日記


2017年8月30日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 炎の杖は、実験室から裏手に回った長い回廊を抜けた所に安置されていた。
セロンが憶測してこう言った。
『恐らくロード・カオスも手を出せなかったか・・・。それとも、これも罠なのかどちらかです。』
全体が緑色に染まったその杖は、何か圧倒される雰囲気と気品を備えていた。これがこの杖の存在感というものだろうか。
ただ、一つ気になる事も見つかった。
炎の杖の置かれた部屋には表と裏から入れるのだが、そこから部屋から出ると、両側に大きな石像が立っていた。
その石像は今にも動き出しそうで、威圧感がある。
魔法の杖という事で、ゴスモグが手に取ればいいという話になった。ゴスモグも了解し、炎の杖に触れる。
「強大なマナを感じるな。それでは、持ってみるぞ。」
そう言って炎の杖を手に取った。
その瞬間、部屋の空気が変わった。杖はゴスモグの手に収まると、新しい主人の手にすっぽりと収まった。
だが、それだけでは終わらなかった。
「皆、気をつけて。何か、罠の予感がする・・・。」アレクスがこう囁いた。
そしてその予感は的中したのだった。

********

ダンジョンマスター小説、第77回目です。
ついに炎の杖を手にしたパーティー。
しかしこれからの展開が気になるところです。アレクスも言っていますし。
どうなる、次回。

 つい先日まで、東京が雨続きでしたが・・・。
宮城では、もっと酷いようです。30日以上の、雨が続いています。
日照不足が深刻と、どこかで伺っていたのですが。これほどまでとは。
日本全国、からっと、晴れてくれないかなあ。熱中症に、なるべくならないような具合で・・・。
お米ができなかったら、おおごとです。
神様、厚かましいですが、お願い申し上げます。

 8月もそろそろ終わりです。
皆様は何か夏らしいことをされましたか。
海やプールなど良いですね!他にもUSJのようなテーマパークに行ったり。怖い映画を観たりなど。
私は、アイスクリームやジュースやみつ豆を頂いたのが、夏らしかったです。
無理をせずに、のんびり夏を楽しめました。
ずっと家事や、お仕事だった、または病気だった、という方もいらっしゃるかなあ。大変お疲れ様です。これからも残暑は厳しそうですが!何とか乗り切っていきましょう。
残りの夏、楽しい思い出ができますように。

 今回のイラストは、ぷよぷよのかーばんくるです。
フラフープを使って、楽しく遊んじゃえ!
かーばんくるは回すのが上手そうですね。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう! 


2017年8月27日(日曜日) 今年の甲子園も熱闘だった予感

 大阪では、先日、洪水の予報もありましたが。
何とか大丈夫だったみたいですね!

 今年の夏も猛暑ですね!
西日本では猛暑日が続いて、夏バテなどされておられる方も多いのでは。
なるべくカロリーを摂るようにすれば良いのですがなかなかそうもいきませんね。
肉類・魚類を摂るようにして、よく眠る、これもこの暑い夏には難しいお話です。
弱っておられる方はスポーツドリンクやゼリー・プリン・フルーツなど、何でも食べられそうなものをお召し上がりになるようにして下さいね。
寒天・杏仁豆腐・みつ豆・豆腐・玉子豆腐なども、喉を通りやすいですね。
多少は無茶ですが・・・、カロリーメイトやソイジョイなどを、何とか水で流し込むという手も。
牛乳や豆乳も栄養がありますよ!
お休みなく働いていて、夏バテとかいうと、特に大変です。
働いていなくても、具合が悪い方など、いらっしゃるだろうしなあ。被災地の方々とか病気の方とか、大丈夫なのだろうか。
とにかく、普通の状態の方でも、お体悪くされそうな夏です。
どうぞお体お大事になさって下さい。

被災地といえば熊本ですね。
九州は暑いですよ。これまで、38度になったところもありましたし。確か、福岡だった気がします。
仮設住宅は暑くて。いま、被災者支援に見直し案がでています。それも分かるような。でも、実際には、住んでみないと分からないところもあると思います。
何とかかんとかやっておられるというのがこの夏の現状では。暑すぎるのですよ。
お知り合いの方に、暑さに効く食べものや、冷却ぐっずとかお送りしたらご迷惑かなあ。どうもそこまでのご縁には、まだ、なっていない気がしますし。迷います。
この夏を、皆様、無事に乗り切れますように...。

 今回のイラストは、ダンジョンマスターのソンヤさんです。
斧を持ってしゃがんだポーズです。
何も参考にしないで描いたらこうなりました(汗)。や・・・、やはり下手だーっ!
左フレームの、イラストのリンクから、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年8月25日(金曜日) 体調管理大丈夫ですか

 ずっと晴れ間が続きますね。
猛暑の中、大阪などの方々は、大丈夫ですか。

 しかしながら、東京などの雨も心配ですね。
東京では20日間、雨ばかり続いているようです。まるで梅雨並みの気候です。
お体、悪くならなければ良いのですが。日照時間が短いと、精神病や、お体の具合の悪い方にも影響がでそうです。
東北など、日照時間が短いと、危険な地域もあります。作物・お米です。
果物とか、悪くなっていなければ良いのですが。寒いと甘さもでないのでは・・・。
何が原因なのかな。気象だけは本当に、人間にはどうにもならないです。
神様にお願いでもするしか・・・、どうぞ空が晴れてきますように。
・・・と、UPの前日に晴れましたね!
神様、どうもありがとうございます。

 ピクシブでよく作品を拝見しています。
最近は一日2〜3枚くらいしか、みれませんが!何だかんだで、やることが増えました。
そんな中、一応、プロではない方も、かなりお上手です。
絶対、一目拝見しただけでも、負けているだろう!負けている自信あるぞ!
何とかこのレベルまでに近づかなくては!今のままでは、とてもお仕事など、できませんね。
ただ、バリエーションも、研究してみたいなあ。
「やさしい人物画」も、様々なイラストを、描けるほうが良いと書かれていますし。
何か、ひとつのものを極めるというのも良いですね。どちらかというと、多分、そっちのほうの人間なのですが・・・。
せっかくチャンスを頂いたので、活かしてみたいなあと。たとえお仕事をしなくても。
ひとまず、何かひとつのものをプロ並みに、仕上げたほうが良さそうですね。
時間をかけて、いくしかないかな♪

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムタワーです。
花柄にコーディネイトしてみたよ♪
色鉛筆の、色の種類の豊富さに頼ってみました(汗)!
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年8月23日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 ソンヤは、光に包まれた空間にいた。
その広がりには際限がなく、どこまでも眩く光っている。
目が眩むような空間に立ち竦んでいると、目の前に、一人の人物が浮かんできた。
老人のようなその姿は、どこかで見た事があるようで、見た事がない。
その佇まいの高貴な雰囲気に、これはひょっとして人間ではないのかもしれない、とソンヤは思った。
灰色のローブを身にまとったその老人は、静かな微笑をたたえ、何かの一言を囁いた。
その一言は一度耳にすると離れず、ソンヤにしっかりと記憶された。
老人が去っていく。
待ってくれ!と追いかけようとした時、ソンヤは目が覚めた。
ゴスモグがテーブルの隣でチーズを食べていた。こういったまともな食糧をとるのは、彼にとっても久し振りだ。
「・・・目が覚めたのか。」とても美味しそうに食べている。何だか機嫌が良さそうだ。
「何かあったのかい?」ソンヤがそう問いかけると、ゴスモグはそうだと頷いて言った。
「炎の杖を見つけたぞ。」
何だって!と声を上げると、ゴスモグが笑い出した。
「無理もないな。正直、私も驚いた。ここに安置されていたようだ。」
笑いながら続ける。
「本当にここは、魔法の宝庫だ。炎の杖や力の玉に関する事も、見つかったしな。」
ふと、先程の夢の中の人物が気になった。ゴスモグなら知っているだろうか。
ソンヤはゴスモグにありのままを話した。するとゴスモグは食事を終えてこう答えた。
「それは今まで聞いた事がない呪文だな。・・・私の考えでは、何かを作り出すものだろう。」
それが何かは、二人には分からなかった。

********

ダンジョンマスター小説、第76回目です。
ついにナゾの老人現る。何者かな。
うう、ダンジョンマスターをプレイしていなくても、分かるか。
ゴスモグが食べているチーズは、どこかのお部屋にあったのでしょうね。
ということは、グレイロードさんとセロンが作っていたのかなあ。
パンと味噌汁ーっ(BY:大昔の笑っていいとも!)。

 北欧のキャンドルホルダーを買ってから、使っています。
代金支払いの用紙がなかなかこないので、問い合わせてみようかなあ。
そんな中、北欧の近況ってどうなのかなと思い。ちょっとだけ、調べてみたのですが。
結婚された方々の離婚率が、とても高いようです。50%とか何とか。
あと、犯罪者が、また多い。でもこれは外国だから、そのようなものなのかな。
最後にうつ病の発症率も高いらしく。
寒い国で、日照率も低ければ、確かにそうなるかも・・・。
平和ばかりでもない北欧の現実が少しだけみえ。子どもに夢をみせてやりたいってそういうことなのかなと。家庭の現実がみえるような。
ま・・・まあ、幻覚の神様のおっしゃることですのでね。単なる偶然ですね。

 今回のイラストは、すくすく犬福の犬福です。
夏ももう、終わりを迎えそうです。
そのようなときに、このようなものをぱくぱく。残暑は厳しいですね!
左フレームの、イラストのリンクから、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年8月20日(日曜日) たまには美味しいものもお腹に

 晴れたり曇ったり、暑い日が続きます。
皆様は夏バテ、大丈夫ですか。

 「やさしい人物画」の、最初のほうだけ拝読しています。
本には個性を活かす、描きかたを優先するべきと書いています。
体の描きかたの基本的なことは、本に詰まっているみたいです。
ただ、ページ数が多くて、読んでいるうちに、次のことを忘れそうだなあ。
以前、色鉛筆の塗りかたの技術の本を、図書館で借りてきたのですが。とても到達できないレベルだったよなあ。
写真から描き写すようなものが、難しいですね。
デッサンの練習とかは、自己流でしか、したことがないですし。
学校とか、専門のところで習われた方は画力が安定していますものね。
今のところとりあえず、「やさしい人物画」でやってみます。
先生がいれば、どこが悪いかもよく分かるのだけれども。
ピクシブとかでご覧頂くしかないかなあ。地道に自分で、頑張るしかないか。

 福島の交流のある方が、桃をお贈り下さいました!
「蜜桃」という種類ですね。
頂いてみると、確かに甘くて、くせがない頂きやすさです。渋みが少ないのだな。
これはお中元とみたので何かお返しできそうだなあ〜。
どうもありがとうございました!ご馳走様です。
原発は早く撤去できると良いなあ。

 今回のイラストは、りらっくまシリーズのこりらっくまです。
変わったお花をみつけたよ。
優しくしてみたくてやわらかい色味にしてみました。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年8月18日(金曜日) チャーハンでも作りたいな♪

 朝早くは、まだ暑くないです。
最近は少しだけ涼しくなってきましたね。

 これから、とりあえずプロまがい、ということで。
い・・・、いや、そのようなことを書いたら、依頼者の方に、失礼かな。どうもすみません!一応、まがいではありません。そう書いておこう。
これではいけないので、「やさしい人物画」を再び拝見し始めましたよ。一冊、持っていたのだな。
それと小さな、くろっきー帳があったので。これに描こうかな。鉛筆はいっぱいありますし。
しかしやはり、難しいですよ!!このようなものは、描けない!この時点でもはや、脱落者ですね。
自分はしょせんアマチュアだからと、ひたすら、甘やかしてきたからな。38才にもなって、28才のときにお仕事を頂いていたと気づくとは。
それよりも真剣に描いていたとはいえ。賃金が発生するお仕事をゆる〜くこなしていたとは!これは許せん!いくら福祉の施設のご依頼とはいえ。
ま・・・、まあ、以前からやっていたということで。ある意味、ぷれっしゃーはなくなりましたよ。
地道に練習していこうかな。

そうなってくると、何か生活のマネをするというか、先人に学べということで。
自分の病気と同じ、プロのアーティストを探そうと検索を。
だけども、あまりいなかった・・・。というよりも、同じ職業の方がまったくいなかったです。
かろうじてみつかったのは、プロになった後に、発症した方のみでした。
厳しい道のりなのだね。
結局、自分で模索していくしかないワケですね。とほほほ・・・。

 たまには、中の人のお話でも。
よく、中の人のお客様がいらっしゃいます。ま・・・まあ、幻覚ですけれども。
その日は北欧の神様がいらっしゃり。中の人と、何か、相談事のようです。
最近、気になっているキャンドルホルダーがあり、それがイッタラという、北欧のものなのでした。
お皿など、作っているメーカーなのだな。
そのことを考えている最中、北欧の神様がお話を。それはぜひ買って、お祈りしてくれないかなと。
しかしイッタラは、けっこう高いのでした。そう思い、かなり先延ばしにしました。
そしてある日、ふと楽天で拝見していると。何だか売り尽くしセール品をやっているようです。
これも何かのご縁かなあと、購入しました。
そうしたら発送完了のメールが届く前に、商品が届いてしまい。ものすごく早くて。お盆前で、発送はお休みしますと前のメールにあったのになあ。
でも、北欧は平和みたいだし、お祈りなどは、別に必要はないのでは・・・。
北欧の神様は、何だかお困りみたいでしたが。猫の手も借りたい的な感じです。
子どもに、夢をみせてやりたいのだってさ。
北欧の子どもって、ニルスとかムーミンとかあるじゃないかなあ。夢いっぱいだと思います。
とにかく、偽物でも、神様って大変そうだなと思いましたとさ。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
スライム祭り、短期開催。たまに描きたくなるのです。
ちなみに、ひとつ前のイラストと、今回のイラストは、ユニカラーですよ。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年8月16日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 パーティーは、今度は上を目指して上昇を続けた。
このまま一番上の階へ行って、太陽の光を浴びたい欲求に駆られるが、取り合えず我慢しておいた。
手に入れたラーの鍵は鍵穴にかちりとはまり、開かずの扉が開く。
中に入るとそこはまさしくハイ・ロードの研究室だった。
壁には様々な知識の書き込まれた文様が並び、宝石のはめられた色とりどりの扉があった。
『こちらです・・・どうぞ。』
セロンが案内してくれた先には大扉があり、そこへアレクスが手に入れた鍵で鍵を開く。
すると簡素な実験室が目の前に開いてきた。魔法の文字と、色々な実験道具がずらりと並ぶ。知識の貯蔵庫のような所だった。
『奥がグレイロード様の部屋です。』
皆で奥の部屋に上がり込むと、何となく、緊張感がとけてしまった。
「ソンヤさんお疲れ様です。」モウファスが気を遣ってくれた。よっぽど疲れた顔をしていたらしい。
ダンジョンに入って何日が経っただろうか。そして今は何時なのだろう。そういった感覚が麻痺していた後の、久しぶりの開放感である。
巻物だらけの大きなテーブルの椅子に座って、ふうとため息をついた。
「お前はここで休んだらどうだ。私達はここを探索しておこう。」
ゴスモグにまで気を遣わせてしまった。仕方ない。
ソンヤは、テーブルにもたれかかって休みを取る事にした。

********

ダンジョンマスター小説、第75回目です。
ひとときの開放感。この暗い小説には、珍しいですね。
あのお部屋は、なかなか、面白いお部屋ですよね。巻物いっぱいありますしね。情報が少ない、ダンジョンマスターの世界観を知るのに助かります。

 最近、何となく、プロデビューしてしまったような予感ですよ。ちょっとお仕事引き受け中です。
まあ、まだ、素人かもしれないけれども・・・。まず、仕上げなければいけないですし。
もしそうなったら、デイケアのM君・K君・T君や、ユニカラーの持ち主のお友達の女の子の、遺志を継げるなあ。
デイケアの皆や福祉施設の皆の、代わりに頑張れるなあ。
精神病患者の、イラストレーターってことにしておこうかな。というよりも、そうなるのか。
え・・・、絵が上手くならないとーっ(今の実力ではダメだこりゃ)!
中の人いわく、「もう、君には障害者アーティストとして活躍してもらうから」とのこと。
兄も、とりあえず「やさしい人物画(難しい絵の本)」くらい描けないと、プロとはいえない、など。
夢を捨てた途端に、夢のほうから掴みにくるとは・・・。ぐふーっ。まあ、次のお仕事はないでしょう。
・・・と、ここまで書いてとあることに気がつきました。
そういえば福祉施設で、こころちゃんを頼まれたことで、料金が発生したような。
あの頃は、福祉施設は授産施設で、お仕事にお金を支払って下さったのだな。
あれって、ひょっとして初仕事かなあ。賃金は限りなく安かったけれどもね・・・。
このような絵が下手な、イラストレーターがいて良いのかーっ!
まあとにかく、これからもこころちゃんは、頑張らねばね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのホイミスライムです。
ああ、あせっちゃった〜。たまには、違う表情も描いてみました。
スライム祭り、短期・突発的開催ですよ。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年8月13日(日曜日) 皆様ご自愛下さい

 台風一過で晴れの日が続きます。
皆様は熱中症など、大丈夫ですか。

 台風被害、結局、大したことはありませんでした。
でも、滋賀など、氾濫したところもありましたし。ここでは、亡くなる方がいらっしゃらなかったのかな。それは良かったですね。不幸中の、幸いです。
父が階段をお掃除して、お家は元通りでした。
他に、中国では、大地震がありましたね。
ライフラインの復旧が早く進みますように。皆様、助かりますように。

 9日に長崎で、平和記念式典がありました。
いつも通り11時2分に黙祷。私も、参加させて頂きました。
あの日の九州は雨模様。でも、長崎は晴れていて、被爆者の方の思いが届いたのかなあ。
広島より、歌があったり、長い時間なのが長崎の平和記念式典です。年をとってきた被爆者さん達は、しんどくないのか、少し心配なところですね。
長崎市長さんのスピーチを拝聴して、すごく内容が良かったというか。お上手でした。
首相は国を守る立場として、危ないことは、おっしゃらなかったけれども。核は、それは今の日本の国防としては、持ったほうが良いのかもしれないですよ。核は明らかに、日本に有利な兵器ですしね。
でも、持つことによって生じるものがあると思うのです。それはかなりのマイナスになりはしないでしょうか。未来の子孫に、心理面における代償がある気がします。高い維持費もかかりますし。
中国が核を向けているから、危険はあるのです。でも、回避できないものかなあ。
永久中立国なんて、ダメでしょうかね(こうしている間にも北朝鮮が挑発行為を・・・ダメかな)。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
大きなスイカを持って、夏をアピール?
このようなものを、どこで拾ってきたのだーっ。
とっぷページ、とっぷ絵定食のリンクより、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年8月11日(金曜日) 妖怪大図鑑注文したよ

 かなりの、大雨です。
いま、台風が通過中なのだな。

 この日記を書いている現在、7日です。
水曜日の小説より、早くなってしまいましたが。ホームページの便利なところなのか。
・・・で、お話は戻りますが、私の住んでいる街は暴風域の真ん中なのです。
台風の目ではなく、少し外側。まあ、一番強い風が吹くところかな。
お家がガタガタいって、少し、うるさいです。古いお家だからかなあ。
日中、忙しくしている間によしずをしまい忘れたので。バラけて、周りにご迷惑がかからなければ良いのですが。
それにしても、すさまじい大雨ですね。
どれくらい降るかなあ。私のお家は高くなっているので、浸水はあまりなさそうです。代わりに、窓を閉めて寝たら、熱中症にならないかなあと。それくらいかなあ。
後は、停電とか。冷蔵庫の電気がこなくなったら、困りますです。
まあ、これくらいにして、寝ようかなあ。
この台風が九州の被災地に行っていたら、どうなっていたのかな。それを考えるとさすがに恐いですね。威力ももっと、強かっただろうし。不幸中の、幸いかな。
これから、歯をみがいて、寝ますね。
皆様のところも無事でありますよう。

 自分用のボイスレコーダー、役に立っています。
入院中の母に、声を聴かせてあげられます。
かなり楽しみにしてくれていて、うんうん頷きながら聴いてくれているそう。
早く、会いに行きたいなあ。
あと、ちょっとした横道にそれて、自分の声でとあるフレーズを入れてみました。
この日記のいつも最後に書いてある、「張り切って参りましょう」と、「お疲れ様でした」なのでした。
何だか自分の声は、癒されるとか、よく聞くのですが。
UPしたら声優さん気分になれますが。自己愛過多なので、やめておきますね(苦笑)!

 今回のイラストは、りらっくまです。
ベーカリーシリーズのものですね。この格好が面白いと思ったので、アレンジです。
頭が食パンということはりらっくまの数えかたも、一斤、二斤?
左フレームの、イラストから、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年8月9日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 「これ・・・、ラーの鍵じゃないか?」確か、この鍵は見覚えがある。ソンヤはそう思って口に出してみた。
目の前の祭壇には、黄金色の例の鍵があった。
先程の大きな蜘蛛のいる地帯は、かなりの苦戦を強いられたものの、何とか攻略できた。
先へ進んできてみると、下に進む更なる階段と、この祭壇があったのだった。
「先へ進むか・・・、それとも、あの、開かずの間へ戻るかですね。」モウファスがそう呟いた。確かに選択肢はその二つのようだ。
「ダンジョンもここまで来たけど、ここにも炎の杖はなかったね・・・。」アレクスは残念がっていた。目的にはまだ到達していないようだ。一体、どこにあるのだろう?
その時セロンが教えるように言った。
『あの・・・、皆さんが開かずの間と呼ばれている所ですが。
実はあそこは、グレイロード様の研究室なのです。』
それを聞いたゴスモグが言った。
「ハイ・ロードの研究室か。何とも興味をそそられるな。」
どうやら興味津々のようだ。パーティーはどうしようかと顔を見合わせた。
『グレイロード様の研究室に行けば、何かのヒントが隠されているかもしれません。』
そう言うセロンに導かれて、パーティーはこれ以上下の階に進むのはやめて、あの開かずの間を目指すことにした。
********

ダンジョンマスター小説、第74回目です。
見つからない〜炎の杖が〜♪思わず歌ってみたよ。
ダンジョンマスターをプレイしたときに、やっとあの空間に入れるのかなと期待を持つ瞬間です。
さて、こうしている間も、ロード・リブラスルスは炎の杖を待っているワケですね。
黙って立って、待っているのかなあ。
意外に鼻歌歌って、踊って待っていたりして・・・(そのようなワケはないって!)。

 つまらないことを書きましたが、ここからは本番で。
8月6日が広島原爆の日でした。
最近の日記は、当日には書かないので、少し、日にちがずれましたが。どうもすみません!
近年は動きが多い年でしたね。オバマ大統領の広島訪問。核兵器禁止条約の採択。大きい動きでした。
被爆者の高齢化が問題となって、若い方たちが受け継いでやっていけるか。難しいですね。
平和記念式典を拝見すると、いつも通りの市長の方の宣言に、核兵器禁止条約に参加しなかった日本のことが盛り込まれていました。
日本の立場では参加するべきですが、参加しなかったですね。アメリカの核の傘に守られているからなのか、核兵器を持たないといけないと思っているかは分かりません。
しかし子供代表の子達の宣言は上手だったなあ〜。
世の中から核兵器自体がなくなれば、抑止力なんて言葉もなくなるのになあ。
人の世は、荒ぶるものですね。被爆者の方々のご冥福をお祈り致します。

 台風が猛威を振るっています。
九州の被災地は何とかそれたものの。列島全体で大雨になりそうですね。
勢力が弱りますように。
土砂災害や水害・停電などありませんように。

 今回のイラストは、東方プロジェクトのうどんげです。
ばっつを脱がせたら終わりかと思ったけれども。やはり女子も脱がせることになりました(汗)。
ピクシブにUPするときに、男女両方あるほうが良いかなと思いました。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年8月6日(日曜日) 夏野菜美味しいな♪

 暑い日が続きます。
皆様は水分・塩分補給されていますか。

 最近長いこと、のどが痛くて、何か病気になったかな、と思っていました。
そうしたら今日風邪っぽかったので、ああ、そうだったのかと思いました。
風邪で良かったです。他の病気だったら、大変だったかもしれないですし。
もう峠は越えたみたいなので大丈夫です。
問題は知らず知らずのうちに神社にお参りに行っていたことだなあ。お風呂に長く入ったり。夏に風邪をひいたことがなかったから分からなかったよ。
安静にしていたら、早く治るかな。
ぶり返したら、更新がちょっと遅くなるかもしれませんので、どうぞよろしくお願い致します!

 台風5号が西日本へ向けて、北上中ですね。
その先には九州の被災地が。広島などの土砂災害地帯もあります。
何とか軌道がそれて、太平洋の海にでも、行ってくれないかなあ。
神様、ご覧でしたら、お願いします。

 中の人が、相変らず、人間大好きですよ。
「人間ラブ」というハートマークの入ったTシャツでも作りそうです。
更に、人間の作った食べものが好きらしく。ご飯の時間になると、そわそわしだしますよ(笑)。
本物の神様は、どのような感じなのかなあ。もっと威厳のある、感じがしますけれどもね。

 今回のイラストは、オリジナルの制服の女の子です。
刀を持っていざポーズ!
例の、かっこいいイラストポーズ集を参考にしました。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年8月4日(金曜日) 自販機のスポーツドリンク、便利!

 さすがは大暑!という暑さですね。
皆様は夏バテなど、されていませんか。

 のろのろ台風5号、いつになったら消えるやら。
9号はよそで頑張っていますし。軌道がいまいち掴めません。
早く、平穏な夏にならないかなあ。
台風もある程度は、必要なのでしょうけれどもね!

 夏は、冷やうどんが美味しいです。
冷やそうめんも捨てがたいのですが、なかなか、安売りしてくれないもので。
カレーを作った日の後にカレーうどんにするのも楽しいですね。
冷やうどんは、おつゆに、ミョウガとかショウガ、ネギを刻んで入れています。べーしっくだなあ。
ダシをとって、一度、おつゆ作ったら美味しいかなあ。大体、作りかたは分かります。
買ったものと、全然違うお味になったりして面白いです。

 簡単なパエリアを、また、作りましたよ。
素をいれて具材を入れて炊くだけですよ!何て、手抜きなんだ!
でも、パエリアって高いですしね。サフランライス作るのが大変です。手順は簡単でもお値段が難しいですよね。
イカとか、ムール貝とか買ったりして。本格的なのは、かなり美味しいけれどもね。
せっとになったやつが、簡単でお値段もお手頃ですよね。
パエリアの素に戻って続けると、具材の代わりにシーフードみっくすをいれるとより簡単で美味しいですよ〜。
お店のパエリアとかは、滅茶苦茶、美味しいのだろうなあ!
外食で一度頂いてみたいですね!

 今回のイラストは、りらっくまシリーズの、キイロイトリです。
お花いっぱい、ちなみに、お花は適当に考えました。
あえてお花を、不揃いな感じにしてみましたよ。
左フレームの、イラストから、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年8月2日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 魔術はかけがえのない友人となり、彼を守ってくれるものとなった。
本当は体を隠すためにだったが、ローブを羽織っていれば、ただの魔術師にも見える。
体を癒す魔術はなかったが、それといって僧侶の道を再び歩んで、元の体に戻るつもりもなかった。
そのうち、世の中が変わり始めた。ロード・カオスという者が、世界を征服しようとしていると聞いた。
その時一緒に入ってきた情報が、力の玉の事だった。
魔術師として、純粋に興味を惹かれた。それを持てば、色々と面白いかもしれない。
・・・そして面倒な差別など受けるような、世の中ではなくなるかもしれない。
(道が二手に分かれているな・・・。これまでは直線だったが・・・。)
右か左か、ダンジョンの構造を頭に記憶していたので、特別に迷いはなかった。
一応、進まない方に敵がいないかだけを確かめて選んだ方へと進む。
奥へ進んで行くと、突き当たりの開いた鉄格子から、大きな蜘蛛のようなものが出てくるのが見えた。
いつも通り魔法で目を眩まそうとした。しかし彼は虫には恐怖があった。
蜘蛛は素早く近寄ってくる。
焦らずに、呪文を唱えようとした時だった。背後に気配を感じた。
何と、背後にも蜘蛛の魔物がいた。確かに確認していたはずだった。
挟み撃ちか・・・、しまった!
目の前の敵は火球で吹き飛ばした。しかし火球の呪文を背後に撃つには、一定の時間が必要だった。
ふと、過去の友人の事が頭に浮かんだ。
自分は神に仕える者だったのに、なぜ友人を許す事ができなかったのだろう。
心の奥にはあったが、決して表には出てこなかった感情が彼を支配した。
ここで終わりか・・・、仕方ない。
死ぬ前というのは、割と、頭は冴えているものだな。大きな蜘蛛に噛み砕かれながら、ゴスモグはそう考えていた。
********

ダンジョンマスター小説、第73回目です。
ゴスモグ、明鏡止水。彼くらい頭が良いとこうなのか。
・・・というよりも、今までの人生上諦めもあったのかな。
面倒な差別を受けるような・・・とあるように、彼の中にはまだ良心がありそうです。
どちらにせよ、何かを追求していくタイプのようです。
僧侶だろうと魔術師だろうとそれは変わらなかったようですね。

 妖怪うぉっち、コマさんの漫画を読了しました。
かなり感動的な内容でした。作者の方の描く気迫が凄すぎる。
でも、描く背景的には不調のようなところもあったようです。あとがきでそう書かれています。
確かに前と違って、絵が荒れているところもあります。だからご覧になるとがっかりする方もおられるかもしれません。
しかしながら、お話は良いよ。買うには、どちらをとるかですね!

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
三色団子?い・・・いや、違います。
そばに実際に、団子が描いてあるけれども!
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


とっぷへ戻る