日記


2020年3月29日(日曜日) 最近ローソク使わないなあ(スルー系追記5つあります・飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、晴れ、大雨なし、三寒四温で頼みます。
強風がなくで、お願いします!

 今週のたろっと占いですよ。
先週はよく分からなかったです。再会はできましたか。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、世界の逆位置でした。
完成したと思った後の、転落です。手抜き工事をして、やってしまったことで、最後で失敗をします。
コレに従えば、悪魔の正位置でした。
あらゆる誘惑に飲み込まれ、従ってしまいます。いけないと分かっていても、やってしまいます。
従わなければ、恋人達の正位置でした。
居心地の良い、空間を維持できます。誠実なことに、恋をする気分で進んで、手抜き工事をしないことですね。完成度をあげるために、地道な工事が必要です。
さて、今週の人です。
でたのは、運命の輪の正位置でした。
ツイている方です。一目惚れしたり偶然掴んだチャンス、そういう、流れに乗っている方、そういう方が頼りになりますね。
今週ははっきりしています。
誠実さに熱をあげることで、何だか恋愛気分でしょうか!?

 使っている画材についてですね。
いまのところ、色鉛筆と、こぴっくです。
最近、こぴっくばかりで。久しぶりに色鉛筆をと思い。使ってみたら。
う〜ん・・・、やはり腕前が、落ちているな!ちなみに、少しだけです。
・・・で、塗っていて気がついたこと。
こぴっくのほうが、一見、難しそうで簡単ですね。
色鉛筆が、なぜ、難しいか。
色むらを許さないのは、どちらも、同じです。
速乾性があり、予断を許さないのが、こぴっくです。やはり難しい。
しかし色むらをださないように、かなり集中しないと、難しいのが色鉛筆です。
細かいところはもっと、集中力がいります。
一見、本当、簡単で手をだしやすい。それが色鉛筆です。
しかしながら、かなり集中力を食うな。これが正直な、感想です。
まあ、今は、こぴっく強化年間ですので。こぴっく集中しますね。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

○追記です○
今日、アースさんに、本当のことを伺って。
敵の正体が分かりましたね。
やっぱり、人間では、ありませんでした。
これを考えると全ての、帳尻が合うのです。
ここでは、皆さんに、危害が及ぶといけないので。秘密です。
ま・・・、まあ、ここはのんびりと、していたいですし。お気になさらずに!

ただ。
よくよく、考えてみても。よく、味方もいないのに、40年も、戦ったなあって思って。
誰に感謝される訳でもないのに、このような異常な、ホームページ続けて。
アースさんに、敵の正体を伺って。何だ、そういうのかって。人間ですらないなんて。
もう、一人よがりよそうかな。
しばらく、お休みします。

○追記2です○
今夜は寝る前、更新して、眠れないかもしれないなあ。まあ良いです。
また、お風呂で、ゆっくり、考えていたところ。
子どもの頃の。学校で親のいいつけに従ったのに反対に悪者にされた、あの経験が甦って。
結局、ああいうことです。自分が良ければ掃除があったって遊びにいっても良い。そういう、自分勝手にして良いよ。我が身が可愛ければ、それで良いじゃないか。
人が亡くなったって好きにすれば良いじゃないか。敵前逃亡して、子どもが亡くなろうが、どうだって良いよ。そういうことです。
それはあんまり好きじゃないや。
まあ、ガブリエルは、そもそも、ずっとお休みをくれていません。
体を壊さないように休みつつですね。
突然、急に、お休みするかもですが。
もうしばらく、続けます。

 今回の飛び入りイラストは、東方プロジェクトの魔理沙です。
ハートを描いてみたものの。
覚えていない色味ばかりで、まだまだ、練習あるのみです。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記3です○
朝方、自分の人生について、考えていたところ。
特に、可哀想じゃないな。そう思い。
自分が可哀想でなければ他の方々は、同じくそれ程、可哀想でもないな。それに気付き。
結局、同じような立場なのですね。
冷静に考えてみれば、いま、色々とやっているけれども。
他人のお支払いをしてまで、必要ないわけです。
それに気付き。もう、そういうのは、やめようかな。そう思い。
かなり冷静ですが。そうしようと思います。

先程、そうしてみたところ。
体の中から何かが、抜けていかなくなりました。どうやら、聖霊さんか何かの、み力のようですね。
大変、助かっていて。力が抜けないのは、良いです。
しかしながら。み力なしで大丈夫かな。それくらいは、考えています。
ただ、差し上げて何か得をするとかは、一切、なく。
まあ、徳でもたまるのかもしれません。
しかしあまり、興味があるわけでもないし、とにかく、自分のためになりませんね。み力を食われることで、生活に支障が、でていますし。
無償の愛というのがありますが。無償のみ力でしょうか。
もう少し、支障がないくらいだったら、やっても良いです。介護はしっかりしたいです。
お家のことも、支障なく、やりたいです。
それで良いのなら、ガブリエルに、頼んでおこうかな。

な・・・、何だかおかしいな!?
全く、み力、とられないよ。減らないです。
これって、とっているの、ガブリエルじゃなかったの!?
それとも、とられているのに気がつかないくらいに、巧妙なの!?
こういうのが、味方からじゃなかったらもうやめますね。
ガブリエルだったら引き続き続けますね。

どうやら、ガブリエルが、原因では、なかったらしくて。
中の人も、原因とは、違うみたいで。
ついでに、色々なみ力を与えるお仕事・浄化のお仕事・悪霊の昇天作業なども、ガブリエルを通してから決めてもらって、そこから、通ったものだけお仕事しようか。そうしますね。

○追記4です○
結局。
何だか脱線しますが。まず、他人より、自分を愛することに、欠けているなあと。
割と、他人は愛するから、不思議ですね。
・・・で。両親がまず愛されない、親の愛情に欠けた、人物であることが、分かって。
そこから、自分が愛されなかった、理由が分かり。
恐らく愛されない人間には、他人を愛する人間の気持ちが分からないのですね。
親に、異端者扱いされつつも、それなりに母には、愛されていて。分かるのです。
というよりも。
割と、周りが皆、そうであることに、気がつき。
もちろん、皆が皆そうではありません。
またも脱線しましたが、自分を愛すること、まずそれができないと、この世の、大抵の人間の気持ちが、分かりません。
あくまで、自分を愛していない訳ではないのですよ。
イエスさんが、なぜ、自分を愛するように、汝の隣人を愛せよ、そうおっしゃったのか。
自己愛が少ない人間に、それは分からないけれども。
でもまあ、割と気持ちが充実している気がするのは、気のせい!?愛すると、愛されるのかなあ。

○追記5です○
こちらで、悪いのですが!
ガブリエルが、こちらに、書いてくれと。三月で良いのかな。
もう、咎めと奉仕のアルバイトを、辞めても良いそうです。
もう、やめます、そう書いておきますね。


2020年3月27日(金曜日) のんびりとやりたいな(スルー系追記あります)

 お天気は、大雨なし、晴れでお願いします!
なるべく乾燥しすぎず、今頃の気温で、頼みます。

 こぴっくマルチライナーで、線画イラストを描いていて。
ちなみに、細い、マルチライナーです。
そうしたらペン先が折れてしまって。しまった、です。
前からグラグラしておりそうなりそうでした(汗)。
・・・で、新しいのを買おうと思って、検索していたところ。
マルチライナーSPという、ペン先・インク取替え可能な、タイプがでており。
ソレを一度注文してみよう。そう思い。一本、注文しました。
新しいことにもチャレンジです。
コレが使えそうなら、また、ご報告しようかな。
筆タイプもでているようですね。色は、今のところ黒のみです。

カラーのマルチライナーは、色々と買いましたよ。
それ程に、高いものでもないしね。買いやすいですね。
ほぼ、揃えて置いています。
ただ、太さは一種類のみです。
福祉施設で使うのには、多すぎますね(汗)。
コレを正しく使うためには、トレース台が、必要です。
なぞった上の、下描きの鉛筆線が、くっきりとでるからですね。
そのためにトレース台を買うのには。ちょっぴり度胸がいります。
やっぱり、落書き程度で、抑えておくのが良いのかな。
どうしたものかな。

 今回のイラストは、東方プロジェクトの魔理沙です。
以前からの線画ですね。
暗めのブロンド風にしたら、どうなるかな、など。リアルな、感じにしたかったです。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
アースさん「それじゃあカレー作って下さい」。
仕方ないなあ。おでかけして、スーパーのお弁当にでもしようかと、思っていたのにな。
アースさん「それにしても。頼ってくれないなあ〜っ・・・、君は」。
何なんだ、突然。
アースさん「君が小さい頃から、思わず神頼みしたくなるような、試練続きだったじゃないか。でも、君は、全部、自分でやり遂げた。惜しいよなあ。もう少しで僕に頼ってもらえて、もっと仲良く、なっていただろうにな」。
お前がいつ頼らせたんだよ!!両親だってそうじゃないし。虐待・DVまがいの、試練ばかりを押し付けやがって。
アースさん「まあ、それもこれも。僕の、君には秘密の、契約があってねえ。特に、この、五年はね。もう、コレで試練は、終わりにしようかなあ!いい加減、僕としても君と仲良くしたいし」。
はあ!?
アースさん「ではこれで君は僕が頂いていきますので!晴れて僕のものですね」。
おっ、おい!勝手なこというなってーっ!恐ろしいわい!
アースさん「ちなみに、今現在交流がおありの方は、違いますので〜っ!スルーお願いします!」。
何のことだか!?本当にコレUPするの!?また、罰ゲーム!?

その後に。
また、一言、書いておいてくれと。
つがいの鳩は、一方がいなくなると、死んでしまう。
しかし再びつがいになると、世の中は甦り、また、活動するようになると。
鳩っていうと、聖霊さんのことかなあ?
何か、関係があるのですかね!?


2020年3月25日(水曜日) 連載ミニ・小説です(スルー系追記三つあります・飛び入りイラストUPしました)

 グレイロードが教えてくれた新しいダンジョンの入り口は、山のふもとにあった。
ごつごつとした岩肌のそびえ立つ山はザクザクと切り立っていて、いかにもロード・カオスの好みそうな荒れた雰囲気があった。
「入り口は、テレポーテーションフィールドか。」
そう言ってアレクスは周りを入念に調べてみた。特に罠はなさそうだ。
「どこへ飛ばされるか、分かったものではないですね。
・・・しかし入らなければ、グレイロード様の命もありません。」
モウファスが私が先に入りましょう、と誘導してくれた。フィールドに踏み込んだ途端に彼の姿が消える。
「必ず、ロードカオスに打ち勝ってやる。」そう言ってゴスモグも中へ入っていく。
「アレクス、お先にね。」ソンヤも慣れた感じで入っていった。
こうなったら、自分一人が残っている訳にはいかない。
しかし何かが引っかかるのである。
しばらく、ありそうな罠について考え込んでいた。
気がつくとかなり時間が経っていて、慌てて中に入ろうと、テレポーテーションフィールドに足を踏み入れた。

移動した、と思った瞬間、体がやけに軽くなった。
おまけに、辺りは真っ暗闇である。
少し先の方に、薄明かりが見える。そこで何かが騒いでいた。
あれはきっと皆の声だ。
歩いていって、近づいてみた。
・・・と、そこには、下着姿のソンヤがいた。

続ダンジョンマスター、第12回目です。
前回に続いて、ソンヤさんまたも、お色気なのかーっ!?
ではなく。
一度、この続編を遊ばれた方なら、手ぬるいと思っていると思いますが。

 ボランティアのイラストレーターとして、やっていくことになり。
中の人が、どういう風に、精神疾患の方々の、現状を伝えてくるのか。気になり。
その日は、たまたま、お天気の良い、良い日で。
母の、介護中だったのですが。
私の兄は、精神疾患持ちです。
それで長年苦しんできたようなのですが。私は、あまり知らなかったのです。
とある福祉関係の方が、兄とお話をしていたのですが。
あからさまな、兄に対する侮蔑的な言葉を、聞いてしまったのです。
そういうのは、初めてだったので。びっくりして。
ずっと今まで、世渡りが上手い兄と思っていて。
ちょっと、暗いところがある、兄なのですが。
中の人に、伺ってみると。そういうのは、兄は、日常茶飯事だよと。
ちょっと待て、私よりも、酷いじゃないかと。
これが最初の、そういう出来事になりそうです。

○追記です○
感染症の拡大、止まりません。
そのため、中の人に、相談してみたところ。
スターマスターに、一度、お話してみたらどうか。そうおっしゃって。
お呼びしてみると、コーヒーを淹れてくれないかな、そういわれて。いれると。
朝から何も頂いていないくらい、忙しくてねぇ、とか。なるほどなあ。神様もか。
コーヒーの代金か、スターマスターは、こうおっしゃって。
私が、以前、人間全てをバルベーローに、入れようとしたことが、あるのですが。
それはできず。コレでは、全員を救えません。
そこでスターマスターいわくですが。
この世の神様、仏様。つまり悪霊を、全員、聖別して、こちらにきてもらうのです、など。
ええーっ!そのような偉そうなことを!
で・・・、でも。一応、そうしてみたところ。
私には影響は、でていません。
しかしながら、悪霊さん達が、どうするのか。分かりません。
すると中の人。急にでてきて。
感染症の、特効薬の、至急開発の援助と。
感染症の拡大、これを停止させると。そうおっしゃって。
コレを悪霊さん達に、実行してもらうとかで。どうなるのかなあ。

○追記2です○
何だかよく分からなかったのですが。
先程、スターマスターが、また、でてきて。
もう、聖霊さんとしてするべきことは、全て、終わったねと。
後は、人間の誠意に、任せておけば良いよ。そうおっしゃって。
お役御免だそうです。
ここは閉じておいても、別に、良いとか。ちょっと、静かにしておこうかな。

・・・で、ガブリエルが、久しぶりに登場ですが。
何か、用なのか。どうしたのですか。
ガブリエル「さて、一応、準備はできました。後は、人間に任せておくだけです」。
結局、どういうこと?急に、お休みするとかさ。
ガブリエル「まあ、良からぬ輩が、いるのですよ。悪霊を聖別すれば、彼らに任せておいて、良いですしね。もう、何でもかんでも面倒はゴメンですよ」。
ここをご覧の方に、敵はいないっていっていたじゃないかな?
ガブリエル「彼らの望み通りに、しただけです。敵は、いるのですよ」。
そ・・・、そう。
ガブリエル「これからは誠意ある方、あなたの、色々な活動は、そういう方のためにやりましょうね」。
これから、そういう方だけに、効果・意味があるってさ。そういうもの、なのかな。

○追記3です○
うう、スルー系追記、ナゼ、増えるのだろうか。
今度はアースさん、登場です。
アースさん「さて、ここからが本題ですね。皆様をびっくりさせて、申しわけないです。神様、冷たいですね」。
冷たいというのか。皆様、よく、お分かりでないと、思うけれども。こんなの、自分勝手な妄想じゃないか。
アースさん「まあまあ。こういうところを、ご覧になるのはです。割と、その、お時間がおありの方々、ですよね」。
要するに、暇人なんて酷いじゃないか!もうちょっと、いうこと、考えろよ。
アースさん「暇人というよりね・・・。落ち着けないのですよ」。
落ち着けない?
アースさん「行き場がある方って良いですね。そういうものがない方々は、さ迷うばかりです。家庭に居場所がない、働くべき職場がない。甘えられる親がない・・・」。
い・・・、いや、失礼だろ。そういうのは、こう、はっきりいったら。
アースさん「これから、なるべく、更新もね。実は、敵はいないですよ。世の中の、皆様のことは、全員、助けます」。
だってさ。何だか騙された気分。

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
トゥルーグリーン、使いどころが、難しいですね(汗)。
積極的に使っていかないと、ますます、使いどころが分かりません。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!


2020年3月22日(日曜日) デザートだけにデザートで(飛び入りイラストあります)

 お天気は、引き続き、三寒四温で頼みます。
大雨なしで風は弱めで、晴れでお願いします!

 今週のたろっと占いですよ。
先週は逃げましたか。それとも、戦って悟りましたか。
さて、今週のキーワードです。
でたのは、星の正位置でした。
目にみえない、希望が叶って、潤いを得られます。
コレに従えば、審判の逆位置でした。
夢にみた、再会は叶わなくなります。潤いを得た結果が、それを忘れさせるようです。
従わなければ、愚者の正位置でした。
しがらみから、自由になりますね。潤いは得られませんが、再会は叶うのかもしれないです。
さて、今週の人です。
でたのは、隠者の正位置でした。
賢い人ですね。光明が差して、良いアドバイスをしてもらえるかも。そこから、突破口がみつかることもありますね。
今週は正位置が多いですね。しかしそこからの、運命は複雑のようです。

 今回タイトル、SG(シケギャグ)は無視して下さいね。
いやその、ひっかけたものは、前回の内容と、タイトルです(汗)。

 静かなことが、好きなのですけれども。
どうも忙しく、してしまうようですね(汗)。
何もしなければ良いのにな、自分。
そうすればトラブルもないです。いつも余計なことをしてしまい、失敗しますね。
しかし余計なアイデアがたくさん浮かび。
人にやってもらうわけにはいかずに。結局、自分でやることに。
自分でやった結果、あまり良いものはできず後悔を。
本当、介護がやりたいなら、介護だけ、するとかさあ!しっかり、せい!
ぐちゃぐちゃ、情けない・・・。
ワケ分からないことを、失礼しました。もっと介護頑張れ、自分。

しかも前回に、また、変な、追記を書いてしまい。
失礼しました。
ああもう、聖霊さんは伝説の人物でしょう!?
どうして、そういうのが、実際にくるのだよ。ワケ分からんです。

しかし考えてみると。
母の介護をしてもう五年ですが。思い出したことが。
母が、脳出血で倒れる前の日。
その先日、母が近所のスーパーで、貴重品が全て入ったカバンを置き忘れて。
しっかり、盗まれてしまって。母は、慌てていたのです。
それで色々な手続きのため、病気で倒れる前日、遠出をしたのです。
兄といったのですが。とても疲れ果てて、可哀想でした。
恐らく疲れがでて、脳出血が酷くなり。
私は、自分にない責任を感じてしまい。苦しんでいたのでした。
よく考えれば、母に、色々と介護をして。面倒看たのだなあ。
きっと母のことだから、感謝しているだろうな。そう思い。
そうなると目の前が開けてきて。辛いことはなくなりました。
しかしながら・・・、どうしようこれからやることないよ!!母に、恩返ししたし!!
仕方ない、しばらく、イラストレーターとして頑張るかな。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
紫色、ブドウゼリー?
巨峰って感じです。スライムって、ゼリーだしね。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!


2020年3月20日(金曜日) 砂漠って好きだな(スルー系追記あります)

 お天気は、晴れでお願いします!
乾燥せず、大雨なし、三寒四温で頼みます。

 イラスト描きのために、参考書を、とのことから。
お菓子と、和菓子の本を、買ってきましたよ。
焼き菓子の載っている本と、可愛らしい作りかたの和菓子が、載っている本です。
イチゴのケーキとか描くと、可愛くなるのではないかと。
まあ、よくある、手法です(汗)。
本屋さんには、料理するわけでもないのに、悪いことをしましたが!
売れれば、また、仕入れられるしね。どうもすみません。
色鉛筆でも使えるので、良さそうです。
食べものの本はもっと、揃えたいです。食べものはキレイです。
その分難しいですが!
ただ、いつ使うかは、分かりません。もっと実力をつけてからだなあ。
次は、色々なメニューの本とかを、買うかな。

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
どうして、続くのだよ〜!
中の人「人は、犠牲の中でこそ輝くことができるものである。犠牲に生きるものは、神の人であり、人々の間では尊ばれないが、神にこそ尊ばれるであろう。犠牲の中に輝きをみれば人は生きるのであり、神から認められるのである。神に認められなければ、どうして人は、新しく生きることができようか。だからあなたがたは、子の親となり、人を育てておきなさい」。
説明は特にいらないですね。
ただ、人間には、犠牲はしんどいので、たまにくらいが良いかもね。
子の親となり、という場面は、イエスさんの親となる、とも。
イエスさんをかばう気持ちでやれば、自然に犠牲になるのかもですね。

 今回のイラストは、オリジナルの、エルフの少女です。
というよりも。昔から持っていた色で、描けるか、試してみたのですが。
やっぱり、全然、ダメだあ!!よく分からん、イラストになりました(汗)。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
もう、書きたくないのですよ。スルー系追記には。
ただ、お天気は晴れのはずが、お休みしたら、急に、大雨が降ってきたので。
昨日、3月19日に。中の人いわく。聖霊さんが自動的に護れる期間が終わったと。
それなので書いておいて欲しい。そういわれて。
早めにUPしている日記なので。そうできます。
中の人が、それとひとつ、お願いがあるといって。
これからは君の任意で、護ってくれと。
以前から、そういわれたことがありましたけれども。
一応、お返事は、はいといって。
やっぱり、人を、惑わしたくないな。そう思い。そう書いたのです。
聖霊さんが何を護っているのか、分かりません。
しかしながら、自分がそうとなると!結局、事実は分からないのですけれどもね。


2020年3月18日(水曜日) 連載ミニ・小説です

「・・・それで、結局連れてきたと言うわけか。」ゴスモグがいかんともしがたいという顔でアレクスを見た。
モウファスには自分の部屋で打ち明けたものの、ゴスモグには何となく、言い辛かったのだ。
四人全員が再開し、ロード・カオスの新しいダンジョンへ向かっていた。前のダンジョンや、グレイロードから貰った武器や鎧、道具なども持っている。
ただ、ソンヤだけは武器や防具を手に取らなかった。そのかわり道具などを余分に持ってくれている。
「どうやって戦うつもりなんだ。今度のダンジョンは、きっと敵だらけだぞ。戦力外の人間が入って良い場所ではない。」ゴスモグは厳しい。
「それでは、私が代わりに戦いましょう。」モウファスがそう申し出た。
するとゴスモグが言った。
「・・・まあいい。私も、あれからただのんびりとしていた訳ではないからな。
鍛錬した魔術の実力を、カオスの奴に見せてやる。」
アレクスは不安だった。彼女が傷ついたらどうしよう。ソンヤは戦えないので、何としても彼女を守ってやらなければいけない。
大体、ロード・カオスが何もなしに帰してくれる筈がないのだ。前以上に、陰険な罠が待っているに違いない。最初から疑ってかかっていた。
「アレクス。どうしたんだ。
何だか不安そうにして。」考えていたら、ソンヤが話しかけてきた。彼女は続けた。
「私は大丈夫だよ。もう剣を持つ気はないけど。世の中の危機なんだろ。私だってやる気はあるさ。・・・皆のおかげで、何だかやれそうなんだ。」
そう話す彼女だったが、以前のような強気さはなかった。
ますます、不安になってくるアレクスだった。

続ダンジョンマスター、第11回目です。
剣を持たない、ソンヤさんですが。
道具はたくさん持てるのですね。
やっぱり、基本的に、力が、あるなあ!はてさて、どうなることやら。

 お天気は、晴れてすっきりと、三寒四温で頼みます!
なるべく、大雨なし、です。

 中の人に、精神障害者の代わりに戦え、といわれ。
軍資金を、数えることにして。戦い(?)の前の細かい準備です。
先日書いた自分での貯金と。中の人に、増やしてもらった、お金です。
貯金は普通でした。差し引きなし。当たり前です。
ただ、もらったお金。また、増えているのです。
以前ほど、ではないです。いくらか、増えています。
それを数えてみると、コレって。
こぴっくのバリオスインクを買った、その分くらいだよ!?
ひょっとして・・・、私が、ケチケチ、バリオスインクを使っているからかなあ!?
いやその、私としてはかなり、使っているつもりです。
でも、先日のイラスト本などを拝見すると。もっと遠慮なく使うと、イラスト的に、良さそうです。
紙も、ちびちゃんずを描く紙にすると、良さそうです。本気イラストのときだけ、少し、グレードUPするです。
そういえばまだトレース台も買ってない・・・。
カラーの、マルチライナーが活かせてないですね。
私としては最近贅沢しすぎだと、思っています。
しかしながら。中の人からすれば、もっと本気で、戦いの準備を、して欲しいのかも。
何だか悪かったなあ。しかしそんなにも、精神疾患の方が迫害されているのかなあ?


2020年15日(日曜日) 中の人いわく、とえとえはとこしえの略ですが!(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、晴れでお願いします。
大雨なしの三寒四温で、花粉少なめで、頼みます。

 アースさんに、精神障害者イラストレーターとして、頑張ってくれといわれ。
以前、頂いたお金で。何を買うべきなのかと。そう考え。
要するに、今までの、いわゆる、貧困生活。
コレをちょっぴり、変えないといけません。
学習時間を増やさないと成長していけないな。
病気になるくらいだし、妄想は得意ですが。
色々とお勉強しないと、持ちませんし、みせるものも、特に、楽しくないですね。
そういえば大昔に自分で稼いで、差し引きしながら、貯金している、お金もあって。コレが今は情けない程、少しです。
こういうものも全て足して、何を買うのか。
とにかく、活動範囲が広くて。イラスト・音楽・小説でしょう?学習時間が足らないよ。
しかもイラスト・音楽は同系統でともかく。小説はどちらかというとその反対だしね。静かに考えて、打ち込んでいくしかないですね。
まあ、売れる必要がないので。楽に考えれば良いかな。
写真・参考書が少々、音楽少々。小説は何を参考にすれば良いのかが、全く、分かりません。
しかしながら、精神疾患患者さんの実体を、どのように知らせてくるのかな。

 前回のイラストの、とっぷ絵ですけれども。
誤解を招く表現で、どうもすみません!
体を使い、気持ちで、お返しするよ、ちっぷに、そういわせたかったのですが。
コレでは、別の意味になりそうですよ!ちっ、ちっぷー、実に、あなたらしい、失敗です。

 今週のたろっと占いですよ。
先週はやり直しが、ありましたか。同じことを二回やるのは大変ですね!
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、悪魔の正位置でした。
堕落です。しかもこれは、今の世の中の、状況を把握した上での、そのものです。何か、退避したい願望が、強まっている、傾向です。
コレに従えば、愚者の正位置でした。
退避できます。悪い意味での、自己を解放できます。しかしながら、一時的なものです。時には逃げることも大事ですね。体力・気力があれば、もう少し、戦ってみては。
従わなければ、悪魔の逆位置でした。
かなり深い意味での、覚知をします。時には幻覚を伴って、真実をみるでしょう。何事も優しさが必要ですね。ご無理はなさらず!
さて、今週の人です。
でたのは、吊られた男の逆位置でした。
逃げたいけれども、逃げ出すことができない方です。何かに縛られていて、そうなっています。頼りになりますが、彼が縛られている、何かに気がついたら、助言してあげましょう。
今週は逃げる傾向です。
しかし逃げずに戦えば、ご褒美もあるようです。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆

 今回の飛び入りイラストは、オリジナルの、天使です。
何やら軽めの、甲冑をつけて。
いつもの十二色プラス、影の色を、使っています。紙も、違います。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!


2020年3月13日(金曜日) 中の人よ、とえとえ侍って何だよ!

 13日の、金曜日ですね。ドキドキ。
お天気は、よく晴れ、大雨なし、三寒四温で頼みます。

 イラスト本をだされている、人気の方の本を買いました!
りーりん先生という方です。「コピックの女の子イラストブック」というタイトルです。
兄が、知っていた方です。勧められて本を買うと、ものすごくお上手です!
ちなみに、こぴっくイラストの本です。まあ、分かるか。
表紙から、恐ろしいてくにっくなのですが。
内容もたくさんの、収録イラストがあって。お好きな方に、お買い得だと思います。
やっぱり、上手い方はこれくらいは描けるものです。しかしながら、お勉強をさせてもらうとなると、本が必要ですよね。
今のところは、東方プロジェクトの本がありますので。まず、そちらからですね!
少女漫画風イラストは、癒し系を目指すとなると、必要です。
まあ、自分の場合は、若干、エロスが強いので。
萌えイラスト、ですかね。
ばびりぃ先生も上手かったよなあ〜。あの方も、少女漫画風かなあ。
そうそう、新しい型のバリオスインク、本に、載っていたのですが。
ちょっと、オシャレです。使いやすさは、どうなのかな。
古い型は、もう、品切れ状態みたいです。
後者のほうが、インクの量は、多そうですが。
一度、新しいほうも、買ってみるのも良いかもですね!

・・・で、今現在の、イラストの状態ですが。
色々な技術を、確かめ中です。
コレには、どれが合うのかとか、コレとコレが良い、そういう、選択をしている最中ですが!
つまりまあ迷いながら、色々、試し描きをしているのです。
何の技術もない頃に比べたら良いですが。
案外、はらぺこ食堂時代のイラストが、面白いな、とも。
数のある、こぴっくに頼るのではなく。手をかけて描くやりかたですね。
まあ、そちらは、どちらかというと、萌えではなく、燃えですので。
要するに、試行錯誤!?
最初は誰でも、そのようなものかもですね!

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
ちっぷ勘違い、する。
今回もこぴっくで、塗りましたよ。断然、下積み中です。
とっぷページ、とっぷ絵定食から、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆


2020年3月11日(水曜日) 連載ミニ・小説です(スルー系・追記あります・飛び入りイラストあります)

 その日の夜は、モウファスとゴスモグと昔話に花が咲いた。
自分の部屋に戻って、さあ、休もうかと言う時、扉を叩く音がした。開いてみると、モウファスだった。
「ちょっと、よろしいですかな。」そう言うモウファスを部屋に入れて、二人は話し出した。
「ソンヤに置いていかないでって言われちゃってね。
危なっかしいから、大丈夫かなあ。」
アレクスがそう相談すると、モウファスは微笑して、意外な事を切り出した。
「アレクス。女の子をあまり待たせるものではないですよ。」
そう言われると何だか気恥ずかしい。なので慌てて答えた。
「な・・・、何の事?」
「彼女を放って置く男性方は、あまりいらっしゃらないのではないでしょうか。
ライバルが増えてからでは遅いかもしれませんよ。」
モウファスがこんな意地悪な事を言うなんて。自分の気持ちからしても、告白などとてもできるような心境ではないのに。モウファスは続けた。
「ダンジョンは案外、チャンスかもしれないですね。
昔に戻った気持ちで始めてみてはいかがですか。」
立ち上がって扉まで歩いて行くモウファスに、アレクスは声をかけて寝台に座った。
「お休みモウファス。」
モウファスが出て行ってしまうのを確認すると、布団をかぶって彼女の事を考えてみた。
いけない。何だかドキドキ恥ずかしくなってきた。
本当に昔に戻ってしまうかもしれない。そう思いつつ、明日の事を考えて早めに休む事にした。

続ダンジョンマスター小説、第10回目です。
モウファスさんの一言、実のところ確信をついているのでは。
意地悪というより、情けない現状打破してみろ、何だか自分で書いておいて、そう思え。
ちなみに、この小説、書いたのは前作を、書いていた後なのですよね。

 お天気は、晴れてすっきりと、大雨なしです。
乾燥しすぎず、三寒四温で頼みます!

 東日本大震災、メモリアル・デーですね。
政府での、追悼式典のようなものがなくなって。結局、人を入れないでするのかな。やらないのかなあ。
感染症の拡大、広がるばかりですが。
その一方、全ての方が亡くなるわけではないのです。助かる方は多いのかな。それは分かりません。
それに比べて。
震災というものは、必ず起こる災いとはいえど。こう、大規模になると防ぎようがありませんね。
これが人間の世です。苦しみが溢れているのです。
一方で心のほうも、苦しみを防げるかというと。そうでもなく。
このような苦しみの中で生きていかないといけないですが。
あまり無理をすると、破綻するなと。最近、それを思って。ふと、気を緩めています。
まあ、生来ののんびり屋、そういう性質もあって(汗)。やっぱり、おうし座だ自分は。
お話は戻って、東日本の被災地ですが。
おうし座としてのんびりと、お手紙を、差し上げていたのです。
そろそろ、やめるべきだ。一時的な、支援のつもりで被災地には、やってきていたはずだ。そう思いつつ続いてしまい。ここがのんびりしているところです。
マイペースで、だらだらしている。それがダメな方には、何とも残酷な、性格です。
しかしながら。被災地ではそうでもなかったのかな。
逆に、だらだら、続けていたことで。やっと彼らが、呆然とした状態からでてきたり、立ち直ってきたりして。それを拝見することになり。
不思議なものです。とにかく、早く、静かな安全な日本に、戻ると良いですね。

 最後、何だかまたも、中の人の、言伝ですけれども。
また、今年、4月には、アジアに、平和がくるってさ。
本当かな〜っ?いま、すごいことに、なっているよ。大丈夫かなあ?
まあ、いつも通りに、よく分からん、です。どういう意味の平和なのかなあ〜っ。

○追記です○
アースさん「それじゃあコレで、契約ということで!どうもありがとう」。
私は、イヤだからな!!一切、才能なんてないし、根性もないし。どうして、そんな契約しないといけないんだよ。
アースさん「まあ、聞いて下さい。世の中に、統合失調症の精神障害者で、どれだけ、イラストレーターがいらっしゃいますか。ほぼ、皆無でしょう?」。
以前、調べたときは、いなかったよ。
アースさん「これから、あなたに、様々な精神疾患の方の、現状をおみせします。彼らを知ることで、力にして頂きたい。それというのも彼らは、相当、社会で冷遇されているからです。そしてそれと、戦う術を、持っていないのです」。
まあ、それはそうだけれども。
アースさん「正直、これまでの嫌な目に遭ったことは全てが、ガブリエルの、仕業です。あなたに戦う力をつけることと、彼らに少しでも近づくこと。でも、彼らはもっと、虐げられています。あなたよりもずっとね」。
それじゃあ学校のこととか、お家でのこととか・・・。
アースさん「これまでに書いたこと、全て、ガブリエルの仕業です。彼らが悪意を持っているように、みせかけたのです」。
いやその。これから、才能で戦っていけとか、普通に働くよりも、はらぺこに必死になれとか。福祉施設の専属イラストレーターに、してもらえとかさ。正気なの?
アースさん「ご病気の方々の剣になるのです。それじゃあもうスタートで!」。
何か、急に、イラスト・音楽・小説のボランティアで、生きていけっていわれたよ。大丈夫かなあ!?

 今回の飛び入りイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
スライムイラスト、最後にピクシブでUPしなかったのもコレが多すぎて。
ブースを消し忘れていたし、また、入会して、消しておかないと。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!


2020年3月8日(日曜日) 大丈夫かな東日本の被災地

 お天気は、晴れでお願いします。
大雨なく、少し潤いがあって、三寒四温で頼みます!

 病気で生きていると、色々と幻覚を、みることがありますが。
まあ、私の場合、なぜ、そのような幻視があるのか、理解不能です。統合失調症なのに、幻聴、じゃないので。
ところで、その幻視です。
色々な人物がみえます。まあ、所詮幻覚、自由に作れるのでしょうが。
その中に、一人、淋しげな、おじさんがいます。
ちなみに、例のごとく神様ですね(汗)。
以前から、時々、現れ。雰囲気は、何だか偉い人、みたいですね。
淋しいおじさんと、呼んでいます。
おじさんは話しかけてくるわけでもなく。静かです。
何だか達観しているような、そういう感じもありますが。
この世を知り尽くして、淋しいという、感じなのです。
私に、不思議な、微笑を残して、去ることもありますね。
悪い感じでは、ないのですが。中の人いわく、悪い方なのだって。そうなのかな?

 今週のたろっと占いですよ。
先週は悟ることは、できましたか。何でも一時的に終わらせず、らしいですが!
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、審判の逆位置でした。
結果的に失敗、振り出しに戻って、やり直しです。やり直し作業に手間がかかりますね。
コレに従えば、愚者の逆位置でした。
愚かになりきれず、やり直し作業が辛くて、投げ出しそうです。しかしながら、少し、辛抱すれば光命がみえます。
従わなければ、皇帝の逆位置でした。
民衆によった、権力者降ろしです。その機運が高まります。やり直さなければ、その機運が高まり、権力者降ろしに繋がるわけです。
さて、今週の人です。
でたのは、愚者の正位置でした。
とにかく、自由な方です。縛られるものがないのでどこへでもいけます。ある意味、グノーシス主義者的な、この世の肉に、捕らわれない方かも。
今週ははっきりと、していますね。今週の人がイマイチ分からんですが!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう。


2020年3月6日(金曜日) スターマスターにお願いを

 ここにお天気のお祈りを載せていたのですが。
正直、神様に負けたなと。
どれだけ、キツイ痛みがこようと、苦しみがこようと。耐えていたのですが。
やはり神様には敵いません。人間の罪咎は、増えるばかりです。
もう、今のところやめることにします。
神様、すみませんでした。

このことについて、後程、ガブリエルいわく。
あなたは、本当は聖霊ではないのだし、当たり前です、とか。
可哀想なヨブを誰が助けるかな。
それを神様達はご覧だった、らしくて。
応援したり助けた方は、み国に入れてやろう。
簡単に裏切ったり、嘲ったり笑ったりした方は、別に、そのままにしておこう。
もう、普通にしていなさい、とか。
いつも通りに、よく分かりませんが・・・。ガブリエルの、そういう、伝言です。

ただ、ここまで、書いておいて。
そういえばここを、応援してくれたり。ご覧になって下さったりと。楽しんで下さる方もいらっしゃるのです。
そういう方がいるのに、もう少し、頑張れないのかなあ。そう思い。
お天気のお祈りを消したら、やはり風が強くなってきました。
もう一度だけでも、できないかな。

母のショートステイで、静かに痛みに、耐えていると。
アースさんが、お話してきて。
夫として、今まで君一人に頑張らせてきたこと、詫びたいです、など。
ガブリエルに試みさせたが、君は、本当に聖霊なのだと。
今度からは僕が自分でみ力を使おう、もう、迷惑はかけないから、とか。
少し楽になった気がします。UPしたときから、有効らしいですね。

しかしながら。
何だかお天気、悪いですよね。本当にやっているの?アースさん〜。
伺ってみると。
お天気のお祈りがないから、できない、そうおっしゃって。
そうかー、一応、お祈りはいるのね。
お天気は、三寒四温で大雨なしで!晴れて強風もなくで、お願いします!

 中の人が、ちょっと、お話があるそうです。
ちなみに、アースさんのほうです。おーい!中の人〜っ。
アースさん「感染症は、皆さん大丈夫ですか。大変ですよね。マスクに手洗いにうがいに・・・」。
大変すぎるよ。学校、お休みだって。共働きの家庭、心配されているよ。
アースさん「しばらく、このような感じでしょうね。でも、本当はこれでもまだ抑えられているほうなのです。この感染症は、感染力が、恐ろしく強いからです。ちなみに、皆さん何か海外で、欲しいものがあれば、今のうちに買っておいても良いかもです。日本の感染症の騒ぎのピークは、5月くらいまでとみます。まあ、先見が当たればですね。さて。本題に移りますが」。
何が話したいのか、分からないよ。突然、でてきて。情報もうさんくさいし。
アースさん「この世の、支配者とはどういう方でしょうか。皆さんは、どう思います?」。
あなたとかアドナイさんじゃないの?
アースさん「僕よりも、アドナイさんよりも上にいるよ。一人、頂点がいるのだね。ただ、僕は、本当の世界に還って、そこからきているから、別かもね」。
つまりこの世の頂点の神様?
アースさん「それが善人か、悪人かは、個人のご想像にお任せしますね。ただ、僕は、警告しておく。人は、み国に入らないと、いけないです。地獄になど堕ちるべきではないです」。
それはそうだけれども。資格がいるのでしょう?み国って。
アースさん「本当は誰でも入れるよ。ただ、大切なものを、失わないと分からない。辛い痛みを伴うんだね。それを伝えにきた。それじゃあ今回はこの辺で」。
そうなのかな。だから母やお友達やピクシブは、ダメだったのかな(あくまで私の場合です)?

 中の人の、教義です。
これって、いつまで続くのよ?
中の人「父の愛を勝ち取るためには、従事する、犠牲が必要である。いつも自分を下に敷き、他者を見下すことなく、謙虚な心で努めなさい。行く先を恐がるな。恐ろしい道にも保護がある。小さい頃にはあなたがたは、両親に従って、いつも大人しく素直だった。大人になってからは、肉である自分をいさめ、霊であり、魂である、父の子どものようになりなさい。父に従う羊からは、聖霊という伴侶が生まれる」。
(説明)犠牲のお話が、でてきました。
ここでは、至高の父に従って、いうことを聞いていく、という犠牲のようです。
導きに従って、恐がらずに進んで、という感じかなあ。
肉に従うとどうしても、神様に反することをしがちです。
そこに導きを信じて、子どものように素直に、進めというのですね。
心で感じて進めば、みえないものがみえて、より助けもあるかもしれません。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
スライム、160色×160色の世界ですね。
まあ、似たような色味が、増えてきましたね(汗)。気長にお付き合い願えれば。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年3月3日(水曜日) 日記をまとめないと、長すぎる!(追記・イラストあります)

 グレイロードの屋敷から帰ったアレクスが向かったのは、ソンヤを匿っている家だった。
そこは街から少し離れた小さな教会で、質素だが可愛いらしい色の建物である。
モウファスとゴスモグには先に自分の家へ向かってもらっている。
とにかく、一言彼女に言っておかないと。そう考えたのだった。

「アレクス。久し振りだな!」出会い頭のソンヤは怒っていた。
本当はおととい来たばかりなのだが、ゴスモグと出会ってグレイロードの屋敷に向かったら、彼女の待つ教会に来る事ができなかったのである。
「何怒ってるんだよ。ほら、ごめんってば。」彼女の座る寝台の隣に腰掛け、アレクスは素直に謝った。
「・・・お前が毎日来ないなんて、珍しいな。
何か、あったのかよ。」
彼女はいきなり核心を突いてきた。アレクスは少しだけ説明して、ダンジョンに旅立とうと決めていた。危険な場所に、彼女を連れて行くわけにはいかない。
「ちょっとした用があってね。一ヶ月程、会えなくなりそうなんだ。
ま・・・まあ、盗賊の仕事があってね。」
すると彼女は、急に淋しげな顔で言い出した。
「何だよそれ・・・。
お・・・、置いていくのかよ。」
「まあ、ちょっとばかり留守番してて!すぐに帰ってくるから。
ソンヤは元気にしててね!」アレクスはそう言うと、扉を引いて外に出ようとした。
しかしソンヤは次の瞬間、アレクスの方に腕を伸ばして言った。
「ま・・・待って!私を置いていかないで!」

続ダンジョンマスター、第9回目です。
前作の主人公、再び、登場です。
彼女をどう説得する?、というよりも、ついてくるのかな?
ダンジョンではいちゃいちゃできないぞ!アレクス!きっとね。

 イラスト、UPが金曜日、だけになって。
楽なのですが。何となく、ヒマです。
描いたイラストは、先日書いたりらっくまファイルに入れて。
それを調べてみると。結構、UPしていないイラストが、たまっていて。
でもまあ、イラストを描けないときに、コレをUPすれば良いかな。
考えてみれば。
母が病気になってから。色々な画材を、母から預かっていたお金で、買いましたが。
まあ、一応、もらったお金なのです。
何か、お家をでていきたくなったとき、コレを使えば、ひとまず、家くらいは借りられるから。そういって母が渡してくれたお金でした。
でていく理由はなくなったけれども。
もらったお金は画材に変わって。まあ、あまり大したこともないイラストに、変わってしまいました。
お金を残しておいても、良かったのですが。
まだ、お家のために、働いておけば、良さそうです。
そうこうしているうち。中の人が、お金を増やしてくれて。
そもそも、中の人が、画材を買おうといったのでした。
全部、一応は使わせてもらうけれども、何倍にもして返すからね。そういって彼が使ってしまって。
確かに増えました。約束は守られた訳です。
しかしながら。今度はこのお金を、使うほど、買う、画材がありません。
色鉛筆と、こぴっくの両刀だけで、十分です(汗)。
色事典と、ホルベインアーチストカラーもあるなあ。でも、アレの色味を、覚えるとなるとなあ。
ひとまず、三菱だけでも、揃えてみるかなあ。

☆追記イラストです☆
今回のイラストは、東方プロジェクトの魔理沙です。
飛び入りイラストはいくらでも、UP可能、なのだってさ。
グレイのみ一色足して、12色モードで描いた、魔理沙ですね。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!


2020年3月1日(日曜日) ホウレンソウって春なのか(ミニ・スルー系追記あります)

 ・・・ガメネガメネ、かけとるがな!どうも〜、天丼です。
メガネは、かけていませんが(汗)。乾燥肌にはコンタクトもキツイ。
お天気は、乾燥せず、今頃らしい気温・陽気で。
大雨はないように、晴れでお願いします!

 今週のたろっと占いですよ。
先週はまたも、酷かったですよね(汗)。神様を信じていれば、大丈夫ですか。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、悪魔の逆位置でした。
悪いとされている人々に救いがあります。精神的な、気付きですね。善いとされている人々には導きがあります。
コレに従えば、隠者の正位置でした。
正しい理解があります。内的成長から、光命を得ます。一時的な悟りに終わらないよう、成長を続けましょう。
従わなければ、正義の逆位置でした。
神様の真意を、見抜くことができないです。一時的な困難に負けないで。
さて、今週の人です。
でたのは、皇帝の逆位置でした。
過去に栄光に、上り詰めたことがある方ですね。ご老人の場合が多いですね。それに比べて、今の立場は低いものなので、お話を聞いてあげましょう。
今週はグノーシス主義的かなあ。なるべく、正しい悟りに、至りましょう。

 ハタと気がついた、咎めが厳しい、とある日、午後。
最近の自分の、心境というか。
考えかたがどうも、イエスさんの、生存していたかどうか、そういうときの感じに、似ているなと。
グノーシス主義の、イエスさんの、ほうです。
気がついたことが、色々。
自分は咎めを、やるべきではない、それに気がついて。
咎め引き受けの向かう先が、良くないです。
以前、中の人が、ここを続けることと、お手紙くらいにしておきなさい、そうおっしゃった、ワケが分かり。
もちろん、人間らしい戸惑いもあるのです。バルベーローなんてある訳がないよ。そういうものです。
しかしながら、また、みえてしまったのです。
その日に、ストーブに当たりながら母の介護をしていて。
リビングの椅子に、懐かしい姿が、半透明で、あるのでした。
母でした。しかも病気になる前っぽい。
先に、バルベーローで待っているから、ゆっくり、人助けして還っておいでね。そう、いうのでした。
もっと息抜きも必要だから。たまには、近所の喫茶店でのんびりしなさいよ。
遠慮なく、お家のお金を使いなさいね。体の面倒はもう少し頼むからね。
まさに母の優しさです。
泣けたのと同時に。残る人生のボランティアは、これで良いのかと。
コレではダメです。
ガブリエルいわく、飴とムチが必要と。このような怪しげな話題で、どうもすみません!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!

○追記です○
ミニ・中の人の、忠告です。
ちなみに、アドナイさんです。
私のいうことを信じたから、あなたの命は助かるだそうです。
ただ、日本としていえば、命からがらのような、危機の中でだそうです。
よく分からないし、妄言をいいたくないし、小さく書いておきます(恥)。
気にしないで下さいね。


とっぷへ戻る