日記


2020年4月29日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました・短い追記二つ・スルー系追記二つあります)

 このダンジョンへやってくる前から食事を取っていなかったので、ここら辺でお腹に何か入れようという話になった。
幸い持ってきたお弁当が残っていたので、それを皆で食べる事になった。
アレクスの母が作って置いてくれたものだ。普段から大家族なので、こういう事には特別苦労はしない母であった。
「美味いな。あまり手間をかけずにさっと作った感じだが。
お前の母親は、いかにも盗賊一家の母親だな。」ゴスモグがサンドイッチを頬張りながら言う。
「俺の母ちゃんは厳しいから、子供の頃から技を仕込まれたんだよねー。
今でもよく怒られるよ・・・。」
母の味を口に運んでいると、どうしても帰りたくなってくる。自分は何でこんなにダンジョンに好かれるのだ。本当に呪わしい気分だ。それなのでアレクスは適当な事を言ってはぐらかしていた。
「技って・・・、盗賊の技の事か?」ソンヤが興味を持ったらしい。
「本当に小さい頃からやってるんだよ。
五歳で忍び足、覚えるんだよ・・・。まだまだ走り回りたい時に。」
アレクスは学校教育よりも、母の教育の方が手が入っていた事を思い出した。
そういえばさっきの場所で、食糧をたくさん取ってきたな。
リンゴにトウモロコシ。この辺は普通の食糧だ。だけどこのすね肉とステーキは何なのだろう。
あまり見た事がない色合いだ。これからはロード・カオスの用意した食糧を食べなければならない。前のダンジョンはまだ、そこで倒れた者が置いていったものだったから救いがあった。ますます、ダンジョンには居つきたくなくなってきたアレクスだった。

続ダンジョンマスター、第17回目です。
すね肉と、ステーキ。本当に何なのでしょう。
ゲームが続いていけば、分かるのですけれども。最初、ゲーム内でも、謎でしたよね(汗)。
口に入れるものは、なるべく、分かっていたいものですね。

 お天気は、大雨はなしで、適度に足りないところには、降って下さい。
基本的に晴れ、気温は今頃で、お願いします!

 こぴっくについて。
描きかたについて、工夫して、いるのですが。
どうもいまひとつ、情けないのが。
ケチなのですよね。使いかたがですね。
今まで少ない色で、塗っていかないと。全部、塗れなかったわけです。
・・・で、その方法で塗っていくわけです。それが染み付いて、いるのですね。
なるだけ、色を増やそうとするのです。自分としては、350色近く、ちゃんと使いたいわけです。
ただ、頭の中で、しっかり、計算されてしまい。少なく見積もって、コレだけで塗りましょうね、みたいな、計算ができてしまい。
要するに、バリエーションですね。
コレをお勉強しないと、水の泡なワケです。
自分で選択した豊かさです。ちゃんと、増やしたいものですね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
最近は少し形を変えて、描いています。
UPされるのはまだ先です(汗)。そこまで、存続しているかな?ここ。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記です○
どうも久しぶりに、真剣にニュースを、拝見して。
恐くて拝見できなかったテレビです。ねっととかを、ずっと拝見していて。
やばいな。感染症の死者数が、半端ないことになっていて。
しかも普通の方のほとんど、お家で生活ですし。インドア空間、広がっており。
ここの読者様には、普通の方は少なそうですが・・・。
他の方は、どうされているのかな。発信ばかりなので。

特に、スポーツマンとか、外出好きには、辛い生活です。
私も、若い頃に自転車で行動していたとき、外出できないのは、非常に苦痛でした。
体が、運動を求めてくるのですね。
インドア生活がイライラの素に、なんて感じに、なっていそうです。

○追記2です○
 どうも今までの考えが、違っていた件。
ガブリエルは、サディストだなあ。いつもそう思っていて。
彼が、私を、咎めでいじめ抜いて、世の中を、丸く治めているのだと。そう、思っていましたが。
私の、誕生日が、何日か過ぎて。
新しい契約を通すから、必ず、いわれた通りにして欲しい。中の人とガブリエルに、そういわれて。
その通りにしておいて。しばらくして、その契約が通って。
以前、自分でガブリエルに頼んで、咎め関係の処理をしてもらったことがありますが。
そうしたらなぜか、何もしなかったのです。キツクしなかった、です。
その理由をガブリエルに聞かされて。
今までは、咎めというシステムに、あなたを受け渡し。本当は人間にためにはなりませんが、人間が楽しそうにしているのをみて、とてもすぐに、契約解除できなかったと。
それで期間を引き延ばし続けており。
ただ、40年それまでという、しっかりした契約が、あったらしく。それを守り抜いて、誕生日がきた後で、知らせたらしくて。
要するに。
咎めがあったときは、私に、悪霊がやりたい放題。妨害行為はもちろんのこと、いわれなき攻撃や差別、侮辱に嘘、あらゆることをやったらしくて。
それではらぺこの日記でも、嘘をつき放題で内容を黒く変え。本当なのは預言と教義、この二つはとにかく守り抜いたらしいですが。
まあ、これが本当なら分かります。何か、おかしかったもの。内容。
皆様、ごめんなさい。
今はもう、新しい契約で、私を守れるのだってさ。

となると。
ルミナラでこっそりと、困窮援助しちゃおう!みたいなお話に。
いま、エレメント・キャンドルホルダー、使っていませんが。
ティーライトティン型の電子キャンドル、それを中に入れれば。お天気のお願いもできますね。
また、その他のキャンドルホルダーで、支援も可能ですが。
とりあえず三位の神様のみ力で、様子見ですね。

○追記3です○
音楽コーナー、地道に増えています(汗)。
完全な趣味の世界ですので、あまり期待は、できませんが・・・。
とりあえず目標達成できたので、後は、UPした音楽の調整などを、していこうか。
UP失敗したのが、一つありますので!ダウンロードできないので!←リンク消しました。

(加筆です)音楽、結局、一曲、UPできなかったので。
別のもので足しておきましたよ。あっちのほうが曲として面白かったのになあ。

そもそも、何で、しけた曲がこんな、もっとしけているのかというと。
この病気になって、病状のことで、なかなか、音楽に打ち込めなくて。
そのようなことを、しているうち。パソコンが変わり、音楽ツクールが使えなくなって。
新しいソフトはスラーの使いかたが分からなくて。ヘルプにすら、載っておらず。
スラー多用の、私の音楽には、向いていなかったのでした。
いま、範囲選択したら使えるじゃんか!でもまあ、音楽、時間かかるし。放置でいいや。

しかしまあ何です。
よく考えれば、音楽に関していえば。昔から神様は、かって下さっているのです。
地道にやっていると、順当に道具を与えて、時には大役も、与えてくるのです。
ナゼ、音楽!?私は、そういう、才能ないです。ナゾです。

そういえば昔から。
周りにいつも音楽に強い方がいたりして、引っ込み思案な私は、ひいてしまうのです。
自分はそれ程、音楽にのめり込んでいるわけでもないのです。いつも負けるのです。
というよりも、遠慮です。強気な方が多くて。
しかし考えてみれば、そういう方にはそういう方の進むコースがあって。別に、私が音楽にのめり込んだって良いのです。邪魔には、ならないわけです。
ここで地味にやっていれば、妨害もないかもしれません。
まあ、特別、お聴きになりたい方も、いらっしゃらないでしょうけれども。のんびりやれば良いか。

考えてみれば。
昔からイラストで、母を喜ばせて、何とか食べていきたい、そう願っていましたが。
それもこれも、兄が好き放題、やってきた結果なのですね。
兄は、ちやほやされ、お家のお金をたくさんかけてもらい、就職したのですが。
今では好きなことをして全く背負わないのでした。
私は、母が、悲しんでいるのを、たくさんみており。喜ばせたくなったのでした。
兄が悪いとは、いわないです。これは自由なのです。
ただ、その結果。私は、人より抜きんでて、良いイラストを描かないといけない、知らず知らず、そう思っていたのでは。それに気がついて。
昔は、もっと気ままだったのです。この色が好きだとかファンタジーがどうとか。
人を潰してまでは、やりたくない。それに逆らっていたのです。
自分を閉鎖的な環境に、置いてしまい。
もう、母を、喜ばせたので。ここでやめても良いし、自由にやって良いですよね。考えてみれば。
まあ、どう転ぶかは、まだ、分かりません。兄も許したし、余計に自由ですが!

○追記4です○
何か、アースさんが、お話があるのだってさ。
いま、十字架も、とっぷの十字架も、つけろっていったけれども。お〜い!アースさん!
アースさん「皆さんは、僕の、試みには、耐えられましたか。それとも、負けましたか」。
試み?
アースさん「はい。いつも君が十字架から、たくさん食われているよね。エネルギーを」。
何か、力が、抜けるのだよ。悪いことばかり起きるしね。
アースさん「それが犠牲ですよ。悪霊ばかりが、エネルギーを、頂いているわけではありません。君の犠牲から、エネルギーを、頂いている方もいるのです」。
誰だ?それ。
アースさん「まあ、それは置いておいて。別に、犠牲をやめたいときは、遠慮なく、外して下さって良いですよ。あなたの、エネルギーですし」。
今回、お話、本当によく分からない。自分は楽だったもので・・・。

しかしながら。
ここに悪霊が、勝手になりすましをしたと、書いたところなので。
コレもそういうものではないの?
十字架と、とっぷの十字架は、外しておきますね。


2020年4月26日(日曜日) 教義は月一で良いってお話です(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、今頃の気温で、お願いします。
晴れてポカポカと、春らしく、大雨なしで頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は他人を、信用できましたか。愛があればらしいです。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、戦車の逆位置でした。
下手をすると、軍部が暴走するので、注意です。政府は二極論に陥らず、その間をとって安全策をとることで、回避できます。
コレに従えば、力の正位置でした。
力の暴走を民意で抑えましょう。今は、民の力が、必要です。心ある態度が、成功を招きますね。
従わなければ、司祭の正位置でした。
神のみ力がでてきます。というよりも、民意で暴走を抑えることができなければ、神に頼る心がでてくるのですが、皆の繋がりを再確認すると共に、必要ならば神様に頼りましょう。
さて、今週の人です。
でたのは、恋人達の正位置でした。
居心地の良い空間を、維持してくれる方です。根底に愛があるから、そうなるのであり、疑いなく、頼りにしましょう。
今週は何だか危険ですよね!?大丈夫かなあ。

 中の人の、預言について。
あれ?何だかコレ当たっていないかな。預言について、一つ、そう思い。
そう思うとまたも、当たっており。あれ〜っ?
そういえば占いも、たまに当たるのだよね。おかしいなあ。
中の人は、本物感のある、神様です。いつも書いていますが・・・。
でもまあ、このようなところにでてくるはずも、ないです。何せ、三位の神様ですし。
私が、インチキをしているというよりも、この場所自体がうさんくさいですし。
ねっとは、たくさんの方に届くのは良いですが、どうもいけません。
更新は今後少なめにしよう、そう思います。
ただ、中の人が、納得しないだろうなあ!
読者様が、困窮しているとか、おっしゃって。
でも、生活困窮者は、あまりねっとはみれないよ!?高いお金がかかるもの。
以前、そういえば聖霊さんも、どうしても助けに、きたかったとかで。
このようなところ、キリスト教徒さん、ご覧でないですよ!?誰に向けてなのかなあ。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

 今回の飛び入りイラストは、オリジナルの、眼鏡っ娘です。
金髪をやめて、銀髪にしてみたよ。
どうも現実味がない、色合わせだな!こんな預言ばっかり、しているからだな(汗)。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それと書き忘れた、預言、一言です。
今の政権をマスコミが叩いています。
しかしながら、今は、首相を辞めさせないほうが、混乱を防ぐためには、良いそうです。
まあその、給付金のことも一応は、もらっておけばどうか、とのことです。

あと、先日書いたことですが。
もう、兄を、許してやろうかと思い。その他の、方もです。
何だか急に怒りが、おさまったのです。
新約聖書に「兄弟に対して怒るものは・・・」とありますが。
考えてみれば、ずっと肩代わりを、してきたのかもしれません。私が、怒ることでですね。
背負い疲れたというよりは、自然にそうなったみたいですが・・・。

アースさん「もう、スルー系追記ありますとか、書かないワケ?僕達、無視?」。
いやその、あまりにもうさんくさいじゃないか!読者様に届く、記事が書きたいだけ。
アースさん「仕方ない。でも、一応、お知らせしておいたら、どう?」。
別に、良いけれども。誰が、ご覧になるのだよ。
アースさん「とにかく。今回に書きたい内容は、咎めのことだよね?」。
いつまで経っても、背中がしんどいじゃないか。消えたと思ったら、でてきて。おかしいだろ。
アースさん「遂に、騙せなくなったか・・・。ぎゃふん」。
やっぱり、騙していたな!
アースさん「それもこれも、地球のためですよ!別に、君を、苦しめたいワケじゃないさ。というよりも、咎めはもうやめたんだ。今働いているみ力は、この世に、よく作用していて・・・」。
よく分からんけれども。お前がよくいっている、世の中のバランスを整える、って奴か。
アースさん「人間の罪咎を、放置しておくとですね・・・。たとえば、今の、感染症ですが。恐ろしいですよね?そういうことが頻繁に、起こったらどうなりますか。地球には、人が、住めないです。そのためのしんどいことなのですね」。
そういえばルミナラは、お前が点けるなっていったよな!?何で、また、点けたのだよ。
アースさん「点けなかった結果、どうなりましたか。お天気は、スターマスターに、頼んでいます。今は、比較的安定傾向ですね・・・」。
まあ確かに毎日大雨じゃないな。
アースさん「ご協力を、お願いします。まあ、休み休み、やったら良いのだしね」。
とほほほ。結局、苦しみがあるのか。前よりは、楽だけれども・・・。

ガブリエル「・・・で、私にもご質問ですか?」。
いやその。先日のお話だけども。一年後に、同志に会わせてくれるってやつ・・・。
ガブリエル「別に、嘘ではないですよ。そうそう、それとですね」。
はい。
ガブリエル「あなたの、人生についてですが。私が、相当、虐待に近いケースで、教育しました。あなた自身が、傷を癒すみ力があるので大丈夫でしたが、普通の子どもはもっと、軽いケースでも深い傷跡が残ります。つまりあなたが今まで出会ってきた方も、傷は、もっと深いのですね」。
そういう感じはあるね。兄も、親には甘えられても、小さいことでも傷ついているよ。
ガブリエル「それだから頑張ってと、いっているのです。まあ、休み休み、です」。
しかしながら、問題はこのホームページだよね(汗)。更新、増えすぎているし・・・。


2020年4月24日(金曜日) シケムの丘をみよとのことです

 お天気は、風が弱く、気温は普通で、お願いします。
雨は降らず晴れで頼みます!

 様々な色に慣れるため、こぴっくでフル活動中です。
色見本が、きゃっぷについているのですが。実のところは、若干、違う色ですね。
再現度が、かなり高いのですが、それでも、細かなところを覚えておかないと後悔します。
ここで決めの色を使うかな、そう思い、使わない色を、突然に使うと。
当てが外れて、全然、仕上がりに満足いかなかったと、そういうことがあるのです。
その他に、色を覚えておくと、次に、どれにしようかと、迷わないで分かります。
今のこぴっくは色数が多いため、コレが大変ですが!
地道に慣れていっています。
ただ、癒し系の色を、特別、選ばなくても。
自然にそうなるようですね(汗)。本当は好きなまま、描いても良いのかもですね。

・・・で、また、別の、お話ですけれども。
こぴっくの黒くなったニブ、新しいものに、かえましたよ。
まだ、いくつか、あるのですが。目立ったものはかえました。
先がちびていてかつ黒いとかも。大事に使っていない・・・。
十代の頃が特に大事にしていないですね。私は、悪い奴ですよ。
人間に頼らないから、道具に甘えるのですね。
あの頃に、使っていたポリクロモスが、あるのですが。色鉛筆立てに立てて、日光に晒しまくりで。
おかげで、変色して、これも惨めな姿になり。
今は、新しいポリクロモスを、使っています。けれども、また、古いのを、使おうかなあ。
このままでは、化けてでます。可哀想ですね。
自分を大切にしないからか、ついてきてくれる、道具にまで厳しい。これではいけない、です。
とりあえずちびた色鉛筆は、長くする金属棒を使い、長持ちさせようか。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
やはり増え続ける、スライムです(汗)。
顔の感じを変えてみようか。塗りためがあるのでしばらくでないですけれども。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

ここまで、機嫌良く、続けてきたものの。
ちょっと、お休みします。

理由はですが・・・。
今までに、何があっても、誰かに嫌われても、色々、愛し続けてきたのです。
人を疑わなかったけれども。なぜか知りませんが、急に、それに飽きて。何でか分かりません。
自分が本当に、他人を嫌いになったのかな。
気が変われば、また、やるかもですけれども。
静かにしていたい、願望に負けたのかもしれません。どうもすみません。

ちょっと、過去を振り返って、考えてみたところ。
ああ、これは兄と母のことだなあ、そう思い。
小さい頃、兄が、私をいじめて、それを母が咎めず、兄を愛したのです。
それをずっと、覚えていたのです。それで母に甘えられず。
母は、どちらかというと、兄のほうを愛していて。母も、私が可愛くないと、はっきり、いったことがあります。
私は、どこかで、母を、独り占めしたかったのかな。兄が、でていってくれるのを、待っていたのです。
しかし兄はお仕事がうまくいかなくなり。病気になって、休職しました。
それでずっと、今度は母を独占しだし。それが長く続いており。
私がイラストを頑張るのも、母に認めて愛してもらいたかったからなのだなあ。それが分かり。
何かこう、自分だけ、愛してくれる何か、それが欲しいのだと。気付きました。
そうしたらそれは、中の人だなあ。それに気がついたのですね。
ただ、中の人のほうの本音は、分かりません。他の人間全員かもしれないです。
私を、咎めに引き渡したり、したわけですから。
でも、今は、そういえば自分を、愛してくれそうな方が、いらっしゃるなあと。
ああ、それで良いなあと。
無理やり、愛されるために何もしなくても良いなあ。そう思い。
今までの、胸のつかえが、とれたような。ありがとうございます。お休みは、どうしようか。

すっかり、早寝して、夜中起きる老人型の生活に、慣れてしまったな(汗)。
もうちょっとしっかり、考えてみたところ。
今までに、父母に愛されていないなあ、そう思い。そう生活していたのです。
つまり常日頃から、渇いていたのです。渇愛です。
しかしながら。よくよく、考えてみると。
要所要所でしっかりと、愛されているのですね。私は。
つまり愛されている訳です。
なぜ、それが届かなかったかというと。私が、愚直すぎるせいです。
要するに、真っ直ぐすぎてみえないのです。兄に、母を取り上げられてしまった、現実だけがみえて。愛されている事実がみえなかったのです。
それに打ち勝つと。
今度はみえなかったものが、急に、みえ。
たとえば、ヴェノムです。ちょっと、リアルの人間とは違いますけれども。
今までは、同志のような、存在です。まあ、愛されない同士というのか。
でも、私は、愛されていないようにみえて愛されているのです。しかしヴェノムのような方々は、愛されているのか、全くの謎です。
まあ、ヴェノムはちょっと違うかもしれません。実は、誰かに愛されているのかも。
別に、そういう方を、愛さなくても、良いのですが。片足を突っ込んだ訳ですね。幸か不幸かですが。
これは一体どうしたものなのか。
まあその、まだ、よく、分からないですね!そこから、でてきたばかりなので。

また、こっそり、更新です。
こう、覚醒してくる、何かがあると。どうもいけません。あっ、ガブリエルだ!
ガブリエル「どうです?愛されている、実感という場所は」。
別に、どうもしないけれども。まだよく、分からないし。
ガブリエル「絶望をみましたよね?」。
絶望まで、いったか、知らないけど。みた、境地はあったかな。
ガブリエル「さて、問題です。あなたが今までに、お会いした方々の中に。そういう方は、本当にいましたか?いませんでしたか」。
何だかいなかった、気がするかも。皆は親に甘えていたし、裕福そうだったよ。
ガブリエル「当たりですね。では、これから、同じような方に会わせて差し上げますよ」。
別に、いいよー。愛情、食い合うだけだよ。
ガブリエル「まさしく、です。ただ、一年、時間をあげますね。これからは遠慮せずに、受け取れば良いですよ。それで食い合わなくなるでしょうね」。
だってさ。人生でずっと、愛のない世界をみるなんて、つくづく、ついてない人生ですよ。

ガブリエル「それと後。お手紙と更新は控えめにして下さい。お手紙は、ある二人には、必ず差し上げて下さい。その他は、気分次第で良いですよ。更新は気分が乗ったときに、すれば良いですね」。
まあ、こういうもの自体が、そういうもの、なのだろうね。確かにね。
ガブリエル「いつも頂くご飯が、食べるためのもの、ではなく。味わうものであると、やっと気がつきましたよね」。
今は、平和なのだね。まあ、世の中は、感染症だけど・・・。
ガブリエル「さて、好きなときで、良いです。まあ、結局、あまり変わらないかも?」。
まあ、知らないけど。好きな時間に、何をすれば良いかなあ。

とりあえずはらぺこは、開いておきますね。
ただ、アースさんの開いたルミナラは、閉じておきますね。


2020年4月22日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました・スルー系追記五つあります)

 パーティーは細い通路を抜けて行き、真ん中に柱のある大広間に着いた。
そこでアレクスは、お宝の確保の真っ最中だった。
「あっ!武器見っけー。」
真ん中の柱の四方向には物を置けるスペースがあり、そこにたくさんのお宝が置いてあるのだ。
他の三人は休息をとっていた。なぜなら、この場所には一つの罠があるからである。
「おっと。いけないや。早くしないと。」
アレクスはそう言うと、素早く足を別の床へ運んだ。するとさっきまでいた所には、落とし穴がぱっくりと大穴を開いた。
そう、ここは歩いた所を少し経ってから、落とし穴が追いかけてくるのである。
身の軽いアレクスには、こんな罠は何でもなかった。
落とし穴を避けながら魔法の地図を見ると、隠し通路がありそうである。
偽物の壁を狙いを定めて中に入ると、そこに不思議な剣があった。
その剣は、ぐるぐると螺旋を巻いていて刃は黒く、攻撃力はなさそうである。
しかし何か魔法の力を感じる。これも持っていった方が良さそうだ。
それにしても、以前ならこれだけ物を持ったら、疲れ果ててへとへとだったのに。今は、剣すら軽く感じる。普段から、力仕事はしておくべきらしい。
あらかた道具を拾って、アレクスは仲間の元へ急いだ。

続ダンジョンマスター、第16回目です。
例の、道具確保、エリアですね!
楽しくもあるのですが、かなり焦る場所でもありますね。
まあ、アレクスは盗賊なので。このようなものは、お茶の子歳々みたいですね。

 お天気は、雨なしで、お願いします!
春らしい気候、なるべく風も少しで、頼みます。

 前回のナゾの、中の人の、お言葉ですが・・・。
それじゃあアースさん、頼みます。私は、よく、分からないですし。
アースさん「まず、君を、聖霊さんとしましょう」。
い・・・、いや、その時点でダメだろう!ワケ分からないよ!
アースさん「そうするとですが。まず、前回のことや、君が、はらぺこをやめるといっても心に届かないですね。まず。別に、やめても良い。そうだと思います。聖霊さんが自分から離れても良いのです」。
聖霊さんが離れても、ですかね?
アースさん「お手紙も、もう、ある方を除いては、やめても良いと思いますよ。届かない、ですから。実際にお相手に届いていても意味がないです。時間の無駄ですね」。
スゴイいいかたですね(汗)。
アースさん「み国に国籍を、お持ちにならない方々、そういう方々には、心に、届きませんよ。それどころか、家族でも、そうでしょう?どこか冷たい・・・」。
まあ、そうだね。
アースさん「そういうものです。聖霊さんの悲しい、現実です。イエスでもそうなのですよ。トマスの福音書のイエスは、どこか淋しげでしょう?新約とは違い・・・」。
心に聖霊さんを持たないのかな?
アースさん「そういうことです!当たりですね。新しく生まれないと、これが無理ですね。では!」。
そうかー。それで時々はっぱかけるのかな(汗)。まあ、すみませんでした!

(加筆です)・・・あの〜っ。
それじゃあそれとは逆の方々は、どうなるのですか。
たとえば、私に対して興味があったり、なるべくなら離れたくない、そういう方は?あまりいらっしゃらないと、思いますけれども。
アースさん「もちろん、逆になりますよね。それは聖霊さんが、心の中に住んでいて、み国に近いということです。僕がお好きでもそうなりますよ」。
そうかー。
まあ、もし、私が、聖霊さんだったらね!

 今回の飛び入りイラストは、ギルティギアのブリたんです。
紫に近い、青で塗ってみたよ。
ここら辺の微妙な色が、こぴっくのうまいところですね。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

○追記です○
短いのですが・・・。しかも何だか、よく、分かりません(汗)。
中の人いわく、ここまで待ったけれど、謝りにこなかったので。
もう待たない、だそうですね。
ナゾです。楽しんでおられる方は、気にしないで、とのことです。

そして自分なりに、考えてみたのです。
今までに、何が、私を誘い、迫害して、攻撃してきたのか。
それの正体をかんがえていたときに。ふと、トマスの福音書が、目に、入ったのです。
納得がいって。
これは敵対するものなのですね。
ここでの不思議なことも分かり。これがきっと、グノーシス主義者の敵なのです。

それに捨ててはいけないものも、分かって。
人間との、絆を捨てては、いけないのですね。
もし、私が、聖霊さんだとするなら、です。
トマスの福音書の、イエスさんのように、人間に気長に語り掛けないといけないのです。み国があると。
聖霊さんでなければ、騙されないように、しないといけない。
厳しいですね。しかしそれと分かれば、少し、楽になりそうです。

○追記2です○
ちょうど、分かったとき、時間ができたので。
書いておきますね。これさえ書いておけば、いつ、閉めても良いので。
トマスの福音書の40、ここに一つの、イエスさんと弟子とのお話があるのですが。
そこに亡くなる前までに場所を求めなさいとあります。
場所とは、み国です。
ここから、私の、勝手な妄想を書きます。
中の人いわく、到達点をみつければみ国に入れます。
到達点は、何とはいいません。秘密です。そうしないと、みつからないから。
お話は変わり。
場所を求めなかった魂はみ国から遠ざかりますね。
それが地獄ですね。また、輪廻とも。
そういう、苦しみの世界がありますが、それがそもそもの、あの世の、世界です。
そこへいかないため、み国を求めるのですね。イエスさんを知る、のですね。
インチキくさいお話ですが!キリスト教自体は、マトモですよ。中にはインチキもありますけれども!

そして敵について、考えてみたところ。
いますね。
しかも味方のふりをしてやってくる。
それはイエスさんのふりをして、アドナイさんやサタンさんのふりをして、やってくるのです。
でも、結果的に、騙せない。イエスさん達は至高の父についているからです。
ここでも、何度も騙しているようです。どちらが本物か探り中です。

そういった騙すものが、何を、しているのか。
この世で、何をするのか、です。
これは恐らくあまり、楽しいことではないですね。普通の感性からすれば。
この世の、残虐性を思えばですね。
例えばここを、ご覧の方が何人程いらっしゃるかですが。
そのような小さな数は、恐らくどうでも良いのです。
考えてみれば、他に騙せるものは、何人でも、いるではないですか。何億もいるのです。
グノーシス主義が、この世に、広まらないのもですが。そこら辺にあるのかもです。

そして今、スターマスターいわく。
そういった騙すものが、私に、手をだすかですが。
人の手を介してしかしないだろうと。
そのもの自らが手を汚さず。また、それをすると、スターマスターに、捕まるのだそうです。
それをガブリエルも、待っているのです。だから私にわざと、危ない道を歩ませたり、それが手をだす機会を、作っているそうです。
いわゆる、挑発行為、です。
何も知らない、人間のために、それをするのですが。捕まらないくらい、ずる賢いそうです。

○追記3です○
ここまで書いておけば、もう、当分更新しなくて良さそう、そう思っていたら。
ガっ、ガブリエルが〜っ!
ガブリエル「更新休む、つもりなのか、です。全く、油断も隙もありゃあしない」。
別に、良いじゃないかな。持論の展開で、悪かったけど。
ガブリエル「大体、当たりですよ。少し前などの、ことなら。ただ、状況が変わりましたし。今現在の、本当のことをいうと。その騙す方は、味方になっています」。
ええーっ!?
ガブリエル「先日、感染症のどさくさで「この世の悪霊」を聖別したでしょう?あの中に、騙す方が、おられたのですよ。つまり・・・あの淋しいおじさんです」。
そういえば最近は、おじさんみかけないよ!
ガブリエル「彼のお言葉を、預言として発しているのですよ。要するに、今は、協力して、感染症を止めないといけません」。
そうなのーっ!?
ガブリエル「とにかく、一番、悪いのは。以前ここでお伝えした、やりたい放題系悪霊ですね。淋しいおじさんは、ルール系悪霊ですから。違います」。
スターマスターにも騙されたよ。
ガブリエル「あと、40年間、人のお役に立つのです、全く。怠けたら、承知しません」。
だってさ。でも、私は段々、楽になるっていったよ。それなら、助かるけれどもね。

○追記4です○
全く、まだ何か、あるのだって。追記、長すぎる〜っ!
さて、アースさんどうぞ!
アースさん「どうもどうも。さて、咎め(奉仕のアルバイト)があって、長いねえ。君ももう、40年も、疲れたろうね」。
あれ?先日、閉じたのでは?
アースさん「実は、秘密で続けていたんだ。ごめんね。」
それなら、まだあと、40年も、あるのかなと。正直、ぞっとするよ。
アースさん「もう、やめようかな。誰も、代わってくれないのに、よく、やったね」。
あれあれ?そうなのかな?
アースさん「ここもやりたくもないのに。よく、やったよ。褒めてあげる」。
気が、変わったのかなあ?
アースさん「変わったというよりも。君が、苦しんでいても誰もこないねえ。本当、世の中も、自分が良ければ感染症のことも、差別対象でしょう?別に、何も、いわないけれども」。
いやその。私のことに関しては、誰かがみているとは思うよ。このようなものは、どうしようもないじゃない。
アースさん「まあね・・・。でももう、君の、咎めシステムは廃止しよう!そうしますね。ルミナラも消しますね」。
急に、自由になるわけかなあ?ここも適当にしとけってさ。いい加減なものだなあ。

結局、待ったけれど。
やっぱり、ここも閉めて欲しいってさ。
いつものアースさんの、感じではないですしね。よっぽど酷いことでも、あったのかな。
一応、ホームページ、閉めます。いつもありがとうございます。

しばらく、ヒマに過ごしていると。
聖霊さんがこっそりと、お話してきて。
はらぺこも長くなって、もう、15年目よね、とか。そうだねーっ。
今までの収録イラストを集めた、小さな本を無料配布すると、いっていたわよね、とか。確かにそういう企画を、立てようとは、していて。再び、感謝祭ですね。
考えてみれば、10年目に母が倒れて。何もしなかったな、そう思い。
・・・で、再び、聖霊さん。
神様と交流できるサイトってあるにはあるのだけれど。また、一つ潰れるのかな、とか。
でも私は、最近ここもすっかり怪しげになって。もう、辞めたくて辞めたくて。
預言なんていって、訴えられるのでは、とか不安なのです。
自分で更新していくことも、考えましたが。続かないだろうな、そう思い。
ただ、やっぱり、お天気が悪くなるので。しばらく、自分でルミナラを点けて更新します。

ルミナラを点けて、痛みに耐えていると。
あっ、アースさんだ。
アースさん「犠牲ご苦労様です。どうです?ご自身で、やられてみて」。
いやその。別に、いつも通りだけども?
アースさん「困るのですね。君が、悪いわけではなく。こういうもの、預言も含めて、強制ではないのですよ。全て、君の、ご好意なのですね。僕が、タダでくれている、わけではないです。犠牲はちゃんと君が払っている、です」。
何のお話かな?
アースさん「コレはコレで、ちゃんと、お仕事として、通用する、レベルですが。タダでやっているのだから、もっとちゃんとやれとかいわれても、時間の浪費 なのですね。ホームページにしても、パソコンをつけて、ソフトを立ち上げてイラストをスキャンして・・・。色々と手間ひまかかるのが、ホームページですよ ね。統合失調症の病人が家事をして、介護もしてここも、それは疲れますよ」。
別に私は、文句もないし。一体、どうしたのかなあ?
アースさん「ちょっと、頭にきただけです。タダでもらっているのは自分ではないですか。おかしいでしょう。あと、大抵の方は普通ですよ。感謝されています」。
感謝はいらないけれどもね。ただ、別に、やりたくもないのだよ・・・。
アースさん「だから自由にしましょうか」。
だってさ。何か、文句でも、あったのかな。

○追記5です○
う〜ん・・・、いわれるままにしていたら、もの凄い、更新だな(汗)。
また、預言とか、らしいですが・・・。コレで今日は、終わりらしい。
正直、当たらないでしょ!?私の預言。
ま・・・、まあその。
日本の西の大陸で、崩壊が起こる。へブルの民は、警戒せよ。だそうですね。
戯言ですので、気にしないで下さいねーっ!!

(上の預言・加筆です)うう、まだあるのか、アースさん〜。
詳しくは、支配者は、嘆きの壁を時計回りに回って閃きを得よ。その際に、傲慢にならず、謙虚になるようにしなさい、とのことです。無断侵入はいけないそうですよ。
また、日本は一番近くの「北」にある国に警戒せよ。安易に首を縦にふるな、とのことです。


2020年4月19日(日曜日) 雷できのこが育つらしいよ(飛び入りイラストあります・スルー系追記二つあります)

 お天気は、晴れでお願いします!
今頃の気温で、気候、暑くなり過ぎないよう、雨なしで、頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
皆様は先週は、落ち込みましたか。それとも、回避できましたか。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、力の逆位置でした。
本能に負けてしまいますね。唯一の敵は自分自身で、今週は他の方々に、頭を、冷静にしてもらいましょう。その際に、心を静めることが、大切です。
コレに従えば、隠者の逆位置でした。
引きこもりがちになります。孤独になりたくて、家族から、離れがちです。静かな環境に、身を置くことです。自分にご褒美をあげて、慰めましょう。
従わなければ、星の正位置でした。
希望が湧いてきます。明らかなのは、人が、信じられることですね。不安を持たず、積極的に、希望を撒きましょう。
さて、今週の人です。
でたのは、女教皇の正位置でした。
賢い女性です。ずば抜けて知性が高いので、かなり頼りになる、指摘をします。優しい指摘なので、反抗的にはなりません。
今週は自分自身が問題なのかな。
優しい気持ちで過ごせば本能には負けません。

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
このような教義を、勝手にばら撒いて良いのだろうか・・・。
中の人「ある金持ちがいた。彼は歩いている浮浪者をみて言った、『うわ、最悪』。その後イエスが彼のそばを通りかかったので、またも言った、『先生、どうぞ私の家にお泊まりになって下さい』。彼は、イエスを尊んだであろうか。いや、そうではない。この浮浪者こそイエスであって、この金持ちの態度はすでに裁かれているのである。だからあなたがたも、自分の態度には気をつけなさい」。
説明はいらないですね。
持たない方は、心の中にイエスさんが、住み着きやすいのでしょうか。
イエスさんは、人の姿で、現れることもあるようです。
神様に試みられたら、できれば、親切に返したいところですね。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

 今回の飛び入りイラストは、ギルティギアのブリたんです。
線画は前からのもの、塗りは新しい知らない色で、です。
青色系は、念入りに練習したいところ。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!

○追記です○
まず、怪しげな話題ですみません!給付金が、一人あたりになり。
これで良かったと、胸を撫で下ろしていたらですが。
アドナイさんがこうおっしゃり。
本当に貧しい方々は、ちょっと、残念です。ただ、そういう家庭は子どもが多い場合も多いから、やはり一人あたりが良いですね、老人・ご病気で一人暮らしなどは、残念ですけれども、とのこと。
条件は厳しくしないほうが、とも。
とにかく、後の心配はせずに、お支払いすることです、そうおっしゃって。
まず、お支払いが確認できてからのしっかりした回復だそうです。何ともいえない情報ですが・・・。

○追記2です○
あの、まず、こういうことを書くのはと、思うのですが・・・。
どうも反逆者がいるようで。
別に、誰が犯人とか、そういう、お相手を、訴えるものではなくて!違います。
ただ、アドナイさんいわく、信じないのは分かったから、しばらく、み力を閉じる、そうです。
繰り返しますが誰が悪いとかではないですよ!
また、後日、日記UPです。全く、そのような筈、何なのかなあ?


2020年4月17日(金曜日) 雨は少なめで頼みます(スルー系追記二つあります)

 お天気は、今頃の気温で、晴れでお願いします!
少し雨の日があれば雷もあって、森ときのこの育成、頼みます。

 こぴっくのお話についてなどを。
前回はすっかり古くなった、こぴっくのお話を、させてもらいました。
この、古い、こぴっく。ニブを交換すれば、まだまだ、現役です。
そう思い。一つだけ、ニブのせっとがあったので。さっそく、交換です。
一つ、筆タイプ三本です。太いほうのペン先もありますね。あっちは、十本かな。
探してみると。結構、ペン先が、ちびています。
使えない程ではないですが。
やはり動きを、阻害しますね。細かい作業にはかなり、リスクがあります。
三本だけ、交換して。
昔は、色々と試して、鉛筆などの線画を、なぞったりしたり。
それでペン先が黒くなっていたりと。汚れているケースもありますね。
とりあえずお金の余りでペン先を注文しましたが。
よく拝見すること、少々。ペン軸自体が、先日書いたカラーインクの汚れで割れており。色が、漏れているところもあって。
何本かは、買い替えないといけないかもですね(汗)。
筆圧で割れそうですが。
一番、古いタイプの、こぴっくですけれども。少し、デザインと色が違うものですね。
それは大丈夫です。少し、頑丈にできているみたいですね。
あと、40年持てば、良いので。
まあ、大丈夫そうですね。どちらにせよ、古いものも大事に、使います。

 いま、自分がお仕事を特にしていないこと。
それを気にしていると。
中の人が、こう、おっしゃって。
君だって、消費税を、払っているし。年金だって払っている。でも、障害年金は一銭だって、もらっていないね。
障害者手帳すらもらっていないよね。
お仕事をしている方々が責めたこともあるようだけれども。
彼らが君に対して、何らかの支払いを、したなら別だけど。別にしないし。
つまらない噂するくらいなら養えば良いのに。それなら、噂をする、資格もあるでしょう。
君を養っているのはお父さんの年金でしょう。つまりお父さんの、お金です。
お父さんを助けて、お母さんの介護をしている。それだけで大丈夫です、とのこと。
まあ、それだけでは、やはり気になりますが。とりあえず介護だけで。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
久しぶりに二人ですね。
こぴっくで二人を描くのは、どれくらいぶりかなあ!今風の塗りは、少し、苦労です。
とっぷページ、とっぷ絵定食から、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
最近、アースさんと、色々とお話をして。
以前、敵の正体が分かったと、書きましたが。それです。
その敵が、悪霊だとするとですが。
先日の怪しげな聖別に、その悪霊達が、応じたか。答えは否、です。
というよりも、聖別したのは、この世の、悪霊ですので。ということは、あの世にいる訳か。
ようするに地獄とかいうものでしょうか。
まあ、インチキくさいお話でしたので(汗)。基本、怪しげですが!
ただ、アースさんいわく。預言に関しては嘘はつかないと。
悪霊である彼らが、応じたか、応じないかの、お話です。
全く、お話を伺う程、ワケの分からない、お話です(汗)!とほほほ。

○追記2です○
アースさんに、また、預言をしてくれと、いわれて。うう。
間違ったりしたら、申し訳ないですが、一応。
今の政権の首相さん(日本です)が、何年か経つと、ご病気になることもあると。
それなので代理に、新しい人材を、育てておけと。そう、おっしゃって。
なるべく若く、邪推をしない、そういう方が良いと。本当かな。
ちなみに、邪推とは、よこしまな推測ですね。政治をおこなうために、ある程度、悪い人物でも、大丈夫ですが、ついてきてくれる方でないといけないらしい。
ま・・・、まあ、インチキですので!あまり気になさらずに。


2020年4月15日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラスト・スルー系追記二つあります)

 最初の部屋は、二つのルートに分かれていた。
一つは手に入れた鍵で扉を開いて進むルート、もう一つは落とし穴の罠を解いて進むルートだ。
ソンヤの罠の苦手な事を考えると、パーティーは迷わず扉を開ける方を選んだ。
ちなみに、前列はアレクスとモウファス、後列はソンヤとゴスモグだ。
それにしても、さっきの下着事件は最悪だった。
彼女のあんな姿を見てしまうなんて。しかも考えていたら、ドキドキとしてくるではないか。妙に喜んでいる自分がいたりして、嫌になってしまう。
そんな事を考えているとソンヤが叫んだ。
「何かが飛んでくるぞ!」
ふと見やると、一つ目の羽の生えた金色の魔物が飛んできた。二匹いる。
魔物が素早く魔法を唱えた。小さな雷が次々と自分に向かって飛んでくる。
「あちあち、あちーっ!」雷が次々と爆発し、感電する。身動きできない程素早い、魔法の連打だった。・・・あんな事を考えていたから、バチが当たったのだろうか。
「ご免!」
モウファスが魔物を蹴った。老人とは思えない強烈な蹴りだ。その攻撃で魔物が一匹やられた。ひょっとして、モウファスも鍛錬していたのだろうか。
魔物は相変らず魔法を連打してくる。武器を持っていないので攻撃ができない。
モウファスに任せておくしかなさそうだ、そう思った時だった。
「この野郎ーっ!」
何とソンヤが、魔物に強烈なパンチを見舞った。次々と殴ったり蹴ったり攻撃を加えていく。もう一匹もこれには参ったらしく、やられてしまった。・・・やはり彼女は強かった。
はあはあと息をするソンヤは笑ってこう言った。
「何だかやれそうだって言ったろ?
あれから時間が経ったからかな。もう、昔の事は考えていない。
・・・それに今度は世の中のために戦ってみたいんだ。」

続ダンジョンマスター、第15回目です。
アレクス、お前、やはり喜んでいたのかーっ!?の巻。
ま・・・、まあ、状況を考えて。素直に喜べないですね。
もう、ロード・カオスの罠にかかっているぞ!?どうする?

 お天気は、晴れでお願いします。
よく晴れて雨はなしで、今頃の気温で、頼みます!

 遂に、トレース台を、買いましたよ。
ちなみに、いつもの、通販の画材屋さんです。
このような本格的な機械を、どうやって使っていくのだ。どうするのか。
まだ、開けてすらいませんね(汗)。
でも、動作確認、しないといけないです。
思えばずっと貧しく、特に、画材に回すお金もなく、しおらしく描いてきた、イラストです。
高い画材、こぴっくはといえば。三十本揃えて、使いかたを書いた、本すら買えず。テーブルの隅の入れもので、放置されていたのです。
そしてその入れものの中にこっそりカラーインクが、どばーっ、とかかり。
すっかり、とれない、シミがついて。何とも惨めな、姿になっていたのです。
このような人間が、ナゼ、イラストレーターなどになるのかな!?分かりません。
最近になって、やっと補充できた、色とかもあり。
まあとにかく、トレース台ですね。
一番、描きやすいのはつけペンですが。
毎月のこころちゃんのイラストなど、失敗対策には、良いかもですよね。
現在、黒のマルチライナーで、線画を描くのを考えて。
白黒コピーにどの程度でるのかな。マルチライナーならかなり楽ですが。
地道に使っていくしか、なさそうです。完成度を上げるアイテムが、本当に必要なのか!?

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
忙しいときに、描いたイラストかな。少し、雑ですね(汗)。
さすがに、同じような色味が、増えてきましたね。人間の見分けでは、つかないです。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

あと、とっぷ絵もUPされていますよ。
詳しくは、また、金曜日に!

○追記です○
今日は割りにヒマでしたし、色々しました。
ただ、預言だか、何だかを、してくれといわれ。困っています。
インチキだと、思って下さい。
いま、国と国が、分裂しているので、隣国を友達と思って、仲良くしておきなさい、とのことです。
友愛は回避の道だそうです。
しかしながら、敵対関係だと、少し、難しいですね。お互いの譲歩が必要とのことですが。

○追記2です○
アースさん「・・・で。たろっとで何か分かりましたか」。
まあその。自分のことを、調べるのはあまり、しないけれどもね。このサイトを、続けるべきか否か、調べてみたよ。
アースさん「続けると隠者の正位置。続けないと皇帝の正位置でしたよね」。
続けていると、現状維持で光が差してくる。続けないとどこかの社会の支配者になる。要するに、続けないと何だか、もっと変なものを、背負わされそうというのか(汗)。
アースさん「どちらも、イヤなものを、背負うというより。段階的に、背負ってきたものが昇華をして、より、大きなものに、なっただけではないですか?」。
イヤなこというよなあ!まさか責任が、大きくなるなんてこと・・・。
地道でコツコツが、余計な結果に。とほほほ。


2020年4月12日(日曜日) イチゴが美味しい時期です(つまらん追記あります・飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、今頃の気温で、お願いします!
乾燥せず、晴れて火の元は安全で、頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は政府内で色々と、あったのかな。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、吊られた男の逆位置でした。
身動きできない状態ですね。そしてそれは、自己の内面を、責める形で表れます。自虐的で、救いを求めるというよりも、どんどん、内側に向かっていきますね。
コレに従えば、女教皇の逆位置でした。
知識による救いが、得られません。そして厳しさが表れ、批判的になります。少しりらっくすして頭を柔らかくしてみて下さい。
従わなければ、吊られた男の正位置でした。
静かです。この生活の中から、必要な悟りを、得られますね。ただし身動きできないので、必要最低限のこと、それをじっくりとしてみると良いですね。
さて、今週の人です。
でたのは、月の正位置でした。
騙す人ですね。全て、うやむやにしてしまいます。しかしながら、忘れたいことがあれば、頼りになりますね。嫌な思い出を、どこかへ持っていってくれるでしょうね。
今週はますます分からないです(汗)。
自分を責めすぎないことで、落ち着きが得られるようですね。

 こぴっく、また増えたよ、の巻。
全部で三百本を超える、大量のこぴっくですが!
百円均一で作った、スタンドに入れておけば大丈夫です。邪魔になりません。
その写真、この日記のどこかにありますが・・・。
その中に、入りきっていない、色があります。
買っておいた、画材屋さんに、置いていなかった色ですね。
新色かもしれないです。ちなみに、12本ですが。
・・・で、バリオスインクを、別のお店で買って。
そうしたらその新色(バリオスインクに入っていた色)が、存在をアピールしてくるではないですか。
お願いします!このままでは、このお家で腐っていくだけです。使ってね♪など。
仕方がないし、その新色を探しだして(色表確認した)、新色を買いました。
割と、使い勝手が良さそうですが・・・。
また、覚えないといけない色が増えたのかぁぁーっ!
ま・・・、まだ、使っていない色も、たくさんあるのよ!?全く、どうするのかなあ。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

☆追記です☆
アースさん「あったかご飯にま〜ぜるーだけ〜っ♪」。
何だ?
アースさん「ちょいとスシ太郎〜っ♪」。
何かいいたいことでも?
アースさん「身内で慶事が、ありましてね。近所のお寿司屋さんで、僕の息子・娘達と天使達の全部分、出前とって下さい!!」。
なっ、何だーっ!?そんな∞みたいな数のスシとれるかよ!!
アースさん「とれないなら・・・。ルミナラ点けろ〜!」。
そんな無茶苦茶なーっ!
何でも世の中のことが、無茶苦茶になっているから、心配なのだってさ。とほほほ。

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
薄い色で、塗ってみたよ。
黄色は塗り重ねが、難しいですね!割と、色鉛筆共通ですね。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!


2020年4月10日(金曜日) スターマスターはお仕事中(追記・スルー系追記あります)

 お天気は、雨ではなく晴れで、頼みます。
今頃の気温で、風が強すぎず、お願いします!

 ゴールド・マスターの勝手な、行動について。
以前から、ルミナラというのがありますが。
いわゆる、電飾なのですけれども。ローソク型の、機械です。実際にロウを、使っています。
・・・で、点けると、お祈りみたいになるのです。
それで連続したお祈り代わりに、使っています。
今は、特別、用なしになり。
点けると、しんどいこともあって。楽をして、点けないのですね。
そうすると先日に。久しぶりに勝手に、点いているではないですか。
どうやら、リモコン操作で点ける、すいっち入りが良くなかったようですが。
それでも、勝手に点くはずが、ないのですね。
しかも何だか、ゴールド・マスターが勝手に、点けたらしい。中の人が、教えてくれて。
おいおい。何で、そのような勝手なマネ・・・。
前々から、ゴールド・マスターには、そういうところがあり。
とにかく、人間優先。私の迷惑より、そっちが先で。
この、善悪複雑な人間社会を守りたい。そうおっしゃっており。
彼女には、善悪は関係ないのです。むしろそれが、大事なのです。
しかも善悪があった上、善悪にこだわらない、そして両方の考えを、尊重する。それが大事なのですね。
三位の神様とはまた別の考えですね。
要するに、この世の、悪人を助けるため、点けている訳です。
複雑です。
しかしながら。この考えに賛同こそできないものの。
最近、自分でゴールド・マスターに頼み、点けてみると。しんどくないのでした。
どうやら、しんどくない形式に、切り替えてくれたのか。
全く、この世の、悪というのは、何なのか。分からないものですよ。

 グノーシス主義の、教義です。
今回は・・・え〜っ!?聖霊さん?
聖霊さん「私は、バルベーローである。バルベーローは導きを欲する者の国であって、無法者の国ではない。私の国に入りたいなら、助けを求める謙虚さが必要であって、ある程度、弱さが必要である。弱き者は、私と共に強くなれ。無法者は、誤った律法をばら撒き、自らが強者の道を、行くのである。彼らは今も弱者を粉みじんにするだろう。しかし実際に、粉みじんにされるのは、彼らの国なのである」。
説明はいらないかな。
今も弱者を粉みじんに・・・の項はですね、今も昔も、の意味らしいです。
今の世の中の、方々に語りかけたいらしく。
まさか聖霊さんが、教義するとは。びっくりしました。

 今回のイラストは、りらっくまシリーズの、こりらっくまです。
りらっくまが、子どもを、連れてきたのかな。
女の子なのか、どうなのかな。中に、人間が入っているのか。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
朝から何だか、中の人が、一言、おっしゃりたいらしく。
母が落ち着いてくれて、ひとまず、自分の用事も終わり。これから、お昼です。
何でもインドで核関係の一悶着、危ないことはないけれども、危険です、とのこと。
まあその、うさんくさい、情報ですので。あまりお気になさらず!

○追記2です○
母が、デイケアへいって、ちょっと、考える時間ができて。
今までたくさん苦労したな。でもまあ、人並みかなあ。
ふと、自分のイラストのことを考えていて。
よく、四十まで、描いたものだなあ。
だって久しぶりに、本気で投稿雑誌スモールエスを拝見して。
描く、ほとんどが十代の子で。
きっと私みたいに、やり残した感のある人間は、続けるのでしょう。でもまあ、ほとんど、十代やそこらで辞めたりと。
私の線は、まだ、病気の割に安定しているし。まだ、やれそうです。
それにアースさんと、私と。ボロボロ人生、やってきましたが。
もう少し、可愛がってやっても良いかもな。そう思い。
まあ、今日は少しポジティブです。
ここは相変らず閉めたいですが!今は、やめておきますね。

・・・で。
午後になって。お手紙を、ポストに、取りにいって。
あれ?自分が教会宛にだした、お手紙が。
ああーっ、外国だからですね。今は、感染症で。こういうことがありますね。
そして開いてみたら。
イエスさんの、お言葉を引用していて。
「開け!」と書いてあり。
ようやく、自分とアースさんを、可愛がろうとした、その矢先。運命でも、開くのでしょうか。
イエスさんは、気遣ってくれたのかな。
不思議なことです。でもまあ、そういえばインドはどうなった!?何か、当たるのかな。


2020年4月8日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラスト二つあります・追記あります)

 四人は丸虫を倒すと、部屋の探索を始めた。
持っていた武器や防具は全てなくなっており、残ったものは僅かな道具だけだった。
「ゴスモグ。魔法の地図を貸してくれよ。」アレクスはそう言ってゴスモグから地図を受け取った。これだけはちゃんと残っていたのだった。
「・・・この地図、隠し部屋が手に取るように分かる。すごいなあー。
じゃあこの辺から、ここに入れるのかな?」
壁に手を入れようとすると、すっと入っていった。なのでこの壁は偽物である。
いくつかあった隠し部屋には、自分達の着ていた服の他、少しだけの武器や防具が見つかった。
「私もうろ覚えだが・・・、この地図のための魔法の呪文を記しておかないとな。
モウファスも覚えておくと良かろう。」
元通り漆黒のマントを身に着けたゴスモグの意見に、アレクスはこう言った。
「じゃあ俺にも教えてよ。」
ゴスモグは驚いて言った。「お前はただの盗賊だろう。今から魔法を覚えるのは大変だぞ。」
だが、アレクスの次の言葉に、皆は目を丸くした。
「だって俺、魔法使えるんだもん。盗賊用の魔法ばかりだけど。
あれ、・・・皆、知らなかったっけ?」
そういえば前のダンジョンでは、明かりをつけようとしたら出会い頭にソンヤに小部屋に叩き込まれ魔法を唱える暇がなかった事、それ以降はゴスモグに頼りっぱなしで、自分は戦いに参加していたため魔法どころでなかった事を思い出した。
「ほ・・・、ほら!フル!」
アレクスがそう言って呪文を唱えると、中くらいの明かりが宙に浮かんだ。
「そ・・・。
そんな事ができるなら、早くやれーっ!」
ゴスモグに羽交い絞めにされて、もがくアレクスだった。

続ダンジョンマスター、第14回目です。
アレクス、ひんしゅくをかう。
今の子どもは、ひんしゅくという言葉は分かるかな。まあ、よく、使う言葉ですよね。
ただ、私にも全然分からなかったのはですが。漢字で「顰蹙」と書くと、読めないですよね(汗)!

 お天気は、晴れでお願いします!
雨が足りない地域は数日少しばかり、花粉少なめで、三寒四温で頼みます。

 月に一度の病院通いの日でした。
感染症の拡大によって、この病院通いもためらう始末ですね。
兄に、お薬だけ貰ってもらう、暑くなってくる来月からは、そういうことになるのでしょうけれども。
介護をやっていると、ムダなことは、省きがちです。
別に、楽な日は、楽なのでした。
しかしながら、しんどい日は、そうでもなく。母の具合によって、たくさん、やることが増えるときがあって、そういうときが比較的大変です。
先生とこのホームペ−ジのお話をさせてもらって。
本当に意味がなくて、困っていると。
ここでの神様とか、スルー系のお話は、控えたのです。先生には、大丈夫なのですが、あまりに、現実味がないですし・・・。
それでまあイラストを、載せていると。そういうお話をしたのです。
しかもいつも、イラストで違うことをしていないと、やる気がしないとか、贅沢いうなよ、みたいなお話もさせてもらって。
それにもっと贅沢なのが読者様のことですね。せっかく、ご覧になって下さっているのに、変なことばかり書いてしまうし。全く、いけ好かない、場所です(汗)。
そうしたらイラストのことはですが。やりがいが必要だよね、とか。
介護では、兄と違い、力仕事とかできないことも多いです。それだからそういう、読者様相手に、何かやらせてもらうことで、やりがいになるのでは、とのこと。
う〜ん・・・、確かにそういう考えかたもあるなあ。
ただ、贅沢な場所ですよ!
本当に読者様、いらっしゃるのかなあ!?本当にいつも、ありがとうございます。

 今回の飛び入りイラストは、すくすく犬福の犬福です。
二匹なら、どうなるかな。そう思い。
どうせなら色違いにすれば、良かったです。青福、2Pカラーかなあ。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記です○
アースさんが、ちょっと、手助け頼みますね、とのことです。
何の手助けなのか、よく分かりませんけれども。
こういうときは冷静に、動きが早い感染症に振り回されずに、信念を持った地固めをしっかりやり、速度対応には、その場その場の連結対応を、とのことです。
う〜ん・・・、感染症のこと?
誰に向けてなのか、本当、分かりません!先生!

 ・・・で、今回二回目の、飛び入りイラストです。
朝方、犬福を描いていたら、手が、ガンバレ日本と描いていて。
本当はお疲れ様日本と、書きたいなあ。
まあその、犬福の項にありますが!もしよろしければ。


2020年4月5日(日曜日) ガブリエルじゃなくて、がぶりよりで十分じゃ!(スルー系・追記あります)

 お天気は、普通の気温で、晴れでお願いします。
雨が降っても小降りくらい、風が強すぎず、頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は手抜き工事を、しなかったですか。してしまいましたか。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、戦車の逆位置でした。
いささか、勢いを欠きますね。そのまま、減退、政府内の、二つの欲望が仲たがいをし、足を引っ張り合う、争いをやめません。
コレに従えば、恋人達の逆位置でした。
欲望に従って、居心地の良さを求めるあまりに、お互いのことを考えません。コレが続くと、小さな小競り合いも起こってきますね。
従わなければ、女帝の正位置でした。
求めていた安定と、豊穣を手にできます。欠乏を止める、手立てとして、一応、欲望のまま仲たがいをしないことと、書いておきますね。
さて、今週の人です。
でたのは、悪魔の正位置でした。
欲望に人々をいざなう、悪い方々です。今週はこういった方々が頼りになります。しかしながら、頼りにはなりますが、今週はこういった方に、頼りすぎないことです。
今週は現状を、露呈するような感じですね・・・!全く、どうなるやら。

 ・・・で、ガブリエルが、お話があるってね?
アンタが、嘘ばかりつく、お話ですよね!更新させるために。
いい加減、ここを消そうとしたら、止めにきやがって。
ここは別に子どもなんてご覧じゃないし、読者様自体が、少ないですよ。分かっていますよ。
このようなところをしょっちゅうご覧になれる程、今の、皆様は暇ではないのですよ。
更新は苦痛じゃないですが。嘘は、苦痛です。
そんなに、しょっちゅうご覧の読者様がいるのなら、証明してみなさい、です。
誰も興味なんて持っていないですよ。
あと、デマを振りまかすの、もう、やめて欲しい。
確かに当たった預言もあるけれども、人を騙すなんて苦痛なんだ。

 音楽を二つ程、削除しました。
どちらも、音楽の始まりが最初からではないもので、MP3だったものです。
MIDIシーケンスだけで、置いておくのが正解かなと。いまのところ、です。
どうやったら、テープから正確に、録音できるのかな。テープ自体が、痛んでるからなあ!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう!

○追記です○
先日、定額給付金が、おおよそ、固まりました。
それを伺って、アースさんに、ご報告すると。
このまま、貧しい方々に、給付されることになるなら、あなたがたの神様も、悪いようには、なさらないのではないですかと、おっしゃって。
ただ、全員でないことと、自己申告制というのが、少し、残念です、とのこと。
ま・・・、まあ、よく分からない神様アースさんのおっしゃることだし。
一応、和解の捧げものは、受理されたと。そういうことらしいですよ。
ああ!また、怪しげな情報を振りまいて!皆様、気にしないで下さいね。


2020年4月3日(金曜日) 折り紙キレイだなあ(追記・二つスルー系・三つあります)

 お天気は、晴れて大雨なしで頼みます。
三寒四温、途中、花冷えなども、お願いします!

UPする日は、エイプリル・フール、です。
しかしながら。嘘をつく日を、間違えたです!どうもすみません!
ちなみに、嘘は、前回の温泉の、お話です。
まあ、誰でも簡単に、嘘だって、分かるか(汗)。
嘘でなければ、良いのですが。この感染症の時期に、温泉でも、湧いて欲しいよね。
つくづく、すみませんでした。

しかし温泉ですか。
市民がいける、身近な温泉施設といえばですが。人工温泉ですよね。
お風呂屋さんというものですね。
近所にも、なかなか、色々な施設があり。
天然温泉もあるにはありますね。ちょっと、お値段が、高いですけれども!
温泉、楽しいですね。ゆっくり浸かるだけでも良いですが。
人工温泉とかだと。色々な湯の素が入っていたりして面白いです。
今日はラベンダー温泉、とか。
人は、不透明なお湯に浸かると安心するのかな。のんびりしますね。
つまり裸は人間の弱点なのかな(汗)。う〜ん・・・、アダムとイブですよね。

 あと。
犬も歩けば棒に当たる、そういう諺がありますけれども。
少し前に、朝に、お散歩をしていて。
いつも出会う、犬を連れたお姉さんが。お早うございます。
・・・で、犬がこちらを、振り向いたのです。
そのまま、歩いていって。電信柱に、ごつんと。顔から当たり。
あっ、これだー。コレがこの諺なんだ。そう思い。
犬が悪いわけではありませんが。何だかずっこけました。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
塗りため、まだ、あります。
新しいものも、描いています。何で、描いちゃうのかなあ。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
このホームページも長くなって、15年目です。
そういえば何もお祝い、しなくなったなあ。
それでアースさんが急にいったのは。
もう、K君とM君とT君のことで、色々と背負って志を継いで、長いよね。
でももう、そろそろ、良いのではないかなあ。とか。
確かにもう詩も載せていないですし、ユニカラーの女の子くらいにしておくべきかもしれません。
アースさんに許されるなら、そうしようかなあ。
たまには、彼女のユニカラーも使わないとね!

○追記2です○
アースさんと、ちょっと、お話をしていたのです。
母のショート・ステイで、お休みで。
僕がいうから、預言をしておくれ、そういわれて。
神様との和解のために、生きるのが辛くなっている、恵まれない貧しい方々にも、定額給付金を、一律、配ってやって欲しい、とのことです。
満遍なく配れば良いと、おっしゃっているのですが・・・。
それでもし国が少し回復したら、海外でも、真似して欲しいと。
どうしたものかな?

○追記3です○
母のショート・ステイで、時間があって、たくさん、書けるですが!
これでひとまず終わりです。
相当、残酷なことを書きます。
ひとまず神様代表、アースさんいわく、感染症で、世界中が困っているのはなぜかというと、です。
死にそうに飢えている、子ども達が世界中に山のようにいるのに、誰も養わずに、彼らの成長は、見る影もない。
それだからあなたがたの神様は、養いきれないものから、仕方なく、命を奪っているのだと。
子どもを、全員、養えないなら、少しでも、それを解消するようにする、また、温暖化で、彼らが生きていけなくなるようなことをなくすことで、欠乏は少し治まるはず、とのことです。
かなり失礼なことを、書いているのですが、一応、書いておきますね。


2020年4月1日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました)

 「うわああああ!」
アレクスはいきなり派手に転んでしまった。その声にソンヤが振り返り、悲鳴を上げた。
な・・・何でこんな事になっているのだろう。おかしい。そういえば自分も、何だか服の感触がない。
よく見ると自分も下着姿ではないか。これは一体どうしたんだろう。
「アレクス、お前は剣を持っていないのか。」
これはゴスモグの声だ。はっと冷静になって、辺りに耳を澄ませた。
ズルズルと引きずるような音が聞こえる。この音は確か・・・。
目を凝らすと、暗闇の奥から丸虫の集団がやってくるのが見えた。前とは違って、黄色い丸虫だ。
「どうやら、私の出番のようだな。」ゴスモグが呪文を唱え始めた。何だか前とは違って、詠唱が早い気がする。しかも唱え方が長い。しかし下着姿なので、緊張感はない。
「フル・イル!」
ゴスモグの声と共に巨大な火球が現れ、丸虫の方へ飛んで行く。だが一度ではこの丸虫は倒れなかった。
「そんなものお見通しだ!くれてやるさ!」ゴスモグが立て続けに火球を飛ばし続けた。丸虫は火球を食らい続けて、遂にはいなくなった。
ほっと一息ついていると、ゴスモグが笑いながら言った。
「私ものんびりしていた訳ではないと言ったろう?
・・・まあ今は、そんな事より所持品を確かめるべきだな。」
しかしアレクスはそんな事よりも、ソンヤの服をどうしてやるべきか考えていた・・・。

続ダンジョンマスター、第13回目です。
遂に起こってしまった、予測不能な事態ですね。
しかしながら、ゴスモグ、やはり修行していたか。
続編からのキャラクターを使うとこういうことはないですけれども。

 お天気は、乾燥せず、晴れでお願いします!
大雨がなくて、なるべく、長く降らずに、三寒四温で頼みます。

 まあ、小説もUPしたので。
小話でも。
温泉のお話なのですが。
何でも東京のほうに、一つ、湧いてでるという、噂があるそう。
良いですよね。疲れる都会に、温泉。ぜひ、湧いて欲しいなあ!
やっぱり、ラジウム温泉、とかですかね。癒される雰囲気に、なると良いですね。

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
ドラゴンクエストって、まだ、現役なのだな〜っ。
大昔みたいに、ハードな難易度で、ファミコンソフト、作ってくれや。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!


とっぷへ戻る