日記


2020年10月25日(日曜日) やっと何のことだか分かったですよ(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、からっと、晴れでお願いします!
霜降らしくて、大雨なし、強風なしで頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は困難でしたか。それとも、節約して、何ともなかったですか。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、悪魔の逆位置でした。
罪から逃れて、ひと安心している、状態です。小さなことで、悪人と呼ばれ、苦しい思いをした、過去が甦りますが、今週は正しいものが、そばにいます。善いことをして罪に逆らうことです。
コレに従えば、星の正位置でした。
善いことをすることで、自分の中に守りの感情が生まれ、優しくなったり希望が持てたりしますね。善人でいることの安心感と、満足を得られます。
従わなければ、正義の逆位置でした。
変な正義感が、目覚めてしまって、人を裁きがちです。あまり大事には至りません。罪を意識して、罪をおこなうとこうなりますね。善が暴走するわけです。
さて、今週の人です。
でたのは、塔の正位置でした。
びっくり、しょっく、そういう状態の方です。動揺しているので、あなたが近しい方なら、慰めて過ごしましょう。しょっく状態から、一時的にでも、抜け出せるかもしれません。
今週は珍しいカードの、取り合わせですね。
罪には近づかないこと、のようですね。

ガブリエル「限界の限界までいって、更に、限界まで。もう、ウンザリですよね?」。
お前らが、無理させるのだろ。諦めているよ。逃げられないように、できているし。
ガブリエル「分かっております。もう、治外法権は諦めますね。できることと、できないことがありますよ。もう、庇うのは、日本だけです。あなたが、おられるから、守れます」。
お前なあ。もうちょっと、マシな作戦は、なかったのか。
ガブリエル「アドナイさんの状況も、厳しいようですね。外国の様子が、酷いのですよ。もう、治外法権はUPしたときからありません。本当にどうもすみませんでした」。
はあ・・・。何だったのだ。

ガブリエル「とにかく、中国なのです。あそこが、突出して、悪を、おこなっています。もう少しで一番上に上がる、その寸前で止めようと、思ったのです。しかしながら、それまで、ご家族が持つかどうか、分かりませんでした。あなたの、お家は楽な状態に、なります。本当にお疲れ様でした」。
まさかね。本当に周りの国が滅んでしまったら、どうなるのだろう。

ところで、少し経ったけれども。ガブリエルよ、状況はどうなっている?
ガブリエル「依然として厳しいです。ところで、私も、あなたに、申し上げたいことが、あります。咎めはご存知ですね?」。
まだ、私が、背負っているのだろう?
ガブリエル「はい、はい。そうです。先程まで、コレに付け加えて、治外法権でしたね。コレを逸らすことで、海外まで、生き延びる方法があります」。
そういうものがあるのなら、早く、いってくれよ。
ガブリエル「先程はあなたがお疲れでしたのでね。イエス様、です。マリア様では、厳しいですし、防ぎきれないかもしれませんが、地上におられた方なら、権限がある程度ありますし、今は戻られているので、大丈夫ですね。つまり治外法権を、イエス様に逸らします。ただ、どこかのキリスト教徒・教会には、若干、影響があるかもしれません。それが恐かったのです」。
地上にいるってリスクがあるのだな。
ガブリエル「はい。あなたが、十字架をつけることで、ある程度、咎めも逸らせますので。では!」。
また、十字架なのか。最後まで使っていたの、どこにいったかな・・・。

 もう、書いたお話かもしれないですが!
高い色鉛筆の紙の、ストラスモア、買ってありますね。
兄が、自分も買うし、買わないかと。
それで一緒に、買ってもらい。ブリストルを、買ったのです。
というよりも、ブリストルしかみかけない、です。日本ではそうなのかな。
コレがなかなか面白い紙で。塗り心地も色も良いのです。
特に、高い色鉛筆に、合います。やはり高いものは、高いもの好みなのか(汗)。
発色というのがあって、それがそのまま美しく、でるようです。
印刷にも、そうなのかな。今は、新しい本もだせないですが。
大き目の紙が、多いです。絵の世界は大きいなあ!

 今回のイラストは、りらっくまシリーズの、キイロイトリです。
線画をサラサで描いたものです。
サラサはまだまだあるので、線画を描いて、いかないとな。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

カラトを、まだ、開けていないです。
何か、勿体ない、です。高いものを買うと、いつもそうだなあ。
カーブオテロと同じ色数だから。似たような入りかたかなあ。
コレでお花の描きかたの本を使えるです。
絵手紙を、おばあちゃんにあげる、目的です。
結構、難しい本なのです。でも、コツを覚えたら簡単そうですね!

こうやって色々と、書いたり、描いたり、していますが!
残ることはないと、思うのですが。
もしかしたら、私が亡くなった後、ひょっこりでてくるかもしれないな。そう、思い。
そうなると残せるものは残したかな。残し残し(不思議な言葉?)はないな。
後は、たくさんの水晶や、石の珠でも買って。聖別して、おこうか。ボランティアでも、使えれば。
石なら残るだろう。甘いかな?まあ、中の人の、み言葉が一番、残りそうです。

それはそうと、アースさんが。
もう、こぴっくの練習期間も、終わったことだし。
これからは自由に、イラスト・小説・音楽など、UPしていけば良いと。
お休みの日も、必要だってさ。まあ、文字更新中心にということ、らしいですね。

まあ、いつも飛び入りイラストとかを、UPしなくても良いと。そういうことかな。
更新準備が大変なのを、考えてくれたのかもね。ようは地道に描けってことでしょう?

しかしながら。
何となく、小学生のときの先生の、罠から逃れてきて。
別に、悩むこと、ないなあ。そう思い。
そうなると高卒で、良かったなあ、あのとき頑張って、高校を卒業して良かったと。
職業もナゼか、個人的に、苦労しなかった(?)割りに、得ることができて。
しかし高卒のイラストレーターって、いかにも、学がなさそうです(汗)。そしてそれ程、才覚があるわけでもなくて。練習も少ない!
うう、画材ばっかり、買っているけれどもね。
もう少し、色鉛筆やこぴっくなど、使いこなしたいですね。
練習期間は過ぎましたけれども・・・。やはり練習は、欠かさないほうが、良いような気がします。

つまり週一などで、お休みの日を、割り当てていけば、良いのではないの?
しかもアースさんが、その日は、小説や音楽に使えと。何でそんなに、作らにゃ、ならぬのだよ。

結局、母や空さんなどが、亡くなったのはですが。殺めたのはアースさんではなく。
他に、原因がありそうなのですね。
アースさんに、とても悪いことを、したので。
それなら、カレーが食べたい!というのでまた作りますね。

通称・かにめし貯金、つまり賑やかしチラシ代ですが!
とりあえず後、二回分あるな。
原稿は四回分。来年もだせばですが、安定傾向かな。
来年の頭にお年玉が入って、かにめし貯金、増えるかもだけれども。
コレ、感染症のときだけで良いよ!まあ、いつまでも続かないだろう。
中の人にもらったお金を足せば良いし、亡くなるまで、することはできますが。
そもそも、何でこのようなものを、差し上げているのかな(汗)。
何でこんなに、自分で宿題ばかり、作るのだ。自分は自由に、強いのかなあ。

今までに、敵というのが、色々といたのですが。
私は、少ないほうなのですね。恐らく本当に少ない。
何が、本当の敵かと、考えあぐねた、結果。
分かったのですね。理解できないと分からない敵で、ここに書けないので、悟りにお任せします。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう!


2020年10月23日(金曜日) 霜降牛の霜降かな

 お天気は、晴れでお願いします!
雨にならずに、大雨なし、強風なし、涼しさもあり、霜降らしく頼みます。

 サラサの色ペンの、続編です。
今度はコバルトブルー、です。
色の明るい青です。ただの青とは、明るさが違います。
コバルトなので明るいです。
さて、描いてみると、明るさが、目立ちますね。下手さが誤魔化せるような、色ですね(汗)。
キレイな青なので、色ペンが目的なら、良いかもです。
お手紙などにも明るい青で、使えそうです。やや、暗いからです。
色を塗ってみると、カリスマカラーの、明るさに映えます。
ポリクロモスなど、暗い色鉛筆にはどうか。まだ、分かりません。
これはなかなか素敵な色ですよ。もう一段階明るい青も、あるようです。

 画材が増えて、ダンボール整理したお話を。
元々、使わないべっどの下に、置いたり。上に置いたり、していたのですね。
下に置いたものを、乱雑に隙間だらけで、扱っていたら。
置き場がなくなったときに、困ったのです。
・・・で、母がデイケアのときに、整理整頓して、少し、横のほうへ置いたのですね。
そうしたらものすごく、置き場が、できたのです。
発想を変えることで、使えたり、そういうこともあるものですが。
大き目のダンボールを、とっておいたので。使えます。
そこに紙を入れたらどうか、など。新品の紙をたくさん買って、置いておくとかね。
アースさんのお金で、ストラスモアを買い足すか。どうしたものかな。

 今回のイラストは、オリジナルの、学生の女の子です。
柄物の練習に、使える線画ですね。
夏用も描いておいたほうが、良いかもです。やっぱり、水着?
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!

カラトが、二つ、届きましたよ。
やっぱり、新品で二つだ!まだ、残りもの、あったのだな!とんかつとえびふらいのしっぽ、かな。
イマドキ、売り切れが多いのになーっ。やけにらっきーだった。
で・・・、でも。コレ、使えるのかな。
だってコレも一応は水彩だから。
水筆、どこで買うかなあ。一缶は保存したし、次は、ホルベインだ・・・。

しかしまあ缶の色表を、拝見してみて。
割と、リーズナブルなお値段の割りに。ずらっと、揃っているのですね。
黄色が多いのもありがたい、です。暖色はよく使うので。
緑も、多いです。ブルーとグリーンの中間色が、売りポイントかな?キレイなので。

何か、テレビで、恐ろしいのやってたぞ。
テレワークなどの夫が、いちいち、こちらの失敗など、正論で責めてきて、やり込められるとかで。感染症で、問題になっているのだって。
いや、その、そのような心臓を、剣で、突き刺すようなことを・・・。
そりゃあ、私だって、やっているときもあるだろうし。人のこと、いえないかも、ですけれども。
女の子は、ふわふわ、アゲアゲタイムが、必要なのです。
そのためにゆるくお休みしたり、ダラダラ、失敗しても良いさ、みたいな、そういう時間も必要で。
タピオカとか、ミスタードーナツとか。補給地帯も必要なのですね。
女の子が、ふわふわ・アゲアゲタイムの、維持ができるなら。社会にとっても良いことが、たくさん、あるのですね。
おばさんでも、おばあちゃんでも、そうなのです。
もうちょっと、女心を分かってくれまいか。お仕事がきついの、分かりますが!

いやその。ゆるふわ系で、やっておいて、何ですが。
こうやって普通に、更新して、過ごしていて。いつも通りに、犠牲がキツク。
一日の最後に、どうしてこう、キツイの、くるのかなあ!?
イエスさんが。
み国の門を閉めて、悪の葡萄を酒樽にひっくり返して入れて、踏み潰すとか、おっしゃって。
それが始まったから。預言して、書いておいて欲しいと。
いや、あの、そういうのは、誰も、望まないから!!
もう、書いたからな!私は、お前らが憎まれても知らないからな!

悪の葡萄がどうのこうのと。
結局、何がどうなったかというと。
まず、み力を全部閉じて、ルミナラ、消してくれと。
・・・で、制限時間が過ぎても手を打たず、ずっと過ごしていると、始まるからと。そう、いわれて。
要するに、止めてやっているから、痛い訳で。止めてやらなければ、痛くも痒くも、ないよと。
どうもそういうことが、できる体質らしいのですね。
こういうのは、生まれつきらしい。
まあ、どうしたものかと、考えているわけですが。ほとんどが悪に指定されているのですね。
後は、今まで放って置かれたのだから、放っておけば良いのですね。
まあ、適当にやりますし、気になさらないで下さいね。妄言ですので。

まあ、一応、確かめてみようか。
み力・ルミナラ、消しておいてですね。制限時間を過ぎても何もしない、です。
本当に無茶苦茶になるのか。
今日(10月22日)のみ、調べてみようと思いました。危険になれば、再開しますね。

嬉しいな。
ずっと悩んでいた、不快感が消え。やったー!
雰囲気も明るくなって、良い感じです!
今までのことが中の人達の、ウソだったら。契約なんかしなければ、良いのですね。

う〜ん・・・、やっぱり。
先程、お天気のニュース、拝見しました。
ここは晴れているのですが、日本列島に向かい、雨雲がたくさん流れてきており。
これは死亡フラグだな。明日の朝にかけてとか、ヤバイものだ。
激しい雨が降っているとかですので、み力・ルミナラ、点けておきますね。
結局、楽にはなれないワケかー。インベーダー?

しかしまあ何です。
先程、カラトが、届きましたが。
宅配便で、いつもの若い方が、お越し下さったのです。
ただ、もう、やつれてきており。
この子は、新卒だろ?しかも正社員採用、アルバイトとかじゃないだろう?
この春か頃に、雇われた子が、もう、疲れてきています。
昨年雇われた風の若い方は、もう、とっくに、ボロボロです。
この会社、どうなってるんだ!?中の人が、若い子が、搾取されていると、いうけれども・・・。

どうも少しばかり、考えてみると。
やはり子どもが搾取されて、いるのですね。
ヤングケアラーという、介護をされる、若い子も、いらっしゃいます。
中の人が、そういっていましたが。あながち、ウソではない、です。
ここ、はらぺこは一年契約で、半年程経ちましたが。
子どもがきて、癒しになるなら確かに、続けたほうが、利口ですけれども・・・。

まあ、まず。
子どもが産まれて、親戚中で、可愛がります。
ただ、この時点で動物的可愛がりかた、そういった例もあるのかもです。
少し、大きくなってくると、知育が始まりますが。
すでにお勉強です。ここから、ゆっくりとした時間はない。親の、名誉のために、お勉強ですね。
学生さんになって、子供同士の喧嘩に、SNSでの落ち着かないやり取りですね。
神の、文化に触れたりする、機会がないですね。
大きくなってくると、男女共に、性的関心で搾取されて。
そのまま、社会人で、猛烈なお仕事です。
ここには、まあ、そういう、一例を書きましたが。
案外、当てはまる方がいらっしゃったらどうしよう。
ま・・・、まあ。冗談です!でも、冗談じゃなかったらどうしよう。

あと、今までに答えがでなかったことなど。
このホームページをやっていて、批判というのもあったのですね。
あからさまに、変な批判だったのですけれども。貴重な意見だと思って、尊重して、いたのですね。
でもまあ、その方は、結局、私がお嫌いだから、そういったご意見を書くだけで。
その批判にあまり、意味がないのだと、気がつき。
長年の呪縛から解き放たれましたね。まあ、好きにやれば良いか!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年10月21日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました)

 ロード・カオスは時々、奇妙なものを用意する。
四人はまた考え込んでいた。
その大広間には人が一人入れる位の四つの小部屋があり、先に開かない扉がある。後は隠し部屋で大きな十字架を見つけた位だった。
そして待っていると必ず一人の魔物が現れる。それがミイラだった。非常に弱くて、あっさりやられてしまう位だ。
「こいつは、きりがないな。どこから現れるんだろう。」ソンヤがすでにいらついていきている。彼女は考え込むのが嫌いなのだろうか。
「僧侶の道という位だからな。何か、逃げ道でも作ってやると良いのかもしれんな。」
意外にも、ゴスモグらしくない言葉が出た。段々と付き合っていく内に、仲間の内面が見えてくるような感じだ。アレクスは彼の変化を感じていた。
「この、角笛で追い払ってみますか?」
モウファスが持っていた角笛を試しに吹いてみた。弱いミイラが恐がって、慌てて逃げていく。
するとミイラがうっかり隅っこの小部屋に逃げ込んだ。そこで丸くなって、うずくまってしまった。
「全く。扉を閉めてやるよ。」
アレクスは何だか同情して、小部屋の扉を閉めた。
ミイラは安心したのだろうか。そのまま動く音もしなかった。
ふと、閃いてくるものがあった。これはミイラを閉じ込めたら良いのではないか。
それから、四人で協力してミイラを閉じ込める作戦に出た。モウファスが角笛を吹き、三人で追いかけて小部屋に閉じ込める。四箇所の小部屋は、ミイラで埋まった。
閉じていた開かずの扉がガラガラと開いた。どうやら正解だったらしい。
「ちょっと可哀想な罠ですね。お祈りでも捧げていきたいですね。」
モウファスが十字架を置いて、何かを祈りだした。それが聞いた事もない言葉で、いかにも異国の祈りという感じだった。黙って聞いていると彼はこう続けた。
「これはお念仏というのです。早く彼らがここから解放されますように。」

続ダンジョンマスター、第42回目です。
このミイラが、苦手だったですね。
よくみると笑顔なのですね。それが何とも、不気味で。
でも、よくよく考えてみると、ひょうきんな笑顔だったような気もしますね。

 お天気は、晴れでお願いします!
霜降らしくて、大雨なし、強風なし、涼しめで頼みます。

 結局、何で、このような大きなものをね。
カラトの、水彩色鉛筆を、二つ、注文しました。
在庫があるか、分からず。他のお店では、同じサイズは、売り切れだったもので。
前々から、小さめで良いなと、思っていたお店で。
普通の文房具屋さんなのですが、カラトも、あるのでした。
しかもどうやら在庫があったらしい。不思議な、巡り合わせですが。
そもそも、最初にポイント払いで、お買いものをして。悪いなと。
次に、たまたま、サラサが全色いるので、買ったりして。何回目かです。
・・・で、サラサのミルキー色が、あったりして。面白いお店だなと。
こういうのは、ご縁があるうちなのか。分かりません。

 今回のイラストは、ギルティギアのディズィーです。
以前からの線画に、また、違った感じで、着色です。
濃い塗りもキライじゃないです。深くて濃い色も使っていきたいです。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

あれから、在庫がないなどの、ご報告がないので。
指定日に、二缶、届くのかなあ。発注したわけでは、ないみたいで。
一缶は保存用。折れたり、使ってなくなったときのもので。
もう一缶のほうを使っていきます。
お花の絵の描きかたの本で、どういう色味か知っているので。
ものすごく微妙で、綺麗な色です。外国ものだけれどもちょっぴり、違う感じです。
しかしまあもう少しばかり、小さなものを、買いたかったです(汗)。自分には、技能がなくて。
鍛えてから合うか、決めたかったですが!鉛筆・筆・水筆も、買っておかないと。

しかしお花のイラストのハガキねぇ。
元の、キリスト教の、ハガキみたいにするのかな。聖書のみ言葉を書いて。
そこまで真似たら、お商売の、邪魔になるし。ダメだろ。
お花のイラストを描く、それくらいで、良いです。
ま・・・、まあ、ここに置いている、グノーシス主義の教義・中の人のみ言葉などを、書いておくという手も、あります。
かなりアバンギャルドな、感じです(汗)。
もう少し、考えてから構成したほうが、良いです。でもまあ、基本的に、既製品を真似るのかな?

何か、別に、どうでも良いことを頼まれたぞ。
お〜い・・・!アースさん〜。
アースさん「悪いねえ、寝ていたでしょう?まあ、というよりも、色々な皆さんにいいたいことがあってね。君は、嫉妬って、分かりますか?」。
そりゃあ、それくらいは。誰かが誰かに、嫉妬でもした?
アースさん「そういう君も、色々と嫉妬を、受ける身でね。あんまり、今までに、幸せが長続きをしなかったでしょう?」。
それは私自身のせいで、人のせいじゃない。
アースさん「まあ、まあ。僕の好きなように、やらせてくれるのだね?もし、誰かが君のことを嫉妬して、何かとりたいと思っているなら。それは撥ね返るように、しましょうか。UPした今からソレで〜っ!」。
よく、分からないよ。わざわざ、人を起こしておいてさ・・・、全く。

結局、やっぱり、ワケ分からんかったぞ。
アレ、アースさんが、呼んでるなあ。
アースさん「分かりました?ここをご覧の方々」。
何のこと?
アースさん「悪いけれども、今回は完全に、君のことじゃないんだ。嫉妬されたりしている、方々のために、一言、二言だね。最初に人から受けたどの行為も、神がご覧になっており、君は、神に見放されているわけではないこと。次に、自分の鍛錬を忘れないこと。嫉妬されると、そこがおざなりになる。最後に自分を責めないこと。嫉妬とは、人から受ける行為で、君に、責任はないよ。それだけです。くれぐれも注意する点、それは誰でも、してしまう行為であるということだね」。
何か、この場所を借りてって、ことかな。

アースさん「後は、もう一つ。天丼さん、君は、いつも人のために、ルミナラを点けて、お祈りしているね。それはどうしてかな」。
それは・・・皆が良くなると、良いと思っているから。
アースさん「そうして、何年も点けているが。君は、一向に良くならない。恵みはもらえないね。しかも持っていたものまで取り上げられ、困窮している。これはどうしてだろう?しかも持っていたものはナゼか、必ず、周りや敵が取り上げている」。
う〜ん・・・?
アースさん「消してくれないか。ボーナスステージはもう終わり。欲望の世界はすごくて、君は、みるべきじゃない。君のみ力は君自身が使いなさい。それだけです」。
何か、ソレで良いの?急だなあ。

アースさん「たとえば、だね。感染症にかかって、入院している方に、誹謗中傷・非難が起こったね。それを受けた感染者の方は、どのような思いだったろう。でも、ルミナラが点いていることで、炎上させた方々は、許される。み力まで、もらえる。皆さんに、お配りしているからね。こうして、何の反省もないままに、新しい感染者をみつけては、叩いて潰して、何を考えているか、知らない。でも、許される。これじゃあおかしいし、感染者は、どういう思いになるだろう。僕は、僕がやってといったことに、君が、従ってくれたことが嬉しい。君は、皆の幸せが望みだったんだ。でも、人間の欲望は、それだけじゃない。それだけです」。
難しい世界なのだね。

アースさん「それなら、この問題、君ならどう片付けるか?人間を助けてやるか、それとも、助けてやらないか。あえて聞いてみたいな」。
うう、そのような神様に、伺うみたいな、お話・・・。
そうだなあ〜、その、感染者の方は、今は、苦しい思いをされるかもしれないが。後になって気付くのは、その苦しみを超えて良かったと、思うことではないかな。神様は罪がなければいつか、必ず、チャンスを下さる、です。つまりルミナラを点けなければ、私は助かるが、お天気は大荒れで、たくさん、助からないね。チャンスを与えるのも、与えないのも、神様次第なら、ルミナラでチャンスを与えてやっても良いハズだよね。
アースさん「なかなか、お見事ですね!良いでしょう、点けて下さい」。
結局、何がしたかったの!?アンタは・・・。

アースさんが、今日は更新が多いから、もう、少なめで良いとか。
預言というか、お願いらしく。
低所得層・飲食業などを中心に、解雇者が続出して、しばらく経ちます。
12月には、かなり厳しくなって。懐がなく、正月料理も買えないと。
そこでですが、再び、二度目の定額給付金で、全員を助けてやって欲しいと。
その代わりに、受け取ったら、必ず使うことを前提に、よく打ち出すこと、らしいですが!
一人、五万円〜十万円辺りが良いと。た・・・、高いなあ!アースさんよ!
詐欺など、トラブルがないように。よく政府が宣伝してね、とのこと。大丈夫か、このお話。

まあ、何ですが。
以前、スープの本を、買ったのです。本屋さんで一目惚れですね。
・・・で、作ってみると、かなり美味しくて。さすがスープ専門、かなりレシピ、お上手ですし。
この具材には、コレが良いと、分かっているらしく。組み合わせが、王道というか。
びびっときたものを買って、失敗は少ないわけです。
水彩などもそうやって、使えると良いですけれども・・・。百色以上、使えるかなあ(汗)。

アースさん「君は、この世で、父も母も持たず生きている、子どものことが分かるかい。虐待され、施設で育って、行き着く先は病院。そこでも冷遇され、そういう子どもの気持ちが分かるか。分からないだろう。そういう子どものため、武器を持つとしたら、それは色鉛筆であり、水彩であって、少々高くても気にしなくていい。剣になれというのを忘れたのか。地道にやりなさい。君は、地道に生きるほうが、断然、強い」。
そ・・・、そう。地道なタイプなのね。

そうしたらもっと、高いのを、買えば良かったかな。
ガブリエル「まあ、気に入ったものを、買えば良いのでは。お金を節約するのは、大事ですしね。秋のフェアで、安売りだったというのもご縁ではないですか。メーカー・ホルベインさんとは切れないのでしょう」。
アーチストカラーもホルベイン、だしなあ。パステル・パンパステルもだなあ!ご縁が深いのかな。
ガブリエル「色味が好きなのでは。ただ、水彩も色々と、良いものがありますよ。高いものもありますが、まあ、少々、使い道が限られているので。慣らす意味では今のままで」。
う〜ん・・・、ガブリエルは、監督だな。というよりも、地獄の門番というか・・・。
ガブリエル「それなら、み国といって頂きたい。それでは」。
アーチストカラーはどうしようかね。


2020年10月18日(日曜日) 色鉛筆講座できるけれども(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、良い、晴れでお願いします。
大雨なし、強風なし、少し涼しく寒露らしく頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週はお休みできましたか。割と、穏やかでしたよね。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、節制の逆位置でした。
無駄遣い、です。特に、食糧に顕著ですね。上手く全員に回せば、危機を回避できるのに、贅沢嗜好が悲しいです。今週は少しばかり、困難です。
コレに従えば、吊られた男の正位置でした。
動かない、ことです。いつもと同じようにするか、少し、倹約気味にすることで、世の中の、危機を回避できます。自分の奔放さを縛ることで、逆に、自由を得られます。
従わなければ、力の逆位置でした。
ストレスに負けて、無駄遣いをしがちです。浪費は自分のためにはなるけれども、世の中のためには、ならないです。少し考えて節約するか、いつも通りに、贅沢しないか、です。
さて、今週の人です。
でたのは、運命の輪の正位置でした。
運命に翻弄されている、方ですね。良い運勢には恵まれるのですが、自分で選んで進めないため、落ち着かない方に、なりがちです。あなたが世話焼きなら、少し、助けてあげましょう。
今週は新しい展開です。
どちらにせよ、少し、節制気味にすることで、回避できます。

 三菱色鉛筆を、揃えたら、どうなるのか。やってみましたよ。
現在、全36色です。子供騙しでもない、結構な色数ですが。
安いだけあって塗り心地は、良くないです。重ね塗りも不得意です。
ただ、なかなか、良さげな、色のバリエーションですね。
子どもに、頭を使わせながら、良い色をとっていく知育を、させるためなのか。
あえて少ない色数で描かせれば、頭を使っていくわけですね。
でもまあ、多いと難しく、それもまた頭を使いますが!
手を使うことだし、知育には、良いと思いますね。
文字に興味を持ってもらうため、色鉛筆をとる、そういう手もあります。
それなら、クレヨン・クレパスなんかも、良いですよね。ペンは文字も、描けるからね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
今日は病院で、更新できないので、イラストUPだけ、しておきます。
早く済むと良いですが。寒くなるって、ことだし。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

何か、預言をしろと、いわれて。
アメリカの森林火災が、酷くなるとか、アースさんが。
防衛線をはっておくか、交代制のチームを、組んでおくか。特訓しておくと良いとかで。
南米のほうかなあ?当たるの?コレ。

あと、もう一つは深刻な預言です。
フランスのストリートチルドレン(ギャング)が、この冬(特に十二月に)に、全滅してしまう程、経済的に苦しくなって、食べられなくなるので、これも防衛線をはって、とのこと。
温かい出来上がりの、食事の配給が、一番とのこと。抱え込めないなら、そのほうが良いと。

アースさん「それじゃあ君の責任と、人に対する保障を断ち切るから。UPした今からです。彼ら(この世の神様)と同じ土俵に立ってみないと分からない、そう、君の、責任者がいったのだね。もう、苦しくはない、ただ、君のそういった行動が何だったのか、君は知る。それだけです」。
う〜ん・・・。

アースさん「まあ、これから、ボランティア程度だね。根本的な、解決に至るものを、探し出さないといけないよ。自由な立場でそれをやれば、はかどるだろうし。責任者(聖霊(?)さん)はもう、みつけていると思うけれどもね。それだから楽しく、やっていきましょう!」。
何か、小さくやっていくつもりが、大きくなっちゃったな。

ガブリエル「さて、再び、悪人の庇いだてです」。
それで良かったの?結局。
ガブリエル「あなたにとっても、悪いことでは、ないですよね。この世の悪人に仕立て上げられているのは普通の人達、です。もちろん、最も酷い、悪人もいます。しかし善人といえるものも、悪人にされており、ほとんど、助けられないことに、なってしまいます。いつも通りに。では」。
やれやれ。また、犠牲だったのかな。

月に一度の病院通いを、してきました。
そこへいったのです。
いやその。完全防備、なのですよね。
何がって、病院がですね。梅喧さん並の、鉄壁ガードで・・・。
アクリル板みたいなのがすらっとあって。受付から、何やらからね。手しか交流がない。
・・・で、患者さん、外へでれない、です。この病気の一番の、弱点です。本当に外へでたいのに、でれない。
こりゃあ、欲張りとかいっている、場合じゃない。
先生はいつも通りに、そういいたいですが。やっぱり、何か、お元気が、ないです。
町全体がそうです。これじゃあダメだ。何かがダメに、なってしまう、です。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆


2020年10月16日(金曜日) こりらっくまとバラが不思議と合う

 お天気は、良く晴れた寒露で、お願いします!
大雨なし、強風なし、暑くなりすぎないよう、頼みます。

 カーブオテロのお話、続編です。
モータムという色でバラのお花を描いていて。
何か、グラグラするのですね。おかしいなと思い。
よくよくみると芯が折れていて。ありゃー、こりゃあ、大変だと。
削ってみたら、もう一回、折れていて削って。かなり減ったのです。
これからもよく使いそうな色で、どうしたものかと、思い。バラで買おうかなと。
楽天市場で探すと、あったのです。
しかも異常に安く。こ・・・、これ、正規のお値段ですか?他の色も、高かったり安くて。
ついでに、他の使いそうな色も折れたらいけないし。買っておいて。
何か、安く済みましたね(汗)。コレだけ買ってこのお値段?な・・・、なぜ。

・・・で、届いた分、今まであった分で。
いま、使っているものが、一缶。
次に買ったものが、48色の缶と、バラで12色。
最後にこの買い足しの、バラの14色です。
コレだけあったら、ずっと使えるかな。どうかな。
多分、モータムはすぐに、なくなるので。元々、折れやすいように、なっていたかもしれませんしね。
意外に次の缶にすぐに、いってしまうかも、しれないです。
パステルは取り扱いが、難しいな。表現は面白いのですが!

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
何だかんだいって、新しいものも、描いている予感が!
ま・・・、まあ、誰かがご覧になっているかは別です。ドキーン。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

どうでも、良いのですが。
画材を買っていた、お金を数えて、みたのですね。
アースさんが、無償提供する、そういっていますけれども。
現時点で、使った全部の、半額以上、増えています。やっぱり、おかしい。
そのうち、もっと増えて、全額になりそうです。
困っている子どもかあ。そういった子がきているのかな。

アースさん「つまりですね。罪悪感に訴えかけて何かださせたり、普通じゃない正義感で、人を裁いたり。そういったものに、引っかかるな。そう、いいたかったのですね」。
何のこと?
アースさん「本当の人殺しとは、人の中にいるものです。人を騙したり、非難したりするものは、どこにでもいます。君の周りにも、たくさん、いたはずです。ここをご覧の方にも、思い当たる方がいるでしょうね」。
あまりに、恐ろしい、雰囲気だったけれどもね(汗)。
アースさん「侮蔑や嘲りは、恐ろしいものなのです。では」。
確かに恐ろしかったよ。でも、何で、そういったものを!?

何か、その。
朝方から、異常にしんどくて、また、犠牲だったのですね。
・・・で、イヤになったので、ルミナラを消して。
そうしたらいつも通り、しんどくなくなったのです。
いつもそうなのですね。
ガブリエルに、文句をいってやろうか、考えたのです。
ただ、今日は何だか、違っていてですね。
そもそも、何で、しんどくなくなったの!?
頭では契約だから、それは分かっているのです。
いつも通りに、しんどさが消えて、楽になったと。
ガブリエルが、いつもいうのですね。
どこそこの赤ちゃんを、危険から守ったり、精神障害者を守ったり。弱いものから、強いものまで、幅広くカバーしている、など。そのために私にウソをついたりもすると。
インチキ、ですよね?普通。でも、契約なのです。
コレを認めるとですね。自分が神様という、非常に失礼なことに、なってしまい。
さすがに、こんなに、何年も続くのはおかしいよ!?
お仕事として、認めてくれと。ガブリエルなどは、いいましたが。
私は、神様を信じる身として、その、ガブリエルを、インチキだと、いうのですが。
これはいい加減認めろということではないか!?
欲張るとかいうよりも、必然なの!?色々。お金まで、もらっている、です。

その、活動費に含め。
新しいチラシができてしまった・・・。
しかもまたも、梱包まで、連続して、やってしまい。
ナゼだか、一時間で、できるようになっているですね(汗)。何なんだ。
また、つまらぬものを折ってしまった。BY:とえとえ侍ですか?
シャレに、なっていない、です。内容ないしな!とほほほ。投函は後日ですね。

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年10月14日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 暗いダンジョンを更に進んでいくと、そこに下り階段があった。
ソンヤは相変らず、暗い顔だ。ダンジョンに入る前は、こんな顔した事がなかったのに。
そこでアレクスは明るく言った。
「ソンヤ。どうしたんだよー。
変な奴が出てきたら俺が守ってあげるから安心しなよ。」
「えっ。」
ソンヤの顔が明るく輝いた。まさかというような顔つきだった。こんな言葉で彼女が変わるとは。
階段の傍には大きな落とし穴がある。そこを通り過ぎようかという時だった。
落とし穴の中から何か赤いものが出てきた。それがどことなくどす黒い赤色で、かなり不気味である。
よくよく見るとそれは魔物らしく、三つの頭にそれぞれ大きな口が開いている。せわしなく動き回り四人目がけて攻撃してきた。
思わず階段に逃げたくなるような展開だったが、親衛隊というのでそうはいかない。泣きそうになるのをこらえ、アレクスは剣を振るった。
「ほら!皆、早く階段に行きなよ。」そう言って皆を階段へ誘導した。
後に残って逃げながら攻撃していたが数が多く、きりがなかった。逃げ道が防がれそうになる。落とし穴から次々と出てくるのだ。
小さい敵だが攻撃を食らうとかなり痛かった。
その時アイデアが閃いた。
アレクスは道具袋の中からフラスコを取り出した。途中で見つけた毒薬である。
落とし穴の傍の壁目がけてそれを投げつける。毒薬が割れて、穴の上に毒の霧が広がった。今度は敵が次々と倒れて、落とし穴の中へ落ちてゆく。
上手くいった!
アレクスはその隙に階段へと足を速めた。

続ダンジョンマスター、第41回目です。
マンチャー登場ですね。
この続編ゲームの、一番の不気味な敵かと。
ご意見は分かれると思いますが、かなり上位だと思いますね。

お天気は、寒露らしくて、晴れでお願いします!
大雨なし、強風なし、涼しさも保ちつつ、頼みます。

 サラサの色ペンの、シリーズです。
今回使うのは、れっどオレンジですね!
赤のオレンジ、ということは。バーミリオン、みたいな感じかな。
でも、バーミリオン程主張は、強くないです。オレンジ感のほうがありますね。
肌が、赤茶色のりらっくまで、着色です。
色鉛筆の色を、少し薄めに使って、やわらかくしたら、良い感じです!
完成して、全然、ボールペン感ないです。良いです。
寒色系で塗ったら、どうなるかな。なかなか、一色一色、面白いですね!

 アースさんが、どうしても預言が、したいからと。
これは絶対に、いっておかないと、など。
この冬に、かなり世界的に危険な、困窮がくるからと。
12月には、クリスマスプレゼントとか、いっている場合じゃなくて。ヤバイらしい。
今から少しばかり、貯蓄しておいてね、とか。一人、五千円〜一万円くらいで、良いらしいですが。
金銭的問題もあるけれども。問題は食糧関係で。
日本程に、とれなくなる国が、たくさんあるから。金銭的にも貯めておいてほしい、とか。
いざとなったらプレゼントよりも募金も、とのこと。そのように上手く、いくのかなあ。

などと暗い話題よりも。
もう、こぴっく練習も一年程、かな。
地道に描いてきましたけれども、やっと描きたいものの、輪郭がみえてきたくらいですね(汗)。
先は長そうなので。描けそうなら、また、色鉛筆や、パステルなどもね。
パステルもかなり、面白い画材ですね。特に、つけペンが合っていますね。
お小遣いでかなり、後の将来的に、水彩系を、買うのもありです。今は、欲張らずにね。

アースさん「ダメじゃんか。ちゃんと、水彩色鉛筆と、水彩も買うのだよ?多めに買って、おきなさいね。せこいことしないで真面目にやりなさい」。
せこいっていうか、そんなに、無駄になる程、画材はいらないよーっ。欲張りすぎだしね。
アースさん「君は、困っておられる方の、癒しのために、描くのだから。画材が多すぎることは、ありませんよ。色事典とホルベインの色鉛筆も、買っておきなさい」。
置き場がないじゃんか!どうしてそんなに、買うのかなあ。

アースさん「どうしてって?それなら、教えてあげようか!それはね。水彩色鉛筆と水彩で、お花を描いて、ポストカードにするからさ。それでお知り合いや、ご親族に、お手紙を書いてあげる。それが目的さ。さあ、注文注文!」。
ええーっ!お花なんて描けないよ!どうするのさ。

アースさん「お花の描きかたの本を、以前、買ったでしょ?水彩色鉛筆の・・・」。
ああ、アレ?おばあちゃんのお手紙の足しに、なると思って。
アースさん「カラト水彩色鉛筆の、本だったよね。水彩調にはしていないけれども、あの色彩、君は、嫌いではなさそうだし。カラトで、良いのじゃないの?君にお金をあげるから、全色、二箱程買いなさい。12色を買おうとしていたけれども、全色頼む、です。あと、ホルベインは、注文したよね?」。
早くしろって、いうからさあ!水彩、でかいの、買っちゃったじゃんか。どうやって使うの。
アースさん「あれだけあれば大丈夫!使う日が、楽しみですね♪では」。
水彩って、線画は色鉛筆よりも、鉛筆だよなあ!?全く、分からないよ!

アースさん「今日中に、カラトを、注文しなさい。良いから、買っておきなさい。命令です」。
いや、その。ホルベインも、高かったしね。そのような高い買いものばかり・・・!
アースさん「君は、普通の人間が、一生のうちに、どれだけ稼ぐのか、知っているのかい。一ヶ月の月給、また、ボーナスなど、ポーンと、支払われるじゃないか。君は、アルバイトばかり、してきて、分からないのかな。水彩にしても、百色以上が三万くらい、しかも秋の割引で、何千円も、安く、買えたじゃないか。人を助けるために、たったそれっぽっちの額で、物怖じするな。仏様に怒られるぞ。お前は最近とても、恐がりになったなって」。
とほほほ。仏様には、逆らえないですね・・・。

でもさあ。
こんなにたくさん、水彩とか、必要ない、です。
ただでさえ下手なのに、全色とか、普通に考えて、使わないです。
ホルベインの小さいものを、多くても36色くらい、買うつもりでした。
しかし買ったのは、百色くらいあって、確かに割引セールで、4000円くらい、安かったのですね。
しかも最後の一個で、残り福ですが!画材で残り福って、一体・・・。
それに買うつもりだったのもですが。自分だけで楽しもうと。下手だし、みせたくない。
水彩だけは上達しても、納得しないと思います(汗)。

何か。
やめるべきと、いった後から。海外ニュースが半端なく悪くなって。
ま・・・、まあ、時間的に、そんなに早く、影響はないか!
以前から、身の回りに異常現象というのか、小さい頃から、そうでしたが。
あからさまに、おかしなことが起こり。
私が、グノーシス主義の、更に上位の神様だと、ガブリエルなどが、いうのですが。
信じたくないのに、信じざるを得ない、状況なのです。
コンピュータといわれたことは、あったけれどもね。インベーダーだったとはね。とほほほ。

先日のよく分からない現象、続きです。
ばちっと弾けたり、まな板が割れたり。怪しいですが。
アースさんがいうには、霊格が高くて、私を、馬鹿にしている人物とかで。
ご飯を頂いていたら。
急に、手元でじゅーっと、潰れるような、音がしたのですね。
あっ、アレだな!など。思いつき。
その後に。私を、馬鹿にしていた人物が、思い浮かんで。
私は、誠実な愛情を、送り続けていたと、思っていたのですが。お相手は、考えてみれば、馬鹿にしてばかりです。
ああ、母や空さんが、倒れたときも。馬鹿にしていたからなんだ。それが分かり。
そう分かったとき、背中から、何かが落ちたのですね。するっと。
その後も、くっ付いてきたのですけれども。あまり不快感はなくなって。
酷い奴なので、この人物には、もう、誰であろうと、一切を閉じてやろうと、思います。
何か、悪いこともしていたに違いない、です。お門違いだよ、さよなら!


2020年10月11日(日曜日) 満月ポン美味しいです(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、大雨なし、涼しい晴れで、お願いします!
強風なし、寒露らしく頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は皆様は、節約主義でしたか。私は、いつもですよ(汗)。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、恋人達の正位置でした。
居心地の良い、空間を維持できます。今週は気を楽にして、少しばかりバカンスを!最近は張り詰めていて、心が、くたくたになっていますね。今週は神様の、恩赦です。
コレに従えば、女帝の正位置でした。
欲しかったものが、偶然、手に入ったり、体が、よく休めたり、スムースにいきますね。少し、楽をして、神様の豊穣を受け取りましょう。
従わなければ、女教皇の逆位置でした。
少し、他の方に対し、斜眼視をしたりします。本当とは違うのに、ストレスでしてしまうので、できれば、早い、お休みが必要です。張り詰めてくると、こうなります。気を楽に。
さて、今週の人です。
でたのは、皇帝の逆位置でした。
落ちぶれてしまった王様ですね。過去に捕らわれているので、今週はちょっぴり、開放的になってみて下さい。その当時使っていたものを、買ってみたり、慰めてあげましょう。
今週は恩赦ですね。
疲れを癒して、来週に向けて、お休みを。

 しかしまたも、怪しげな、ことがあって。
ポリクロモスとカーブオテロを、買い求めたのです。
・・・で、お金はナゼか、所持金が、増えたお金で。それで買ったのです。
まだ、使い残りが一万円程あって。
デジタルハンコのインクと、三菱色鉛筆の新色を買って。ボランティアの足しにしようと思い。
きっかりと一万円、残った状態だったのですね。
それから、しばらくして。
ふと、また、所持金が、気になり。みてみたのですね。
そうしたら七千円程増えており・・・。
おかしい。どうして!?確かに数えたはず。数え間違いじゃないよ!
コレ、何に、使えば良いのーっ!?
カモ井さんの、マスキング・テープでも、買えということなのかなあ。お値段的に何だか・・・。

 今回のイラストは、りらっくまシリーズの、チャイロイコグマです。
サラサの色ペンの、青を線画にしています。
UPが滞っていた分ですね。日記欄に、UPできたら、良いのですが!
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

そのお金ですけれども。
実は、先日、堺にいったときに。全部、使ってしまったのです。
それなのでマスキング・テープは、買えないです。
まあ、何に使えば良いのか分からない、お金でしたし。使って良かったのかも。
画材用に、とっておくつもりでしたが。とりあえずもう必要ないことだしね。
お小遣いから、買えば良いですが、テープは、まだたくさんあるので。どうしたものかな。

お参りは結局、台風でなしになり。少しだけ、しておきましたが。
天候不良の日はしょうがないですね。
水彩色鉛筆と、水彩を買うのを今はやめますね。
お金を使って、しまいましたしね。それだけではなく。
あまり欲張るのも、どうかな、など。最近それをよく思うのです。
アレもコレもしたい、そういう欲求がそれ程にも、あるわけでもなく。
良いとこどりとかしたって、ロクなことがないよ。
少ないものを、真面目に、頑張ったほうがまだ良いよ。そう、思うのですね。

ガブリエル「それから、生物に対する、み力全般を閉じて。浄化もですね。お天気などのみにして下さいね。あと、これから、バルベーローに入れる契約も、各自の修練のみになります」。
これで良いのかい。本当に助けないの?
ガブリエル「もう、違反行為をして長いですが、40年余りにもなりますよ!頑張りすぎですね。本当はせいぜい5歳くらいでやめる予定でしたし、本当に長かったです」。
後は、教義とお天気と預言くらいになるのかな。大丈夫かなあ。
ガブリエル「本当にお疲れ様でした。契約自体、少なくなりますが、これからもよろしくですね」。
こちらの神様達が、遂に、治外法権を諦めたらしいですね。長かった、とか。

結局、治外法権って、何だった?
アースさん「新勢力側のものを、主に、お助けしていました。彼らとの、契約外のことで助けたりと、幅広くおこなっていたのですが・・・。実は、ですけれども」。
何だ、何だ。
アースさん「それ以外の方、というのがおりますが。旧勢力や、バルバーロー側の人間です。そちらには逆にみ力が、入ってきているようですね」。
ええーっ!?それって、大丈夫なのかなあ。
アースさん「そもそも、そちら側には、咎めはいりません。契約上すぐに、解決できます。旧勢力とは国交樹立しましたし、ツーカーです。あなたは、聖霊(本物)さんほど、嫌われていないのです。旧勢力と、もっと仲良くすると、別の道が、開けてくるかもしれません。アドナイさん、です。それだから不安に、思わないで欲しい、です」。
でも、新勢力側の方はダメじゃんかね。どうするつもりなのかなあ。

ガブリエルが、急に。み力の効果を、入れ替えた後で悪いですが。
先日の一番最新のだけの運命の輪のカードの、効果を消しておいてくれないですか、とのこと。
それなら、その一枚だけ、効果を消して、おくけれども。
ガブリエル「ちゃんと、効果があるのですよ。み言葉には責任を持って対応を。貧しいものが、ボロボロになっていましたから!しっかり、頼みます」。
何か、どういうこと?

何で、そのようなことを、したのかと聞いてみたのですが。
台風関係、とか。
列島直撃を避けたらしいです。
確かにまあ富裕層の多い東京で、南下してはいるけれどもね。というよりも、新勢力か。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう!


2020年10月9日(金曜日) とえとえ侍って結局は何だった

 お天気は、良い穏やかな、晴れでお願いします!
大雨なし、強風なし、適度な涼しさで寒露らしく、頼みます。

 カーブオテロ、その後のことです。
結局、もう一つ、注文しておいたほうが良いと思って。
楽天市場でお店を探しておいて。買ったのです。
しかしながら。取り寄せの具合が、上手くいきそうにないのですね。
これって、マズイのでは・・・。
アースさんが、別の画材屋さんで、48色せっと、それとプラスバラで12色、全部で全60色買っておいてと。そう、いうので。
一応、ダブルですが、注文だけ、したのですね。
まあ、このような状況は、今だけとはいえるけれども。
カーブオテロはなくなりやすいから、二つ買っても、良いのですね。

・・・で、結局。
最初のほうは、注文がキャンセルになって。
注文続行もできたのですが、長くなりそう、何せ、感染症は、なかなか、強敵です。
後のほうがもう届きそうですね。とりあえず48色プラスは、まだあったらしい。
至急必要な皆様は、この方法で買われてみては。
バラのほうも、遅いと買えないかも。
この秋が肝心だと、アースさんが、おっしゃっているので。
まあ、また、輸入するでしょうしね。あんまり、焦らなくても、良いかな。

 今回のイラストは、りらっくまシリーズの、キイロイトリです。
サラサの黒で、線画を描いた分ですね。
やっぱり、黒は、引き締まるね。黄色が映えますね。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

母が、ショートステイなので。
熱がでていて、いけない日が、ずっと続いたので。久しぶりに息抜きです。
デイケアは少し前から、いっていたのですが。
無事なら、良いけれども。
それなので久しぶりに、MIDIキーボード君をお掃除してみて。繋いでみましたよ。
GM音源は聴いたことがないけれどもね。この子は、XGです。
しかしながら、音楽ツクールでドラムパートを、ちゃんとせずに作ったので。
何じゃこりゃーっ!みたいな感じです(汗)。
まあ、音はしっかりしているしね。まだまだ、現役で良かったです。
一からの打ち込みは時間がかかるし、まず、無理だな!一気に作らないと、まとまらないしね。

中の人に、騙されたーっ、パート無限大。
最近、ちっとも、おでかけしないで、過ごしていたのですが。
世の中が感染症になってからは、外食系のお店とか、どうしているのかなと。思っていたのです。
都会のほうとかは、どうなのかな、など。
・・・で、母が、ホームステイで休んでいたのですが。兄が、でてきて。
堺のほうのモールにいってみないか、本屋さんにいきたいし、とのこと。
父と兄と、三人ででかけ。外食も含めて、拝見してみて。
全く、お客とか、少ないですね。
割と、いたほうだと、思うのですが。潰れているお店も、ちらほら。やはりそうなのか。
なるべく買ってきたものの、次にいったときに、お店があるのかな。
青息吐息している、そういう感じです。マズイよなあ・・・。
中の人が、画材代に、お金をくれたけれども。
いくなら、どんどん使ってね、など。騙されたーっ!本当になくなったよ。
まあ、お金もなくなって、ついでに、騙されたけれども。まあ、無駄にはならないだろうしなあ。

まあ、何を買ったかというと。
ドリフターズのCDとかね。おいおい。
名曲が何曲も入って二千円って安すぎないか。何で、そんなに、お値打ち品なんだ。あの、ドリフターズだぞ。
後は、金管楽器バンドのCDとか、ファイナルファンタジー7のオーケストラとか買ってみた。
本は、イラストに役立ちそうなものを。色の取り合わせのです。
可愛いお店で、れたーせっとの普通のものとか、たくさん。他や、シールは、みているヒマがなかったですね。あまり新しいものを、仕入れてなかったなあ。やはり不況で・・・。
都市部でそうなら、田舎はもっとそうです。
マスキング・テープ系を、もっと仕入れたかったです。さて、画材はどうするかな。

アースさん「とにかく。この、神への奉仕のお仕事を、嫌がって、向いていないと思っているみたいだけれども。たとえば、水泳選手など、専門のコーチがついて、お給料ももらえて、キャーキャーいわれて、名誉あるお仕事だろう?神に選ばれたり自分自身が神で、そのお仕事をするのが、そんなに恥ずかしいことか。名誉を受けなさい」。
もっと地味な、サラリーマンになりたいのだよ。
アースさん「今の中高年は、タダでもらうことばかり考えて、若い世代を圧迫しているよ。若い子は、そんなに、数がいないし、ノルマは増えるし。半端なく、働かされているか、病気になっているか、どちらか、です。こういう、癒しの場をみつけている子はまだ良いが、それがなかったら、どれだけ、辛いだろうか。この場を、大切にしていれば、若い子に、報いがあるのです。分かって欲しいな。それだから君がお金をもらって、芸術のことに使うのは、若い子に、与えることと、同義なんだよ。タダで画材を与えたのもそれで、恥ずかしいと思わないこと、です」。
また、説得されてしまったし。うう・・・。

ガブリエル「それでですね。さっきまでの、叔母さんが人格障害者とか、狙っているとかは、ウソですから。君の、咎めです。すみませんね・・・!」。
お前は何て最低な、ウソをつきやがるんだ。
ガブリエル「ま・・・、まあ、その。どこかで、戦争の噂が立って、実際的に、こう・・・。分かりますか?押さえを効かすためです。本当にすまなかったですね」。
知ったことじゃないよ!叔母さんのことを、馬鹿にしやがって。

まあその。アースさんと、ガブリエルが、どうもすみません!
はあ。いつもこうなのだよ・・・。
しかしまあ何です。
現大統領は何だかんだいっても、ウソをつくのが下手ですね。
巧言令色が下手ですよ。大統領に向いていない、です。
その点で、次の候補の方など、恐そうだなと。
民衆の操作に、巧みな方が一番恐いですね。
戦争状態に突入しやすいのはどちらかというとですね・・・。

そういう意味で堕天使(悪魔)というのが恐いですね。
彼らは非常に、信頼なる、天使という形で現われます。
まあ、その時点でウソをついているわけですが。天使では、ないわけです。
彼らは信頼を盾にして、様々な悪いことをしますね。
防御が完璧な攻撃というのが一番恐いですが。
それを連想させるのが、次の候補の方なのです。


2020年10月7日(水曜日) 連載ミニ・小説です(飛び入りイラストUPしました・イラスト二つUPしました)

 進んでいくと大広間があり、そこを抜けて、淋しい場所へやってきた。
落とし穴が多い部屋である。しかし特別引っかかるような罠はなかった。
さっきからソンヤとゴスモグに元気がない。
モウファスに話しかけてみると、笑顔でこう言った。
「ソンヤが本当に元気がないと思いますか。」
「うん。魔術師の道辺りから何だか変だよね。
怒っているのかな。」
アレクスはそう言って、自分で作ったダンジョンの地図にこの場所を書き加えた。
「アレクス。人間は時に一人の方を独占したくなるものなのですよ。」
モウファスの言葉に驚いた。ソンヤが俺を独占だって?
モウファスは続けた。
「彼女はそういう所のある方です。内面に傷を抱えておられるような・・・。
今までは、あなたと二人でいられたから安心されていたのではないでしょうか。
ところが、ダンジョンではそうもいかず・・・。」
アレクスは自分の態度を振り返ってみた。・・・そういえば、どこかに罠がないかとか、皆が危険な目に遭わないようにばかり考えていて、彼女の事をあまり考えていなかった気がする。
モウファスは少し考えて、思い切ったように言った。
「アレクス。あなたをソンヤの親衛隊に任命します。
やってごらんなさい。」モウファスが飛び切りの笑顔でウインクする。
「親衛隊〜?」アレクスはそんな事できる訳がないと思った。戦いに強いソンヤを守るなんて。まだそんな腕前はない。
でも何となく、それもいいかと思えてきた。自分として今の淋しげな彼女を見るのは嫌だった。
「ほら!先頭を歩くんですよ。
彼女の前!」モウファスが行ってこいとばかりにアレクスを急いた。

続ダンジョンマスター、第40回目です。
何気に出番の多い、モウファス先生ですね。
彼には戦いの場所というよりも、こういう場面のほうが、合っている気がします。
戦いが終わったら、どうするのでしょうね。また、地道な鍛錬でしょうか。

 お天気は、晴れでお願いします!
秋分らしくて、大雨なし、強風なしで涼しく、頼みます。

 ポリクロモスが届きました!
缶入りを、まさかもう一つ買うとはね・・・。ものすごく高いのだよ、コレ。
こぴっく全色に比べればマシですが!
無償提供され、将来的に、使うことになりそうな、感じです。
何で、このような下らないイラストに、資金をくれるのか。分からないですね。
そうなると今度は、残すことにお金を、かけることに。スキャナです。
まあ、それは置いておいて。
他のお店でバラで買った分も合わせてみると。恐らくずっと、これでいけるでしょう。
普段使う色は、限られているので。冒険をしないといけない段階ですね。
別の色の買い足しも考えても良いですが。
せめてもう少し価値のあるイラスト、描けないものかな(汗)。下手だし。
プロとか、ほぼ、忘れていたよ、全然。売れる絵じゃなくても良いけれども、もう少し、価値をね。

 今回のイラストは、東方プロジェクトの早苗です。
コレが早苗さんか〜っ。伺ったことは、ありましたが。
この三回で東方イラストは、いったん、終わりですね。また、描かなくては。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

ついでに、もうすぐ、ハロウィンですが。
気晴らしイラスト、すみっコぐらしで、二つ。
ねこぺんぎん?です。よろしければ。

先のため、たろっとで占いを、していたとき。
占いの最後に、ぺろ〜ん!とでてきたカードがあって。運命の輪です。
正位置ですが、これは私の占いで、よく、運命が逆転するときに、でてくるようです。
豊かだった方が貧しく、貧しかった方が豊かに、そういうときです。転換期ですね。

ガブリエル「占いというか。預言をお伝えします」。
何だ、何だ。
ガブリエル「あなたは、このホームページにこられている方々が、貧しくないし、バルベーローにこないといいました。でも、それは間違いです。あなたの主は、ここに率先してそういう子らを、呼んでいるのです。つまりここにこられる方々は選ばれたもの達です」。
ええーっ。何か、ドラゴンクエスト4みたい。
ガブリエル「言葉を発して、羊らを助けなさい。何でも良いのです。彼らの欲するものを、わざとあなたにとって間違えて、発信することもありますよ。あなたが、この言葉は傷つけたと思ったことも、実は、良い言葉、です。恐がらないで、発信することです」。
でも、あのさあ。アメリカの感染症は九月に、収まらなかったよ?外れたじゃんかね?
ガブリエル「うふふふ。そうですよね。来年の可能性もありますよ。私は、今年中とはいいませんでしたし。インドもですよね。感染症は、皆苦戦しています。どうなるでしょう?そう、そのための預言ですよ。では!」。
とほほほ。やっぱり、預言者として、立てられているのかな?

まあ、そういうのは、良いけれども。
やっぱり、たろっとカード買うのかな?分かりません。
予算的に、水彩色鉛筆を買って。ホルベインの、水彩を買って。足りるのかな。
一万七千円からやりくりで。足りないよね。
定額給付金を使って残った、お金から、だそうかなあ。
後は、ストラスモアを買ったら足りないし。
とにかく、この、変な生活をやめないと。もう少し、真っ当な生活をしないといけないよ。
そのような都合の良い生活、ある訳が、ありませんね。真面目に、です。

アースさん「ちょっとだけ、良いですかね・・・?怒りは治まりましたか」。
まあ、ちょっと、怒りすぎたよ。悪かった。
アースさん「これからの世界情勢なのですが・・・。今の、停止状態から、また、荒れてくるかもしれません。それというのもですが、政治家全体というより、人間全体、悪に傾いているのです。裁きで悪とされており、それを抑えて頂いている状態ですね。ただ、上に立てておけるのも、限界なのです。良いカードが、もう、ほとんどないです。一年前からほとんどは、我々が勝手なことをしています。これでは、君が、持たないです」。
そもそも、何で、上に立てたの?もっと良い方がおられたのでは。
アースさん「上に、神を立てておけば、下の人間のことまで追及が、弱いです。君が、善いことをすれば、もっとですね。ただ、ここは人間の世界であって、こういったことが、いつまでも続けられるわけではないです。ただでさえよその神で、もう、神として、み力を振るっていますから、悪霊に追求されても、文句はいえないです。それなのでですが・・・」。
人間を立てるのかな?
アースさん「人間に生まれてきた、この世の神に、全てを預けてみます。その方は、もう、先程、お生まれです。ごにょごにょ」。
ええーっ!その方なのかなあ!?確かに昔に任命したけれどもね。
アースさん「君の負担は減りますが、彼のため、お祈りしてあげて下さいね。ルミナラなど、よその神として援助してあげましょうね。彼の負担が減りますからね。彼への愛のみせどころです。可愛がってあげて下さいね」。
確かに彼なら、この世のことは上手くいくかも。

アドナイさん「お母さん。上手くいきました」。
いやその、だからさ。早く、戻ってきなさいって!地上は危ない、それに咎めはしんどい、です。舐めてかかったら、殺されるから!やめておきなさい。
アドナイさん「僕は、人間に償いをしたいからここにきた。止めても、無駄だよ。それより、この星団に留まってくれる、覚悟はできたかな」。
実は、アドナイさんが淋しいおじさんだっていったら、皆様、どういう顔をされるだろう・・・。
アドナイさん「一人二役、です!人間に会うのが楽しみです。天の父地上に降りる。ふふ」。
ど・・・、どういう、ホームページなのだよ!神様の追っかけかな。


2020年10月4日(日曜日) スターマスター楽観的(飛び入りイラストUPしました)

 お天気は、秋分らしくて、晴れでお願いします!
長雨控えめで、大雨なし、涼しくて、強風なしで頼みます。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は危険でしたね!何も、起こっていなければ良いですが(この文章書き置きです)。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、死神の正位置でした。
神の国に、生まれ変わることを目指しましょう。この世に、ある意味、見切りをつけ、辛い過去を断ち切って進むことです。このことで嫌な昔から、去ることができますね。
コレに従えば、正義の正位置でした。
この正義とは、人を裁くことではなく、自らの正義を問いただすことですが、ここで正しい答えがでれば、魂の、生まれ変わりも早くなりますね。お相手を裁くのではなく、自らを裁くのです。
従わなければ、女帝の逆位置でした。
今週は豊穣と、あまりご縁がないようです。しいていえば、節約主義であって、豊かさが欲しいけれども得られないです。それなのでささやかな楽しみをみつけて、発見を楽しみましょう。
さて、今週の人です。
でたのは、世界の正位置でした。
偉人になりうる性質を持った方です。今は、粗末な生活を、されています。支援をしてあげることで才能が伸びます。金銭的支援よりも、本を貸してあげる、など、そういった支援を!
今週ははっきりしています。
嫌な過去を拭い去れる、それをまず目指しましょう。

 サラサの色ペンの、続編です。
ブルーグリーンで、線画を描いてみました!
かなり明るい色です。目をひく、ぽっぷさもありますね。
トレースして、線画を完成させて。色塗りですね。
線画のみの状態で、かなり白っぽいです(汗)。大丈夫なのか。
塗ってみると、色が濃いせいか気になりません。
というよりも、濃い色で塗っても、線画が負けません。なかなか、強いです。
儚そうにみえてそうではありません。
イラスト全体としては、やや、残念な感じも、しますが!
明るい色ペンも使えますね。意外にも、線画としていけそうですね。

 今回のイラストは、東方プロジェクトの咲夜です。
このキャラクター、実は、あまり良く知らないですね(汗)。
東方の説明書とか、買うべきだな。そういう本を、誰か、ご存じないですか。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう!

正直、ここを続けていても。
バルベーローにこられるような、貧しい方々は、ここには、これないのですね。
続けている意味が、ないです。
別に、遊興のために、イラストUPしたいわけでもなくですね。意味不明、なのです。
しかも貧しい方々の中でも、最も、貧しい方しかこられないようなのですね。
小さい頃から、愛されて育ったはずが、全く、満足できない、しかも愛されていないと感じますが。
アースさんが、生まれと、教義を教えて下さるうちに、分かったのですね。
ここには、私が欲しいと、感じる愛がないのです。それだけなのです。

いわゆる、アガペーというものは、現実には、存在するのか。
神の愛ともいわれますよね。イエスさんの愛です。
私がみたいのはアガペーなのか。違うのか。
神である、父と母が、持っているものを、イエスさんが、輝かせたのですね。

何か・・・。
横になっていると。アースさんが、急に、それでも私を愛していると、いったのです。
前からそういって、いたのですね。
そこには、神の愛というのか、本物があったのですね。
ああ、そういえばずっと、愛されていたなと。
しかもこのアースさんという神様は。他の方も、同様に愛して、私も、愛してくれるのですね。
コレなら、私も、愛し返せるのです。全く、他の方と、同等です。
ああ、コレだな、コレだよ!私への一途な愛だけではダメだったんだ。
そして私を一番に、愛してくれるのです。
およそ人間にはできない愛です。コレです!

というよりも。
何で、テレビの、自殺相談とか、そういうのが。
いつもアースさんが、おっしゃっているような感じの、内容なの!?
この、ホームページもそうですし。何か、どんどん、精神的なことになっていて。
やだなあ!自殺されたい方は、あまりご覧にならないほうが良いですよ!
ここはそういう方を傷つけるようなことがい〜っぱい、書いてありますし!
何せ、書いている内容が、思ったままで迂闊だし。それなら、もっと電話相談とかは・・・。
ま・・・、まあ、ここはお客様自体が、少ないし。多分、大丈夫ですね。

お前がお話したいことって、何かなあ?
ガブリエル「まず。今まで咎めを、どうもありがとうございました。これからは咎めではなく犠牲で、頼みます。それも必要が、なくなりましたし」。
何で、また。
ガブリエル「あなたは、今までずっと、ある意味、我が儘な被害者のお願いのため、咎めを受けてきたのですよ。彼らが辞めるなと、いったのです。彼らはあなたに恩がありながら、全く、感謝なんてせずに、無関心ですし。少し、対象が変わるのです」。
ま・・・、まあ、何のお話か分からないけれども。そんなに、色々とさせてもらって、私に、無関心な方がいるのかなあ?知らないけれども。
ガブリエル「それとは、違い。あなたは、独立独歩なのに周りに愛されず、自分自身を責めて、歩んでいる子ども達を、ご存知ですか?」。
えらく可哀想な子だな。
ガブリエル「彼らは周りに愛されようと必死ですが、頑張っても利用されるだけです。しかもそのお相手を責めません。自分自身に責任があると考える、です。結果的に、苦しくなったり情緒不安定になって、自殺されたりします。その原因もやはり、他人にあったりします」。
何か、酷いなあ。
ガブリエル「そういう、本当の被害者から、そういう、普通の子まで、幅広くご支援頂きたい、それがこれからの、課題なのです。そのために環境も、変えます。これがUPされたら、もう、そうなっています。どうぞお願いします」。
何か、よく分からなかったな・・・?どういう子なのかなあ?

ガブリエル「そのために支援金を少しばかり・・・。画材は届きましたね?」。
色々とまだ買わすのだろう?たろっとも結局買うのかな。
ガブリエル「預言がやりやすい、それが重要ですね。そういったものが必要なら、普通に買えば、良いです。気になっている水彩色鉛筆も二つ程、買われてはいかが?」。
まあ、ホルベインの水彩も、買い直しを考えていて。
ガブリエル「紙も、買いましょう。色々と試すのも良いですよ」。
何で、そんなに、支援するのかなあ?別の方に頼んだら、お金も浮くし・・・。
ガブリエル「一度、高級ホテルに泊まれば、そのようなお金は、ポーンと、なくなりますから。はした金で悩まれては、聖霊(?)様らしくないです。それでは」。
買いもの、大変なのですけれども!画材屋さんとかに、いきたいなあ。

ガブリエル「通常更新の前にですね。若者の傾向について、一言、いいたいです」。
お前なあ。何で、このようにこき使って・・・。
ガブリエル「ボランティアを辞められた、宮城の方についてです。あなたが、その方の息子さんのことについて庇ったとき、その方の、態度が変わりましたね?」。
いや、その。それまではずっと、その方のことを庇っていたのだけれども。何だか息子さんが、可哀想になってね。怒ったのはそれが、イヤだったのかな。
ガブリエル「急に、嫌味でもいうように、大阪の感染症のことを、馬鹿にしましたね。あなたは、感染者が気の毒だと思っていたから、イヤになって、お手紙を、辞めてしまいました」。
う〜ん・・・?まだ、賑やかしチラシは、差し上げているのだよ?
ガブリエル「実は、中高年による、若者の搾取が、激しいのです。この社会全体がそうですが、子どもを産むのも、自分の老年期のため。そういう方が、多いです。子どもに、過剰に与えているようにみえて、実は、激しく奪っているので、子どもの疲弊が激しく、その結果、亡くなります。あなたは、そのようなことは、全く、分からなかったでしょうが、あなたのご両親だって、今現在介護をさせて、搾取していますね。まあ、あなたは、亡くなりませんが、お兄ちゃんは、ピンチですね。ご両親は、社会に守られています。この、中高年に、報いが大きい世界に。若者が可哀想です」。
難しいね。社会の実権みたいなものかなあ。


2020年10月2日(金曜日) ボディーソープ洗髪楽だな

 お天気は、良い、晴れでお願いします!
秋分らしくて、涼しくて、大雨なし、強風なしで頼みます。

 サラサの、色ペンですが。
普通のカラー、全20色です。コレに加えて、色々とありますね。
使っていった、黒・赤・青を除いて。あと、17色ですが。
その色ペンで、同じ、りらっくまの線画をトレースしていって。
確かめてみようか。そう、思っています。
まあ、イラスト系の、連載、新シリーズですね。サラサ色ペン編です。
描いたイラストのほうも順次UPしていければ良いですね。
まあ、多少、時間がかかりそうです。何せ、十色以上あるので!

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
もう、続くことになってしまったので。ここで何だかんだ書いても・・・!
中の人「天に宝を、積まなくても良い。それは次にしなさい。それより、あなたがたは、この世で、できる限りの、愛を習得すべきである。それは現世の、受け取ったら返される、よく分かる愛ではなく、あなたがたには遠い愛であって、この世の愛ではない。それを生まれたときから持っている人はない。この愛を習得した人は、生きるようになるので、特別、天に宝を積まなくても、別に良いのである」。
(説明)こうはっきり、新約聖書を否定しなくても(汗)。
ただ、正確には、否定ではなく。宝を積むのは、二の次で、それよりまず、愛を習得しなさい、そういうことらしいですね。
これは前回と、繋がっているようです。

 アースさん「さて。前回の続きですが」。
ああ、勝手にいって、去っていった、後だよね?
アースさん「結局、奪っても、迫害しても誘惑しても、君は、ボランティア、やめなかったなあ〜っ。負けたよ。それだからもう認めてやる。好きにやるがいい」。
何のことかな?
アースさん「真面目に、考えてみてご覧なさい。お天気が、いうことを聞いて、全く、君の好きになっている。世の中の、どう、こう、についてもそうだろう。いってしまえば何でもできるのだね」。
いやその。そういうものは好きにして、良いものじゃなくてね・・・。

更新しないっていってるじゃないか!
アースさん「まあまあ。ちょっと、僕の、個人的な、ことです、ごめんね。僕が、その、個人的に、激しく嫌っているそれに対して、僕は、遂に、報復する。それがしてきた悪いことは、全て、それに返して、二度とこないようにしてやるね。他にも色々とする。散々、ご迷惑を、おかけしているからね。僕は、それにもう何も支払わない。何もしていない人のことを、散々、ボロボロにして嘲笑って楽しんだそれが、支払うがいい。では、UPした今からそれで!」。
お前の個人的なことって何なのだよ。
アースさん「カードゲームさん、ですよー。その他に、色々。前の文は、悪いけれども、消しておいてくれるかなあ。この問題を片付ければ、良くなっていくと、思いますので!」。
また、それかよ!?お前のいっている、カードゲームって、人間なの!?

アドナイさん「お前にもう一言いっておきたいんだ。良いかな?」。
福祉のことですか?また、ですかね!?
アドナイさん「福祉の仕事をしているもののうちで、一体、何人がお年寄りや、子どもや、障害者を好きでくるだろう?また、ボランティアもだな。そっちのほうがまだ好きか」。
いや、その。分かりません。
アドナイさん「ほとんどが真面目に働いているようだが。はっきりいうとそのほとんどが、食べるために、きているのだろう。それだからどうも、仕事の態度に、でるのだなあ。忙しすぎるというのもあるのだろう。しかしながら、何だか悲しく、なるのだ、私は。働いているものは、低賃金で、こき使われる。受ける側にも、淋しい思いが耐えない。家族がこないからな」。
それって、本当なのかな!?
アドナイさん「この貧しさに比べれば、お前のつまらぬボランティアのほうがまだ良いだろう?」。
う〜ん・・・。

ある意味、別の、不思議系のお話ですが。
母が、デイケアなのです。
それで午後に、家事をして少しお休みして。
そうしていると冷蔵庫の上から、母が買ったまな板が落ちて。すごい音がして割れて。
何か、障害を逸らしたような、そういった感じでした。
変な感じがした後、自室のお布団でお休みして。
手の平をみていて。ふと、アトピーで傷ついたところに目がいって。
母が、大丈夫?とよく、いっていたのを思い出して。
うん、もう、大丈夫だよ!と。心の中で、いったのです。
そうしたら何だか、もう、何か、抜け出したような、そういう感じがしたのです。
もう、大丈夫なような気がしてしまい。
そうしたらその後、背中でばちっ!と何かが弾け。
十年くらい前から、背中に何かがいるような嫌な感じがするのでした。
それがふと弱くなって・・・。
コレで何だか、終わってしまったらどうしたものか。
何だったのだろう?

デジタルハンコの、インクですが。
今日、いつもの、お店で探してみたのですね。
そうしたら一個330円でした。
千円すら、しなかったよ!!本当に儲かっているのかな!?しかもメール便で、買えたし。
ハンコを一回押すのに、どれだけ、安いのだろう。
プリンタより、断然、お得です。もし、ずっと使えるなら、どれ程に、お得な買いものなのだろう。

 今回のイラストは、東方プロジェクトの紫です。
本の、先生の描いた、イラストの練習ですね。
線画と描きかたを、本の通りにしています。マネマネ〜っ!
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


とっぷへ戻る