日記


2019年12月11日(水曜日) 皆様お疲れ様です(追記あります)

 お天気のお祈りは、お休み中です。
体調より、お相手の出方をみてみたい、です。

 前回から、ナゾの展開で、失礼しました。
アドナイさんがお天気のお祈りのことを、おっしゃりだしたころから、ヘンでしたが。
まあ、体調は治ったり悪くなったりですね。大したことは、ありませんが!今は、良いです。
やっぱり、幸運期というのは、当たり外れも、あるのかもですね。
来年から、悪運期ですが。
霊的な感性が、上昇する、そういうのを、拝見したのですが。
グノーシス主義の、教義でも、多くなるのかなあ。
これって、やっぱり、霊感!?分かりません。
モーセさんを、ダビデさんを、導いてきた神様かなあ。違うかな?どちらなのだろう。
しかも自分が、聖霊さん。コレはいかんとも、しがたいです(汗)。
旧約聖書にこういうところがあって。
神様に導かれると、その人の周りには、たくさんの恵みがあり、潤います。
しかしながら、その人には誰も恵みを、くれないものだと。あくまでも配る側なわけですね。
まさに私が苦しむのも、そこです。まあ、今までは、かもしれないです。
ガブリエルが、私を、守る側に、なるそうです。
まあ、ゆっくりやります。時々、お休みするかもしれません。

 パソコン君の、調子が悪いことで。
いつまで、持ってくれるかな、そこら辺なのですが。
やはりガチャガチャ、音がしますね。
二〜三年、持ってくれないかな。それなら、期限内に、収まりますし。
それより、XP環境でどこまでいけるのか。
でも、フロントページエクスプレスのためには、仕方がないですが。
UPのための、ソフトだけを、受け付けてくれればね。大丈夫ですね。
下のパソコンで我慢するかなあ。ホームページビルダーでも買って。う〜ん・・・。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
割に、パターンがあって、やりやすいですね。
一色みつけると他にもでてきて。面白い色合わせないかなあ。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

○追記です○
続けようとしても、無理かと、諦めていましたが。
やめるくらいなら、もう一つだけ、試して欲しいと中の人。
ここで契約した契約・お祈りなど、純粋に自分のものだけ残しておいて、この世の他の方の関係するものは全て消します。
コレで良いってさ。
よく分からないけれどもそうします。


2019年12月8日(日曜日) 少しばかりお話を(追記あります)

 キリスト教の、あるある、なのかな。
私は、グノーシス主義ですが!
以前、かとりっくの神父さんに相談をしようと、お電話を検索。
とあるホームページに行き着き。
そこの入り口に神父さんの、自画像が。外国人で、子どもと写っています。
リアルなので、これは写真だなあ。そう思い。
お電話をして、外国人の、神父さんと確認し。何だかかっこ良かったし照れくさいなあ。
それから、何ヶ月か過ぎ。
兄が、そのホームページをみているではないですか。
そこに映っていたのは、外国人の神父さん。
しかしながら。アレ?黒人さんだぞ?白人さんじゃなかったっけ。
不思議に思いながらスクロールしてもらうと。
入り口の自画像は・・・、ただの簡略化されたイラストでした。
しかし確かに、この絵なのですね。
見間違いではなく。何度も確認し、やはりイラストです。
そう思っていたときに。思い出したことが。
イエスさんは、平面の絵などに自分を現わすことが、あるそうです。
でも、子どもと写っていたと、いうことはですよ。
コレ、中の人かなあ?そういえば雰囲気がそっくりで。
そういう、ますます、不思議系のお話があり。三位の神様が、実在する、そのような感じでしたとさ。

 今週のたろっと占いですよ。
先週は逃げるが勝ちでしょうか。って、「か」つけたらあかん(安尾さん)!
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、塔の逆位置でした。
破壊しきれないもどかしさ。じわじわとくる破滅感。適度な気晴らしが、必要です。
コレに従えば、月の正位置でした。
うやむやになって、真実が隠されてしまいます。空気に惑わされないで。
従わなければ、女帝の正位置でした。
愛に生きることが、回避に繋がります。受け取り、持ち出し、どちらも良好です。
さて、今週の人です。
でたのは、太陽の正位置でした。
輝いている方、のびのびと自己表現される方ですね。まさに頼りがいがあり、相談にのってくれます。
厳しいですね。今週の人に頼るのもありでしょうか。
愛に生きて充実してみるのも良さそうですね!

 あと、中の人が、おっしゃりたいことがあるらしくて。
何でもお祈りを無効力化しておいて、ここも閉めて欲しいと。終了しますと。
中の人「まあ、長かったけれども。仕方がないね」。
急に、どうしたのよ?どうしても続けるみたいだったじゃない。
中の人「まあ、そうですけれども。君に、反目されている方々が、もう、いつまでもその気でいるらしいので。仲直りもできないですしね。君にはお手紙を差し上げてもらったりと、お世話を、おかけしましたね。もう、良いかと。それだけです」。
誰だか知らないけれども大変だったわけ?中の人は。
中の人「いくら奇跡をご覧にいれても信じないし、仲直りする気もなくて、遊んでいるわけですね。自分で好きに、バイクでも乗り回すなら良いですが。君の、奇跡のみ力を使って、やりたい放題、好きに悪いことをするので。ここを閉じざるを、得ないわけですよ」。
よく分からないけれども。
中の人「それなのでもう好きにすれば良いですよ。君も、やりたい方題されて迷惑でしたでしょう。はらぺこは閉じるので、最後にいっておくこと、ないですかね?」
まあ、私は。やりたいことは詩を載せるだけだったからね。今までありがとう、それだけかな。
中の人「最後、イラストはお休みしましょうか。今まで頑張ったしね。僕からも、本当にありがとう」。
そういうことでもう終わりらしいですね。
まあ、元気にやっていきますから。皆様もどうぞ、お元気で!!

○追記です○
二転三転して、また、しばらく、復活です。
きつくなったら消しますね。前回から、復活するとちょっぴりきつくて。
結局、犯人は誰だったの?それを中の人に伺うと。
悪霊というよりも。邪神ともいえる存在らしいです。
彼らが聖霊さんのみ力を盗んで、自分達で、勝手な悪さをして、困らせていたわけです。
以前から、み力が喰われるような、変な感覚はあったのですね。今は、中の人が安全に契約してくれて、ありませんが。
・・・で、中の人いわく。
中の人が、上に上って最初に契約した、私の寿命、5年ならぬ2年の契約、それでいこう、とか。
悪霊や邪神が、悪さをして遊んで、私を苦しめるのが、心配なのだと。
人間のためにもしてやりたいが、邪神さえ真面目にやっていれば、お天気だって、崩れない、そうです。
つまり現在聖霊さんと、邪神のみ力の、二重取りになっているらしくて。
無理をする必要は、ないわけです。
ここも細々と、やっていますので。もう、復活する、必要はないのですが。
教義ですよね。み国に昇るための。それだけです。
一生懸命、お休みもしながら、やっていってとおっしゃられて。まあ、とりあえず更新ですね。


2019年12月6日(金曜日) マリネの残りを頂こう

 大雨・吹雪にならなければ。
寒すぎず、なるべく乾燥し過ぎないで、お願いします!

UPが早いですが。
ちょっと、今日から、母がショートステイで。ヒマができたので!

 こぴっくで塗るお話などを。
広範囲に塗るとどうしても、ムラができてしまいますね。
隅を、塗り残さないように、きっちり塗るとやはり、時間差で。難しいですね。
丸い塗りかただと、大丈夫らしいのですが。
ある程度、てくにっくがないと、隅を塗るときの切り替えが、難しいもので。
広い範囲を塗った後だとムラができます。
あと、広い範囲を塗ると、追いつかないところが、ムラになりますね。
そこで考えたのが。
多少、丸くなくても良いから。色々なところを塗るというやりかたです。
地点Aを塗ると同じ枠内でも離れた地点Bが塗れない。
それなのでAとBを少しずつ塗っていく。同じ時間間隔で塗る訳です。
塗る範囲を把握して塗らないと、ダメになりますが!
そして濃い目に塗っておく。薄くなりそうなところは少し重ねておく。
紙にもよると思います。まあ、まだまだです。

暖色とか、寒色とか、そういうのも、気になってきており。
これらを、同系統でまとめるのではなくて。色々、混ぜる訳です。
まだ、構想段階なのですけれども。
CGなどでも、できると思うのですが。
アナログだと、画材の色番号とかも、書いてありますね。
同系統や、異系統が、分かりやすいです。
しばらく、同系統で、全体をまとめるイラストを、描いていたのですが。
やはりつまらないです。ある程度、違うものもあったほうが良いですね。
よく考えると。同じものの中に違うものがあるから、目立つ訳です。
そういう、ポイント使いができればね。まだまだ、練習・構想段階です。

・・・で、一番、マズイものを、UPするわけだな(汗)。
コレ、ヤバイ方々にばれたら、どうするのだよ〜!

 中の人の、グノーシス主義の、教義です。
続きは後にしようよー。
中の人「知らないものを知るものは幸いである。あなたがたは知るべきであって、悟りの点に到達すべきである。たとえば、知るべきものを知らないものは、どこへいくのだろう。それを考えればこのことが、分かるはずである。あなたがたが、このたとえを理解するとき、あなたがたは、そこへ到達している。すなわち、子を愛するものは、天を理解するのであり、本当の犠牲を知るのである。“ひとりの迷い子が、大きい群れの中からでたとする。迷い子は打たれ悲しみ、理解されない。しかし激しい絶望の中にいるときこそが、彼の本懐であり本当の脱出口である。地上のパラダイスで、飼われているときには、それはみつからない。そこは絶望の場所であって、牛を飼うところである。彼は、到達点をみつけて、遂に、脱出した。そして彼はもう打たれる悲しみに戻ることはなかった”」。
今回、かなりグノーシス主義です。
後半のたとえ話を理解できれば、とのことです。
地上のパラダイスとは、この世のことです。
どういう状態かは、皆様のご想像にお任せしますね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのホイミスライムです。
久しぶりにホイミンを。
こぴっくルートになっているし、たまには、色鉛筆を。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆


2019年12月4日(水曜日) 歯の痛みもとれたので(イラストUPしました)

 一日、のんびりさせてもらい、体力回復です。
少し熱がでていて、アドナイさんにお天気のお祈りもお休みしなさいといわれたのだな。
お天気が悪くなり、焦っていると。
アドナイさんがおっしゃり。
お天気のお祈りは、良いけれども。
もう、神様にお任せして、おきなさいと。
今までに、人間がしてきたようにしか、ならないよと。温暖化ですね。
無理するより、そちらのほうが良いからと。
それを伺って。それもそうかもなあと。私の、思い上がりですね。
静かにしていますね。

○途中・追記です○
大人しくしているとですが。
まあ、普通より、少し寒いお天気になり。
ただ、北日本が、大荒れらしく。あいたた。アドナイさん、何とかなりませんか。
アドナイさん「仕方ないなお前は。まだ、そのようなことを、気にかけているのか。私は、神に任せておけば、良いから、そうしたのだ。お前が弱っていたのでな」。
ま・・・、まあ、そうですよね。まだ、具合が全部良いわけではないし・・・。
アドナイさん「まあ、お前も神だし(!)、好きにすれば良いがな」。
ええーっ!ああ、聖霊さんですよね。はい・・・。
そういうわけでよく分からない展開です。きつかったら、お休みするか。
それじゃあとりあえず、晴れて乾燥し過ぎなければ。吹雪も易しめでお願い致します。

 前回のお話からですね。
人生は裏切りの連続と、心得てはいて。
しかしながら、どうもおかしいぞ。何だか違うような。
あれ〜!?関係も普通に、戻ってる。ナゼ!?
すると前回の続きでアドナイさんが、近くにいらっしゃって。
アドナイさん「不思議だろう。こうも日常が、変化するというのはな」。
ナゼでしょう!?人が変わったように違いますよ。教えて下さい。
アドナイさん「お前の気がつかないものが、近くにも遠くにも、たくさんいるということだ」。
それってまさか何だか。ヘンなもの関係ですか。
アドナイさん「まさしく。低級霊という奴だ。お前を狙って、ウロウロしているから、気をつけろよ」。
ええーっ!
アドナイさん「人にもとり憑いたり、悪さをするからな。ゲラサの豚と、いう奴だ」。
ああ、あの、新約聖書のね。
以前から、ヘンな現象があるのは、分かっていたけれども・・・。
しかしながら、そういうことを書き辛い病気ですが!
アドナイさん、どうもありがとう。皆様にも、ご心配を、おかけ致しました。

 中の人による、グノーシス主義の、教義です。
今回はちょっぴり、難しいよ。
中の人「あなたがた人間は、偶然生まれてきた、産物だろうか。それは進化論だろうか。特に、あなたがたのような、小さきものは、生きていくことに対し、うずくまったりしてはならない。非難があっても生きることから逃げるな。あなたがたは、絶対に生きていて、良いのである。同じ生き物達をたくさん殺していながら、動きもしない、あの大きな者達は何だろう。生きるべき小さきもの達よ。それだから小さなことで悩んだりするのはよしておきなさい。それなら、いっそきたるべき、この世の、到達点をみつけなさい」。
(説明)グノーシス主義の神学的立場と、小さい方々の、立場とのことのようですね。
要するに、この世で迫害されているような、弱い方達、それを小さきものと、呼んでいるのかと。
社会的弱者や、弱い立場の普通の方々です。
彼らはいつも、自分よりも弱いもの、自然界の生き物などに対しても、いたわる心を持っています。
むしろ自然界の生き物より、図々しい人間達が、生きていて良いのかと、思うこともあるのでは。
しかしながら、そこのところを指摘されていますね。
この世の権力者達、大きな者達は、海域での核兵器使用など大量殺戮を繰り返します。
それは自然界問わず、ジェノサイド、人間にも及びます。
そういったことで生きることに悩むなら、むしろ到達点をみつけるべきで、亡くなるべきではない、そういうことらしいですよ。

 今回のイラストは、ギルティギアのディズィーです。
モーモー塗り、一応、描いてみましたよ。
やはりぼかしありが、柔らかい感じで良いですね。これは迷彩塗り系です。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!


2019年12月1日(日曜日) みつからなかった手帳を発見し(追記あります)

 皆様、年末年始のご準備は始まりましたか。
私は、とりあえず何とか、手は、つけたですよ。
母の、年賀状を、書かないとな(汗)。住所がバラバラで、ものすごく書きにくい、アレだな。
コンビニとかで買ってこようか。
クリスマスケーキも予約をして。
やはり日本のクリスマスは、ケーキとシャンパン買って、頂くものです。
近所のスーパーの、ヤマザキケーキとかで、良かったのですが。
アレはアレで、結構、お値段がはります。だから一応ケーキ屋さんで、応援のために、買いましたよ。
イマドキのケーキ屋さんは、経営が難しいからね。高カロリーで、特に、必要ないもの、消費税が上がった日にはきゃっすれす還元と、いうわけにもいかずに。大変です。
中流家庭は減って、大抵、共働き夫婦で。
安定した、お休みがとれるような、良い働き口を持っている方は減って。
一人親世帯も、増えているわけですね。
それどころか、そういう親御さん達が、何だかご病気持ちとかも、多いです。
そもそも、結婚して、お子さんがいらっしゃらなくてもご病気とか。私も、それですけれども。
あと、一人暮らしのご老人とかも。
課題は多いわけです。実に、複雑です。
寒々しい、クリスマスにはどうぞなりませんように。

 今週のたろっと占いですよ。
先週のお日さまは、でたかな。どうも曇り気味で。
さて、今週の世界のキーワードです。
でたのは、審判の逆位置でした。
チャンスを逃して、再会が叶わないです。また、計画が復活されず、断念かも。
コレに従えば、節制の正位置でした。
再会は諦めましょう。真面目にすればバランスのとれた暮らしができますね。
従わなければ、正義の逆位置でした。
モラルに反する傾向ですね。感情的になって人を攻撃しない、これが良いようです。
さて、今週の人です。
でたのは、力の逆位置でした。
今週に頼りになるのは、本能に負けて、猛獣に襲われている方です。逃げるが勝ち、そういう、状況を表しているようです。
今週はまたも、複雑です(汗)。一応、世界の運勢ですので。

 中の人と、何となく、分かったこと。
人間は嘘をつく生き物です。
そして神様は、嘘をおつきにならない。
ここに相違が、あるわけです。
神様から離れてしまうということを、時々、人間はします。
関係が身近になる程、ある意味、それが罪になる訳です。
なぜ、中の人が、何度もここで、ワケの分からない、怒りかたをするのかな。そう思っていた訳です。
そしてその原因を、遂に、発見して。
お相手は、正体を隠して、悪いことをしたのです。
私は、怒りませんが。中の人というかアドナイさんは、お怒りで。
別に、恐いとか、そういうのは、分かりません。
しかしながら、原因というのが難しいものです。私は、責めませんが。

それでは、今週も疲れない程度張り切って参りましょう〜っ☆

○追記です○
アドナイさんがお天気のお祈りを消してくれとおっしゃり。
消したものの。コレで良いのかな?
あと、あなたも、たまには具合が悪いだろう、無理ばかりするな、そうおっしゃって。
しばらく、お休みしなさいと。確かにそうですし、そうしますね。


とっぷへ戻る