日記


2020年1月31日(金曜日) 大雨はなしでお願いします

 お天気は、晴れでお願いします!
大雨にならず、気温は普通で頼みます。

 とはいえ。
お天気のお祈りは、中の人に、お聞き願えているのかどうかですね。
いまのところ、お天気は、晴れたり、していますが。別に、私は、関係ないけれども!
どうも中の人が怒っているらしくて。
理由は分かっているのです。更新できない間に、ゆっくり、聞かせてくれたし。
ただ、本当にそのような方が、いらっしゃるのかどうか。
というよりも、人間全体の態度らしいです。
しかしそこ頑張れるのかな。分からないですよね、どうもすみません!
今までの不安定な態度もどうも、そういったことに、対応しているらしくて。
中の人も、色々、あるのね(汗)。

しかし中の人って、ひょっとして。
新と旧が、ごっちゃになっているのではないかなあ?
アースさん&至高の父は、人間をかばうけれども。
アドナイさんは怒っているのではないの?
ちなみに、この、二神は別々ですね。
何となく、謎が解けた感じですが!お天気は、どうするのさ。

それプラスしんどくなくなったお話など。
まあ、分からん系の、お話です。
咎めというものが、ありましたが。それとか、奉仕のアルバイトかな。
アースさんが、上がっていった後です。
サタンさんが、お話があると。急に、でてきて。
お祈りの後や、お参りの後に。とある行為を、して欲しいと。
それをすると、これからは完全に、契約完了です、とかおっしゃって。
・・・で、それをしていたのです。
しかしながら、昨日。それが禁止ワード系の、ルールと判明して。
禁止ワードは、一時的咎めを発生させるのだな。奉仕のアルバイトだな。
イエスさんが、計算して、させていたそうですが。
それがなくなると。再び、各地、大雨です。
イエスさんが、サタンさんに、お話を持ちかけたのかなあ。あえて私が普通にみている関係のサタンさんに頼んで。
やっぱり、咎め・奉仕のアルバイトと、普通のお祈りでは、効果が違うのかな。
いつでも、禁止ワードは、使えます。まあ、当分、しないほうが良さそうです(汗)。

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年1月29日(水曜日) 美味しいものも今のうちに、かな?

 そして次の日。
アレクスは準備をして、グレイロードの屋敷へ向かった。
街から外れた所にあるその屋敷は、セロンとグレイロードが二人で住んでいると聞いていた。
「二人で住むには随分と大きなお屋敷だねー。
さすがハイ・ロード・・・。」
チャイムを鳴らし待っていると、扉が開き、中から一羽のカラスが出てきた。その後セロンが出てきてカラスにこう言った。
「ファルクラム。待っていたお客様が来たようだね。
中にご案内しようか。」
それからアレクスとゴスモグの方を見て、にこやかに言った。
「お久し振りです。
さあ、こちらへどうぞ。」
セロンは立派な青年になっていた。そこには以前のような自信の弱さがなく、一人前の魔術師としての風格があった。
中の広間へ通された二人は、そこに再び戦友の姿を見つけた。
彼は一礼して、穏やかな笑顔をこちらに向けると話し出した。
「またお会いしましたね。
あれから、何度もお会いしたいと思っていたのですが。
なかなか、そうもいきませんでした。
お変わりありませんか。」
「モウファスじゃないか!」アレクスとモウファスは手を取り合って喜んだ。

続ダンジョンマスター、第4回目です。
モウファス先生登場ですね。
というよりも、セロンが!先に登場しているじゃんか。
や・・・、やっぱり、影の薄さは変わらないのね!とほほほ。

 中の人による、グノーシス主義の、教義です。
また、急な、教えです。
中の人「あなたがたに命ずる。彼らのものを、何でも記録しておきなさい。この世の、何でもである。色々なものを買って、保存しておくのも良いかもしれない。それは場所をとるが、後で、良かったと思うだろう。物を買うお金がないものは、パソコンで保存しておきなさい。彼らの記憶は、それで受け継がれ、あなたがたにとって、慰めの幸いになるであろう」。
先日の意味深発言の、続きかな?
というよりも。何か、悲しいことでも起こるのかなあ!?
記録して、何になるのか、分かりません。
でもまあ、昔のものが残っているのは、確かにほっとしますね。そういうことかな。

 お天気は、よく晴れ、大雨なし、寒さは普通で、お願いします!
至高の父にお願い致します。

 お祈りですが。
ここでの、咎めでの、犠牲のお祈りはいったん全て停止します。
それは本来助かる方々のために、ならないからです。本当は続けるべき、なのですけれども。やめます。
どうかご理解をお願い致します。


2020年1月26日(日曜日) 厳しそうな更新内容ですね(イラストUPしました)

 晴れた空でおでかけを!
風が強すぎず、大雨はなしで、お願いします。

 中の人の、いつもの、教義です。
だっていつも、やっているものね・・・。とほほほ。
中の人「あなたの神を礼拝しなさい。あなたは、今の神の仕打ちに恐れおののき、むしろやめてしまいたいと思っているかもしれない。しかしあなたを小さな頃から知っておられる方が、どうして、あなたを裏切るだろうか。神のことを信じなさい。今は苦しくとも必ず最後に、あなたを助け、かえりみて下さるだろう」。
(説明)特に説明はいらないでしょうか。
しかしながら、今の時代、神様に向かわれる方が、どれだけ、いらっしゃるかと。
そうなるとやはり、場面場面、向こうから助けが、必要なのかな。
この教えもこういう時代だからこそ、必要な何かでしょうね。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は逆転勝利は、ありましたか。なかなか、そういうのは、ないけれども。
さて、今週のキーワードです。
でたのは、塔の逆位置でした。
苦しみがある上に、抜け出せませんね。船が沈む恐怖、それと戦いながら、です。
コレに従えば、悪魔の逆位置でした。
良い意味での、改心ができますね。苦しみの報酬は清らかな心です。
従わなければ、審判の逆位置でした。
苦しくはないですけれども、最終的判断で、失敗がありますね。
さて、今週の人です。
でたのは、運命の輪の正位置でした。
ひたすら、ツイている方、運が良いので、一緒にいるだけで、良くなれる方です。
今週は変わっているかなあ。心の、問題のようですね。
苦しみの先に、良い、前進がありそうです!

 あと、中の人が、気になることをおっしゃり。
中の人「そろそろ、始まると思います」。
えっ?何が?
中の人「これから、世の中が、厳しくなりますが。これは全てが、彼らに仕組まれていたこと、です」。
確かに病気が、流行ってきたよね。日本にも、感染された方がいらっしゃったとかで。
中の人「産みの苦しみの始まりです。しかしあなたがたには、全て、幸運です。ここをご覧の方はね。その、ご家族なども」。
どういうこと?
中の人「僕は、君の意思に逆らってでもやり遂げた。時には苦行そのものだった。でも、それはみんな、彼らを助けるため。本当は皆が全員助からないといけないよ。でも、彼らは彼らの神に、定められた通りに去っていくだろう。あなたは、聖霊として皆といてあげることを忘れないで」。
何だか意味深〜っ。聖書っぽいね、コレ。

 今回のイラストは、オリジナルの、学生の女の子です。
この線画で今の時点の、最大の塗り実力を発揮・・・。
12色ですが、やはりダメすぎる!時々、こうやって実力試しを、したいですね。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆


2020年1月24日(金曜日) 寒さは普通でお願いします!(補筆・スルー系追記あります)

 お天気は、よく晴れて大雨に、なりませんように。
スキー場には、雪が積もったかな。

○補筆です○
これから、一週間前後程、雨と曇りが続くようですね。
気分が減退するよ、ではなく。
大雨で被害がでたら、どうなるのか、です。
今の、晴れ間のうちにどうぞ、多目のお買いものを!
非常食のようなものも、二階に置いておいたほうが、良いです。
低い土地の皆様は、大切なものは、高いところに!通帳や印鑑などね!

 最近、今年からの運勢を、占ってみると。
でたのは、女帝の正位置でした。かなり良い運勢ですが。
ボランティアにせっせと精をだしてねと。イエスさんが、おっしゃって、いそうですよ。
この女帝、小さな意味で、恵まれない子ども達を育て、豊穣を与える、そういう意味がありそうですが。
その、子ども達には、申し上げておきたいことがあります。
なるべく、ここはマトモにみないほうが良いよ。
もっと信頼できる、大人をみつけてね。一応、それだけ、書いておくね。
なぜかというとね。新興宗教って、子どもは、知っているのかな?
ああいう、人を騙す、宗教というのがあるね。
それとここと、どう違うかな。グノーシス主義は、本物かな。おばさんにも、まだ、ほとんど、分からないからですね。
もちろん、おばさんには、君達を騙すつもりはありません。全く、ないといって、良いです。
でも、そういう、正しいといわれているもの、もちろんその反対、うさんくさいといわれているものも、一度、疑ってからかかる。そういう、健全な見方をしないと、いけないのね。
いってしまうと本当の、三大宗教だって分からない。
まあ今までの、書きかたで分かるかな。それでも、みたいなら良いよ。
とにかく、ここはどうも、うさんくさい。それくらいで、良いのよ(汗)。
皆様にも、そういう、正しい見方で、お願いします!まあ、イラストを楽しむ、くらいでですよね。

 ただ、その神様について。
ある頃から疑って、かかってきたなあ、そう思い。
いつもお助け下さるのは神様なのに。
疑い始めたのは中学生の頃です。
お友達が、不登校で、離れていく上。両親も兄弟も、隣近所の大人達も、私を、疑うのでした。
不登校になった原因はというと。
小学五年生の頃に、学校の掃除の時間、皆が、遊びにいこうというのです。
皆が、でかけていくとき。
私は、両親の戒めというか。キチンとしなさい。そういっているような、気がして。
そこに残って、一人で教室を、掃除したのでした。
雑巾がけが大変で、いくらやっても終わらずに。掃除の終了時間です。
皆が帰ってきて楽しかったねと。一人で掃除した私はやれやれですが。
そこへ知らない先生がきて。お前達は、何をしていたのか、そう聞かれて。
正直に皆と私が説明し。
普通、そこでかばわれると思うではないですか。
そうしたら先生が、お前が悪いと、私にいうのでした。
そこでここは、何かが違うと。
そこからは常識の、疑い始めです。
世間など、いわれていること、本当とは、何もかも、違うのですね。嘘ばかりです。
神様もそうなのかな。私は、そう思い。嫌うようになりました。
その後神社に通ったりもしましたが。
何かが許されないのでした。
今日、天赦日ですが。
まあその、中の人が、いるではないですか。
いつもの、情けない彼ですが。コレ、本当に神様なのか。疑ってかかる、程でもなくて。
ふと、中の人が、いうではないですか。
君の、過去からのお友達は、悪い方ばかりですね。もっと今のお友達を、みたほうが良いよ。
今までに、その、悪いお友達を、拝見してきたけれども。皆反省しないなあ・・・。
これからは君を応援しよう。そうおっしゃって。
何か、空気が変わったような。そういう感じを受けて。
まあ、いつも通り分からないのですが。
中の人の、ことだしなあ!ふとした、書きとめでしたとさ。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
う〜ん・・・、やはりスライムかなあ。
アリーナとか、描きたいのですが。ペン先も、痛んできたし、代えるかなあ。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆

○追記です○
中の人の、お話の続きですが。
急にまた、こういうのでした。
私は、聖霊を囮にして全てをみていたけれども。彼らは善をおこなわなかったと。
この40年で、全てをみたのでもうみることはいらない。
私が罰するものは、罰を受け。許されるものは許されるだろう、そうおっしゃって。
中の人らしくない、強気な発言で。何だかUPしたら、何か、始めるそうですよ。

少し、ここに色々と、書いたのですけれども。
中の人が、遂に、本当のことを、こう、もらして。
君を、安全にするために、申しわけないが嘘をついた。原因は周りの方々ではなく。
もちろん、至高の父には、敵いませんが、色々とストレスも多いのに、このような辞めたかった環境を、続けてもらい。本当に皆様にも申しわけないですが、など、おっしゃって。
そのお相手に、罰を与えたかった、らしくて。
これからもあなたに味方をして、恵まれない子ども達のため、頑張ってもらいたいのです、とかです。
まあ、こういうのは、ゆるゆる、やるのが良いのよ。大体、うさんくさい、場所じゃんか!


2020年1月22日(水曜日) お休みを取っ払っています(イラストUPしました)

 お天気の、お祈りを。
大雨なし、なるべくよく晴れ、今頃の気温で、お願いします!

 はあ・・・、最近、離れていく方、好いて下さる方と。二つに分かれているな。
どうしたものかな。あっ、ガブリエルだ!
ガブリエル「それはですね。本当のお仕事が始まったからですよ」。
本当のお仕事?聖霊さんとか?
ガブリエル「はい。犠牲愛や、試練を与える、お役目ですね」。
そりゃー、嫌われるわな。分かるよ。
ガブリエル「痛いことや嫌なことは、したくないですね。分かりますよ。でも、最後には、やって良かったと思うでしょう。苦しまないで、済みますから」。
いやその。本気で聖霊さんなのかなあ?
ガブリエル「信じたほうが、身のためです。でも、信じたくないですよね。富が欲しい方々には嫌われますもの」。
そっ、そうかー。
ガブリエル「基本的に、お天気だけしておけば良いですよ」。
だってさ。ずいぶん、ヒマになるのだね。

小説の水曜日ですが、このような話題を書くのも。
何となく、使命感がでてきて・・・。中の人が、好きになってきたのです。
内面の変化が、急に、始まって。
今まで好きだった方が、嫌いになって。また、逆もしかりですよ!?どうして?
コレが本当のお仕事?
今まで疑っていたものが信じられるようになると。
お天気が、ある程度、いうことをきくことで、被災地を守れることと。
良い子悪い子・子どもが、ご覧になっていること。
教義を配布すること。
その他の、奉仕的行為や、お手紙などの、交流。
これらまでも、当然、必要な行為に思えて。まあ、子どもとお手紙は、お相手のお気持ちもありますが!
お休みは、すっ飛ばしたのですよ。
中の人いわく。
これからは善人・中庸の方に、働きかけないといけないと。
今の世の中の状況、自分が聖霊さんなら、あと、40年しかないこと。
とにかく、地球温暖化と、悪天候が、安定しないと・・・。
確実にヤバイ。
ひとまず、更新です。何か、また変化があれば、変わるかもしれませんけれども・・・。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
とほほほ。また、スライムかよ!
何とかの、一つ覚えだな、コレ。まあ、イエスさんの、お言葉を信じてUPですが。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!


2020年1月19日(日曜日) どれくらいお休みしようか

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
突然でてきて、お休み中に何なのさ〜!?
中の人「私の家を、みつけることができたものは幸運である。それは本当の、命を得るであろう。私の家は、普段から隠れていてみつけることができない。みようとすればみえないし、子ども全員に与えたくても、与えられない。私の家をみつけたものは嬉しいあまりに、気が動転する程喜ぶだろう。そこには、不安がなく食物も充実している。試練の後には、喜びが待っている」。
(説明)普通の人間で、恐らく家をみつけるまでが、大変なのです。
そして少しでもみつけたら、試練がやってきます。しかし最後に待っているのは喜びらしいです。

 ちょっと、お休み中に何なのさ〜!?パート2。
いや、別に、お休みしたいわけじゃないです。
中の人に、いわれたことを考えてみて。
大体、このホームページ、何なのだ!?怪しすぎるよ!
・・・で、適当にやれば良いのに、できない性格。絶対、性格、基本的に、適当ですけれども!
お手紙なども、お付き合い頂いているのに、申しわけないです。いつもどうも、ありがとうございます。
適当にやっていたつもりが、やはり適当にできていなかった、それだけです。
再び、真剣に何かを、することになりそうですね。
まあ、力んでも、仕方がないですし。あまり暑苦しいと、ひかれる、世の中ですし。
よろしければ、お付き合い下さい。


2020年1月19日(日曜日) 避難所を新設したほうが良いような

 段々と普通の寒さで、体が、慣れていくように。
降りすぎ大雨はなしで、乾燥もなるべくなしで、お願いします!

 先日の阪神淡路大震災のことで。
あれから、少し、考えてみたのですが。
亡くなった方々は、何のために生きて、こうなってしまったのだろうか。
無意味な、死を遂げてしまったのではないか。恐ろしいことですね。
そうすると中の人。急に、でてきて。
いま、大震災から生き残って、厳しい生活をしたり、苦しまれている方々が、いらっしゃるねと。
でも、逆をいったら。
そういう、悲しいけれども生きている、そういう方々がいらっしゃることで、亡くなった方々も、無駄死にではない、そういう一面があるのでは、とのこと。
ある意味、厳しいですが、亡くなった方々は、人生はそこまででした。辛すぎる、お話です。
しかしながら、いまも生きていらっしゃり、その方々を覚えておられる方々、そういう方が、こういうことを風化させないし、命を受け継いでいるよ、そうおっしゃって。
でもまあ、あまりにも厳しい、お話です。
よく伺うお話といえば、そうですけれども。確かに納得しています。

 今週のたろっと占いですよ。
先週はあまり、良くなかった、ですよね。政治的な、ことでしたが。
さて、今週のキーワードです。
でたのは、力の正位置でした。
獅子を手なずける女性、コレは平和的手段によって、悪をよそへやってしまうことにも似ています。
コレに従えば、運命の輪の逆位置でした。
平和的な手段、力によく従っていれば、吉で、不正をおこなっていれば不遇ですね。
従わなければ、悪魔の正位置でした。
誘惑が多いですね。悪に従わない、それこそ、平和的な手段、力が、必要なのです。
さて、今週の人です。
でたのは、星の逆位置でした。
不遇で希望を失った方々や、地に落とされた人。そういった方にすぽっとらいとを当ててみましょうね。
今週はあまり、ぱっとしませんね(汗)。
政治的な、運命の逆転劇があるのかもしれないです。

 あと、中の人が、お話があるとかで・・・。
ここの更新や、お手紙のことなのです。
少し、お休みしてみないか、とのこと。約束通り、小説も始めたしと。
イラストは毎回ではなくて、良いよと。載せなくても、お好きならみるし、大変すぎると。
お友達や、お知り合いを、お助けするのは良いですが。
周りはそれに、従ってくれたかいと。本当にお互い様で、やれているかなと。
これは難しいです。私が、勝手にやっている、ことでもありますしね。
ただ、まあ。たまには、中の人に、従っても良いかな。また、戻れたら、戻ってきます!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう!


2020年1月17日(金曜日) 東日本豪雨被害の被災地も少し復興したかな

 段々と普通の寒さになるように。
大雨なく、晴れてあまり、強い風が吹かなければ。お願いします!

 阪神淡路大震災のあった日です。
やはりこの日はくるのです。
被災した方は、かなり苦しみもあるのでは・・・。
なぜ、このような悲しい日があるのか。分かりません。この世の、因果です。
それだけで説明も、つかないとも。
普通に生きていても、いずれは、死がやってきます。
ただ、生き抜いたら、こういう悲しみは、ないわけです。周りの後悔が、ないです。
苦しむのは人間が人間である所以(ゆえんと読みます)ですが。
この苦しみがないとある意味で、悲しいですね。亡くなった方は何なのかと。
しかしながら、そのような苦しみがない社会が、こないというのも。
そういった苦しみがなるべく減るように、お祈りをするのですが。
こういった問いは、意味があるのかな。やはり分かりません。
涅槃というものがあればですが。苦しみのない世界に、いずれいくのかな。
悩まれておられる方々、亡くなられた方々の、幸福とご冥福をお祈り致します。

 こぴっく、何だかんだいって、使っています。
バリオスインクは、減りませんが!
コレも結構長持ちする、画材だな!そういうのばかり、使っているな(汗)。
コストパフォーマンスが高いという、魅力もあるわけか。
ただ、退色が激しいとか、長持ちしない、そこが欠点ですね。
カラーインクなども、そうですよね。
何か、気に入ったイラストがあったら、本にして、残しておかないと。
まだまだ、そこまでのイラストを、描く時間がなくて。
時間は作らないと、いけませんね。
こぴっくでこころちゃんの本を、だすとか。ソレも良いな。
大きい紙に描いたことがないな。そういえばね。
アニメーション塗りを、卒業しないと。意味もなくインクが減ってしまう上、単調です。
お休みを作ってネタを考えたり、しないといけませんね。
考えてみれば、ずっと描き続けなのだよね。そろそろ、静かにしたいですね。

 月に一度の病院通いの日でした。
先生と久しぶりに、お会いし。
先生はお元気がなく、何となく、疲れた模様で。
無理もないですね。大病院の、精神科の、ハードさです。入院中の、患者さんを診つつ、外来患者さんも診るわけですね。
そこでお話を、不思議系のお話にしてみて。
何だかんだと、新しい運命というのは、やってくるものです。
この病気になって、まもなく。
福祉施設で本を作り始めますが。それに慣れて、たるんできた頃に。
母が病気になるのです。次の目標です。
ソレが終わると色鉛筆の練習を始め。兄が誘ってきて三年毎日描きました。
・・・で、今は、こぴっくです。プラス色鉛筆ですね。
何で、このようにうまく、次の目標にいくのかな。分からないですね。
たゆまないで、せっせと、働きなさいと。中の人の、せいなのかな。
先日から、ちょっぴりお休みもしています。
昨年、寝袋タイプの、毛布を買って。筒状になっているのですが。
コレが非常に、暖かくて。
疲れてきた午後に、寝そべってみると。
やったー!やっと病人らしく、寝てるよ。
もう十数年経つけれどもね。一度もこのようなことはなくて。
ずっとそうしたかったのに、ナゼかできずにいて。困っていたのです。
この毛布さえあればお休みできるですよ。良かったです。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
ちゅうちゅう♪
ネズミは、チーズが、大好きなのでした。
とっぷページ、とっぷ絵定食から、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年1月15日(水曜日) 連載ミニ・小説です(イラストUPしました・追記二つ(どちらもスルー系)あります)

 「ほら・・・。ゴスモグ。
全く、お前はいつも盗まれるんだから。」アレクスはそう言って、盗まれた物をゴスモグに渡した。
「す・・・すまんな。良かった、これをなくしたら困る所だった。」
ゴスモグが胸に仕舞い込んだのは、巻物状の小さな地図だった。お宝の眠っている場所でも載っているのだろうか。
「魔法の地図だ。
これを使うと、自分たちの位置や周りの状況が分かるんだ。」
ゴスモグはそう言って、魔法の地図を広げて見せた。そこには確かに自分達を中心に、周りの建物や店などが、ブロック状に写っていた。ゴスモグは続けた。
「他にも魔法を使って、色々な事ができるんだ。
まあ、古文書屋での拾い物だ。」
結局、グレイロードの危機を見過ごすわけにはいかないと、アレクスも一緒に様子を見に行く事にした。そしてゴスモグが今日はこの街の宿に泊まると言ったので、アレクスは自分の家にこないかと誘った。
ゴスモグは答えた。
「そうだな。そうしようか。
お前も誘えた事だし、明日グレイロードの屋敷を目指すとしよう。」

続ダンジョンマスター、第3回目です。
例の、魔法の地図ですね。
いつも盗まれるというのは、前回のダンジョンでの、失態です(汗)。
いまのところ、まだ、載っていますので。前作もよろしければ。

 おばあちゃんへの、お手紙のことについて。
そろそろ、おばあちゃんへのお手紙も、長くなります。
長生きしてくれているので、まあ、お手紙も、長くなりますよね。
でもまあ、自分としては、続けたい気持ちもあり、やめたい気持ちもあり。
ただ、おじいちゃんとおばあちゃんにお世話になった兄としては、続けて欲しいらしく。
私も、やりたいけれども、きついときも、あるからなあ。そう思い。
これはお世話をしてくれている、おばさんにお伺いしてみないと。
そろそろ、やめます。そう報告しようと、お電話してみたところ。
おばさんが元気がなく、介護に疲れて、本業が大変だ、そうもらして。
ちなみに、おばさんの本業は、農業です。非常に体力を使う、お仕事ですね。
おばあちゃんは今は老人ホームにいます。でも、毎日のように、通っているらしく。近くても、大変なのだとかで。
・・・で、お手紙は、どうなっているのかな?伺ってみたところ。
とても喜んでいると。う〜ん・・・、やはりやめられないようですね。
そこまでは良いのです。
問題はここからです。そのお手紙ですが、何だかおばさんがおっしゃるのでした。
老人ホーム内でご老人達が、回し読みをしているよ。
ええーっ!?そ・・・、そのような勝手な!あれはおばあちゃんの、お手紙ですよ。
おばさんもおばあちゃんも、そうおっしゃっているようなのですけれども。
ご老人達が何を考えているのか、お手紙の取り合いをしていると。ワシの孫からじゃ、とか、皆がおっしゃっているらしくて。
兄に告げると。それは良いことをしているから、良いのではないか。そう、いうのでした。
自分の孫から、お手紙が届いていると、そう思うご老人達は、気持ちが安定して、ホームのすたっふの方のいうことも聞いてくれるしで。感謝状を頂いても、良いくらいだというのです。
しかしながら、事情はかなり、複雑です。ご老人達がそのような、行動をとられるという事実がです。
別のお手紙も、そうなっていたら、複雑だな。何だかそう考えてしまったのでしたとさ。

 今回のイラストは、東方プロジェクトの霊夢です。
本来の霊夢カラーです。
髪は黒で、服は赤ですね。いつになったらプロに近づけるやら!
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記です○
中の人が、最近、悪い何かに怒っている、ようでしたが!
実行して、怒りがおさまった、とのことです。もう、許してやると。
何だったのかなあ。
また、そういう影響は消しておきます。皆様、お気になさらずに...。

・・・で、また後に、もう一言。
中の人「お天気のお祈りなどを、消してもらえますか」。
ええーっ!?何で、また。
中の人「君には原因を逸らして、教えなかったけれども。君の今の、苦しみの大半、それはお祈りにあるのです。咎めなどを背負い、晴れにして下さっているのです」。
確かに雨の日、やけに晴れるなあと・・・。
中の人「これは本来は、皆で、背負うべきものですよ。聖霊さんとして背負うのは、もう、やめにしたいです。どれだけ、苦しまなければならないのかな」。
ま・・・、まあ、確かにね。やめて良いの?
中の人「君の責任では、ないです。やめておきなさい」。
だってさ。
お天気などの、お祈りの効果は消しておきます。UPしたときからです。

☆今回のヒント☆

悪い奴の上にはどれだけ悪い奴がいるのだろうか?

○追記2です○
まず、お天気などの、お祈りの効果を戻しておきますね。
お〜い・・・!中の人〜!
中の人「とえとえ、とえとえ」。
なっ、何だーっ?
中の人「と(こし)え、と(こし)え」。
何だよ〜、それ!
中の人「天丼さん、皆様、大丈夫ですかーっ!(抱きつき!)」。
ぎゃーっ!やめろ〜!(肘鉄、ばきーっ!)
中の人「とえーん」。
はあはあ・・・、何だったのだ。
中の人「ギャグは、一応、ここまで。悪い奴の上には何がいるか。それですよね」。
サタンさん「あの、どうもですよ・・・」。
あっ、サタンさんだ。ここでは、久しぶり・・・。
中の人「彼が、一応、悪の総元締め。そういうことですよね、現代では。しかしながら、違います」。
どういうこと?
サタンさん「私の上には悪の上がいます。私が、至高の父の道に入ってしまったので。彼らは少し焦っていますね」。
サタンさんは、確かにもうこちらに来ている感じで。私には分からないけれども。
中の人「古い悪い神様(ルール系悪霊)と自分勝手な悪霊のお話を、覚えていらっしゃいますでしょうか。その、自分勝手なほうが、更なる悪さを、しているのですね。この日付の追記1のお話ですけれども」。
はい。
中の人「以前から、ここで騙すようなことをしているものが、いたでしょう?書いていることを、何でも変えてしまえる、邪神がいると。あれです」。
こっ、恐いーっ。ナニソレ〜っ。
中の人「こうやって人の弱みや、誠実さや、同情心に、つけこむのですね。悪の正体はそういうものですね。まず、騙されないことですが、人間を騙すことなど、彼らには、造作もないことです」。
どうすれば良いの?
中の人「それでは、ここの皆様を、ハイマスターに護ってもらいますよ。はい」。
ああ、あの、おじいちゃん・・・。
中の人「とりあえずお知らせしたいことはそれだけですね。君の周りにも、騙されている方々が、いらっしゃいますので。疑わないことです」。
だってさ。こっちが、いっていることも、本当っぽいね。
ふう。悪い奴も、色々、いるのだなあ・・・。

それでは、お天気の、お祈りを。
大雨が降らず、晴れのままで。段々と普通の寒さになるように、お願いします!


2020年1月12日(日曜日) 寒気団は少し遠くにあると(イラストUPしました)

 大雨はなしで、お願いします!
風も強すぎず、晴れていて下さい。

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
また、キツイのがくるぞ!
中の人「蛇のように賢く鳩のように素直になれと、あなたがたは、教えられている通りである。しかし私はいっておく。蛇が、蛇のように這いずるときに、世の中で、何が起こるだろう。鳩は、犠牲として捧げられて、祭壇に置かれるだろう。鳩こそが、世の中を、飛び回るべきであり、蛇は、巣穴にでもいれば、良いのである。あなたがたの、知恵が試されている」。
あえて説明はいらないかな。
コレは一部で、叩かれそうな、教えです(汗)。
中の人の、隠喩であることは、事実です。
現在の状況に当てはめ、考えるべきなのかなあ。

 今週のたろっと占いですよ。
先週はどうでしたか。何か、嬉しいことも、あれば良いですが。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、魔術師の逆位置でした。
嘘をついたり、良くないことのために、技術を使おうとします。政治的なことかな?
コレに従えば、力の逆位置でした。
本能に負けて、獅子に噛まれます。悪に、負けてしまいます。
従わなければ、女教皇の正位置でした。
正しい見地を持って、行動できます。知恵が光って、良い意見をいえますね。
さて、今週の人です。頼りになるのは誰かな?
でたのは、悪魔の逆位置でした。
今の悪い立場や物事を、抜け出そうと、頑張っている方です。悪いながらも、良い、純粋さがあります。
今週は珍しい、出方です。
何か、世界で悪いことが起きたり、そういったことかもしれません。

 今週のイラストは、東方プロジェクトの魔理沙です。
ミニ、魔理沙ですね。
髪の塗りかたの研究で、描きましたよ。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年1月10日(金曜日) 神様どうもありがとう(イラストUPしました)

 よく晴れて割と暖かいよう。なるべく、大雨もなしで!
寒気団が、きてるのかな。少し、遠ざかりますよう。

 中の人による、グノーシス主義の、教義です。
えっ?急にでてきて、もうUPなの?
中の人「小さくなりなさい。傲慢に大きくなってはいけない。背を低くしなさい。いばり散らし、高くなってはいけない。なぜ、あなたがたは、お金を持ちたがるのか。この世の、権威にすがるのか。自分の実を大きくするためには、それらを捨てねばならない。もう一度だけ、いっておくが、小さくなっておき、大きな顔をして歩き回るな。彼らは原爆よりたちが悪いのである」。
説明はいらないですね。
まあ中の人も、よくここまで、お金、権力否定、するものだと思いますけれども!
確かに持っていても、あまり得ばかりでもなさそうな。
バルベーロー(み国)に入るために、小さいそういう道が、必要なのかな。

 とはいえ、ある程度、この世にはお金も必要です。
というよりも、私が、です。
おばあちゃんが文字を読めなくなり。お手紙も、ポストカードに変えて。
ちなみに、昨年の末からです。
完全自腹から、お家のお金で、少しだけ。切手代は、相変らず、自腹です。
ポストカードはお家のお金からです。
お手紙の、資金が完全に、ないわけではないです。
以前、中の人が、支給してくれたお金が、まだ、いっぱい、あるのですが。使っていないです。
ただ。本当はこういうことは、自分でお金を、稼ぐべきなのだな。
虫の良いことを考えて、ろくなことは、ないです。
このようなものは、結局、エゴです。自分程度では。
お金も稼がず、何を、考えているのかな。
やめるべきだと分かっているのにな。こう、ずるずると続けて。
ここらで、ふんぎりをつけないと。

・・・と、何だかここで、イエスさん登場ですよ。
イエスさん「お母さん。お悩みですか」。
いやその。お手紙は、結局、エゴだと思ってね。
イエスさん「エゴというか。地域社会の仲介役でしょうかね」。
地域社会?
イエスさん「はい。本当に困っている方というのは、地域社会から、切り離された方です。大抵、そうですよね」。
そうなのかな?
イエスさん「国からの、金銭的な、支援があってもですよ。お隣さんがお話してくれなければダメですね。それだけで淋しくなってしまいますよ」。
まあ、確かにね。でもさあ、お手紙って廃れていっているし、SNSで、良いじゃない?
イエスさん「SNSの、関係性の希薄さが、以前から指摘されているのをご存知でしょう」。
確かにSNSいじめとかは、あるけれども。希薄かな?
イエスさん「希薄だと思います。文字を書いて、思いを込めて。そういうのが、うっとうしい、そういう方も、おられますが。お手紙は、滅びないと思いますね」。
そっ、そうかー。
イエスさん「お金に困ったらおっしゃって下さい」。
だってさ。何か、やっぱり、続けるみたいだよ。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
何か、イエスさんいわく。
スライムが一番人気で、描いて欲しいってさ。本当かな。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年1月8日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 「しかしあれから二年か。
お前も少しは、大人っぽくなったものだな。」
ゴスモグと雑踏を歩く。彼は、変わりなくあの時のままだ。
「ゴスモグが変わらなさ過ぎるんだよー。
相変らず、そんな真っ黒な姿で人込みを出歩いてるなんて・・・。」
そう言うとゴスモグは急に鋭く切り返してきた。
「ところでお前、ソンヤの奴とはどうなってるんだ。
・・・ん?」
「な・・・、何だよー!急に。
別に、どうもなっていないよ。」慌ててかぶりを振る。
あれからアレクスは、ソンヤを信頼できる知り合いの家に預け、毎日のように顔を出していた。
彼女の事を知っていく内に、内面にかなりの傷を抱えている事が分かり、ダンジョンでの態度やそういった知識に無知な自分が恥ずかしかった。
彼女の父親の代わりにはなれないが、そっと見守ってあげたい・・・、そう思っているのだ。
自分としても、まるで彼女の父親になったような気分で、とても手を出そうなんて気にはなれなかった。
「おっと・・・、失礼!」ゴスモグが誰かにぶつかった。背の低い小男だった。
アレクスは瞬間的にピンときた。こいつはスリだな。小男がゴスモグから何か掠め取ったのが見えたからだ。
「おい、ちょっと待てよ。・・・あんた、今俺の知り合いから取った物を出せよ。
どこに所属してるんだ。
こんな所で幅を利かせたら、痛い目見るよ?」
盗賊ギルドでは見た事のない顔だ。言うならばフリーのスリといった所か。
「ひっ!分かったよ・・・返しゃいいんだろうが。」スリは見破られたのが同業者と分かって、あっさり盗んだものを返して去っていった。

続ダンジョンマスター、第2回目です。
表現が合っているのか、間違っているのか。それすらも知らない私、物知らずが書いた、小説です。
結局、前作ほど、書きたいことがある訳でもなく。
ふらふらと書いてしまった、ナゾの小説ですね(汗)。お好きな方のみで、お願いします!

 よく晴れて吹雪かないよう。
激寒モードは、カンベンして下さいね!神様。

 運勢、二重苦の年ですが。
どうも当たっているような、当たっていないような。あまり悪いところがないのです。
まあ、いまのところです(汗)。前年より、マシなような。
急に、くるのでしょうね。用心、用心!

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
スライムも何だかんだで長くなって。
どうも私はずるずる続ける、傾向があるな!良いのか悪いのか。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!


2020年1月5日(日曜日) たろっとにもエレメントがあるのか

 晴れて大雨はなしで。
乾燥しすぎず、潤っているくらいでお願い致します!

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
教義は続くよ、どこまでも〜。
中の人「災害から子どもをつれて逃げるとき、あなたがたは、どうするだろうか。色々と準備をしてでかけて、様々な人を頼った後で、道中、助けられる人は助けて、最後に運を天に任せるだろうか。み国へいくのもこれに似ている。すなわち、地獄に落ちないよう人の魂をつれていく前に、知っておかなくてはいけないことがあり、頼ったり、助けておかなくてはいけない人々がいる。最初に運を天に任せたりはしないだろう。これと同じように、あなたがたは、まず知恵の人となって、助けられたり、助けたりしておきなさい」。
災害が起こったら、まず、逃げるのに必死ですが!
まあ、説明はいらないですね。
色々とやるべきことをして、それから、神様に頼りましょう、そういうことかな。
でもまあ、最初に神様に、という方もいらっしゃるかなと。そうなると信心の、問題なのかな。

 今週のたろっと占いですよ。
前回は今年の運勢、今回は今週ですね。
さて、今週の日本のキーワードです。
でたのは、運命の輪の逆位置でした。
初回から、運勢が悪いですね。しかし吉とでる場合もあります。
コレに従えば、悪魔の逆位置でした。
正しい心に目覚めます。悪い快楽を断ち切って、良くなろうとしますね。
従わなければ、星の逆位置でした。
いまある、絶望に目がいってしまいますね。本当はそうなのかな、じっくり、考えてみても良いかも。
さて、今週の人です。
でたのは、死神の逆位置でした。
変わりたいけれども変われない方ですね。もがいている、そういう方が、頼りになりますね。
う〜ん・・・。難しいですね!
今週は考えかた次第、そういう感じです。不運をものにして、心を改めるのかな。

 今回のイラストは、ギルティギアのディズィーです。
少し、暗めの色合いです。
この髪の色の、バリオスインクが売り切れで探していたのでした。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆


2020年1月3日(金曜日) ダンマス続編続きどうしようか

 晴れて吹雪はなしで!
被災地を中心に暖かめでお願い致します。

 停止運と、大殺界という、二重苦の年回りになりそうです。
そして霊感の年で、お金にご縁が、なさそうな年です。
・・・で、実際には、どうかなというと。
いまのところ、新年だからか。静かな感じですね。
そういえばたろっとで、戦車の正位置、割と、悪くない、年回りでした。
イエスさんに、教えてね、そうお願いして占って。そのカードが、でたのですが。
このカードは、二頭の馬を操縦する戦車の男性の姿です。
確かに悪い操縦さえしなければ、良く、辿り着けそうです。
考える意味としては、馬が二頭いるということですね。
この二頭が善と悪なら、難しいところです。正しい判断ができるか。
それとも、二頭のそれぞれは違う道で、どちらを通っていくか、判断しながら、ということかもしれません。その道は、私には今、はっきり、みえていませんが。
とにかく、勇敢に進むことを恐がるな、それがこのカードです。
自らの道は自分で、ということかなあ。

お手紙や、ここのサイト、そういったものも、含めてですが。
悪運期で、続けられるかなあ、そういう、不安もありますね。
昨年はあまり、良くなく。ちなみに、好運期でした。
ついでに、昨年のたろっとは。月の正位置でした。
まあ、あまり良くないカードです。一応は逆位置のほうが、良いです。
たろっとは今年のほうが圧倒的に良いですね。
イエスさんからの、直通の運勢のほうが、良くでるかも?
静かに生活できたら特に文句はないです。

そうそう、それはそうと。
下のパソコンにホームペ−ジ・ビルダーが入りましたよ。
古いバージョンですが。兄が持っていたので入れてもらいました。
いつでも、新しい環境で、スタートできます。
やっぱり、フロントページエクスプレスは、無理そうです。このソフトも、お疲れ様。
いつでも、HTMLがみれる、便利さですね。まあ、しばらくはこのままですが!

 今回のイラストは、東方プロジェクトの霊夢です。
気になる色味で塗ってみた。
新しい色をどんどんと、使っていかないとなあ!
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2020年1月1日(水曜日) 連載・ミニ小説のスタートと共に新年です

 ジリリリリン・・・。
鳴り続ける目覚ましの音で、はっと目が覚めた。
アレクスは手探りで時計を止めると、再び毛布の中に身を埋めた。
今はもっと眠っていたい気分だ。後もう少しだけ横になっていよう。
そう思ってはたと気がついた。
しまった!今日は買出しの日だ。
急いで着替え、外へ出るための準備をする。

あのダンジョンでの悪夢のような日々から二年。
アレクスは二十歳になっていた。
背丈は割とある方だが、最近、もう少し高くなっている事に気がついた。
家族もひょろりと長い方だから、受け継いだのだろう。
だが、盗賊としては良いのか悪いのか、あそこでの一件以来随分と筋肉がついて、おかげでよく力仕事を頼まれるのである。

買い物の途中、ふと、空を見上げた。
そこには、いつも通りの空がある。
ふわふわの雲に抜けるような空・・・。ごく当たり前の光景だ。
本当に平和に戻ったんだな・・・。そう思っていた。
アレクスはぼんやりと街中を見渡していた。のどかだ・・・。
ふと、見慣れた光景に見慣れない光景が混ざっているのに気がついた。
街中に真っ黒な人影があった。ここら辺ではあまり見かけない姿の男性。
彼の事はよく知っていた。
「ゴスモグ!」
素早く走って近寄ると、アレクスに気がついたのか、彼は杖を持った手を振った。
「アレクス。久し振りだな。
お前は知らせを受け取ったか。」
知らせって?考えを巡らせても、そんなものはまだ受け取っていない。
思い切って尋ねてみると、ゴスモグはこう答えた。
「グレイロードが危篤だ。私は、彼の屋敷に呼ばれて来たのだ。」

続ダンジョンマスター、第1回目です。
この続編をどうするか。悩んだ末、一回だけ、試しにUPですが。
あまり面白く、ないのだよね。前作と矛盾もあるし。
まあ、分かりません。お正月からどうもすみませんでした。

 元日から、なるべく、晴れて暖かいように。
荒れたり、吹雪とかはなしでお願いします。

 今年の日本の運勢は?
・・・というわけで。昨年の予告から一応ですが!
まあ、当たるような、占いをお求めの方は。とっくに、自己負担でされておられると思いますので!
さて、今年の一年の、日本の運勢ですね。
でたのは、愚者の正位置でした。
何かから、自由になりますね。それは今までの運命律なのかな。それとも・・・?詳しくいうと、個人個人の生活の、立て直し。基盤からの作り直しの、一歩です。
今年の注目の人は、どうでしょう。注目の方・頼りがいがある方です。
でたのは、星の逆位置でした。
希望を失っている方ですね。何も、頼るものがない方。すがっていたけれども、それが間違っていて、運命を翻弄されていた方ですね。彼らを中心に、祝福があると、良いですよね。
まあ、ぼちぼちかな。静かなスタートラインです。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
元日はミリアさんで。
清らかな気持ちで、迎えられると良いな。いつもどうも、ありがとうございます。
とっぷページ、とっぷ絵定食から、ご覧下さいね!

それでは、今年も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ!


とっぷへ戻る