日記


2017年1月29日(日曜日) 皆様お疲れ様です

 暖かくなったり寒くなったりですね。
日本海側や東北辺りは、大変かもしれませんね。

 昨年、元気メールとして、神戸のボランティアさんアセックさんに年賀状を預けて一ヶ月。
宮城県や熊本県からお返事の寒中お見舞いがきました。
東北は今まで、何通か頂いているけれども、熊本県は初めてでした。
やはり揺れが一番厳しかった場所で、仮設住宅に移られたとのこと。
仮設での生活は大変らしく。何とかやっていますと書いてありました。
これから、暑中お見舞いと年賀状くらい差し上げようかな。ご迷惑でなければですが。
熊本県も、まだまだ、復興には道のりがありそうです。
お体を壊さないようにだけは気をつけて下さいね。

 父が、美味しそうな食べものばかりが載った通販の、冊子を持ってきました。
缶詰やぱっく詰めにされたその料理、どれもお値段が高くて。買う気にはなれません。
ただ、高いものはやはり、味が違うので。美味しいだろうな。
その冊子の一番最後に、気になるものがひとつ。
青汁のゼリー。
なっ、何〜!あの、ただでさえくせの強い食べものが。でも、意外に美味しかったりして。
きっと子どもやお年寄りが、お召し上がりやすいのかもなあと思いました。
実際、売れているのかはナゾです。

 長年、想い続けてきていた同性の方がいたのですが。
友情というよりも、一方的な感情だったなということが分かりました。
い・・・いや、私はノーマルなので恋愛感情とかではないですよ。ただ、幼なじみだったので長い感情があったのですが。今年になって、はっきりしたというか。
突然、フリーになってしまったな。でも、報われないよりも、かえって自由が心地良いですね。
霧も晴れたし、どう進むべきかな。

 今回のイラストは、ドラゴンクエスト5の勇者の男の子です。
以前、女の子を描かせて頂きましたが。男の子を描いていないことが気がかりだったので。
女の子と同じ、座りポーズで。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年1月27日(金曜日) 日本人力士誕生でしょうか

 今週は寒かったですね!
大雪で立ち往生された方が、たくさんいらっしゃいましたね。大変です。

 歯医者の通院が終わりましたよ。
放置していた割に、酷い状態ではなかったのは、毎日、歯みがきしていたからかなあ。
フロスと歯間ブラシが良く効くようです。
先生は定期健診に来なさいとおっしゃっていたけれども。次に、ヒマをみていけるときっていつかなあ。
通院するうち、先生が髪を毛染めしたのか若返っていたけれども、終わりの日には何だか淋しげで、歯の調子もみたほうが良いですしまた通うかなあ。
歯が弱くてすぐに虫歯になりますしね。
先生、どうもありがとうございました。

 イラストボードが減らないので、また、何か落書きしようかな。
紙によって相性が良い、色鉛筆があるようです。
水彩色鉛筆などは、紙の強さも必要らしく。いったん、ぬり溶かすための色鉛筆をぬっておいて、乾いたらまた、油性的な色鉛筆の効果をだすためにぬるとかするらしいので。そうこうすると紙が弱って、負けてしまうらしいのです。
油性色鉛筆はその点楽です。普通にぬるだけで良く、色彩の鋭敏さもありますし。
最近、可愛らしいイラストにばかりなっているので、男の子や女の子のイラストも描きたいなあ。
ちょっと、時間がかかるのですけれどもね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムです。
・・・のはずが、何だか猫っぽいような。
いやその、こうしたらどうかなって思いまして。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年1月25日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 その時遠くから何かの作動する音が聞こえた。
続いてガラガラと扉の開く音。ガシャンガシャンと金属の歩くような音が聞こえる。
「あれは・・・、魔物の騎士?」
遠目の利くウー・ツェが、顔をしかめた。その目に恐怖があった。
モウファスは覚悟をした。彼女だけでも逃がさないといけない。
「ウー・ツェ。あなたは先に行っていなさい。ここは私が何とかしよう。」
「そんな・・・。先生も一緒に逃げましょう!」そう言う優しいウー・ツェに微笑みかける。
「私は後から追いかけます。早くしないと、手遅れになります。さあ、早く。」
うろたえるウー・ツェと僧侶を先へ逃がし、モウファスは音の正体を待っていた。
やってきたのは銀色の甲冑に包まれた、ロード・カオスの騎士だった。何かに操られるように、無造作に歩いてくる。その手には大きな剣が握られていた。
私は、生き過ぎたのかもしれない。娘を思うあまりに、教義に反した事がきっと良くなかったのだ。
モウファスが好まない剣によって倒される。彼はそれが答えに思えた。
結局、娘を助ける事ができなかった自分。
彼は、騎士を前にして座り込んだ。もう、覚悟はできていた。
「私はあなたから逃げません。おやりなさい。」
そうして、騎士の大剣が振り下ろされたのだった・・・。
********

ダンジョンマスター小説、第46回目です。
ああ、モウファス先生が!鐘チーン。
・・・などと言っていないで。他のキャラクターのお話というから何かと思えば、亡くなるお話。く・・・暗い。
しかし文章下手だなあ。伝えたいことがちゃんと伝わっているのでしょうか(汗)。
ま・・・まあ、お好きな方だけどうぞ!

 街の本屋さんがどんどん消えていっています。
難波のジュンク堂もお店を閉めたとか。淋しいお話ですね。
近所のスーパーの本屋さんもいつまでやってくれるかなあ。お客さんもまちまちだしなあ。
近年、なるべく買うようにしていてしばらく後。面白いなあと思う本が、たくさん入ってきていることに気がつき。本の仕入れの回転が良くなると、新しい本にも出会いやすいですよね。
介護をするようになり、積んでしまうこともしばしばですが。本は良いですよね。

 中の人が、えらく落ち込んでいます。
米が新大統領になって、母国の状態が良くなりそうとのニュースを観て。
「私は、死にそうに辛いですよ。隣国と仲良くしないで、武器の値踏みばかりしている」とのこと。
何でもおっしゃるには、日本に何かあっても、優しさだけは忘れるなとのこと。それしか、解決方法はないのだと。
何だか意味深な幻覚なのでした。

 今回のイラストは、犬福です。
つい、先日も犬福だったかな。描きやすいので思わず描いてしまうなあ!
正面を向いて、おすましです。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年1月22日(日曜日) インスタントお味噌汁美味しい☆

 最近は吹雪など多いですね。
北国の方々は、大丈夫ですか。

 先日買った本、「ひさいめし」の感想です。
熊本県の大震災で、起こった事柄、食べたものを描かれています。
主人公は、漫画家の若い女性。もう一人の同居人の女性と、猫と暮らしています。
ある日に、橋の上を自転車で通っていると、地震にでくわします。
その地震の表現が、リアルな感じです。電灯が揺れて、音がでるとか。橋で被災するなんて恐すぎますよね。
最初のうちは、お家にあるもので、ご飯を作れるのですが。段々、食料がなくなっていき。まあ、この方は、運も良かったのか、食べものには不自由しなかったようなのですが。
疲れた中一生懸命、豚汁を作るのですが、地震でこぼれ。お家の中が恐くなって、外へ出たりしているうちに食べられなくなっていったり。一生懸命作ったものが、臭いがついてくる衝撃。
自治体指定の場所がいっぱいで、さまよって一週間。無事、生活は戻っていくのですが。
実際の混乱というか、きちっと管理してやっていけているところの少なさとか。やはり保存食は一週間くらいはあったほうが良いかもです。
出会った方々との、温かい交流や、食べることの重要さなど面白かったです。

 デイケアに久しぶりに行ってきましたよ。
皆さんお元気そうでしたが、人が減っているとかで。
あまり昔からこられている方はこなくなったとか。そ・・・、そうなのかー。
皆さんも、家庭の事情があるのかなあ。
まあ、無理しなくても良いところだからね。行きたくなったら行くということで。
また、コーヒーでも、飲みに行きたいなあ♪

 今回のイラストは、ギルティギアの蔵土縁紗夢ちゃんです。
大き目のギョーザをぱくっと一口。あなたも食べるヨロシ♪
ギョーザパーティか何かをやっているに違いない!
左フレームの、イラストから、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また水木など、お会いしましょう!


2017年1月20日(金曜日) 久しぶりにデイケア行けました

 週末は寒くなるとかですね。
また、大雪にならなければ良いな。

 今日、通販で注文していたものが届きました。
十字架二個と、三本の鎖です。
先日突然、鎖が切れてしまい、別のもので代用していたのですが。そういえば鎖を買えば良いのだと、気がつき。ねっとで注文しました。
ついでに、十字架も売っていたので買いました。皆様がびっくりされるくらい安いものですよ(笑)。
歯医者通いの日で、午前中には届くはずだったのですが、待っていても届かず。帰ってきて夜頃に、兄がまた出かけて、それを待っていたら届いて。午前中指定のシール、貼ってあるのになあ。
宗教関係のお買いものをすると、必ず、邪魔が入りますね。変な何かが邪魔しているのだったらイヤだなあ〜もう。中の人と、会話ができるだけに、何だか勘ぐってしまうなあ。それはただの病気だけども。
ま・・・まあ、そのようなことはともかく。新しい十字架と弱そうな鎖、これが新アイテムです。
またついでに書いておくと。身に着けたほうの十字架には観音様みたいなお顔のイエスさんが打ちつけられていたりして。
めちゃめちゃ安いけど、イタリア製なのに、何で!?実は、和製?
徳がありそうだから良いのだろうか・・・(汗)。

 2月のコミコンのイベントにだすものが描けました。
ホワイトワトソンのイラストボードに二枚のイラストを描きました。
このホームページからでてきた、オリジナルのキャラクターのイラストです。男の子と女の子で、一枚ずつ描いてみましたよ。
色が薄いので、目立たなくて、売れないと思いますが!定着液もかけたし、できあがりました。
今年は完全オリジナルだなあ。それでスペースをとっているから良いのですけれどもね。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのスライムベスです。
ベスを描いていなかったことに気がつき。ぶちスライムまで描いたのになあ。
新作とかのスライム情報を、どこで得てこようか。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年1月18日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 だが、異国の地で彼の命は果てようとしていた。
ダンジョンの奥深く。僧侶達は、危機に瀕していた。
傭兵を雇ってここまで来たものの、食べ物も底をつき、奥深くへ進むほど、敵が強くなっていく。
武力を持つ者も持たない者達も次々と倒されていったのだ。
大勢がダンジョンの罠にかかる事もあった。
命を落とさず、残っていたのはモウファスを含めて三人になっていた。
「モウファス先生。もうここは危険です。ダンジョンをいったん出て、またやり直しましょう。」弟子のウー・ツェが呼びかける。
彼女はダンジョン入りを志願してきたただ一人の女性だった。
彼女はとても大切な存在だった。娘の面影がある女性だった。よく彼女と教義についての問答をしたものである。
「新しい仲間と食べ物を持ってまたダンジョンに挑戦しましょう。」もう一人の僧侶も口を揃える。
「そうですね・・・。そうしましょう。」ダンジョンを甘く見ていたのだ。こんなに犠牲者が出てしまった事がモウファスには悔やまれてならなかった。

ダンジョンマスター小説、第45回目です。
うかつに入ってしまったダンジョン、入るのも出るのも一苦労なのでした。
モウファス先生ピンチ。
ついでに、ウー・ツェも僧侶系の人なのでお話に参加です。
しかしながら、雇っている傭兵よりモウファスが生き残っているということは、その傭兵さんがちょっぴりへっぽこということなのかっ・・・。
まあ、運も実力のうちとかでしょうか。モウファスは僧侶だし、それほど強くはないでしょうし。
お話はもう一話続きますよ。

 1・17は、阪神淡路大震災のメモリアル・デーですね。
このような厳しい寒さの中、被災されたのだなあ・・・。
仮設から移った先で今度は、20年経って出て行ってくれと言われたり。お年寄りがどうやって、住みなれた場所を離れて暮らしていけるのかな。
少なくとも体調の悪化はまぬがれないと思うのだけれども。
東日本大震災でも、将来気をつけたほうが良いでしょうね。
明るい未来を目指して、戦っておられる神戸の被災者の方に、手が差し伸べられますように。
亡くなられた、皆様のご冥福をお祈り致します。

 新年になって、新しい画材を買いました。
紙なのですが、ホワイトワトソンのイラストボードです。
厚みも良いし、何よりペンで描きやすい!差し上げるイラストなどに、良さそうです。
ホワイトワトソンの色の白さは、かなりのもの。私はナチュラルな色合いも好きですが。
そのうち、ただのワトソンも買ってみようかなあ。お金に余裕があれば。
兄情報で、水彩色鉛筆にはウォーターフォードも良いらしいですよ。

 今回のイラストは、かーばんくるとぷよぷよです。
緑色にしようかと思いましたが、紫色にしてみました。最近、あまり紫色を、使っていないなあと。
ペン先をかえたら、線が細いので迫力がないですね(汗)。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年1月15日(日曜日) ひさいめしの感想は暇があればまた!

 皆様のところでは、雪が降りましたか。
書いている現在金曜日、私のところでは少しばかり降りましたよ。

 先日、月に一度の病院通いの日でした。
途中、ガソリンスタンドに寄ると、給油キャップがなくなっていました!
兄が以前、忘れて帰ったようで、店員さんに聞いてみるとありました。
あまり満タンにしないから、こぼれなかったみたいです。
まあそれはともかくとして。病院では、いつも通りの混み具合かと思いきや、割と簡単に通してもらえました。
先生とお正月は珍しく暖かかったね、平和だったね、というお話をして。
早めのバレンタインチョコレートを持っていっていたので、お渡しすると。
まだ来月でも、バレンタイン間に合うよと笑って返されました。一応、お渡ししておいたけれども。
いつも通りに、やってくれるな先生は。まあ、喜んでくれてはいらっしゃったみたいですけどね。

中の人に、せこいチョコレートを買ったからバチが当たったに違いないと、高いやつを買おうとしたのですが。
帰りの近所のスーパーの本屋さんで、一冊の本をみつけたのだな。
「ひさいめし」というタイトルです。熊本県の、大地震が起こったときの実際のお話を元にした漫画で、新刊です。売り上げの一部が、被災地にいくようです。
これは買ってみようと。買って帰って、自室で拝見しようとすると。
中の人が、それは良いバレンタインチョコレートだねと。良いものを頂いたから、もう、高いものはいらないと言い出したのでした。
やっぱり、ものより心なのだなあ、神様には。
幻覚ではありますが病院のお話であるとひっくるめて、一つのお話にさせて頂きますね。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
二人揃って何をするかと思いきや。
何かのCMのパクリ?
とっぷページからの、とっぷ絵定食をお選び下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年1月13日(金曜日) 和田アキコさんもシェーグレンです

 寒い日が続きます。
皆様はお変わりなくお過ごしですか。

 歯医者さんの通院で、ちょっと、遠出してきました!
歯の治療は大丈夫です。やはり思っていたよりも軽症ですね。長いこと、放置していたのになあ。
ただ、以前よりドリルの強さが増していて、脳しんとうにでもなりそうでしたとも!ここで倒れるわけにはいかないのですが、歯を食いしばれないのでなかなかハードでしたよ(笑)。
治療の帰りに、その近所のいつも通わせて頂いている神社へ、えべっさんにお参りを。
ここはなぜかいつも、ご縁があるのでした。ありがたやありがたや。招待して下さっていらっしゃるのかなあ。
お酒がたくさん並んでいて、地元の方々が、重機で焚き木をくべて丸太をゴロゴロかき混ぜていました。
焚き木にあたりながら、地元の方々と、ひとときの温もりです。
世の中の景気が良くなると良いですよね!

 ついに近所のスーパーにバレンタインのコーナーが!
新年早々、やってくれるなあ。まだ、十日だけども。
中の人いわく、ちょうだいとのことなので。彼が一番安くなるように買っておきましたよ!
あまり高いものを身内にあげてもなあと。いや、むしろ高いものを、買うべきなのかな。
ま・・・まあ、幻覚なので結局は自分用かなあ。
もうすぐ病院の通院なので、先生用に買う予定もあったのでした。
今年は工夫された売り場だったなあ。おかげさまで、たくさん買えましたとさ。

 今回のイラストは、チャイロイコグマです。
りらっくまシリーズの、一番、新しい子です。こりらっくまよりも小さいですね。
お決まりのポーズでぱちり☆
左フレームの、イラストから、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年1月11日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 モウファスがその噂を聞いたのは、寺院が荒れ始めてのことだった。
仏を信仰する同胞達がいつの間にか減り始め、残ったものもなぜか堕落していった。
その頃ロード・カオスという者が、世の中を悪へ引きずり込んでいる。そう聞いたのである。
国内でも、町民達や村人達が争いを繰り返していた。
モウファスのいる寺院は、強い信仰心を持つ僧侶達を派遣して、世の中の平和のために尽くそうと考えた。
力の玉という宝玉の事も耳にした。それがあれば、何でもできるようになるという話だ。
その頃のモウファスは、何度目になるかの娘の誕生日を迎えていた。
娘を失った悲しみでいっぱいだった。
ふと、僧侶にはあるまじき事を考えついてしまったのである。
力の玉があればまた娘に会えるだろうか。
欲望を断たねばならないという教義に反する事とは分かっていた。
それでも、その欲求を止められない自分がいた。
モウファスは僧侶達の一団に参加し、力の玉の待つ大陸へ飛んだのだった。

ダンジョンマスター小説、第44回目です。
突然ですがここで、モウファスのお話になります。
まあ、物語のオマケです。
他にも何回か、こういうお話になる予定ですので。他の三人の物語もご覧になってやって下さいね。
ただ、大陸へ飛んだって、あなた現代ものではないのですから!飛行機が飛んでいるのかい?
飛空船か何かでしょうかね。けっこう、文明が進んでいますね。

 もうすぐ、えべっさんですね。
3日間のうちに行けたら良いなあ〜。
近所も良いけれど、今宮戎も、屋台が多くて楽しいのだよね。
行く時間や日にちを間違えると、とんでもない人込みに、ぎゅうぎゅうになりますが!
あそこには確か大黒様もいらっしゃるしなあ。
良い神社です。

 今回のイラストは、ドラゴンクエストのぶちスライムです。
実際に拝見したことはないものの。何となく、描いてみたくなり。
何でも最弱のスライムとか。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年1月8日(日曜日) 皆様お疲れ様です

 新年会の頃ですね。
ぜんざいなど、振舞われているでしょうか。

 さびれ〜ブルースのおじぞうさまの近況です。
とても寒くなった、年末。年始は少しばかり、暖かいですが。
早めの大掃除をと、大みそか前に、おじぞうさまの祠をお掃除させて頂きました。
北風で砂ぼこりが入っているかと思いきや。12月の祠は割とキレイでした。
それよりもありがたいのが、しめ縄を飾って下さった方がいらっしゃることです。
何となく、それが手作り風で。おじぞうさまへの、愛情を感じました。
やっぱり、お守り下さっている方々がいらっしゃるのだなあ。
とても寒い日でしたが、心暖かいのでした。

 近畿に保護猫の猫カフェがあるとか。
全7匹で、頑張っているそうです。
雑種とかが多いのかな。ちょっと、覗いてみたくなります。
ふわふわして、可愛いだろうなあ。

 コミコンのイベントが、近づいてきました。
とりあえず私は無料配布の創作絵本を置かせてもらおうかな。
スライム・ホイミスライムの手描きポストカードを作ったのでそれはどうしようか。
兄が、間に合えば東方のアクリルキーホルダーを作るとのことなので。うまくいけば、それをメインにしようかな。
あまり大雪が降らなければ、良いなあ。

 今回のイラストは、東方のうどんげです。
パジャマ姿で、初夢気分♪
良い夢みられるのかな。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、今週も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


2017年1月6日(金曜日) 通常運転日記です

 気持ちの良い、晴れが続きますね。
皆様の三が日はいかがでしたか。

 近所のお寺へ、ふらりと、お参りに行ってみました。
近いのに、一年に一度行くくらいのところです。
入り口にお不動さんがいらっしゃるので、手を合わせて。このお寺は他にも仏像が多くて、お参りポイントが多いのでした。
護摩木にお願いごとをして、いつも通り鐘を突いて。帰ろうと思い、お守り売り場のそばを通りました。
すると売り子のおばさまが、このお寺オリジナルのお守りを、勧めてくれるのでした。
何でも勝利のお守りらしく、黒地にお不動さんが金色で印刷されています。何だか兄が好みそうな、センスなのでした。
受験生十人が、一枚ずつ、このお守りを持って受験したところ、全員受かったとか。セールスが上手く、まあ良いかと、一枚自分用にと買ってみました。
お家に帰って、夕方、兄とお話しをしていて、お守り買ったのだよと、みせてみると。
一目みて、気に入ったらしく。やはり兄が好きなセンスだったのでした。勝負のお守りというところも良いと。
せっかくなので兄にあげて、手帳に挟んでおいてもらいました。
まあ、セールスにひっかかってものを買ってしまったというお話です(苦笑)。
ご利益があれば良いですけれどもね。

 熊本県の仮設住宅などでは、良いお正月をお迎えだったかな。
新しい生活で、慣れない元日だったかもなあ。
早くしっかりした、お家に戻れますように。
良い年になりますよう。

 今回のイラストは、犬福です。
お正月気分で、福を招きそうなものをと思い。
犬の洋服を着せてみましたよ。
左フレームの、イラストのリンクより、ご覧下さいね!

それでは、今週もお疲れ様でした〜っ☆
また、来週、お会いしましょう!


2017年1月4日(水曜日) 連載ミニ・小説です

 金の装飾に彩られたダンジョンは、まるで牢獄のように鉄格子が多く、その上謎かけだらけだった。
度々現れるスケルトンまで、監獄されている囚人に見えた。
そう、これは監獄なのだ。ロード・カオスという監守による監獄・・・。
「痛たたた、くそ!」突然、ソンヤがうめき声を上げる。
途中、スケルトンの剣の攻撃に晒され、足に傷を負ってしまったのだった。浅い傷なので放って置いたのだが、傷口はやはり痛かった。
その上いつも感じる疲労感。戦いの後はなぜかどっと疲れる事が多くなっていた。
アレクスがあんな事をするからだ。とソンヤは思った。あれできっと調子が狂ったのだ。
「どうかしましたか。ソンヤさん。」モウファスが声をかけてきた。そしてソンヤが押さえている所を見て言った。「お怪我でもしましたか。」
「こんなもの舐めときゃ治るさ。」気丈に返事を返す。実際、傷なんて治すのは包帯と薬草くらいだった。
患部を見たモウファスが何か呪文を唱えている。そして腰の袋から空のフラスコを取り出した。するとそこに、水薬ができた。
「秘薬ヴィーです。これをお飲み下さい。」そう言って差し出してきた。
半信半疑に水薬を飲む。傷口がみるみる癒えていくのが感じられる。何と、一瞬で治ってしまった。
「これだから剣は好きません。」モウファスが目を伏せる。こんなにはっきりとイヤだとものを言う彼は初めてではないだろうか。
また、遠くからスケルトンが歩き回る音がする。骸骨の剣士達。彼は、何かじっと考え込んでいるようだった。

ダンジョンマスター小説、第43回目です。
年を越してすぐに、ダンジョンというこのキツさですね(汗)。
お正月気分ではいられないなあ。困ったな。
秘薬ヴィーがやっとでてきましたね。ダンジョン攻略の必需品ですね。
・・・というよりも、今まで怪我をしなかったというのは、ソンヤさんのやはり女戦士としての、腕前のすごさなのかなあ。
・・・手抜きな小説なだけか。
フリーズ(寒さ)でフリーズ(停止)・オブ・思考!打ち込みの自室に暖かいエアコン求む!

 遠くの神社に、お参りに行ってきましたよ。
車や行き交う人で、賑わう神社でした。お正月だけは、やはり外せないですね。
朝からトラブル続きで、それが午後からは異様なくらいに静まったものの。いつも元日は、変な感じになるので落ち着かない気持ちでした。それで神様に悪いなあと思い。
反省の気持ちでお参りして、おみくじをひいてみると。小吉でしたが、すごく良いことが書いてありました。
でも、いつも何で色(色恋の欲望のことなどだと思います)に走るなとか書いてあるのかなあ。皆様、そうなのだろうか。とにかく、精進しなさいと書いてあるのだよね。
他に、恋愛運は良くても縁談運はダメとか。これって、中の人に、有利な運勢なのではないの?
それとかいつも慈しみ深くとか。
これって、いつも中の人が言っていることではないですか。
コラーッ、中の人〜!あなた操作してるだろ(これは冗談ですが)!

 今回のイラストは、ヒヨコ擬人化です。
以前描いたキャラクターの二度目です。酉年だけにっ・・・(このフレーズも二度目)!
玉子を持って、仲間8個救出。ちょっと違うかな(汗)。
左フレームの、イラストより、ご覧下さいね!

それでは、また土日など、お会いしましょう!


2017年1月1日(日曜日) 元日です

 皆様、あけましておめでとうございます。
もう、新年です。

 ・・・といっても書いているのは、一日前の大みそかです。
長い良い時間をとれないと思うので、仕方ないです。
大みそかはよく晴れて、お正月も、晴れのようですね。
その分寒いので風邪などに注意です。

今年の運勢は、皆様はいかがですか。
私は、まあ、普通です。去年よりは良いのかな。
占い通りにいかないのが普通なので、おみくじもひかないかもしれません。
それよりも心の持ち具合が一番大切なのかもなあ〜と。
でも、4年後くらいから、かなり悪い運勢に入るらしいので。
そのときに皆様に、ご迷惑をおかけしなければ良いのですが。

今年はシリア内戦とか、イラク情勢とかが、良くなれば良いなあ。
アフリカとか、中東とか、そこら辺も悪そうだし、欧州が意外に、右翼が台頭してきていますしね。
ますます、のんびりとした平和というのが恋しくなるわけですが。テロもあるし、そうもいきません。
世界の貧困を、どうやって解決するのかが、鍵にもなるのでは。
節約とシェアリング、各国で共有とかできないものか。
原爆・原発という危険なものを封印してしまうとか。
・・・などと夢や希望など書かせて頂きました(汗)。
気分的に、バブル時代とサヨナラできれば、良い面も見えてくるのでは・・・。

 今回のイラストは、とっぷ絵です。
お正月気分のディズィーです。
酉年だけにっ・・・!
とっぷからの、「とっぷ絵定食」をお選び下さいね!

それでは、今年も張り切って参りましょう〜っ☆
また、水木など、お会いしましょう!


とっぷへ戻る