日記


2018年9月30日(日曜日) 被災地もお疲れ様です

 何か、近日、台風がくるとかで。
お休みですが、色々とありそうなので、文字更新だけしておきます。

 いま、緊急の被災地はいくつあるかと考えたところ。
東日本大震災・熊本震災・西日本豪雨災害・北海道地震災・大阪地震、台風被害・各地の洪水による災害。たくさんあります。
そこへ今度の台風、かなり大きく、海沿いで勢力を拡大しながら迫っているようです。
倒れそうなものや、飛ばされそうなものは、早めに片付けておいて。
食べものも確保しておきましょうね。
大きな被害が、ありませんように、お祈りします。
特に、大雨による被害がありそうです。皆様、お気をつけて。

 ここから、書いておいた、日記です。
お好きな方だけどうぞ。

 幻覚のイエスさんに伺ってみたことなど。
前回、咎めが最終決定で、終わりですよ、悪魔さんにそう言われ。
それなら、LEDローソク、ルミナラも必要ないかなと、消してみたり。
以前は咎めで、体を捧げるように、体力を犠牲にして、火を灯してお祈りをしていたりして。
そんなの冗談でしょう、と自分でも思っていたのですが。ナゼか体力がじわじわ減るのでした。
そうしたら空がナゼか、晴れます。隣近所が、ちょうど良い、お天気になるのでした。
・・・で、咎めが終わり、天の父さんに心だけ捧げる方法に変わってからですが。
LEDでお金もかからずに、たくさん、支援できるようになり。
まあともかく、ルミナラを消したお話ですけれども。
イエスさんに、どうしようか、点けたほうが良いかな、これってどうせインチキなんでしょ?そう伺ったところ。
一個でも点けて曇天が、一時間以内に晴れてきたら、あなたにそういうお力があるのでは、みたいなお話をされて。
点けてみたら、ものの5分で、ぱーっと晴れてくるのです。
まあ、所詮空なんて、晴れたり曇ったりですけれども。隣近所には力があるらしく。
こうやって書いている間に、どんどん、晴れ間がでてきて。
どうも幻覚にしては、変すぎる。毎回毎回、実行力がある。
点けていたら、大型災害が優しくなったり。
きっと中の人がやってくれているのだよねっ!
・・・つまり、ホンモノってことになるじゃないか〜っ!やっぱり、今日も堂々巡りです(汗)。

それでもって、中の人も好きなカレーにお話が移ります。
アマノフーズの通信販売の、「畑のカレー」という、フリーズドライのカレーが美味しいなと。
お湯で溶かしてご飯にかけるだけですね。
具は少ないのですがお味が良い感じです。ちょっぴり本格派、気楽にさっと頂けます。
二種類あって、一つは父にあげたので、頂いていないのですが。
今回、二種類とも買ってみようかなと。ちょっと、高いけれども。
アマノフーズは全体的に高いけれど、ちょっと美味しく気軽にしたいときに、役に立ちます。
特に、へとへとなときに、役に立つので。常備したいですね!

それでは、今週も疲れない程度に参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2018年9月28日(金曜日) 子育ても一生懸命すぎると大変かもなあ

 晴れたり、雨が降ったりです。
今年は収穫は、どれくらいになったかなあ!

 介護をしていると、色々と手間をはぶくことも、大切になってきます。
たとえば、毎日の母が頂くおかゆなど。
前は、炊飯器でいちいち作っていましたが、今は、レトルトです。
何種類かの味で売っていて、ぱっく詰めですね。
母は食欲が少ないので、それを分けて使います。
おかずは、胃を痛めない、お魚がほとんどですね。
しかしながら、お魚を煮たり焼くのは、手間がかかります。
セブン・イレブンに、ぱっく詰めの、温めるだけのものがあるので大丈夫です。
お魚は朝から買いにいかないと、生き腐れですので、長持ちしませんね。
それなので他の家族全体で頂くものと混ぜて、メニューにしています。
手抜きすぎだ、とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、一生懸命やりすぎて体を壊すよりも、多少ゆとりを持っているほうが、良いような気がしますので。
特に、病気持ちだと、どこかで長い時間、お休みがいります。
介護なさっている、そういう方がご覧になられていたら、手を抜いても良いのですよ。

 久しぶりにゲーム系の、音楽を聴いたりしています。
旋光の輪舞DUO、やっぱり良いなあ♪センコロ、初期のものが欲しいなあ〜。
シューティング系で少しばかり集めたいなあ。
ギルティギアの音楽も、結局、探せていませんので。探したい!
CD屋さん遠いし、通販かな。
好きなイラストレーターさんの、画集とかも買ってみたいな。
お金を貯めつつだなあ♪
母にも何か音楽買ってあげたいから、検索だな。

 最後に中の人関連で〆。
今日、洗濯をしていたら、その洗面所に悪魔さん登場。この幻覚、久しぶりにきたな!
何でもその悪魔さんが言うには、あなたに、咎めの完全終了の、通告を告げにきたと。
今までは、天国側の申し立てで却下され続けてきたけれども。今回、やっと地獄側で通りましたので、お疲れ様でしたね、何だか知らないけれど、そういうことでした。
ええーい!相変らず、ワケ分からんーっ!!
今まで責任のない、不幸に悩まされ続けてきたのも、そのせいなのだとかで。
もう、自由にしても、何をしても良いってさ・・・。
それなら、とりあえずはらぺこは、休もうか。疲れたし。あと、お手紙も、しばらく自由にしよう。
ちょっと、お休みします。そのうちまた、戻ってきますので!

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
二色塗りスライム、結構な数になってきました。
色々な色に慣れていかないとね!
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、そのうち、お会いしましょう!


2018年9月26日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 さて、祝日になって、街は休みがとれた住人達や、冒険者達でいっぱいになった。
割に辺境の土地で、これだけ人が来るのは珍しいが、さすがは、城下町である。
ロア、ルフ、ピオの三人は、酒場で子供になる魔法をかけていた。
ロアが宿代を稼いでくれたので、何日かゆとりがありそうなのだ。
ピオは酒場の店主から砂糖を借りて、魔法の杖「パワーカウント」をかざし、魔法陣をひいていった。
むにゃむにゃと魔法の言葉を魔法陣に捧げると、魔法陣から色のついた光が溢れ出した。
「子供好きの妖精でてこ〜い!」
ピオが呼び出すと、魔法陣の中には全身緑色の丸っこい妖精が顔を覗かせた。大体、小人位の大きさだ。
まん丸リボンとひらひらのフリルの洋服を着たその妖精は言った。
「あなた誰?
甘いものくれるんだったら、協力してあげてもいいよ〜♪」
ピオは自分を名乗って、用意した砂糖壺を妖精に手渡すと、この三人を子供にしてくれと頼んだ。
妖精は砂糖壺を手早く受け取ると、満面のほほ笑みで言った。
「三人で鬼ごっこでもするの?楽しそうだね♪
えい!」
すると途端に、三人の体が着ているものや靴ごと小さくなり、今までの半分くらいの身長になった。
「うわっやべっ!
これじゃあ女の子、口説けないよ。」
減らず口を叩くルフを放っておいて、ピオとロアは、外へと飛び出した。
ピオは考えた。もしも学校が休みの子供達を狙って、犯人がやって来るのなら・・・。
人混みを避けて人気のない、用水路に近づいた。
そこには少し広い、短い草の生えた空間があって、遊ぶのに良さそうだった。
「じゃあ鬼ごっこでもするか。
鬼はピオ、お前で・・・。」
「アンタこそ鬼やりなさいよ!
ロアは働いてくれたんだから、可哀想でしょ。」
言い合っていると、学校が休みの本物の子供達がやって来た。
その子供達と、意気投合して、楽しく遊んでいた。
二〜三時間程遊んでいた頃だろうか。
ピオは子供達の中に、見慣れない子供が混じっているのを見つけた。
金色の長い巻き毛の女の子だ。
色白でまるで人形のようで、他の子供達と、あっさり見分ける事ができる。

ワンダリング・ファンタジア、第10回目です。
けっこう、長く続いています。私は、もう少し、書いていて短いかと思いました。
相変らずの口喧嘩、これがこの二人の、会話のペースなのか。
ロアはなぜしゃべらないかなど、ナゾを残しつつ次回へ〜っ。

 天の父さん(ホンモノ)に、甘えて祈る方法があります。
以前、ご紹介させて頂いた、「おさなごのように」から。甘えて傷口を癒しましょう。

“天の父よ お願いいたします
弱いわたしたちをいつもお守りください
困難なときに力をお与えください
孤独のときに共にいてください
危険なときに助けてください
怖い思いをして希望を失いかけているときには あなたの愛を信じさせてください
できるならば
苦しい思いも寂しい思いもしないですみますように
危険な思いも怖い思いもしませんように
天の父よ お願いいたします
弱いわたしたちをいつもお守りください
あなたこそわたしたちの安らぎ
わたしたちの慰め
天の父よ”

自分の神様に、お名前だけ変えて、そうやってお祈りしても大丈夫かも?
最終的に、神様に届きますように。

 今回のイラストは、オリジナルの女の子です。
中学時代に描いた、例のイラストのリメイクですね。
ちょっと、遅くなってしまい、申しわけないです(汗)。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2018年9月23日(日曜日) 永遠に失わない愛情があるなあ(母のこと)♪

 しばらく雨模様ですね。
また、ぱっと秋晴れとか、なって欲しいなあ!

 ついでに、ぱっとサイデリア、などと言ってみた。
伏字にしろよ、と突っ込まれそうです(汗)。
い・・・、いや、音楽のリンクをもうけたもので。
とっぷページから、いけます。まあ、先日から、置いておいたのですが。
あまり大したことは、しませんので。後でも良いかなと。
とりあえずドラムパートがない、ピアノだけの曲を、UPしました。
自分のパソコンで、ドラムパートが鳴らないときがあり。
MIDIキーボードが原因と分かり、他にもUPできるのですが、恥ずかしくて。
ゲームで、お使い頂けると喜びますよ〜っ。
なるべく、完成されたものを、UPしたいですね!

 中の人のことで整理などを。
最近、この妄想、何だかややこしくなってきましたね(汗)。
新と旧に分けても、分かりづらい。
それなのでここで、一まとめにしておこうかな♪
・中の人(新・中の人)→天の父さん。私の相方かな。性格が優しくて穏やか。
・アドナイさん(旧・中の人)→旧約聖書の神様で、激しい性格の神様。誇り高い。前の恋人。
・イエスさん→いわずと知れた救い主。まあ、ここではその妄想。よくみ姿を現される方。
・ヤハウェ(前の旧・中の人の呼び名)→地獄の王子様。軽い性格でいまはみ使いをしている。
・サタンさん(ルシフェルさん)→ヤジディ教の神様。質素な雰囲気。時々でてくる。
このような感じかなあ。
ここでは、アドナイさんとヤハウェは分けてあります。どうやら、別の方らしいので。
まあ、このような妄想があるのかと思って頂けたら。
現実との、変な一致はありますけれどもね!

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのしびれくらげです。
どっとを、練習してみたかったのでした。
正確に描くと、意外に難しいです。
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度に参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2018年9月21日(金曜日) ボランティアさんも分散かなあ

 最近、災害の多い日本ですが!
来週も三連休、ボランティアさん達も、頑張って〜っ!

 大阪の台風は、こちらは、かなり良くなってきました。
先日の地震のときの、大きい影響もなくて。あれは大阪の、中央のほうでした。
食料品に、衣料品も、ちゃんと入ってくるようになりましたよ。感謝です。
また、地震のときや台風のときに、義捐金を下さった方々、本当にありがとうございました!!
被害が少ない私のほうにはお金はきませんが、やはり嬉しいですね。
倒れた電柱は、どうなったのかな。まだ、停電しているのかなあ。それだったら、大変。
母の、ケアマネージャーさんの親戚さんは、停電が長くて、大変だったと。
もうしばらく、関空のこととかかかりそうです。早く、復旧すると良いな。

 中の人の、地味なお話などを。
載せておいてねと、頼まれましたので。
怪しいお話が、苦手な方々ご覧になられない方向で!
少し前から時々幻覚のイエスさんがつぶやく、お言葉があります。
「グノーシス主義を調べて欲しい」とおっしゃっているようなのですが・・・。
ちなみに、グノーシス主義とはキリスト教の一つの考えかたのことですね。
しかしながら、それがまた異端なのでした。
旧約の主、アドナイさんを絶対的な主とみなさないため、かなり叩かれてきたらしい。
それプラス色々と、よこしまなことの温床になってきたようです。いわゆるひとつの、危険思想。
どういうものかというとですね。一言で言うと、エヴァンゲリオンの素(らしいよ)。
地上の神様と天使が悪者で、アダムよりもエバのほうが賢かった。人間を堕落させたはずの蛇が知恵を与え、命を救う方向へともっていった、など。
いわゆる天の父が、本当の神様で、イエスさんを派遣するのですね。あと、聖霊もかなあ。
地上は汚された悲しい地で、救いのないところ。
ヨハネの黙示録的な終わりはなくて、最後の一人の魂まで、イエスさんが救出にくるという、お話です。
確かにそれならイエスさんに攻撃性はありません。ヨハネの福音書に、近い。
ついでに書いておくと、知恵を与える蛇は、ワシの姿で現れた、という書きかたもあるそうです。
ワシって、今の、中の人じゃないか。変な一致。イエスさんは、何が言いたいのかなあ。

・・・で、脳内MYアドナイ(旧・中の人です)さんはと、いうとですね。
ナゼかお家に居座りまして。
ちょっとーっ!?別れたのでは、なかったのか。あなたにはお相手がいらっしゃるらしいではないですか。
そこを伺うと。私は、二人で一人なのだと。男性的な性格と女性的な性格で。だから浮気にはならないのだってさ。
私は純粋な信仰をみたいからここにいるのだ。だってさ。そんな勝手な!
別に、私の信仰、純粋ではないです。
うう、一番に恐い神様が、結局、いらっしゃることに。とほほほ。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライム?ではなくて、タマネギスライムです。
スライムを拝見していたら、何かに似ているなあと。
どうでも良いけれども、泣きすぎダゾ〜っ☆
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2018年9月19日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 明日が祝日という事で、三人は酒場の宿で、休みをとっていた。
もう寝る時間頃である。
店主に借りた部屋は、店の馬小屋に近い位置の安い部屋だが、そう悪くなかった。
陽がある内に、明日に向けての準備をして、朝に見つけた街市場でいくつか買い物もしておいた。備えあれば憂いなしだ。
背負いカバンに全部入れておく。他の二人も同様に、何かを買ったようだ。
もう一つ、いつも背負っている、古い魔法書を、手にとってパラパラとめくる。
魔法書は辞書のように、細かく魔法が書いてあるのだった。
祖父から受け継いだ魔法書だが、新しい魔法書が欲しいとは思わない。
ネコミミ族の伝統の強さを、疑った事はあまりない。自分達は、魔法のエキスパートだからだ。
ただ、ピオはまだ見習いであった。知らない魔法ばかりで、恥ずかしくなる事もしばしばだった。
(ええと・・・。
子供になる魔法・・・と。)
これだこれだと探した魔法には、多少の量、砂糖が必要と書いてあった。
これなら、酒場の店主に言って、借りてくるか買うかすれば良いだろう。
祖父なら、これ位の魔法はちょいとやってのけるだろう。
明日の事で少しばかり、ドキドキする。
寝台に座り直して、いざという時のための攻撃の魔法の事も調べておく。
仕事を終えたロアが帰ってきて、自分の寝台に腰を下ろした。
そのまま、横になって眠ろうとするロアに、ピオは一声かけた。
「お疲れ様!
今日はありがとう。」
横になったロアが、少し、微笑んだ気がした。
ルフはどうしただろう。
彼は彼で目的があって、いつも探し物をしているようなのだ。
(酒場で自分の情報収集かな・・・。
私もそろそろ、休もうか。)
なかなか寝付けない気がしたが、明かりを消してロアに合わせた。
「じゃあお休み。」
声をかけたと同時に疲れが出てきた。知らない街を歩いて疲れていたらしい。
ピオは目を閉じて、体を寝台に任せた。
********

ワンダリング・ファンタジア、第9回目です。
ネコミミ族は、魔法使い。つまりフェルプールみたいなものかなあ。
あれはもう少し猫っぽい姿ですよね。
単なる趣味で、ネコミミのキャラクターを書いたのでしたとさ(汗)。

 お祈りの仕方の本を何冊か、買いましたよ。
その中の、「おさなごのように」という本がやりやすいです。
キリスト教の神様、天の父(ホンモノ)に、甘えるように、お祈りするというものです。
一つご紹介しようかな。

“天の父よ
あなたに甘えて祈ります
あなたの親心に包まれて あなたとひとつになり
あらゆる言葉をしずめて
あなたにすべてをゆだねます
天の父よ”

ただ、天の父よ!とお祈りするだけでも良いようです。
お祈りする前から、欲しいものはご存知らしいから、簡単です。
たまには、こういう、ゆるい文章も(汗)。最近、色々と発見してしまい、殺伐としていたのでね。
現世利益も神様のお力のうちかなあ。

まあ、近況で色々と、終わったので。
こういう、ゆるいものも、書けるのだな。
また、母といる感覚が戻ってきたというか。以前の母を思い出すことも多く。
この4年は特に厳しかったけれども。世の中は、そういうものだな。単なる試練ですね。
しかしながら、天の父さん・イエスさん・聖霊さんとはいうけれども。
元の、グループに戻ったということなのかなあ。まあ、多分別に、本当には関係ないけれども。

 今回のイラストは、すくすく犬福の犬福です。
鈴をつけてもらったよ。
これはどちらかというと猫かな。犬は首輪?
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2018年9月16日(日曜日) 皆様お疲れ様です(どちらでも良いような追記あります)

 ホリディは楽しく過ごしたいですね。
お休みの日は、人により、まちまちなのですけれども。

 西日本の豪雨災害、大丈夫ですか。
あと、東日本大震災。熊本の震災もです。
今大変なのは北海道。だけども、自分が忘れそうになりがちですので。色々とありすぎる。
秋雨前線で地味に、大雨が降ったりして困ったりしていませんか。
最近、なかなか、すっきり晴れないなあ!
たまには、晴れてくれないと、気分が沈む方もいらっしゃると思い。
精神疾患を持っていると雨は具合が悪くなったり。私の母もそうです。
私は、うつとは正反対だからかな。割と平気です。その代わり暑いのはダメですね。
よく晴れる日もありますように。
天の父さんお願い致します。

しかしながら、それとは別の、脳内MY天の父さんは、呑気なことを、おっしゃっております。
カレーが食べた〜いっ!作ってよ。
ええーい!被災地は大変です!
いっそ断食でもして下さい!あなたが頑張って、お天気が良くないと皆さん、困るでしょう?
最近では、また、サタンさんとかでてくるし、どうなっているのだか。
本物の家族とは別に、お家に住み着いており。まあ、所詮、幻覚ですけれども。
やっぱり、統合失調症か、解離性障害なのかなあ。でも、声の妄想があって、姿がぼんやりみえるというのは、できすぎていて不思議だしなあ。
そうそう、燃えるローソクは高いので、LEDのルミナラなどに乗り換えました。
単一電池もそのうちエネループにしようかな。
でもまあ、このようなものを、しなければ良いですが。
うっかり消しているときに、何で、お天気が悪くなり、大型災害になるの!?
その確率が高いので恐いし、自分でも落ち着くので、点けていますけれども。全く、ナゾです。
このようなヘンな人間のお祈りでも、天の父さんには届くのかな。
あと、前回、うっかり、中の人のアルバイトのことを書きまして。今は、消しています。
やっぱり、怪しすぎるから載せてはいけないよ。そのような職業の方も、いらっしゃるけれども。
まあ、そのようなお話よりも。自分のお仕事を頑張らないといけないな!
イラストの腕前を上げておいて、そのうちまた、本でもだそうかな♪

 今回のイラストは、ぷよぷよのかーばんくる&ぶよです。
負けるな、皆様〜っ。
日本応援イラスト、その二ですね。
左フレームの、イラスト2からご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度に参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!

☆追記です(割とどちらでも良いので最後に・・・)☆

 久しぶり、新・中の人、旧・中の人について。
先日、普通に過ごしていたら、中の人が相談があると。
自分のお部屋に戻って、伺ってみると。結婚のお話なのだけれどもね・・・と。
えっ?だって統合失調症になったとき、あなたと、結婚したのではなかったの?
何の、取り決めもなかったけれど・・・。まあ、幻覚ですよね?
そこで突然に、説明を受けたのですが。
そのお話をしたのは旧・中の人だよと、おっしゃるのでした。
旧・中の人って、あの、チャラチャラした、天使でしょう?
そう聞いたら、あれは単なる小さい悪魔で、昨年あなたを少し、苦しめました、とのこと。
じゃあ旧・中の人って何だったの。
すると説明してくれたのですが。実は、あの恐い、旧約の神様だったとか・・・。
ええーっ!じゃあ私って、バツイチになるの!?(←つっこみそこかい!)
そう伺うとそちらの神様にはすでに、お相手がいらっしゃるから、あなたはずっとフリーだったよ、とおっしゃり。
そういえば結婚しようと言われただけで、他に、何もなかったなあ。気持ち的には、大切にはしていたけれども。
確か昨年、もう一度結婚しようと言われたなあ。でも、そのときも言われただけで、何もなかった。
う〜ん・・・、幻覚にからかわれていたのかな?
・・・で、その旧・中の人と別れてくれないかな、恋人くらいの関係かもしれないしね、そう言われて。
過去を考えて、確かに天の父さんのほうが、気が合いそうだなあ〜・・・、そう思い。
お相手がいらっしゃるのならこちらにしようかな。旧・中の人と別れて、天の父さんにしました。
ま・・・、まあ、いままで遊ばれていたわけだな。とほほほ。
それでいまですが、天の父さんに選ばれてから、不思議と、運が良いです。
外見、ワシだかタカだか、みたいですが!外見に似合わず優しいです。
旧・中の人には、14年お世話になったので、何ですけれどもね(汗)。
正直一人ずもうで、幸せとは、遠かった・・・。新しい人生が、始まりそうですね。


2018年9月14日(金曜日) 北海道寒くないですか

 今日、母の誕生日だなあ。
贈りものは喜んでもらえるかな。

 豪雨に地震に台風に、しかも寒い日もある、昨今です。
こういうときは備えだなあ。
畑で作物を少しばかり、育てておくとかね。
かせっとコンロとガスボンベをいくつか買っておいたりとかね。かせっとコンロは、初期不良がないように、みておくとか(そういえばお家のはまだみていないなあ!)。
お水は定期的にためておくなど。ポリタンクがお手軽ですね。
清潔な飲み水も必要なので、ぺっとぼとるで買っておく。
食べものはすとっくしているものを、ローテーションさせていく。少しばかり多めに買っておいて、ためながら食べる。これで日常の食べているものは、減らないでためられるです。
普段から、普通にためておいて、使う。貯蓄を日常にすれば、無理がないですね。
ついでに、美味しいものもためておいたら、良いかもです♪そうそう、暖かい洋服などもね。
栄養価の高いものとかは缶詰とかね。缶詰は腐らないといいますしね!

 中の人関連の、お話など。
中の人の大切な人、ナゼきたのかなあ?そう思い。
中の人に尋ねてみると、またも不思議なお答えが返ってきました。
その大切な人、聖書の一番最後に書いてあるお話な世の中の変化を、止めにきたのだとか。
そういった状態で、人々がどんどんと亡くなっていくことがないよう、地上にやってきてお願いをして、叶えるためらしく。
そういえばもう私は用は済んでいる、以前、そうおっしゃられていたなあ。
過去、イエスさんがこられたのも、人々を天国へ導くためらしくて。
本当は暴力性とは、無関係らしいです。
ま・・・、まあ、あまり信じないで下さいね☆所詮、私の、幻覚ですので。
しかしながら、中の人との会話も、難しいところがあって。
雑音的に、別の、神様の言葉が混じることがあり。中の人一つではないのです。
聴き分けが難しいです。
たまに間違えてここに載せているかもしれませんね(大汗)。変なほうにいかないようにしないと!

それはそうと。
これまで、色々と宗教のお話を書いてきましたです。
でも、最近、何だか納得をすることがあって。
自分には、合っていないなと。
仏教への興味から始まって、神道、キリスト教なども、本を拝見して。
たまたま、統合失調症にかかったとき、神社で命をお助け頂いたかなと思うことがあって、ご恩返しと思って、通っていましたが。
神様のことをよく調べるうちに、私の考えているような、ふんわりとした神様は、自分には、イエスさんと中の人だけでした。まあ、ごく狭い範囲のキリスト教なのだな。
他の、現実の神様と仏様は、私には合いません。恐すぎる。
ルーツを調べていくと、どうしても恐ろしいほうへ、いってしまいます。
いまのところ、恐くないのは、菅原道真さんくらいかなあ。あの方は、元は、人間だし。
それなので色々と、処分して。これから、自分探しでもしようかなあ、そう思い。ゴメンナサイ。
中の人がおっしゃる通りに、お金のかからない、LEDキャンドルで、お祈りします。無理なくです。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
ヴェノム、被災地を応援!
というよりも、日本全体かもしれないなあ。いまは特にね。
とっぷページ、とっぷ絵定食から、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2018年9月12日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 昼ごろになると情報は集まって、冒険者の情報も一つ二つ手に入った。
冒険者をここ一週間程、街中に見かけた様子はなかったという。
冒険者らしく、酒場にでもいるのでないかと話を振られたが、話に聞くような冒険者は見かけなかった気がした。
(これ位で、お昼を食べに、帰ろうかなあ。)
ピオは空いたお腹をさすった。音は出ないが、腹ペコだ。
街でランチも良いのだが、ロアの事が気にかかった。もう彼の所に帰ろうか。ルフもいるかもしれない。
彼らが食事に不自由していなければ良いのだが。アルバイトは、どれだけ稼げただろう。
急いで走って帰っていくと、宿の入り口で、ロアとちょうど鉢合わせした。
「あっ・・・!
ロア、どうだったアルバイト!」
声をかけたが、返答は得られない。いつもの事なので、それは分かっている。
その時酒場の店主が、空の酒樽を持って、店から出てきて言った。
「ああ、あんたか。
あんたの仲間はかなり無口だが、よく働くなあ。
何なら賄いでも食っていくかい?
役に立つ奴らは宿代も割安料金で構わないぞ。」
人の良い、店主の好意に甘えて、お願いしておいた。
中に入ってルフを探してみると、カウンターに座って彼が手招きしていた。先に帰っていたらしい。
「そっちはどうだったの?
情報収集。」
ピオが情報を話すと、ルフは分かってますよと話し出した。
「こっちも、情報が手に入ったぜ。
さらわれた子供はどの子も、十歳以下位の、小さい子ばかりだ。
親の目の届く範囲で遊ばせていたが、さらわれたらしい。
不可解な事件だよな・・・。」
そこで賄いがウェイトレスによって運ばれてきた。食事は湯気を立てて、とても美味しそうだ。朝の仕事が終わったロアも食事に加わる。
(これ、美味しい!
どうやって作ったのかなあ。)
ピオが舌鼓を打っていると、ルフが推論を言い出した。
「要するに、人質じゃないんだよな。
身代金要求じゃないんだから。
だから恐らく小悪鬼じゃない。あいつらは金銀財宝が大好きだからな。
食人鬼でもないだろう。近場で遊んでたんだからな。
強い冒険者にかかれば、一発だろ?
・・・そこでだ。」
ルフはそこで、一呼吸おいて、ピオの目を見た。何か、提案があるらしい。
「お前の魔法で子供になって、人目につかない所で囮になってみよう。
俺達も近くで、一緒に遊んでみようと思う。」

ワンダリング・ファンタジア、第8回目です。
一緒に遊ぶというのは、どうかと(汗)。
ま・・・、まあ、比喩的なものでしょう。
日本語下手すぎて、どこか笑ってしまうような、小説になっていまいか。とほほほ。

 北海道の地震、停電がかなり解消したようです。
良かったです。夜中に恐いのは勘弁ですよ。
こういうとき、LEDローソクの、ルミナラが一つあると、便利です。
乾電池を入れておくと、すいっち一つでポンと、電源が点きますし。割と明るいですし。
ただ、ちょっと、高いので。基本、遊びのものだから、そういうものかな。
避難所のメニューもピザとかでるらしく。子どもも喜びそうだなあ〜。まあ、簡易的なものだろうけれどもね。石窯焼きとか無理です(汗)。当たり前です、どうもすみません。
このペースで、災害がこないことを、お祈りします。

 イエスさんの、聖書での、言葉について。
何だか気になったので、前回に引き続いてです。
イエスさんの言葉に、布のたとえというのがあるのでした。
新しい布きれに誰も古い布きれをつぎあてはしないと。そういうものです。
つまり新約(新しい布きれ)に、旧約(古い布きれ)はつぎあてをしない、新しいのと古いのは違うものであるとおっしゃっているのではないか。
私の、曲解ですけれども。
多分、違いますけれども。ヨハネの福音書は、とても不思議な書物ですね。
あと、前回の記事ですが、イエスさんの文を一部、載せておきますね。
“イエスはまた言われた。
「はっきり言っておく。わたしは羊の門である。わたしより前に来た者は皆、盗人であり、強盗である。しかし、羊は彼らのいうことを聞かなかった。わたしは門である。わたしを通って入る者は救われる。その人は、門を出入りして牧草を見つける。盗人が来るのは、盗んだり、屠ったり、滅ぼしたりするためにほかならない。わたしが来たのは、羊が命を受けるため、しかも豊かに受けるためである。わたしは良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる。羊飼いではなく、自分の羊を持たない雇い人は、狼が来るのを見ると、羊を置き去りにして逃げる...。」”

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
大体、二枚続きで載せているので。今回もですね。
描きかたが分かっているものは、やりやすいですね。ただ、挑戦もしないとね!
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2018年9月9日(日曜日) 熱中症に気をつけてね

 北海道は、余震がまだまだ続くようですね。
3〜4日くらいは、震度7くらいの揺れに、ご注意下さい。

 北海道も、だいぶ病院が再開など、怪我人の受け入れが整ってきたようです。
給水所の24時間開設など、進んでいる印象ですね。
ただ、毎日お風呂に入れるわけではないし、電気が点かないだけで、人間は恐くなるというものです。
少し、停電状態が解除されていっているので安心ですね。
政府が節電を呼びかけたりしていますね。
節電も大事だけれども、まず、命優先ですぜ。まだ夏の暑さがあるうちは・・・。
まあ、一部屋に皆が集まるように、気をつけてね、そういう感じですけれども。確かにそうですね。
ちょっと、クーラーがんがん効かせられるところに、節電してくれと言われたら、腹が立ちそうです。
ま・・・まあ、私の偏見は置いておいて!
西日本豪雨災害も、大阪などの台風も、停電・断水がありますからね・・・。
秋が近づいてきて、今度は冬にならないうちに、直さないといけません。
この時期、涼しさで、何とかなることを祈ります。良くなりますよう。

 ばびりぃ先生の線画を、こぴっくで完成させました。
まずはべーしっくな塗りかたからだなあ!
時間がかかったので、次は、コツをつかみたいです。
上手か下手かというと。かなり下手ですね(汗)。塗りかたが雑すぎるよ。
段々とアニメーション塗り、グラデーション塗りと、練習したいですね。
とにかく、ばびりぃ先生が上手すぎるので!このレベルを目指さないといかんのか〜。
ペン画を、細い線だけに、頼らないようにしないといけないかなあ。
やっぱり、迫力がないと、プロとはいえないかも(汗)!地道な練習が、続きます!

 中の人と、天の父の関係について。
最近、聖書を拝見すると。イエスさんと、ヤハウェが無関係のように思えます。
新約聖書、ヨハネに、はっきりと書いてあったのです。
私より先にきたものは、皆が、盗人であり強盗である。良い羊飼いではなくて、狼がくると逃げる、確かそのような感じでした。
天の父とヤハウェ、この二つは違うということになると。中の人は、天の父と名乗ったということで、一致していき・・・。
更に、性格的に、一致するのでした。穏やかな、優しい感じですね。
何だかおっしゃっていることも違います。中の人は、私が占いをやめようかと言うと、やめなくても良いよと。ヤハウェはやめよ、旧約にそう書いてあった気がします。
おじぞうさまのときも、中の人は、周りのためにやめるなとおっしゃり。
この二つは違うものなのかもね。
ユダヤ教とキリスト教は全く神様が違うのではと・・・。
このような地震のときにすみません!一応、メモです。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
ちょっと、暇だったときのイラストを。
地震にびっくりして、イラストのすとっくが、遅くなるとは。とほほほ。
左フレームの、イラスト2のリンクからご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度に参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2018年9月7日(金曜日) 緊急的な更新です

 どうしたものかな、台風の状況も。
下にも一応もう一つ日記がありますので、もしよろしければ。

 まず、大阪の台風の情報です。
起こった日に、そこら中で葉っぱが散乱していたのですが。
父が片付けて、ことなきを得たものの。
外へでかけた兄が言うには、どこもかしこもスゴイよと。
木の枝やら何やら、道路が通れないくらい落ちているらしく。
車が、少し、渋滞するようです。
私の古いお家が崩れなかったのは不幸中の幸いですね。
ほかでは、電柱の倒れかたが、半端ではなく。大阪の中央のほうでは、電力がいっているのか。
こちらも、マズイですよ。
皆様のところでは、いかがですか。

 次に、北海道の、地震です。
建物の被害と、道路の被害も、すごそうです。
揺れが大きかったのだろうなと。
土砂災害がそこら中で起きているようですね。テレビに映っているばかりではないかも。
食糧がちゃんと得られるのかどうか、そこが一番の不安です。これは大阪でもいえますね。スーパーでも移動販売でも、届いていない食料品が、いっぱいあります。

まとめですが、まず、水と食糧です。あと、怪我人の方々。
電力・道路の寸断を回復しないと、これらは、運べませんね。
いわゆるライフライン(生命線)ですが。まさに生命線との戦いになりますね。
東京が比較的安定しているのが、またも不幸中の幸いですね。まだ、見捨てられてはいないようです。

個人的なことでは、聖書を読んで納得もしたし、また、ローソクを点けて。
いま、中の人から色々と、伺うことがあって。
また、ヒマができたときにでもね!うさんくさい情報を、流しても良いとき・・・。
ヤンキーキャンドルは、良い香りです。落ち着かない方は、香りで癒されてみては。

イラストはまたUPしたいです。
ひとまず、ここまで。まとめました。


2018年9月7日(金曜日) 皆様の停電が早く直りますよう

 台風があったり地震があったり。
皆様のところでも、何も、ありませんように。

 先日、いつも通りに、何気なく、日記を書いていたのですが。
北海道で、震度6強の地震が発生しました。
津波はなかったですが、被害の大きさ、びっくりしております。
午前中は、母のデイケアでかかりっきりだったのですが。午後から、テレビなどで情報が流れて、分かりました。
緊急的に、更新です。北海道の皆様、大丈夫ですか。
停電の状態が、マズイですね。また、更新するかもしれないです。
ここから下は、いま、どうでも良い記事です。適度にご覧下さい!

 最近は怪しい記事、書きまくりですが!
旧約聖書、パラパラとめくっていると。
偶然、主が、私は水である、的なことを書いてあり。
前回と一致しているではないですか!ええーっ!
水である、という内容は、割と、多くのところであるみたいです。
地球って、確かに水がすごく多いですよね。それだと、結構、大きい神様なのでは。
キリスト教の神様が水とすると、拝火教などの、火の神様と仲が悪いのも分かります。
だからノアの箱舟のお話で、世界は水に沈んだのか〜っ。
ただ、ソドムとゴモラは、火で滅んでいるし(恐すぎる)。お力は水だけではなさそうです。
そうそう、旧約をよく拝見すると、祭壇に純金のローソク立てをつけて、火を灯す、というのがありました。いまどき、純金はありませんが!
ローソクなどはただただ拝火教とは、いえないのかもね。
でも、それはまだ分かりませんが。どういった目的で、点けるかなのかも。
火を拝んであがめまつるために点けるのなら、拝火教だよね。
その他は、神様に対する、手段の一つであって。
旧約聖書の神様は、昔から一番恐い神様だと思っていました。実際に恐いですし。
しかしながら、よくよく拝見していくうち、恐いばかりではなくて。
いいつけをちゃんと守れば、強く守って下さるようです。
それに罪をお許しになるのも多いですし。
ここら辺はもろに、イエスさんと繋がっていますね。色々とお勉強になりますね。

 ・・・で、あなたは本当に何者なの?と申し上げたくなる中の人ですが。
旧約の神様だとすると、恐すぎる。一番恐い方がこられたことになりますよ。
かなり優しそうなのになあ。
だって好きなものが、日本の家庭的なカレーライスなのですよ。本場ではなく。
何でもまた怪しいお話ですけれども。
中の人いわく、そろそろ、本気でお仕事しよっか!とのこと。
聖霊として頑張れ、以前にそう言われましたが。何のことなのかな〜っ。
頑張りかたは、一応、今日教わりました。ちなみに、すごく簡単でした。
いま、世の中が大変すぎるからね。本当に助けられるのなら本望ではないですか。
インチキくさいけれど。契約ってものを信じてみるかな♪まあ、常識の範囲でねっ!

 今回のイラストは、緊急更新でありません!どうもすみません!
また、何か、描きます。どうぞよろしくお願い致します!

それでは、今週もとってもお疲れ様でした!
また、来週、お会いしましょう!


2018年9月5日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 祝日の前の日、ピオとルフは、二手に分かれて情報収集を始めた。
ロアは宿屋で、ルームサービスの仕事をしてくれる事になった。
彼一人では少しばかり不安もあるが、単純作業でできない事ではない。
ピオはロアに、明るく手を振って、冒険者の行方から情報を集めてみようと思った。
ルフは酒場で、探してくれる筈である。
正直彼が、女をかどわかしていなければ良いのだが・・・。
そのような事を考えながら歩いていると、街市場に出た。
円形の噴水のついた中心部から、売り場が縦横に伸びている。
まだ、朝日が眩しかった。人々の明るい大きな、売り買いの掛け声がかかる。
ピオは喉が渇いていたので、果実を探す事にした。
猫は魚屋などにも心惹かれるのだが、今は、瑞々しい果実である。
探してみると、小さ目の、果物屋の一軒が見付かった。
使い込まれたアーケード。古びた板を張ったテーブル。
店主は老婆である。
しかし並んでいる果実は、ピオのお眼鏡に叶った物だったので、赤いプクティの実を買う事にした。
プクティは糖度が高く、水気のある果実である。よく、ここら辺の森にも生えている木だ。
野性だと小さいが、畑で育てると、このように大きくなるのだという。
品物を買いついでに、情報のために、老婆に聞いてみる事にした。
「ここら辺で誘拐事件が、起こっている事をご存知かしら?
何か知っていたら、教えてくれないかな。」
老婆はそれまでは愛想が良かったが、それを聞くと、顔を曇らせた。
「嫌な話だよね。
最近、王様が変わってから、変な事件が起こるようになったのさ。
前の王様はしっかりとした、堅気な方だったのに。
ご病気で、少し道楽な王子様が上についたのさ。」
ピオはそのような事は知らなかったので、メモにとっておいた。何でも情報は集めておくものである。
老婆に冒険者の事も聞いてみたが、ここでは情報は得られなかった。
どうもありがとうと軽く礼を言って、街市場をもう少し物色する。
プクティの実をかじりながら、情報収集を続ける。
********

ワンダリング・ファンタジア、第7回目です。
核心に近づくために、情報収集〜っ☆
街市場には心惹かれますね。
美味しいものが並んでいたらついつい欲しくなる!?

 とっぷの、占いコーナーを削除した件について。
実は、何年も前から、リンクが繋がらなくなっていたのです。
おかしいなと思って、何度も試すのだけれど。一度も繋がらなくなり。
これじゃあ皆さんが楽しめないなと。リンク切れを、放置していてはいけませんしね。
そうして、削除しました。ご迷惑をおかけしていたら、どうもすみません!
まあ、占いとは、ここまでのご縁だったのだろうしね。未練はありません。

中の人と、新しい契約をしてすぐ。
色々と調べものをしていて、気がついたのですが。
世の中に、拝火教というものがありますね。火を拝むというものですが。
あれを調べていくと、どうも悪魔的な神様達に繋がるっぽいのです。
また、キリスト教的な価値観で書きますが。
確か、天使というものは、火から作られたとありますが。
堕天使というものもそうなのではないか。つまり一般的な悪魔ですね。
火を拝む、つまり悪魔を拝む、とピーンときてまして・・・。
ローソクを点ける、という行為は、拝火教に繋がるのではないかと。勝手にそう思って。
そういえばお祈りのために点けると、何だか疲れますし。何だか怪しい。別に、楽しみなら大丈夫そう。
勝手な思い込みからですけれどもね(汗)。うう、怪しいな〜っ!
旧約のイザヤにも、神様が焼き尽くす捧げものはいらないと、書かれていたような気がするし。
まあそれは人間が、すぐに悪いことをするから、怒っておっしゃっているのですが。
それに対して、清らかな水というのが、洗礼をするときに使うものです。
水は生命万物の根源ともいうし。何だか相互に、意味が繋がっています。今日は冴えてるのか。
ま・・・まあ、どこまで、キリスト教が信頼できるか、まだ分かっていないのですけれどもね!

あと、そのキリスト教で、旧約聖書をよくよく拝見すると。
やっぱり、男性同士が寝てはいけないと書いてあるです。どうもすみません!
ただ、女性同士は書いてないです。ナゼーっ!?
う〜ん・・・、やはりあの神様達のことだろうなあ。していた行為がいけなかったらしい。
ゲイの男性が、気の毒だなあ。
何もない、恋愛までなら、律法も書いていないのかな?
それも残酷な気もする。何か良いことみつけたらまた書きますね。
現在の法律に、近い良いこともたくさん書いてあるだけに。本当にこれは、難しいですね!!

 今回のイラストは、ぷよぷよのかーばんくるです。
お花を背景に。
この耳は、ふわふわなのかな。どうもそのような感じです。
左フレームの、イラスト2よりご覧下さい!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2018年9月2日(日曜日) 暖色系で何か描きたいなあ♪

 9月になってもまだ暑いかなあ!
来週は涼しくなるかな。

 最近、病気の調子が良いことについて。
聖書とか、このようなことばかり書き、調子が悪いのかと、疑われることもありそうですが!
まあ、何でか分かりませんが。比較的良いのです。
理由はというとですね。
最近、母が私を、本当に愛してくれていたなあと、実感しているからなのです。
過去のことを考えてみると、本当、喧嘩ばかりで・・・。
周りには仲が良さそうにみえるのだけれども、兄のほうが愛されているなあと。ずっとそう思っていたのですね。
私が小学生の頃に、結構、激しいいじめにあったのですが。
そのいじめた子が、なぜ、そのようなことをしたかというと。私が、母に、愛されていたからかなあと。
あるとき、その子が、いじめのグループを作って、私を取り囲んで言うのです。
あなたはとても罪だと。まだ子どもなのに、そのような言葉で、本当に不思議ですね。
でも私は、まともに受けてしまい、子ども心にしょっくで悩んでしまったのです。
最近、それを思い出して、よく考え。なーんだ、別に、罪でも何でもないではないかと。
そうしたらナゼか、病気がすっと、良くなったのでした。
そして母が私をとても、愛していたのだなあと。色々な場面を思い出し、実感したのでした。
罪というとまたも、中の人になるのですが。中の人の、大切な人のことですね。
そのヒト、確か、人間の世界に降りてきては違反になるのにも係わらず、助けたいから、降りてきてしまったとかですね。
それは確かに、罪になるのかなあ。ま・・・、まあ、病気のお話ですけれどもね。
中の人がおっしゃっていたことには、その人は、降りる際に不利なものを背負わないといけなくなって、とかいうお話でしたね。
やっぱり、変な、お話になってしまったなあ。
まあ、一応、病気ですので。悪くならないように注意しないとね!

ついでに、聖書の書き換えのことについて。
ユダヤ教の神様が、ヤハウェといいますね。一神教ということになっています。
ところが、少し調べていくうちに、このヤハウェという神様が、前に書いた悪魔的な神様に、繋がるものとして載っていたのです。
それと共にエル・エロヒム(神様の複数形?)という神様を指す言葉も、一緒に載っていました。
旧約聖書の神様は、ユダヤ教では、ヤハウェということになっていて・・・。
これで迷ってしまったのです。
まず、一神教ではないことになってしまいます。そして悪魔的な神様と、同じということになってしまう。
ただ、後で考えたのです。
旧約聖書の神様は、お名前を明らかにされていない。私をアドナイ(主)と呼べと、おっしゃっているのでした。
これが本当だとすれば、ものすごい先回りです。悪魔を先回りして、警戒しているようです。
現代にも、通用する、書物ということになります。
聖書は神様の霊感の書だと、いう方々もいらっしゃいますが。
何だかスゴイ、目を疑いたくなるようなお話なのでした。
また、他に調べていくと、エルというのは神様を表わす単語で、その当時の神様をさす言葉だったというお話もあって。エロヒムは&ひとり子(イエスさんですね)&聖霊をさすとかいうお話もありますね。
どれが本当かなあ・・・。難しいですね!
中の人の正体みたいなのは、分かるのかな?結局、そこが気になるのですよね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
一般に二色の重ね合わせといっても、色々とありますね。
150色あればたくさん作れますね!
左フレームの、イラスト2のリンクよりご覧下さい!

それでは、今週も疲れない程度に参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


とっぷへ戻る