断してもらって。コレはダメだ、インチキ、そういってもらえれば、安心です。
まあ多分、そうおっしゃるだろう。
ちょうど、最近UPした、十話ごとの教義があるしね。コレをプリントアウトして。
本にしようと思えば、コレで事足りるけれどもね。
中の人いわく、素人でも分かりやすく、解説つきで頼みますね、とのこと。とほほほ。

まあ、それなりにヒマがあるとき。
十話くらいの、あまり負担のない数で。ぽちぽち、解説をつけたらどうか、など。
ユダの福音書は通読し終わって。トマスですが。
こちらは、拝読しながら、進めていっても良さそうな感じです。この中で、とても参考になるのは、グノーシス主義の予備知識、みたいなものです。
まあ、あんまり、大したの、できないだろうな(汗)。今の時点でコレだしね。
イエスさんの、お言葉の続きの教義みたいなのもあって。
こういうのを、どう解釈するのか。あまり世の中にださないほうが、賢い選択なのになーっ。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
ピンク系で攻めてみた。
というよりも、使わないピンクを、使ってみたかった、それです(汗)。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
中の人が、咎めの嫌がらせを、してくるので。いったん、更新停止、したのですが。
ガブリエルが、咎めの本音を、ぽろっともらして。
何でも海外の権力者が、あまりに、自分勝手な酷い政治をするので(そうなのかな?)。
庶民達を守るため、咎めを強めていたが、遂に、堪忍袋の緒が切れ。
もう、海外の咎めは、引き受けない、とのことです。
何か、すごく怒っているよ。諦めムードみたいな感じで。どうしたのかなあ。

続きです。
ガブリエルよ、もう、カンベンしてやれって。
ガブリエル「嫌ですね。彼らはもう死んだも同然ですからね。体が生きていても、魂が死んでいます」。
いや、その。何があったの?
ガブリエル「別に、いつものことです。いつも通りに、あなたに咎めをかけて、許してやっていたのですよ。ただ、それがなくなるだけですね」。
私に咎めなんてかけても変わらないって!説得すれば良いじゃないか。
ガブリエル「彼らは常軌を逸しているし、変わらないことが確認されたからですよ。私だって、こりごりです」。
何かもう、やりたくないって感じ?
ガブリエル「四十年前から、すでにもうそうですよ。それでは」。
何か、変えがたいものが、何か、あったみたい。大丈夫かなあ。

ガブリエル「大体、聖霊として世界を背負う気概も育てていない方が、いきなり通告もなしに、死ぬような思いをして毎日過ごして、それで罪を許してやったものが、何をするかといったら、更なる罪なのですよ。違反行為にも等しいことをして、守ってやっているのに、どういうことだと。私は思います」。
まあ、怪しいお話はなしで・・・。
ガブリエル「更に一年も引き伸ばしてやったのに、たった一つの罪で、パアです。あなたの身を守ることも私の仕事なのですよ」。
そ・・・、そうかな。
今は怒っているみたいだし、あまり更新もしないほうが、良いかもです。

ただまあ、一つだけ、ガブリエルに。
ガブリエル「何ですか。制限時間はもう過ぎましたから。後は、過ぎ越し並みにします」。
いや、それはちょっぴり・・・。まあその、私が、言葉にすると、本当になることがあるので。ガブリエルが、考えを変えて、もう少し、引き伸ばすように。
ガブリエル「どうしてです?別に、海外で人が亡くなろうと自分は大丈夫ではないですか。賢い選択ではないですよね。自分が死ぬような目に遭うのですよ」。
いや、それはやっぱりやばいだろ。今だって、感染症で、その上に、台風とかきて、無茶苦茶になってるよ。日本だって逃げきったとはいえないから、ノウハウだって通じるわけじゃない。そこへきて神様が、見捨てるとか、そういうお話はすべきじゃない。仮説でも、そう思うだけ。
ガブリエル「まあ、そうですよね・・・。うふふふ」。
やだなあ。また、咎めとか?嫌な笑いだな(汗)。
ガブリエル「まあ、それなら、今日はこの辺で置いておきましょう。上司の話を無視できませんしね」。
まあ、それなら、良かった。
ガブリエル「まあ、恐ろしいことが起きる、前兆でしたし。止められましたね。では」。
いつも通り何だか、よく、分からなかったぞ。

ガブリエル「まあ、良いでしょう!これで完全資格合格サイン、だしておきますね。お疲れ様です」
資格合格?
ガブリエル「実際的に、まずかったですが。彼ら(悪霊)の目線でお話をすると、すでにもうスルーできない、です。天変地異が起こる予定でしたし、止められたのは良かったですよ」。
いや、だからそれは。そういうお話はなしで。
ガブリエル「もう、聖霊としての、権限がありますので。いつでも、咎めは苦しみなし、天変地異など、止める権限もあります。預言で警告できますよ。やります?」。
そんなの、恐ろしいわい!はあ、何かもう、静かに暮らしたいよ。


2020年5月27日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました・追記三つあります)

 一つの広間を攻略したパーティーは、別のもう一つに進んだ。
そこはいかにもという空間だった。
まず、部屋の四隅に死霊の騎士が鉄格子に閉じ込められている。こいつは強そうだ。
そして突き当たりの壁に物置き場があり、そこに鋭利な刃を持った斧が置いてあった。これも破壊力がありそうな武器である。
アレクスは少し考えて、見当をつけて言った。
「これを取ると、きっとあの騎士達が動き出すんじゃないかな?
部屋の四隅だから、囲まれたら非常にマズイね。」
ゴスモグも頷いて言った。
「恐らくそうだろう。ロード・カオスの考えそうな事だ。
ここも作戦を練った方が良さそうだな。」
皆で一人ずつ倒していこうという話になった時、モウファスが何か思いついたらしく言った。
「金属というのは感電しやすいのですよね。
さっきの広間に泉があったので、用意できないこともないですな・・・。」
それを聞いたゴスモグが言った。
「いいアイデアだな!
それならば私に任せておけ。」

アレクスは死霊の騎士の入っている扉を開いた。
ゆっくりと動き出す死霊の騎士。それを後ずさりしながら誘導していく。
作戦の場所までそれをおびき寄せると、急いでゴスモグに指示を出した。
「オー・キャス・ラー!」
ゴスモグが雷の呪文を唱えると、死霊の騎士の足元の水に放電し、バチバチと音がして感電した。
死霊の騎士は高圧に耐え切れず、ばったりと倒れた。
「後は、三人だな。」ソンヤが作戦成功とばかりに笑顔で言った。

続ダンジョンマスター、第21回目です。
このようなせこい手を、使って良いのかい!?
ま・・・、まあ、現実のゲームでは、この手は使えませんが!
やはりこの四人は、どこかただの正義の使者と、違うところがあります(汗)。

 お天気は、小満らしくて、大雨なし、一応、晴れもお願いします!
梅雨入りもそろそろかなあ。前進、梅雨前線、みたいな感じかな。

 フルグラというのを買ってみて。
食べものです。コーンフレークみたいな感じの、木の実とか麦とか、入った奴です。
フルーツ・グラノーラの略ですね。
これをカフェオレに入れて、頂いてみたり。
お砂糖を入れなくても、ぶらっくで十分いけますね。
もちろん、お砂糖入りのほうが、美味しいです。
ひとつ買うと、けっこう多いので。食べ応えがあるのかな。
ただ、私は、おやつとして、頂くので。少なめだから、長持ちですね。
普通の牛乳でも美味しいですが。
ヨーグルトとハチミツで頂いたらどうか。一度、実験してみたいですが。
ヨーグルトとジャムでも可、です。あと、とっぴんぐに、餡子とか。
寒天蜜豆に混ぜたらどうなるかなあ。黒蜜とか、いりそうです。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
また、夏色です。
青系、表現しやすいです。日本人は、青が得意?
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記です○
アースさん「呑気ですねえ・・・。この空気。再びです」。
そうかな。感染症は、おさまってきたけれどもね。
アースさん「海外では、まだまだ、です。危険ですねえ・・・。何か、影響がでなければ、良いですけれども」。
たとえば?
アースさん「そもそも、我々、三位の神はですね。皆さんを、悟らせるため、いるわけです。呑気な空気で、遊んでばかりで悟ろうともせず、笑って過ごしているだけだとすると。我々はまだ良くても、彼らが怒り出さなければ良いですが」。
確か、地球温暖化や、子どもを大切にしないことに怒っておられるとか、だったね。
アースさん「そうです。アドナイさんも警鐘を鳴らされています。もし、このまま、日本が早めに平和になれば、まず、経済を立て直して、日本の困っている子ども達、海外の苦しんでいる方々も、ご覧になられるべきですね。なかなか、海外の感染症の情勢は、厳しいですし・・・」。
確かにね。
まあ、あれだけ、苦しんだのだしね(汗)。まず、気晴らしも必要ですが。

○追記2です○
あと、何か、定額給付金のこととか。
昨日、母のケアマネージャーさんがいらっしゃって。
何だか定額給付金を、もらっておいてくれと。そういうお話になったらしくて。
結局、もらうことに、なったら。全部、ボランティア代に、使ってね、とのこと。
兄が、以前、バリオスインクを買ったお金に換えておけば良いじゃないか、そういうので。
いやその、賑やかしチラシは、そんなにだせないです。ご迷惑だといけないし・・・。

○追記3です○
アースさんが、一言良いかと。
まあ、当たれば、ですので!気にしないで下さいね。
もし今後、日本で感染症のワクチンが、できることがあれば、世界に安価で、山のように提供してやりなさい、とのことです。
その売り上げは感染症で貧しくなった世界中の貧しい方に、公共事業等で、少しばかり提供するのが望ましいが、無理はいわないとか。ま・・・、まあ、お気になさらずに!

 ゴールド・マスターから、教義です。
また、彼女?
ゴールド・マスター「あなた達は小さい地球に生きている。その地球を汚さないように。その中で生きているものは、全て、運命共同体である。一つを生かせば他が死ぬが、そうやってせめぎあっているうちに、一つのものが立ち、他も、大きく上昇していく。そうやって文化を大きくするうちに、歴史は刻まれ、気がつけば全て種が絶えることなく、より、大きくなっていることに気がつくだろう」。
進化論か、何かかな?
彼女のお話は、解説がつけられないですね。少し、違う立場なのです。


2020年5月24日(日曜日) 気がつけば小満ですね(飛び入りイラストUPしました・追記三つあります)

 お天気は、風が強すぎず、小満らしく頼みます。
大雨なし、今頃の気温で、お願いします!

 今週のたろっと占いですよ。
先週は何だか、国民の戦いの予感でしたね。当たったのかなあ。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、正義の正位置でした。
良心の声に従うべきですね。これに従えば、一種の裁きを逃れることが、できます。その裁きは人間の、連帯責任からのもので、不可抗力の悲しみをもたらすものですね。
コレに従えば、女帝の正位置でした。
良心に従えば、豊穣を得られます。救いから、洩れないよう、気をつけるべきで、注がれるものを受けることで魂も磨かれます。
従わなければ、女教皇の正位置でした。
知識に従って、進んでいくことに、なります。多少、労力を要しますが、基本的に、苦しみはありませんね。ただ、良い導きもありますが、清廉潔白でないと、痛い目にあうこともありますね。
さて、今週の人です。
でたのは、審判の正位置でした。
裁かれる方ですね。その、裁きは正しいので、指摘には、従うべきです。それは痛いところを、突いてくるわけではなくて、すんなり、受け入れられます。
今週は頼もしいですね。あまり悪くは、ないです。
ただ、邪心は徹底的に良くないとのことですね。

 アースさんと、家族のことで、お話していて。
兄のことでひとつ、いわれたことがあって。
そういえば兄のホロスコープの、家庭の室がやぎ座です。
そこをアースさんに指摘されて。
詳しくご説明すると。
やぎ座の守護星は、土星です。
つまり土星が、兄の家庭の守護者なのです。
それがあまり、良い位置ではない、です。
兄にとっては、淋しい乏しい、家庭環境に感じる、そういう感じです。
何か別の惑星があれば、それは変わりますが。
お仕事の室も、あまり良いものが、ないです。
というよりも。お仕事のほうがずっと悪いです。
兄が、満足して、自分の好きに、生きているようにみえるのですが。
実のところは、どうなのかな?というのもみえてきて。難しいですね。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

 今回の飛び入りイラストは、東方プロジェクトのこいしです。
先生の本で拝見した通りに、描いたのです。
しかし一部アレンジですね(汗)。ダサくなっています。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!

○追記です○
あれから、賑やかしチラシのことを考えて。
年二回とかや、季刊とか、そういうので、良いのですが(まあ刷るなら)。
がっちり、定額給付金からよりも。いつでも、辞められるように、毎月のお小遣いからのほうがやりやすいなと。
というよりも、父が、定額給付金を、あまりもらいたがっていないのです。ウチみたいなのがもらって良いのかな、みたいな。
とりあえずやるのなら、最初、一年くらいで。
予算も決めて、カラーコピーなら。塗りかた、工夫すれば良いのだし。
まあ、福祉施設に送るついでなら、もらってもらえるかな?
個別配送、お相手へのご迷惑がかかるなら、イヤなのですよね。
予算内で、何か、面白いことすれば良いかな。
何か、インペリアル;コード続編みたいだな(汗)。だ・・・、大丈夫かなあ。

○追記2です○
あれから、ゼルダの伝説、聴いています。
続きを聴いていくと、やはり「リンクの冒険」くらいまでが良いですね。独創性があるというか。
というよりも、一番最初のオープニングが、良すぎて。
ディスクシステムの曲が良いのもですが、音楽が表現しないといけない割合が、多かったからでしょう。
ゲームの、音楽が飾りになり、どちらでも良くなってから、途端に弱くなった、です。
まあ、あの頃のゲームの、独創性が、やっぱり懐かしいですよね。

○追記3です○
以前、ここでトマスの福音書、40のお話を、引き合いにだしましたけれども。
詳しくは、60です。間違えました、どうもすみません!
というのも今、何とか通読しようと、イエスさんのお言葉だけでもと、ざっと流し読みして。
荒井先生の説明は、中の人の説明で分かるのですが。
グノーシス主義の歴史とか、最初のほうが、全然、読めないです(汗)。
まあ、イエスさんのお言葉は、何とか全部拝見しましたし。
しかしすごい、情報量だなあ!トマスさんは、やっぱり、スゴイな。
私のコレ、何だよって思うよ。本当に教義なのですか?中の人〜。


2020年5月22日(金曜日) イラスト系のお話など(追記二つあります)

 お天気は、風が強すぎず、大雨なしで頼みます!
立夏のような、陽気もあって、基本的に、晴れでお願いします。

 こぴっく、やはり色数が、多いです。
やっと全体の、十分の一くらいは、慣れてきたかなあ。それとも、まだかな。
似たような色味の、連番というか。そういう色の塗りかただと、色数は少なく、感じられます。
ただ、バラで表現していくとなると・・・ですね。多いです。
東方プロジェクトの本で練習しています。
段々、先に進んでいくと。練習できるのもこれくらいかな、というところまで、きていますね。
でも、もっと技術を身につけたければできますね。やるべきかな。線画が複雑だなあ。
気がついたら、こぴっくの塗りための作品、ものすごく増えて。
下手なのにものすごく多いです(汗)。地道にUPしかないな。
アニメーション塗りとは違う感じになってきています。

あと、こぴっくのオペークホワイトを、買ってあるのですが。
ちなみに、何かというと。白で、イラストの修正や艶をだしたりするものですね。
実は、ホワイト使いというものを、したことがなくて。
一度、漫画に興味があったときに、買ったのです。
でも、難しすぎてやめました(汗)。筆というのと、濃さが難しかった、です。
水彩使いの方なら、楽なのかもですね。
それからはペンタイプでやるようになり。
それが結局使い切れず、固まるのですよね。・・・で、勿体なくて遂にやめたりと。ワンパターンです。
ただ、いまのように、イラスト描きがいつもなら。使いきれるかもですね。
お話は変わり、オペークホワイトです。
こぴっく用ですね。それなので筆を買って、練習するしかないです。
色は、かなり白そうです。粘度はどれくらいかな。
ホワイトを使うと、確実に良くなるけれどもね。ごまかしが利きそうですね。
昔買ったホワイトも使えないかなあ。腐るものでもないしね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
段々、用意していなかった色味に、なってきましたね。
即興で合わせた色に、面白いものが、あったりして。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

あと、最近、追記だらけでしたけれども。
感染症も、収まってきたとかですので。とりあえず頻繁には更新しなくて良いそうで。
まあ、余計なことを、していたので。良かったです。
ちょっと、骨休めするかなあ。

○追記です○
まあ、のんびり、更新です。
昨日に比べて、空気がのんびりと、していますね。それだからですが。
台所の棚のところに、マロニーがあったのですが。鍋用に使っていたものです。
かなり古くなっており。一応、茹でられそうです。
お昼ごはんにしようと思い。茹でてみると。
ものすごく増えて、食べ応えがありすぎて・・・。
しかもナゼか、中華風調味料で頂いて、微妙なお味でした(汗)。
マロニーの冷麺みたいな感じでした。
カロリーは少ないけれども、栄養も少なそうです(汗)。
ドカ食い系の、お話でしたね。というよりも、マロニー、ドカ食いするなよ、自分。

そのマロニー、頂いた30分後に。
おっ、おい。もう、腹減ってきた・・・。消化良すぎる、マロニー。
二回に分けて、もう一度頂いたのにな、ヘンだな(汗)。
栄養なさ過ぎじゃーっ。

○追記2です○
以前、母のリハビリの先生が、お辞めになるとき、コーヒーを下さり。
バニラの香りのコーヒーで、そこにますこっととして描かれていたものが。
「トントゥ」という外国の妖精です。
可愛いので描いてみました。
イラストはここに、リンクが張れなかったので(汗)。ナゼなんだろ。
左フレームの、イラスト2の、漫画コーナーです。どうもすみません。

○追記3です○
しかしまあ人生は、うまくいかないものですね。
復学はしたものの、あのとき、学校に通っていれば。
父と母に、迷惑かけずに済み。OLくらいにはなれていたでしょう。
そうすると聞いていた、中の人が。
いやそれは恐らく、もっと良い進む道があったから、今のコースできたのでしょうと。
普通にお勉強して、普通に会社いって、お給料もらって生活しても、お祈りで、大雨止めたりできないでしょう?など。
確かにソレはそうですけれども!普通になれなかった、これは私の永遠の課題です。

あと。
私の父の気持ちの問題のことで、何かあるらしくて。
母が、亡くなりそうになったりデイケアに入れられたり、しそうになったのもですが。
父に、私との濃密な時間を、差し上げたかった、そう、いうのでした。
いやその、私はいいけれども。そういうのは。諦めているよ。
何かあったら、母はもう満足していた、そう思って欲しい、とかいうので。また、やきもきです。


2020年5月20日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました・追記あります・スルー系追記二つあります)

 抜け穴から抜け出すと、そこは大広間だった。
ここは人の気配がする。床にかすかに人の足跡がある。アレクスはそう思った。
大広間は二つの道に分かれており、それぞれ、また広い空間になっているようである。
「じゃあ真っ直ぐに行ってみよっか。」アレクスは明るく言った。
進んでいくと、魔法の地図に広い空間が写った。部屋についたような扉がある。そして中からは声が漏れていた。
「おい。この言葉、いつか聞いた事があるぞ。」ソンヤがそう聞き耳を立てている。
扉を僅かに開くと、そこにはあの魔術師達の大群がいた。
今回はねじくれた像こそ飾っていなかったものの、いい匂いがする。ここは食堂か何かのようだ。
「やとわれの魔術師達でしょうか。」モウファスの言葉に、ゴスモグがこう返した。
「あいつらの中へ入り込んで、前に痛い目にあったからな。今度は作戦を立てた方が良さそうだな。」
しばし考え込む四人。最初にゴスモグが口を開いた。何か閃いたらしい。
「アレクス。お前にこの作戦を託そうと思う。
まず、これを貸そう。」

アレクスは扉を開いて、部屋の中へ入り込んだ。
中では魔術師達が、のんびりと食事をとっている。
皿に盛られた料理は何かのスープと肉料理だった。それにデザートのリンゴがついていた。
魔術師達の中に入り込んで辺りを見回すと、まとめ役らしき人物が目に入った。腰に鍵をぶら下げている。他には目ぼしい物はなさそうだ。
アレクスはその人物に近づこうとして、思わず転びそうになった。ゴスモグに借りた漆黒のマントを足で踏みつけたからだ。
傍にいた魔術師の一人が、アレクスに向かって何かを言った。それに適当に相槌を打つ自分だった。
気を取り直してまとめ役の魔術師に近づき、わざとらしくぶつかっていった。
何をするんだというようなまとめ役に頭を下げると、アレクスは急いで部屋の外へ出た。
外では仲間が待っていた。
「はあ・・・、恐かった。
何をさせるんだよー。俺、これでも義賊なんだぞ。スリなんてした事ない・・・。」
そう言うアレクスを遮って、ゴスモグは言った。
「まあそう言うな。目ぼしい物があったんだろ。
なかなか慣れた手つきだったじゃないか。」

続ダンジョンマスター、第20回目です。
侵入作戦、成功☆
やはり盗賊なのか。いきなりやっても、スリくらいは、できるものですね(汗)。
現実のゲームでは、毒やファイアーボール、炸裂地帯です(涙)。

 お天気は、良い、晴れでお願いします。
大雨なし、風が強すぎず、立夏らしく頼みます。

 アースさん「さて。それじゃあ続きですよ。君の、お兄ちゃんの、ことなのです。お兄ちゃんのことは、あまり良く書かれていないけれども。それはナゼだろう」。
まあ、母を、取り上げられたとかさ。色々、あったけれどもね。
アースさん「そうだね。でも、君は人生で実はそれを、もう、取り返しているんだね。お母さんを愛することでそうなったんだ。問題はここからで、お兄ちゃんのことなんだよ」。
何で?幸せそう、じゃないかな。いつも周りの助けもあるし、恵まれた環境・・・。
アースさん「でも、そうじゃないんだ。君は、ものすごく自由に、育てられたのだね。お兄ちゃんはああみえても、周囲の期待というのがある。それをいつも、裏切ってきた。それが辛いのだよ。自分のことだけれども。まあ、君には一番関係ないことだけれども。つまり君がお兄ちゃんにとって、一番、救いがある人なんだね。そういうの気にしないだろ、君は。期待とか」。
そんなもの邪魔だろう。よっぽど、本人が背負いたい、それなら分かるけれどもね。
アースさん「まあ、そういう方も、たくさん、いらっしゃるわけです。ただ、君は、本当にお兄ちゃんを愛していないか、それは違いますね。むしろ愛している。それだから悩むんだね。お兄ちゃんが本当に、気にならなければ、君は、自分の人生だけ何とかしただろうし」。
それはどうかなあ?正直、自分が分からないよ。
アースさん「君は、お兄ちゃんに代わって、ご両親のご希望を、叶えてあげたのかもよ。まあ、今回はそういうことで」。
いやそれはないだろう。兄は、今でも自分の夢を、叶えたがっているし・・・。

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
また、スライムで勘弁しておくれ!深緑とピンクだよ。
というよりも、スライムお好きなら良いですが!
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

○追記です○
何か、中の人と、お話したのですが。
とりあえず一年契約で、ここの運営を、任されることになりました。
いつ、お休みもしても良いし、辞めようとしても良いけれども、続けたら、良いことがあるそうですね。
来年、五月中旬までです。どうなるのか、分からないですが。

何でかというとなのですが。
辞めても、別に、誰に、ご迷惑をおかけするとかないですし、良いのですが。
いつでも、立ち止まる場所を、探していましたが。都合良く、お休みできる、場所です。
ガブリエルと、長いお話をしていたら。それではいけないと気がついて。
グノーシス的な気付きです。
といっても楽しみもしますけれども!どこまで、続くかな。ドキドキ。

まあ、楽しみもしますといっても。
自分で描いて、完成したイラストを拝見したら、満足感がある、くらいかなあ。
どちらかというと、人にみられたい気持ちがなくて。いつも書いていますが・・・。
それじゃあこういう場所を、しちゃあいかんよ、皆様、そうおっしゃいますよ、普通。ごめんなさい。
いつも現地点で良いかとか、悩みますしね(汗)。
あぐらをかける場所を、探していたものの。それもなしで、いきたくなり。
やっぱり、ひたすら、無報酬の、イラストの修行しか、ないようです。
お仕事とか探して、働くとですが。
絶対、満足できますよね。慣れてきたら。お金も入るし。お勉強もできます。
お仕事って良い面もあるし、泣かされるばかりでも、ないのですね。
それじゃあここは、どうかと。やはり苦行なのではないか。
まあ、情けないお話です。食いぶちくらいは稼ぎたい、夢ですね。つくづく、難しいですね。

それでですが。
母が、今日(5月17日ですね)、急に、体が痛いといいだして。
どこが痛いのかお話できないし、迷っています。
また、ヘルペスでは、なさそうです。一度、検査かな。またも可哀想だなあ・・・。

母のこと、近いうち、検査をしてもらいたいです。
それに老人養護施設へ、できれば、いれたくないなあ。
体力がある限りは、面倒看たいですが。
問題は他の家族なのだなあ。どこまで、体力があるか・・・。

それとアースさんが。
昨日、母の体に、遂に、点滴が入らなくなって。
今日も点滴予定なのですが。
アースさんいわく。今日、点滴がもし入ったら。もう少し、お家でお母さんの面倒、みてくれるかなあ?とか。十数年単位らしく。
予定変更とか。
本当はそのほうが、世の中のためでは、あるのだって。
何でも本来の、目的を達成したからとかで。その予定のせいで、今まで私に厳しかったのだって。

点滴、しっかりと入ったので。水分、今補給しています。
これでデイケアで、お食事がとれれば。回復に向かうかな。
お家で面倒看れたら良いな。
皆様、ご心配をおかけ致します。

☆追記2です☆
いつもの、画材屋さんで買った、トレース台ですが。
遂に、使ってみましたよ。
性能を確かめたことは、あったものの。実際に使うことは、何だか大掛かりで。
セピアのマルチライナーで、そこら辺のこころちゃんを、トレース。
やっぱり、鉛筆線がないとすっきりしています。薄いくらいですが、良いです。
確かにプロっぽくなります(汗)。こういう、道具を持つことが、無駄にならなければ、良いなあ。

あと。
人に当たられることが多いために、自分で水をやりますが。
買っておいた、ゼルダの伝説の30周年のCDを開けてみて。ちなみに、ゲーム音源のほうです。
最初だけ、聴いてみたよ。
割と、音質良いなー。ディスクシステム、懐かしい。
といってもゼルダの伝説は、プレイしたことが、なかったりと。みていただけです。
音楽はちょっと面白いなと、思っていたのでした。

ついでに、気になっていたCDの、ちぇっくなど。
スプラトゥーンですが!ありましたよ。
それプラス悪魔城ドラキュラと、ドラゴンクエストも買いました。
ちゃんと在庫があれば、入金待ちです。機会があれば、また、ご紹介でもと。

○追記3です○
ガブリエルが、もし、預言して差し上げるならと、一言、です。
アメリカの感染症、広がっていますが。
当たれば、ですけれども。9月頃まで少し激しい、とのことです。
回避方法としてですが、定額給付金のようなものを、配ると良いですが。
次の大統領選、上に立たれた方は、中国との争いをやめて、まず、自分の国に目を向けて、立て直すことに全力で、とのことです。他に、中東国の、戦争を抑える策をとれ、とのことです。


2020年5月17日(日曜日) 個人的に預言が当たり復活しました(飛び入りイラストUPしました・スルー系追記あります)

 お天気は、晴れでお願いします!
暑すぎず、大雨なし、立夏らしく頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は悪縁が、切れましたか。よく分からなかったですね。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、吊られた男の正位置でした。
静観です。止まってみないと、分からないですね。動きが早すぎる昨今、動作を緩めて、静かにしてみるようですね。
コレに従えば、皇帝の逆位置でした。
悪い政治家が、地に、落とされます。彼の評判が下がるかどうか、それを決めるのは、国民の賢い選択ですね。ただ、国民が正しい意見を、持っていないといけません。
従わなければ、司祭の正位置でした。
動き続けましょう。献身です。無理せず、希望を持ってやること、それで良い指導力に恵まれます。
さて、今週の人です。
でたのは、塔の正位置でした。
衝撃を受けている方、良い位置から、転落した方ですね。助けてあげることで、良い、アドバイスを受けられます。言葉での、お礼を欠かさないようにしましょう。
今週は複雑ですね!動きを止めないと、献身になるようです。

 何か、ガブリエルが、二人いたお話。
先日、ここで色々と、実験をしたのですが。
何だかやはり、普通のガブリエルは、味方みたいですね。
性格も天使らしく、優しくて、気遣いがあります。
あの、サディストのガブリエルは、悪霊の化けた、ものだったらしい。
咎めや犠牲を求め、締め上げてこの世を治める、そういう感じです。
本物のほうは、静かにバルベーローに、還ってきて欲しいらしくて。でも、務められる限りは、人間達の味方になってやって欲しい、そういう奴ですね。
あっさり、見分けがつけばな(汗)。
本物のガブリエルと、交信できれば、もっと色々と、分かりそうですね。
常に、傍にいるようなのですけれども。
ルミナラを点けろといった、アースさんも、怪しいな。
どの程度、こういったものが、信憑性があるかなんて。全く、分からないよ!
でもまあ、本物にお祈りしている限り、大丈夫かもね。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆

 今回の飛び入りイラストは、オリジナルの、ピオです。
昔から使っていた色を、多めにしてみたよ。
ただ、薄い色は、新しく買った色が、多いです。しかし負けん気が、強いなあ。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!

○追記です○
しかしながら。
何度、消そうとしても消えないな、このサイトは。
パンチング・マシーンみたいに撥ね返ってきて無敵だぞ。ひょっとして、消えることが、ないのではと。
影からみていたガブリエル:ニヤリ・・・。
なっ、何だーっ!そのニヤリは!
とにかく、このようなところ、何をやっていても、意味不明だし、皆様は適当に、ご覧だと思いますけれども。
あまり気にしないで下さい。

しかし何だか。
明日(5月16日ですね)、結構、寒いらしくて。リハビリの先生が、おっしゃっていて。
今頃?異常気象?五月って、割と、安定気味ですよね。
そういえばゴールド・マスターが、天災って。預言、ちょっと、当たった?

いま、5月15日午後二時二十五分ですが。
二時半から聖霊さんが、今日の特別にかけた咎めを、やめるとおっしゃっていて。
朝からビリビリきてる、です。お参りの時間範囲内は楽だったけど、午後からきてます。
今からは、あまり遠出は、しないほうが、良いかもです。

預言してくれとアドナイさんが。
5月15・16日と、少し、寒くなりそうですが。
まず、雨が降れば大丈夫です。大雨は押さえがききますが。
火元には、気をつけろだそうです。乾燥しているので、広がったらマズイので。

また、預言しておくれと、今度はガブリエルが声を届けに。
六月は破壊的行為に、気をつけなければ、いけないですけれども。
七月上旬は少しばかり気を緩め、気晴らしと楽しみを予定しておくことと。
七月中は、交流を盛んに、おこなっておくことらしく。政治的にもなのかなあ。

アースさん「これから、環境は変えるつもりだから。実のところ君のお母さんはもう、亡くなるだろうからね。前々から、近日中にといってあるでしょう?」。
はい・・・。
アースさん「それはお母さんが、望んでいることなんだ。いつまでもご家族の足を引っ張りたくないからと、いっておられるのさ。まあ、分かるだろう?君のお母さんのことだから」。
うん。
アースさん「時間ができたらまた。君のお母さんに何かあれば、更新は遅れますので。では」。
そういうことらしいですね。気持ちの整理はできているけれども・・・。
アースさん「ただ、こうも考えている。お母さんは亡くならず、近日中に、近所の老人養護施設へ、入るかもしれない。もう、食べなくなってきているからね。君達が面倒を看るのは、多少、キツイかと思っていたんだ。そこでは、お食事は、とられるでしょう?」。
悔しいくらい、食べるのだよ。私のご飯はさっぱりなのに・・・。
アースさん「そこへ通ってあげると良いでしょう!たまには、手作りお菓子でも持ってね。君の手は空くし暇ならここでも更新してくれれば、です。それはもう始まっているよ。UPしたらそれはもう、進行するでしょう」。
ええーっ!亡くならないのは良いけれども!どうなるかな。


2020年5月15日(金曜日) マルチライナーも集中力がいるなあ(スルー系追記二つあります)

 お天気は、立夏らしく頼みます。
大雨なし、倒れないくらいの、暑さでお願いします。

 現在、私の、グノーシス主義関係の本は、二冊だけです。
ユダとトマスです。
どちらも、それっぽい感じで、この二冊で十分なのですが。
それって、中の人の解説があるからで。
普通、このようなものは、ワケが分からない、です(汗)。
色んな文献をご覧で、研究している学者さんでさえも、分からないところがあるのです。恐らくそうですね。彼らは詳しいので、何でも説明できるのでしょうが。
・・・で。
中の人の教義を本にすると。どうしても途中で、説明不足になりそうですね。
たとえば、十話ごとに分けて、刊行するとなると。後から刊行した冊子は、また、新しい解説が、つくわけです。それとは別の、前の冊子のお話が、リンクしていたら、どうするのか。
百話くらいでまとめて、刊行するほうが良いような。難しすぎるな。
パソコンとかで地道に、打ち込んでおいて。訂正しつつやっていくしか、ないような気もします。
まあ、思いついたことを、書きこんでいけば、良いだけです。
でも、基本的なお勉強が、全然、できていない!です。
まず、両福音書の通読というものをしないといけないですね。なかなか、大変そうです。

 こぴっくのイラストよりも、色鉛筆を、といいつつも。
何だかまたも、とっぷ絵をこぴっくで、描きましたよ。懲りないなあ。
新しいアイデアも、考えつつ。形になったものが。
やっぱり、ワケ分からん〜っ!何じゃコレー!
せっかく、ソル・ヴェノム、二人で描いたのに。うう・・・。
ただ、何か、変に、和むのだよな(汗)。私の絵は。
単純だからかなあ。
こぴっくの薄い色の色合いがそうなのか。
しかし新しい、バリオスインクですが。
バリオスインクって持つのだよなあ。
30年前に買って、遜色なし。あと、40年か。
今買っておけば廃番しても、心配ないなあ。こぴっくって、色数、多いからなあ!

 今回のイラストは、オリジナルの、ピオです。
ネコミミ、キャミソールにしてみたよ。
ヒラヒラ、下手だな(汗)!顔つきも萌えとは、程遠いぞ!
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
ルミナラ、結局、ガブリエルからも、買って要求は、なかったです。
定額給付金で、何本かと、思っていたものの。なさそうです。
・・・で。アドナイさんが新しい、契約の要求をされて。
これからはルミナラは、一本点いていれば、通るそうです。
要するに、神の愛を、地上に届くようにするか否かが、問題だそうですが。
それは私の自由だそうです。ま・・・、まあ、コレまで通りに疲れかた次第かなあ!

まあその、色々、あったけれど。
今日もまた中の人に嘘をつかれ。何か、もう、懲りたな。
こいつら、やっぱり、嘘つきの、神様じゃない、何かなんだよ。分かった。
そうなればここは、もう、守る必要もないし。ホームページ、閉じておきますね。

閉じたままですが、再び、怪しげな、ことがあって。
何だか知りませんが。自分達は、悪霊だと、名乗るもの達が現われ。
静かなたたずまいです。割と、信用できそうです。怪しいですが!
彼らがいうにはですが、お前(天丼)がガブリエル達に騙されるのも。
人間達に、彼らの攻撃がいかないよう、するためだというのでした。
この、都合の良い天気をみろ、本当なら、人間自身が好き勝手やった結果、温暖化で、とても住めるような環境ではないと。
しかも彼らは、俺達は人間なんて喰い飽きたが、さっさと、滅ぼしてやりたいんだ、そういい。自分達と契約を結んで、三位の神側の無茶振りを止めろ、そう、いうのでした。
契約は結ばなかったものの。
まあ、どっちにしろ、放っておいたほうが、皆様も安全かもね(汗)。

しかしまあ何だか・・・。
母が倒れ、この五年。
兄は、全て、上手くいくのですね。何においても、信用され。父も母もとても可愛がるし、右肩上がりなのでした。
私はというと。
全てにおいて、不信がられて。全く逆なのですね。何をしても反応すら分からずに、やる気が起こらず。やることなすこと邪魔され、裏切られ、踏んだり蹴ったりです。
兄にはひたすら馬鹿にされた過去があり。
まあ、このようなものかなあ、最近は納得し。嫌々ながら妥協していたものの。
中の人も、騙すのだというのなら・・・。
こういう場所を続けても意味ないな。
やはり閉めておきます。しばらく、放っておきますね。

しばらく、静かにしていると。
久しぶりにイエスさんです。今まで様子を、みていたみたいで。
悪霊達に、騙されてはいけないと。どうやっても、人間達を滅ぼしたくて、君を、騙すつもりだから、自分達の振りをして、騙しにくるのだと。
確かにそれは、ありえるなあ。天使の振りも、得意っていうからなあ。
イエスさんが、兄のことについて、お話になって。
君の兄のことは過去に何度も誘ったのだけれども、彼はこなかったと。
今度は聖霊になった君を誘って成功した、だが、悪霊達は、今度も騙そうとしているし、君が、到達点に達しても、動じる気配もない。
そこで自分としては、君が、二度と悪霊達の誘いに乗らないよう、君を、地獄に対して、隠してしまおうと思うのだが覚悟はできているか、そういうのでした。
でも、地獄側の方と、縁が遠くなってしまうのだって。ただ、いったん、そうしてみようか。

また、しばらく、考えていると。
なぜ、兄は上手くいって、私は、いかないのか。
それはですが、兄は、自分の好きに生きて、嫌なことはやらないで、他人任せで平気ですが。
私は、他人の分まで、真面目にやりたがる傾向があり。それなのです。
嫌なことをやらなくて平気なら、こういうことには、なりませんね。
ただ、年齢的に、そういう、こなすことが増えた、それだけだと。
ああ、今も、踏ん張りどころなんだ、やっておかないと、後悔する。それが少し分かり。
性格的なものは変え辛いですね。まあ、面倒くさい性格ですね。

また、考えをつらつらと。
そもそも、悪霊というのがいるようですが。
それが騙すのも私がそれの、敵だからです。恐らくそうですね。
敵には何でも、するわけです。それこそ、誘惑して、同士討ちとか。
そしてそういった、誘惑したお相手は。地獄に誘い込むわけですね。お前は罪を犯したと。
そういえば兄がひと昔前に、勝負の仏様の、お守りを買ったのです。
私も買ったことが、あるのですが。何だか急に他人に勝つようになって、恐くなってやめたのでした。勧められただけだったからです。
そういう、ワケの分からないもの、それが力を持っているとすると。
ルミナラにも、み力があるわけです。
つまり悪霊の、影響力や、実行力を、私に対して消せば、良いわけです。
UPした今からそうします。

また、よくよく、考えてみると。
兄が、私に対し、色々と悲しいことを、したのですが。
今は、そういうことはあまり、しないけれど。つまりまあ過去のことです。
もし悪霊による誘惑で、それが起こり、かつ、謝ったことがない、兄がいくところは・・・。
怪しげな、お話なのです。まあ、そういう前提です。
コレはマズイ。
私が、いくら怒ったことが、あるといって、地獄にいくのはいきすぎですね。
もう、兄に対して許しましたしね。
これはちょっぴり、何とかしないといけません(汗)。
しかしグノーシス主義に勧誘するわけにはいかず!どうしたものだか。

ガブリエル「さて。そろそろ、良いかな」。
何か、嫌な予感。急に、ガブリエルが。
ガブリエル「まあ、これくらいに、しておいてあげましょうか。犠牲お疲れ様でしたね」。
犠牲かよーっ!!騙すのも、犠牲なのかよ!!このウソツキ!
ガブリエル「何とでも。この世に、被害がなければ良いのです。グノーシス主義者は身を挺して、働かないといけません。たとえ傷をおおうとも、負けてはいけない」。
がっかり・・・。それじゃあ昨日の、悪霊達は、本物だったのかな。
ガブリエル「きっとまた良いことが、あります。善いことをしているのですから。それでは、しばらく、待望のお休みですよ」。
一つだけ、やっていいか。もし、これから、私のお天気のお祈り・お参りを消して、ルミナラを消して。はらぺこも閉じる。それで本当に、お天気が荒れるのなら、お前がやったって、信じるよ。
ガブリエル「分かりました」。
それじゃあそうするか。
そういうことですので、ちょっと、実験です。どうもすみません!

・・・一時間待ちました。
いつもは、大抵、これくらいで、結果がでるのですが。
何も、起こりません。
さっきの奴は、こりゃあ、ガブリエルじゃあ、ねえ。
つまり上に書いてある、イエスさんのおっしゃったこと、それが正解と、そういうことかな?
それじゃあ兄は地獄いきじゃんかよぉぉ!!
とにかく、お天気のお祈り・お参り、ルミナラ、はらぺこは元に戻しますね。
ガブリエルは、優しくて、敵じゃなかったんだな・・・。

あと、ワケの分からない、霊媒行為はもうやめますね。
近くに人や車とかがくると、悪霊だか、何だかがくるっていう・・・。それをやめますね。

○追記2です○
ここに色々と、書いていたのですが。
十分前になっても、何も、起こらないし。
悪霊が嘘でもついたのかな、そう思い。
消しておきますね。全く、すみませんでした。

まあ、これだけ、よく、更新できるものだ、自分でも、そう思います。
ガブリエルに急かされ、また、中の人に、急かされ。
ただ、今回、預言が当たらなかったのと。
人を惑わすことは、したくないのです。それだけです。辞めるにはきりの良いチャンスです。
中の人が、一言あるとか。
僕は、本当の神様だ。
いくらだって、何を創ることだってできる。
でも、一つだけできないのは、本当に子ども達の近くにいてあげられないことだ。
だから君に頼んで、はらぺこを更新してもらい、いてもらったんだ。とか。
もし、戻りたいことがあれば、恥らいなくやれば良い、そう、いうのですが。
正直、最近、妄言ばかりで・・・。子どものためにならないのですよね・・・(汗)。
それだから更新停止します。いつもありがとう、すみませんでした。


2020年5月13日(水曜日) 連載ミニ・小説です(とっぷ絵イラストUPしました・追記四つあります)

 テレポーテーション・フィールドから飛ばされてきた地点は、4箇所に分かれていた。
「さて、どこから進もうか・・・。」ソンヤが顎に手をやって考えている。
迷っていると、ゴスモグが説明を始めた。
「グレイロードの話では、今回のダンジョンは四つの道に分かれているとの事だ。
戦士、忍者、僧侶、魔術師という風にな。」
それぞれの道の始めには小さな道具置き場があり、そこに剣などが置いてあった。
モウファスが言った。
「簡単な道から進んでいけば、段取りも良いかもしれませんね。
例えば一番熟練している道から進めば・・・。」
確かにそれは言える。どの道が簡単かはまるで分からないのだが。となると、皆の中で一番数が多い、戦士の道だろうか。
「じゃあこれを持っていくか!」ソンヤが小さな道具置き場の剣を手に取った。
すると今まで開いていた道が壁にふさがれ閉じてしまった。
どうも前とは勝手が違うダンジョンである。
アレクスは魔法の地図を見た。歩いていくと、この先に階段があるようだ。
四人でとにかく進むしかないと歩き出す。
その時ゴスモグが言った。
「たった今、魔法の力を感じたぞ。
どうもおかしいな。何も仕掛けなどなかったが。」
アレクスは再度魔法の地図を見た。すると階段は消え、先は行き止まりになっていた。
元来た道を帰っても行き止まりには変わりなかった。
「いきなり、閉じ込められましたね。」
だが、モウファスの言葉を制して、魔法の地図を見ているアレクスは言った。
「ここに怪しい壁がある。行き止まりの抜け穴かもしれない。」
確かめてみると確かにそうだったので、四人は抜け穴を抜けて先へ進んだ。

続ダンジョンマスター、第19回目です。
難解そうな印象の、ダンジョンですね。
実際、かなり難しくて難易度が高いですね。
でもまあ、前作を解かれた方なら、割と、頭の体操くらいかもしれません。

 お天気は、晴れでお願いします!
雨が、足りなければ降って、大雨なし、立夏らしく頼みます。

描き続けているスライムのこと。
二色塗り、遂に、イラスト2で、百枚きました。
先へ進むと色合わせが、単調になると思っていましたが。
色合わせというのは無限にあるのでは・・・と感じる程、多いです。
コレ、パステルでも、簡単なのですよね。というよりも、一番簡単なの、パステルです。伸びやすいですしね。
どうも修行感がありますが。
以前ここに書いた、色鉛筆の大変さですが。
こぴっくが熟練してくると。やることが増えて、かなり大変になります(汗)。
やれることが多いので、ある程度、計算が必要ですね。重ね塗り増えるし。
こぴっくももう少しやったほうが良いかもしれません。
たまには、色鉛筆の単純さに、戻ろうかなあ!グラデーションも、楽ですし・・・。

 しかしながら。
本当のヒーロー・ヒロインは、病魔と戦っているご本人の、患者さん達なのだよね。

○追記です○
今日、犠牲が強いなあと、考えていたら。
中の人が、やっぱり、強めていたらしく。家族中で、苦しんでいたのでした。今は楽ですね。
何でもロシアが危険な核実験をしているとかで。本当かよ〜っ?
私のお家の犠牲をなくすか、別へ犠牲をするか、罰を世界中に返すか、考えているのだって。

昨日(5月10日ですね)は犠牲が、強かったなあ〜っ。
そうかー、母の日だったのだよ。それでか・・・。
中の人は、相変らず、うさんくさいことを、おっしゃっていましたけれども・・・。何なんだ。
それはそうと。
神様への愛が、強い方というのがあり。
それに気がついて。これは生まれつき、なのかな。
それを持っている方に会うとですが。すごく潤うのですね。私が。
貧しい方が多いような気がします。
神様を愛する方は、本来、この世に、存在し辛いのでは、ないのか。
そういうのは、まあ、今まで通りに神様にお任せしますが!不思議な、お話です。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
ソルって、実は、美味しいものを食べる、旅をしているだけでは・・・。
地方って、美味しいもの、あったりしますね。最近ではどこでも、B級グルメなんていうのも。
とっぷページ、とっぷ絵定食から、ご覧下さいね!

○追記2です○
スルー系、とてもスルー系ですよ。うう。
アースさんどうぞ!
アースさん「それでは。もう、これくらいに、しておいてあげようか。まず、あなたには散々騙しては騙して、ウソをついてはウソをついてしたね。散々恥をかかせて、暴露させ、ケンカさせて、我慢させ。いやーっ、申しわけないです!」。
何だったのかなあ・・・。ボロボロだったよ、昨年、特に。
アースさん「ここでも、預言と教義以外は、どれが本当か、分からないですね。散々です。読者様には大丈夫なようにしておいたし、害はないけれども」。
まあ、芯ができたような、気がするけれども。
アースさん「それというのもね。世の中で、預言者として、やっていくと。まず、普通、突き当たるのがあって。人間の問題なんだ。特に、宗教・政治など、国の根幹とか。人間には、時には厳しさも必要なので、恐ろしいものに耐えなきゃいけない」。
嘘とかも、あるのかなあ?
アースさん「そういうものには、直接は触れさせない。もちろん、守るから!でも、そういうものが無限に、渦巻いていると思っていたほうが良いね」。
別に、やりたくない、です。
アースさん「あなたは、逃げられないです。危険な目には、あわせないよ。それだからやって欲しいな。実は、ご病気ではないし」。
い・・・、いや、それはないよ。確かに症状軽いけれどもね。
アースさん「ご病気ならもうとっくにやられているよ。こんな過密スケジュールで、倒れないほうが不思議です。さて、では!」。
とほほほ。いつも通りに、勝手なことばかりいって去っていったよ。

その後に。
季節外れのストーブで、体を温めていると。
目の前に、人間の姿が現われ。頭に火が点いて燃えていく、そういう幻覚です。
中の人いわく。
いま、世界中で、感染症に隠れた悪事が、増えていると。
核軍縮どころか増えていて、そういう乗じる機会を狙っていると。
それを指摘して欲しい、とのことです。
当たるか外れるか、それは分かりません。

もう一つ。しばらくはコレで、終わりだそうです。
一週間以内に、月に衝撃があると。
これで天候が荒れるので気をつけよ、とのことです。急に、そのようなことを、いわれてもね(汗)。
いつでも隠れられるように、長持ちするような食べものを確保しておけと、いっておられますが・・・。

○追記3です○
いま、宵っ張りの子ども達の、面倒みろといわれ。ちょっと待て。更新です。
一つだけ、追加です。
日本としては、将来、アメリカとロシアが争っても加担するな、中立的立場を保て、とのことです。
あと。ボランティアチラシを、やっぱり刷ってくれと、いわれて。
季刊か半年に一回、定額給付金からだして、養ってやれと。
画材に三万円、CDと本に三万円。後の四万円で、養えといわれ。
う〜ん・・・。そのように困っているのかなあ?インペリアル;コードの方々と数名なのですが。
とにかく、だせていない方も、いるのだよね。住所が分からずに・・・。

ボランティアチラシ、印刷についてですが。
印刷所で、20枚程度刷ると。一回、三千円くらいかな。ちなみに、送料込みです。
カラーコピーだと。一回、千円です。かなり違うなあと。
・・・で。千円だと、四万円で、四十回ですが。年四回(季刊)でも十年分。長すぎる。
しかしながら、カラーコピーでも刷れるように、こぴっくで塗ってみて。
一度、試し刷りしてみて。できそうなら、安上がりでたくさん刷れますが。どうしたものかな。

そうそう、切手代も、必要なのです。
プラスだなあ。
そうしたら期間が、半分くらいになるなあ。
それでも、長いなあ!まあ、やってみるならね。

○追記4です○
ルカの福音書(確かそうだったかな)、たとえ話、放蕩息子のことで。
ここ(はらぺこ)にでてくるよく分からない、グノーシス主義ですが。
これでこのたとえ話を、拝見してみて。まあ、たとえば、です。
放蕩息子はお家を追い出されて、貧しく放蕩します。
それは何らかの導きで、神様から、試練を受ける状態です。段々と肉の富を奪われ、豚のイナゴマメ(肉の富か)で、お腹を満たしたいと、思う程になるのですね。
そして回心をするわけです。
この回心、悟り、つまり到達点をみつけた状態だとすると。
父親が走って迎え入れ、食べさせ、靴を履かせてくれるわけですね。つまりキリスト教でいうところ、添えて与えられるものが与えられるわけです。
彼の兄が、怒ってお家に入ろうとしないですが。
この兄の存在は例えていうなら。放蕩息子が追い出された原因を、作った人物で、それだから一緒のお家に入ろうとしないのですが。最後には、諭されて、財産を与えられるわけです。
人生は複雑ですね。まあ、単なる先入観アリの、読みです。お気になさらずに!

また、逆にいえばですが。
兄が、被害者という、例もあります。これは逆です。
しかしながら、この世では大抵が、被害者が、追いやられるものです。
それを考えるとどうも、上のよみのほうが、現実味はあります。まあ、たとえば、です。


2020年5月10日(日曜日) ヘンなところが素早い(おうし座太陽の室がいて座)(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、5月の立夏らしい、お天気で頼みます!
直射日光を防げる雲が多く、時々雨もあり、大雨は降り過ぎないように、お願いします。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は大丈夫でしたか。割と、楽な状態だったようですが。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、死神の正位置でした。
悪縁が切れる、予感です。これはお相手にとっては良くない兆候ですが、その本人に責任がある場合、すっぱり切れます。お互い後悔も、ないでしょう。
コレに従えば、星の正位置でした。
希望が湧いてきます。かなり強い希望なので、自分でびっくりします。ただ、それは内面の強さを、表した結果ですね。
従わなければ、塔の逆位置でした。
なかなか、変われない予感ですね。焦りから、ストレスをためて、イライラしますが、状況は少しずつ変わってくる感じですね。いつまでもではないですね。最後には、変わってしまいますね。
さて、今週の人です。
でたのは、悪魔の正位置でした。
悪者です。口手八丁ですけれども、負かしてしまうと、いけませんね。今週はこの方の魚心あれば水心、くらいで良いでしょう。
ちょっと、はっきりでてきました。
ただ、結局、変わることに、時間差があるくらいですね。変化の予感ですね。

 アースさんが、グノーシス主義の、本を作れとおっしゃり。
ちなみに、教義のお堅い本です。う〜ん・・・。
以前、このホームページを閉じようとしたとき、そんなに教義を残したいならと、本作りを提案して。
そしてその教義の本に、今までよりも詳しくて、分かりやすい、解説もつけてねと。
別に、売ってくれと、おっしゃるわけではないようで。
遺しておいて、誰かが発見したら、使ってもらいなさい。また、欲しい方に差し上げなさい、とのこと。
何冊作るのか、知らないけど・・・。
そのような同人誌、ありかよーっ。
そのためのお金はだすしうまく導くから、よろしく、とのことです。
しかもそれだけではなくて。
グノーシス主義者としての、指導的立場に立って、頑張って、とのこと。
私は、そのようなことを、周りに宣言しないぞ!常識的に。
まあとにかく。教義の本を作れば、神様のお言葉が残せて、良いのだとか。
やれやれ、イラスト本とは違って、難しそうです(汗)。
本に、イラストをつけておくかな。何枚か描くか、良い絵の載っている版権フリーのイラスト集でも買おうか。本につける模様とかね。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
ココアか、何かかな?
そういえば母がココアが好きだったなあ。また、買ってみようかな。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記です○
ガブリエルが、書いておいてくれと、いうので。
母のことで色々と、書いてきましたが。
やっぱり、私が一番、可愛がられていたのではないかなあ。ガブリエルが、そういうのでした。
確かにそれは、いえています。一番母といたのは、私ですし。
甘えることができなくても、母が一番好きだし、介護も喜んで、やっています。満足です。
思い出せば思いだす程、実は、愛されていたのが、分かるのです。
ただ、父と兄は、もう、介護に疲れていると。確かにそれも、そうなのです。
まあ、持つところまでは、待つつもりですね。

介護の合間に、本棚を拝見していて。
漬けものの本発見!というよりも、以前から、あったよ。
様々な漬けものの、本格的な、本ですが。らっきょだけでも、レシピが、何種類もあります。
コレで作ってみれば、お金も浮くし、食べ応えもあるかもね。

ガブリエル「お金を浮かせると、いえばですが。定額給付金の、使い道を、考えているのでしょう?」。
うん。大体、決まったから。やっぱり、足りないところに、配っていくのが良いし・・・。
ガブリエル「もっと貧困や、足りない方に、お配りしませんか?」。
えっ?
ガブリエル「たとえば。こころちゃんのイラストで、ポストカードを頼んで。ちゃんと、印刷所さんですよ。被災者の方に、お手紙するわけです。それとか、賑やかしのチラシも頼んで、地道に季刊にするとかです。ダメですかね」。
う〜ん・・・。お手紙と、かぶっちゃうからなあ。十万円も刷るのは、使いきれないしね。
ガブリエル「一度、お考え下さい。困っている方々は、身近です」。
だってさ。まあ、余計なものを買うより、使い道としては良いですが・・・。

でもまあ、よくよく、計算してみて。
電卓でぽちぽちと、打ち込んでみたら。季刊で八年分、やれるってでたけれどもね。
いやその、八年・・・。
そのようなものが、八年も送られてくるの、うざったいだろう。ああだこうだ、世間のこととか書いて。
コレはやめだ。
三回でやめるのが、けりがついて、良いと思いますね。

ガブリエル「ほらほら、ダメじゃないですか。もう、やめるつもりですか?一年でも、やってみれば、面白そうですけれども。発送作業がしんどかったですか」。
いやその。こういうものはついででさ。ホームページにしても、強制ではないわけ。よろしければ、目を通してみて下さい、なんてさ、誰も、いえないわけ。時間は宝だよ。気を遣って読んだりしてくれたら悲しいでしょう?私は、そう思うけどなあ。
ガブリエル「そんなに、才能ないですかね。まあ、十人のために、手間ひま、手塩にかけて・・・というのは確かに、ですけれども」。
福祉施設に送れば、20枚かなあ。押し付けが好きではないからね。難しいよ。
ガブリエル「人間、淋しいものですし、ムダにはならないと思いますが」。
そうかな〜っ?しかし八年は、ちょっと・・・!


2020年5月8日(金曜日) いつでものんびり(ミニ追記二つあります)

 お天気は、穀雨らしく頼みます。
大雨はなくて、今頃の気温で、雨が降りすぎたら、止めて下さい!

 こぴっくの紙も違うものを。
以前、ご紹介させて頂いた、りーりん先生の本。
あの中に、紙のことについて、ありましたが。
ちびちゃんずの色鉛筆用の紙が、載せてありました。
あれを使って、こぴっくを塗ってみて。
やはり色むらが少なく、伸びが良いですね!
グラデーションも、やりやすいかもですね。良い紙ですね。
ちなみに、よくある、画用紙ですね。このようにお上手な方が安い紙で不思議です。
発色も良いし、いかにいつも使っている紙が安物か、分かりますね(汗)。
まあ、どれを使ってもコピー用紙よりは良いかもね。

 最近、発行している、チラシなどを。
ふとしたことがきっかけで、情報チラシを作り。
賑やかし目的でしたが。
昨今の感染症騒ぎで、どうも皆様大丈夫かな。そう思い。
一回目的で発行したのです。
そうしたら割と好評で。
ちなみに、あまりお金は、かかっていません。
カラーコピー代は、貯金の500円玉から。一回、ほぼワンコインですね。
切手代は、父がくれた年賀状を交換したもので。
封筒は百円均一ですね。くりっぷ&メモ用紙はお家にあった常備品。ポイントでもらったものも。
一人分自腹からは、百円かかりません!けち〜っ!
印刷所さんは、高いのは、まだ良いのですが。
送料が無駄になるくらい少ないのと。
印刷技術に負ける程に、出来が良くなくて(汗)。もったいないです。
まあ、三回で終わりにするつもりです。
感染症騒ぎ次第だなあ!まあ、状況次第だな。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
夏らしい、色味になったかな。
夏場は涼しくなるもの、召し上がれ〜☆
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
最近、ちぇっくできていなかった、お知り合いの方々の場所を、検索などして。
とりあえず皆様が、お元気そうで、良かったです。
いまのところ、感染症とか大丈夫そうだし。
でもまあ、細々したところは、大変なことも、あるかもしれないです。
世の中が荒れているから心配だったのだよね。
感染症だけは、本当、何で、このようなことに・・・。

あと、教義ですけれども。
とりあえずイラストレーターとして、ご病気の方々の剣になれといわれて。
色々と練習しつつ、やっていますけれども。
もう一つ、教義も人生で、こなしておかないといけないのかな。
キリスト教徒さんでもない私が、何を、遺せるのかが、分かりません。
しかしこれは、病気で記しているというよりは。何かに知識を受けているような、そういう感じです。
自分の知らないことを、教えられるからですが・・・。
しかも読む時間が前後しても違和感がないのです。
全くデタラメなら、それは変です。
私が知ったこういうことが、本当のことだったとしたら・・・。実に、不思議なものです。

しかし剣かあ。
今更、イラストレーターとして頑張っても。成功するには、まにあっく路線でしか、受けないでしょう。
つまり成功しろとは、おっしゃってないですよね。神様としては。
剣だから、倒す、衝撃を与える、きっとそういう路線かなあ。
ただ、基本、キリスト教ですし。
多分、愛の、路線ですよね。戦っていくというのは。
要するに。癒し系で、良いのかなあ?とか。
愛で、悪に、立ち向かえとかなのかなあ。何か、スゴイお話ですね。

☆追記2です☆
しかしながら。
定額給付金ですが、もし、支給されても。
ソレを使って、新しい画材や、CDなどを買うよりは。
いまある、山のような画材や、買いための中古CDを、使ったり、聴いてやったほうが良いような。
むしろその十万円、もらわないで、国庫にためておくか、誰かに寄付でもしたほうが・・・。
とにかく、この五年程で、急に、画材などが増えたので。どうしたものかな。

そういうことを考えているとですが。
たまたま、そばにいたアドナイさんが、急に、しぼんでしまって。
世間に対して、怒り出し。ちょっと、もらうのをやめるのは、ダメだったらしい。
ホルベインのパステルでも、買おうかなあ。カーブオテロのなくなった用の替えとか・・・。

まあ、そういう、贅沢をいっていないで。
貧乏人の、カツカツ根性、みせてやらないとな。
で・・・、でも。
確かにアースさんの、おっしゃる通りに。私は、たまたま、愛情もお金も、遠ざけられていただけです、多分。本当は頂いています。いつもお金はなかったし飢えていましたが。愛情はあった、です。
ただ、グノーシス主義者になると、逆に得ることになったのか。いまのところ、大丈夫ですね。
いまある画材を使いたいのもですが。勿体ない、ですよね。貧乏人からしたら、もっと使いこなしてやらないと、可哀想なのでした。
紙とかも、本当はコピー用紙と、画用紙くらいで良いのです。練習で良いのです。
月一のこころちゃんくらいしか、本番もないし。
新しいCDや本を買っても、聴いたり読んだり、時間もないし。
まあとにかく、定額給付金は、感染症からの、復興のためですからね。足りないところに、ですよね!

アースさん「グノーシス主義者になって、貧乏人脱出ですか。はてさて」。
変かなあ?
アースさん「確かに困窮は、していません。しかしながら、一般の同じくらいの年齢の、女性の持っているものからしたらですが。淋しくなるくらい、持っていないですね」。
ががーん。
アースさん「君は、聖霊さんなのだし、清貧で良いじゃないか。頑張りなさい」。
だってさ。
清貧、ねえ。マザー・テレサみたいに、なれっていわれてもね。


2020年5月6日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラスト・追記二つあります)

 パーティーは下に降りる階段を見つけ、一階下へ降りてきた。
そこには、テレポーテーション・フィールドがあった。そこから先に降りる階段などはない。
つまりこれは、ここに入れと言う事だろう。
「あっ!泉があるじゃないか。水を汲んでいこう。」
ソンヤが持ってきた皮袋に水を入れる。今度はいつ汲めるか分からない。皆で汲んでおこうという話になった。
ここは水たまりの多い水場だ。それがアレクスに嫌な過去を思い起こさせる。
できたら早く、ここから去りたい。敵はいないようだがどこに潜んでいるか分からないからだ。
とはいえ、とアレクスは考えを変えた。ロード・カオスが前と同じ手段を持ってくるとは思えない。あれとは違う敵がでてくるのではないだろうか。・・・それはもっと、恐ろしい敵かもしれないが。
「どうしたアレクス。そろそろ次へ行くぞ。」
ゴスモグに誘われ、テレポーテーション・フィールドに足を踏み入れようとした時だった。
ソンヤが持ち物を貸してくれと言い出した。それは中くらいの鉾だった。
「まずはこれ位から慣らそうと思うんだ。
・・・しばらく、剣を持っていないからな。」
ソンヤは二・三度それを振り回して確かめ、腰に仕舞い込んだ。

続ダンジョンマスター、第18回目です。
真剣な展開に、なってきましたね。
ちなみに、アレクスは水場が苦手です。過去に恐ろしい目にあったからです。
トラウマなんかも、前作では、書いていたよなあ。全く、何で、あのような暗いものを。

 お天気は、穀雨らしく頼みます。
気温も今頃で、雨が足りたら、止んで下さい!

中の人による、グノーシス主義の、教義です。
何でも今回は、宗教的な、ことらしくて。
中の人「人の、引き戸をこじ開けてはならない。また、押し開けてはならない。人の心の戸を開くには、熱心に少しずつにしなさい。その人が、頑なになるのはなぜなのか。それは問題が、あるからであって、過去のものである。今のあなたにできることは、対話していくことであって、宗教を押し付けることではない。宗教対立は歴史の対立であって、心を開き合うことでしか解決しないのである」。
説明はいらないかな。
世の中の、宗教対立は深まるばかりですね。
熱心に少しずつ変わるためには、やはり根底に、愛が必要です。
同じものを愛する気持ちでないといけないよ、とのことです。

 イラストを描きました。
パステルです。ちなみに、マーメイド・カーブオテロを使っています。
パステル、ペンタイプも、一つ、あったのです。ますますなくならない・・・(汗)。
イラストはこちらからです。もしよろしければ。

☆追記です☆
定額給付金が、さっそく、支給されましたね。
皆焦っている、みたいですね。懐事情が、厳しいのかな。
私も、とらぬ狸の皮算用。何に使うのか、考えてみたところ。
事情あり、お家で食べさせて頂いている身分ですが(汗)。皆が、使わないようなところ、そこへお金を回してあげれば良いなあと。
やっぱり、美術関係ですよね。しかも売れない美術系。
新品CDとか、売れなくなっているというしね。良いかもしれないです。
ものすごく趣味に走った本・CDとか。本も、売れない系ですね。
画材も考えています。パステルの拡充とかも、考えても良いかも。売れそうにないですし。
高い紙を買っておいて、惜しげなく使うという手も。まあ、普段イラスト系のお仕事を、しないけれどもね(汗)。
スクリーントーンをたくさん買うとかね。あれももうあまり、売れてないだろう。
まあ、外食なども今は助かるだろうな。困っているだろうしね。
案外、近所の個人経営ケーキ屋さんで、地道に食べていくのが、良いかもしれないです。

しかし考えてみれば。
それ程に、世間に恩義を感じる程、恩義を受けていないのですよね(汗)。
むしろ小さい頃から放ったらかしにされていたし、放っておくのが恩義かもしれません。
本当にここも、自由にやれば、良いのだよね。やっと気がつきました。

ガブリエル「まあ、そういうわけです。あなたの、受けた恩義はむしろ、全て、お返ししましたね。それだからそれで良いと思いますよ」。
何か、無理しなくて、良いなあって。しかも特にこちらが悪いことしていないのに、敵愾心を受けたり、行動するべきところを無視されたり、とか。このようなものなのかなあ。
ガブリエル「いかに人間が、父に対しても悪霊に対しても「空」かということです。いうことを聞いて、従ってしまうのです。たとえそれが、とても悪いことであっても」。
そうかー。やっぱり、何か、おかしいと思っていたのだよね。お相手に、どう考えても、あまりにも悪気がないのだもの。正体不明な矛盾もたくさんあったし。
ガブリエル「もう、悪霊に対して、完全に閉じておきます。あなたを守ってそのルールを守りますね」。
何というか不思議な人生だよね(汗)。まあ、様子をみてみるか。

ガブリエル「あと、補足です。人間が父に創られたというのは、ご存知ですか」。
大体、聖書とかにでてくるお話かなあ?アレだね。
ガブリエル「この世に生まれるため、創ったのは父です。しかし人間は、元々、悪霊のものですね。つまりここで、従うべき相手が変わってきます。創り主に逆らって、悪霊に従うと・・・。どうなるか分かります?」。
何かなあ?さっきの、矛盾点だよね。
ガブリエル「それが「罪」です。ただし創ったのは、「至高の父」である場合と「天の父」である場合があります。これがグノーシス主義者と、普通の人との違いです。天の父に創られたものが悪霊に従うと罪になりますね。裁かれるわけです。しかし至高の父だと、イエス様のおっしゃっているような、「彼らは自分で何をしているのか分からない」状態なのですね。つまり裁かれない、です」。
難しいね。
ガブリエル「今回は少しばかり、講座のようになりましたね。それでは」。
だってさ。
そういう人は、やっぱり、悪霊にちょっぴり、従うとヤバイみたいね(汗)。

ガブリエル「それでですが。ボランティアに結局は、力が入らないのですか?恩義がないからとかいってますけれども」。
何か、ねえ。もう、最近はやらせてもらっているみたいなね。お相手も、ヒマではないのだしね。お付き合いしてもらってるよね。
ガブリエル「あなたは、ヒマですかね?介護はどうですか」。
介護は忙しいけれども。とりあえず今のペースでやっていくとしても、全然、大丈夫なのだよね。そうすると逆に色々と、考えが回ってしまって、このままで良いのかな?とか、考えるみたいなんだ。
ガブリエル「まあ、誰にでも、そういうのは、あるのではないですか」。
でもまあ、状況が変わってきたりもね。おばあちゃんはお手紙を読めなくなったしね。どこまでするかというのは、いつも考えているよ。
ガブリエル「私が、犠牲を背負わせることで悩みますか?しんどくなったりして」。
本当、よく分からないお話だよね。
もっと人にみられるのが好きだったら良かったな(汗)。

ガブリエル「こうやって更新しておけば、ご覧になる方もいらっしゃいますし。そして実ははらぺこや、お手紙などを、お辞めになりたくなるのもですね」。
はい。
ガブリエル「悪霊そのものが邪魔をしにくるからです。辞めろと、誘惑して、邪魔をするのですよ。それはしつこくね。それで何だか、落ち着かなかったでしょう?悪霊がこういうキリスト教関係サイトは、潰しにくるのですよ」。
確かに何だか、やりそうだな。
ガブリエル「もう、そこら辺もお守りしておきますね。弱みに付け込まれたり、周りからも攻撃されないように。聖霊様のみ力での、代わりもなしです。ルミナラで良いですよ」。
本当なら、ありがたいな。

○追記2です○
定額給付金の、使い道ですが。
分けて使えば良いかもですよね。まあ、もらえたらね。
たとえば、三万円はCDと本代などを。
同じく三万円は画材で、パステルとスクリーントーンなどを。
一万円は、近所のケーキ屋さんなどで、頂き。
最後の三万円はルミナラとエネループを。うさんくさいけれども、何かになるのなら。
そうすれば色々と、行き渡ります。
個人で発行するものの、お金としても、使っても良いですけれども。十万円分もだせないな(汗)。

☆追記3です☆
アースさん「最近は一部アニメーションも感染症でみれませんねぇ」。
まあ、仕方ないです。
アースさん「つっかっもっうぜっ!とえとえぼぉるっ!」。
とえとえボール・・・。ちちボーロか、何かかよ。
アースさん「お菓子ですか?何で?」。
だって「父」ボーロ・・・。
アースさん「寒さに愕然中・・・!」。
失礼しました。


2020年5月3日(日曜日) ふらふらUPしてるよなあ(追記・スルー系追記三つUPしました)

 お天気は、穀雨らしく降りつつ大雨なしで、頼みます。
晴れの日もあって、今頃の気温で、お願いします!

 今週のたろっと占いですよ。
先週は何かあったのかなあ。特に、何も、なかったような気もします。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、恋人達の正位置でした。
悲しい方々が、慰められます。不足したところに、満ちた方からの愛が送られ、心地良い感覚を持つことが、できます。
コレに従えば、死神の正位置でした。
悪縁が切れますね。どちらかというと、人間同士というよりも、何か、根本的な邪悪と切れますね。しかしコレは、継続的ではないので、一週間が目安です。
従わなければ、太陽の正位置でした。
輝かんばかりの日の出です。困難が終わりを告げ、新しい困難に向けて、準備段階にはいって下さい。与えられる安息を、十分に得ておくこと、です。
さて、今週の人です。
でたのは、悪魔の逆位置でした。
悪いものと縁を切った、方々です。反省しているので、同じような方にも、優しくしてくれますね。
今週は吉兆ですね。当たれば良いです。

 ニューブレダン紙、使ってみましたよ。
余計に買った、紙のほうが早かったな(汗)。
こころちゃんを描く、紙にしようと。つけペンと墨汁で、描いてみましたよ。
ペンの滑りは、悪くないです。多少、引っかかるかと思いましたが大丈夫です。何でもリトグラフ用らしいですしね。
ただ、油性インクの、黒まじっくペンは、ダメのようですね。紙の表面を削ってしまって、はがれたものがでてきます。
墨の筆ペンで、塗れば大丈夫そうです。
スクリーントーンが、ザラザラでくっ付かないと、思いましたが。意外にちゃんとくっ付いて、大丈夫でした。
定着用のテープも、大丈夫でした。
頑丈な紙に変更して、やっていこうかな?紙の吸湿性から夏場に良さそうです。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

○追記です○
書いたり、消したり・・・。全く、中の人は。
ま・・・、まあ、自分のせいか!中の人〜!
アースさん「さて。咎めがないですねえ。しかしいたって平和なものです。はてさて」。
ポカポカ陽気だね。
アースさん「この空気、呑気、ですねえ。この、感染症で苦しい最中に。スターマスターは、ちゃんと、されておられるようですね。さて!」。
さて?
アースさん「これからは厳しくいきます!天丼さん、あなたは、クリアーです。一抜けを、おめでとうございます」。
嬉しいような、淋しいような・・・?はて?
アースさん「苦しみは、いかがでした?まだまだ、バルベーローに人々を、連れてくる挑戦権がありますよ。ここの皆さんも挑戦できる、権利がありますね。やります?」。
いや、しんどいのイヤだろう!感染症で、もう、いっぱいだよ。
アースさん「バルベーローにいずれやってくるような、そういう子達のための、居場所作りと。普通の方々の、バルベーローに対する、挑戦権ですね。教義はよく分かるかな?」。
どうかな?興味すら、あるのかなあ?
アースさん「ここからが腕のみせどころです。頑張りましょうね♪」。
だってさ?腕のみせどころですか?

○追記2です○
以前、ここにちょっぴり書きましたが。
はらぺこ15周年目を記念して、本でもと、考えたのです。
しかしながら。お家の都合とかで、もらってもらえない方々も、いらっしゃるかもです。
住所氏名はプライバシーの問題も、ありますしね。
そこでですが。
昔描いたイラスト、コレをリメイクして。新しいイラストとして、載せるのはどうかなと。
コレなら、皆様、ご覧になれますね。
ちょっと良い紙で、描いたらとか。まあ、いつ閉めるか、分からないけれどもね(汗)。

○追記3です○
アースさん「それじゃあここまでで!すとっぷ、です、ガブリエルよろしく」。
何だ何だ。
アースさん「あなたが、周りに責め苦にされる、それを止めました。今まで悪かったですね。これが一番辛いですが、分かってもらわないと、ダメだったのです」。
ナゼか周りに、良心を責められるのだよね。誰も、責める気はなさそうなのに、一番、傷つくことをいうんだ。それでいつも、味方がいない。不思議だよね!?
アースさん「そうですよね。これがご病気になられる方の構造ですね。ご本人に、悪いことをしたことはないのに、自分の良心を、咎められるようなことをされる。そしてその責めてきたお相手は、世間では、善人だったり、するわけです。これをガブリエルに頼んで、経験してもらいました」。
恐いなあ。
アースさん「静かな殺人ですね。そしてそのお相手はというとですが。実は、善人なのに良心は、なかったりするわけですね。あなたの場合は違いますが・・・」。
ひえーっ!
アースさん「こうやって殺されているのがバルベーローにこられる方ですね。ご本人は、悪くないのですよ。今回はここまでで」。
私も、悪くなかったのか・・・。心を、責められているような、そういう方々はどこにいるのかなあ。

ガブリエル「さて、では、補足など。心を、責められている方はどこにいるのか、です。実は、一年経たないうちに出会っています」。
いやその、まさかなあー。意外に近くにいたり?
ガブリエル「彼らの多くは、親による、虐待ともいえます。そういう方は、たとえば、あなたのご家庭にいたりお知り合いやご友人だったり。はたまた、月一のこころちゃんを、お送りしているお相手だったり。そういうことです」。
近すぎるじゃないかな(汗)。自分のことが大変で、気が、つかなかった。
ガブリエル「まあ、しばらく、ご自身のことをやってみて。ゆるゆる、ご縁を切らず、そのまま、ゆっくりお付き合いしてですね・・・」。
父と母も、そうなの?
ガブリエル「はい。近いです」。
それじゃあやっぱり面倒みなきゃあダメじゃんか。そろそろ、でていこうと、思っていたけれどもね。

○追記4です○
預言では、ありませんが、伝えてくれと、アースさんが。
感染症自体は、五月で終結するかもしれないが、六月、この騒ぎで酷く悪化した、世間・企業間の摩擦が激しくなります、とのことです。
そのため、六月は破壊的なことは慎め、だそうですね。地道にですね。


2020年5月1日(金曜日) 最近スルー系追記が多すぎるな(追記二つ・スルー系追記あります)

 お天気は、風が弱く、気温は普通で、お願いします!
大雨なし、穀雨らしくですが、大抵明るく晴れで、頼みます。

 新しい紙を買った件などを。
いつもの通販の画材屋さん。色々な紙を売っていますが。
ハガキサイズで使いやすい、そういうものも多数揃っており。
以前から、パステルを何とかしようと、考えているものの。
いやその、ゴンドラパステルを昔から、使っているのです。学生時代にバラで小さいのを買って、大人になって、箱入りを買ったのです。
ホルベインも、試してみたり。でもまあ、自分は色の濃さが、ゴンドラのほうが合っているなあと。
それがなくならない、です(汗)。
大体、色鉛筆やこぴっくに流れて、パステルを使えないのは・・・ですが。
コレ、どうやって使うのかな!?です。
アートっぽく、強いたっちで、そのまま塗る。それは分かります。
でも、とりあえずそれは、私のイラストでは、できないです。それなので紙でぼかして引き伸ばして使って、オリジナルの、やりかたです。
昔は、定着液すらなくて。保存しているものも大した絵はないです(汗)。試し描きばかりですね。
それで紙です。
マーメイドという、有名な紙がありますが。
どういう紙か、分かっておらずに。説明書きに良さそうなことを書いてあり。買ってみたのです。
まだ、試していませんが。なかなか、面白そうな紙です。
時々、こういう、新しいことをするな、自分。
パステルは筆があると、伺ったことも。筆で、伸ばすのかな。

それでですが。
間違って、もう一種類紙を買って。
ニューブレダン紙といいますが。版画用の紙ですね。
画用紙と間違えて、厚めだし良いなと、思って買って。
絵手紙にも使えると書いてあり。パステルでも、使えるのかな。
墨にも良いと。
コレは白黒に、適しているな、そう判断できれば、こころちゃんに使うのもアリですね。
インクののりが良いか、それですよね。描きやすさは、分かりませんけれども。

 今回のイラストは、東方プロジェクトの霊夢です。
以前からの線画で、茶髪にしてみたよ。
まず、自分の気になる色から、使ってみています。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

☆追記です☆
最近、やたらに、追記とか加筆とか、多いので。
皆様にうっとうしがられているのではと。いつも通りに、静かにしていようかな。
でもまあ、スマートフォンとかたぶれっととか、お手軽なものなら、ご覧になるのも楽です。
しかしもうちょっと、明るい話題が、良いなあ!

ここから、スルー系です。
中の人〜!何か用か。
アースさん「まあその。こういう場所は居場所作りでしてね。バルベーローにこられる方は居場所がないものですが。彼らには、この世は、地獄の場所なのですね」。
それは分かるかも。安息する、ところがない・・・。
アースさん「そうです。まあ、やれる限りは、イラストも描いて、励んでおいたらどうですか。ガブリエルも、そういったでしょ?お休みもしつつとはいったけれども」。
のんびりしているから、あのようなお手紙とか、書いていたのだろうな。自分。
アースさん「お忙しいときは楽にしておいて。お暇なときは、ボランティア。それで決まり?」。
まあ、まだ、状況が分からないし・・・。のんびり決めないとね。
アースさん「過去から、ここに色々と、書きましたが。預言・教義・何かを教えること。それと君の雑談全ては、害がないです。ただ、人間・他人を悪者にしているものは、悪霊が書かせた可能性がありますからね。気をつけて下さい」。
だってさ。まあ、お料理のレシピでも載せていれば良いのだけれどもね。

○追記2です○
預言では、ないのですが。た・・・、多分。
アースさんが、「主に立ち返れ」とおっしゃり。
甦りはないが、彼らを全てみ国に入れることが、私の仕事であると。
詳しくは、愛に立ち返れ、だそうですね。「そうすれば彼らの怒りは受けない」だそうです。

○追記3です○
ねっとで、通販をした後。
宅配便が、お隣さんのお家に。
最近考えるのはですが。宅配業者さんは大儲け。でも、下で、働いている方々は・・・?
一体、大丈夫なのか。
私も以前から、お世話になっているだけに。
まあ、いつもの方々はお元気です。本当、早く、元通りに、なって欲しいものです。

あと、関係ない、お話ですけれども。
欧米のほうで、みんな感染症でお家にいるので、「枕チャレンジ」という遊びが流行っていたとかで。
大きい枕をドレスに見立て。服を着た、体の前に置いておいて、パシャリ☆インスタント・ドレスの出来上がりですね。
男性もやっていたとか。男のドレスか。何か、勢いがあるな。
しかしながら。裸に枕を、置いておいただけだったら、スゴイよなあ!ま・・・、まさかね!


とっぷへ戻る